3/22 黒部の太陽

 来週日曜は『ちゃりde浜名湖1周』です。 仲間は応募が間に合ったが、小生は応募が間に合わなく、フリーで参加か?!。 遠州の空っ風が吹かなければいいのですが。 

c0133096_14364498.jpg 自転車パーツを新しくしました。 パンクが続いたのでタイヤをおNewに、効果てき面で昨日のポタリングはパンクなし。 ハンドルバーキャップも片方が無くなってしまったので購入。 バックミラーも3年使うと鏡面が錆?てきて写りが悪いので新規購入。 ボンベのコックのOリングが切れて挿入口も曲がってしまったのでこれも新規購入。 自転車パーツは高いから大変です。

 黒部の太陽を観ています。 仕事に誇りを感じていた時代の物語。 新婚で子供が生まれても山(現場)を降りない。皆が必死に働いているから、降りるなら会社を辞めると言う、今ではありえない。 
 たった50数年前のことですが、遠い昔のような。 戦後10年、まだ誇りと意気に感じて行動を起こすことを美徳としていた時代です。 人も会社も環境も50年で変わってしまった。 50年たって生活が格段に向上し、進歩と繁栄を謳歌しているが、置き忘れてしまったものも大きい。 その一つが死ぬ気で頑張る気持ちと、見返りを望まない気持ち、深い絆。 
 ダム建設現場と今の管理社会、コンピューター社会とは全く相反する世界なのに、なんか懐かしいのは何故だろう。
c0133096_2233869.jpg

d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-03-22 14:36 | 自転車 | Comments(0)