9/27(日) 伊豆 天空の道

 3:30 起床! 早過ぎました (^^;)  

 4:10 家を出る時も、まだ真っ暗、日の出は5:10ごろっす。 5:10 まだ薄暗い天城温泉会館の駐車場に到着。ここは3月末まで、温泉を営業してましたが来客者が少ないため休館、食堂とお土産と文学館のみ営業中。 当時から土日でもガラガラだったが、いい泉質でした。 残念。 
 
 ゆっくり仕度をして5:45スタート、風早峠を目指す。 湯ヶ島温泉の出会い橋を抜けて、59号線を登る。
c0133096_16545328.jpg

 しばらくは田園の中を登っていく。 そんなに傾斜はきつくない (^^)
c0133096_16573026.jpg

 持越鉱山を通過。 調べると、この鉱山は1914年に金鉱が発見された。 1937年には坑内ガス爆発事故により48名死亡。道端に追悼碑がありましたが、多分このときのものでしょう。
 でも今は採掘を休止し、廃棄された電気製品などから金・銀をリサイクルする事業が行われている。金鉱石からよりも効率よく金銀が採取できるようだ。

 写真の工場の他に、朽ち果てた木造の建屋があり、ここだけ昭和初期へタイムスリップした感じ。 近くに閉鎖された坑道の入り口もある模様。

 我らの『古城探検隊』は、ネタ切れで活動が低調?!。 今度は伊豆の金鉱跡探索隊でも、どうでしょう。。。 (^^;)
c0133096_16581794.jpg

 ちょっと傾斜がきつくなり、ひと休み。 早朝なこと、この路線がメジャーじゃないので車が全く通らず走りやすい (^^)/
c0133096_1701881.jpg

 7:40 2時間で『早風峠』 名前の通り、ここは風が強いっす。 天気を期待したけど雲が多く、どんよりの天気。 こりゃ~、富士山は望めないね (><)  
 伊豆の山の紅葉はまだまだです。
c0133096_1715824.jpg
  
 ここから天空の道! 船原峠(土肥峠)までは下りがメイン (^^) 
 寒いので、足にスパッツ、上はウインドブレーカーを着る。
c0133096_1753674.jpg

 8:20 30分強で船原峠に到着
c0133096_1710035.jpg
 
 下る予定でしたが早すぎるので、戸田峠まで行く。 ここから登りっす (><)
c0133096_17142863.jpg

c0133096_17252455.jpg 車が来ない。 たまに来るとクラシックカーやBMWオープンカーが走り去るが、戻ってきた。 この道を走るために来ているようだ。
 今日初めてのローディーに会う、戸田峠から来たね。
 今回、モンベルのフロントバックを持ってきたが重ね着入れに重宝しました。

 8:40 伽藍山手前の展望台に到着。 雲切れから青空が覗くけど富士山は見えず、残念。
c0133096_17315420.jpg
   
 海を見ると土肥が見える。 晴天なら日本平、遠く御前崎が見えるようだ。
c0133096_17342714.jpg

 風が強く曇が次々と押し寄せてきて、景色は× なので、戻って船原峠から下りる。

 帰りの下りで、後からローディーに声を掛けられ、慌てて挨拶しました。 あっと言う間に過ぎ去った。 速! 
 10:00 駐車場に無事帰還。 帰りは船原温泉の 『時の棲 ほたる』 で疲れと汗を流す。 ここは昔、ホテルニュージャパンの横井さんが所有していた旅館を改造したもの。 半露天の大きな風呂があるだけですが、下の渓流を望むロケーションが売り。 泉質はくせが無い単純泉。

 走行距離:45㎞。 

 来週日曜は、O氏と参加する『狩野川100kmサイクリング』 天気予報は降水確率40%の曇り。 雨なら参加はやめます。
 7:00受付開始、8:00スタートなので、自宅を車で6:10に出ます。  

d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-09-27 14:03 | 自転車 | Comments(0)