10/4(土) 北ア 常念岳~蝶ヶ岳 紅葉 日帰り登山  絶好の登山日和でした!

c0133096_23333493.jpg天気予報では金曜は雨模様、日曜からは台風の影響で雨、土曜だけが全国的に晴れ。

というラッキーな週末に、松本市の三股を起点に北ア 常念岳・蝶ヶ岳の左周回登山をして来ました。

予報通り、晴れ時々曇りの天気で、常念岳の山頂からは360度の最高のパノラマが展開し、特に目の前には 穂高・槍ヶ岳連峰が素晴らしかった!

ただ、常念岳の急登でパワーを使い果たし、その後はバテバテ (^^;

この山域は、常念に健脚の山ボーイ。 蝶には山ガールが多かったです。

3:50三股(1286m)-(5h40)-9:30常念岳(2857m)9:50-(3h50)-13:40蝶ヶ岳(2677m)14:00-(3h15)-17:15三股   (計:12h40 休憩含み:13h25)  〈コースタイム:13h40〉

詳細コース  距離:18.7km  標高差:1593m  累積標高差:1978m

Yさん、Sさん、お疲れ様でした。 来年は11h程度の山にしましょう。

==================

前日17:30会社発、18:30 S氏宅発、22:15三股着。 林道でクマに遭遇 (^^;  駐車場は5割程度の混み具合、トイレ有り。

3:00起床、3:50Stat
林道を15分ほど歩くと登り口に着く。以前はここまで車が入れましたが、車の登山者が増加したため下に大きな広場(駐車場)を造ったのでしょう。

少し登ると、蝶と常念登山道の分岐あって、今日は最初に常念岳へ登る左回りの道を選択。
看板に警告文が書いてあり、『この常念岳コースは急登が続くので体力に自信がない方は登らないで下さい』。。。 脅かすなぁ。

5:30頃から少しずつ明るくなって、予報通り天気は良さそうだ ♪♪
c0133096_18375584.jpg

紅葉がちらほら
c0133096_20573385.jpg

3時間半登って樹林帯を抜けると、やっと前常念岳が見えてきた。
c0133096_18473108.jpg

常念から「蝶槍」(ちょこっと尖ったピーク)までの縦走路が見えた。結構あるよ!
c0133096_19405235.jpg

下界の松本方面は雲海の下です。
c0133096_19422076.jpg

あっと言う間に、ガスに覆われ、天気は大丈夫か。。。 心配
c0133096_19441380.jpg

暫くするとガスが晴れました(^^)/  前常念岳を過ぎ、急登が一段落。 
c0133096_00300694.jpg

尾根の右には大天井岳、遠くに鹿島槍の双耳峰が望めます。
c0133096_19485984.jpg

尾根の左側には、噴煙を上げる御獄山、乗鞍岳、穂高連峰が望める。

※御獄山で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
c0133096_19561089.jpg

そして、常念岳までもう少し (^^
c0133096_20193991.jpg

最後の登り。 ここまで急登でしたが、体調が良く順調に登れました。 しかし、同じコースと思われる単独の日帰り登山者3人に、抜かれました (^^;
c0133096_20230003.jpg
c0133096_20275204.jpg

10分で登りきり、360度の展望 ♪♪

山頂には常念小屋やヒエ平登山コースから登ってきた方や、蝶ヶ岳から縦走してきた方を合わせ、10数人の登山者がおりました。

皆さん、カメラとビデオを撮るのに忙しそう (^^
c0133096_00311003.jpg

穂高連峰から遠く北部の立山・剣岳、鹿島槍・白馬岳まで北アルプスの全域が見渡せます。 (クリックで拡大)
c0133096_20355785.jpg

山頂の場所を変えて、噴煙を上げる御獄山、乗鞍岳、穂高連峰 (クリックで拡大)
c0133096_20413678.jpg

八ヶ岳、富士山、南アルプス (クリックで拡大)
c0133096_20463642.jpg

蝶ヶ岳までの縦走路は下り基調ですが、2、3回の登り下りがあって厳しそう。
c0133096_20574936.jpg

30分ほど絶景の穂高連峰を眺め、5時間半の急登の疲れを癒しました。

折角1500m登ったので長居をしたいけど、まだまだ先は長いので出発します。
c0133096_20532446.jpg

20分ほど下って来ました。 南下するほど曇り空になる。
c0133096_21010339.jpg
c0133096_21025185.jpg
c0133096_21034591.jpg

常念岳から最低鞍部まで下りました。 下りは脚がくたびれるから嫌いです。
c0133096_21255474.jpg

標高が下がり樹林帯では紅葉が始まっています。
c0133096_21281130.jpg
c0133096_21313889.jpg
c0133096_21534019.jpg

蝶槍までもう少しです。
c0133096_22012082.jpg
c0133096_22023971.jpg

13:05 蝶槍に到着。 
穂高連峰と槍ヶ岳北鎌尾根。 日差しが高層の雲に遮られ山の色はイマイチ。(クリックで拡大)
c0133096_22251537.jpg

振り返ると、前常念までの急登が凄いです! 良く登りました。
c0133096_22140282.jpg

蝶ヶ岳ヒュッテ穂です。 ここで縦走も終わり。 

穂高連峰の展望台と呼ばれる人気コースの割には、はそれほど大きくはありません。
c0133096_10500698.jpg

小屋の奥にはキャンプ場。 山頂は目の前です。

常念岳の登りはコースタイムより1時間短縮できましたが、その疲れで縦走路ではペースダウン。 ここからは怪我をしないように、ゆっくり下ります。
c0133096_22332215.jpg
c0133096_22341828.jpg

下りは膝サポーターを忘れたこともあって、膝がガクガクになってしまった (^^;

クマには会いませんでしたが、ゴジラに出会いました!
c0133096_00362272.jpg

17:15 三股に到着。

去年の『白馬三山日帰り』より距離やコース時間が少し短く、ちょっと甘く見てました。 かなり厳しいコースでした。

でも、運良く好転に恵まれて、穂高と槍の展望コースと紅葉を満喫しました。 かわいい山ガールにも会えたし。

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2014-10-05 19:39 | 登山 | Comments(0)