9/20(日) しまなみ海道 148km 素晴らしい一日でした!

c0133096_21211656.jpg
素晴らしい天気に恵まれ、素晴らしい景色に感激し、素晴らしい走りができました ♪♪

橋から瀬戸内海の海や小島を見ながら走るのは気持ちが良いものです。

心配していた海風は全く無く、鼻歌交じりで!?走れたかな。往路だけ (^^;
コースも道路の側道に青い線があり迷うこともなかったです。

シルバーウィークと好天で観光サイクリングの方が大勢居て、狭い橋はかなりの混雑で気を使いました。
人を避けて橋の柵に衝突された方に遭遇した。気をつけて下さい (@@

Oさん、Yさん、お疲れ様でした。

6:00発-17:20着(11h20) 走行距離:148km  累積標高差:1420m  詳細コース

=================================

●9/19(土)移動(往復:1300km)
5:30 自宅発-福山着 17:30
  (新東名-東名-伊勢湾-東名阪-新名神-京滋-名神-山陽自動車道)

 ※浜松と岡崎辺りで事故渋滞、四日市辺りでも渋滞。一般道に降りても渋滞だった。

 ※1ヶ月前にホテルの予約をしましたが、シルバーウィークなのでほとんど予約で一杯。
  唯一、福山駅の隣の東福山駅の近くに予約が取れました。
  ただ、夕食に出たら駅前に焼き鳥屋さん1軒しかなかった (><

●9/20(日)
5:00 福山のホテル発-5:40 向島(因島直下の駐車場)

この駐車場は橋を歩いて渡る観光客や釣り人用、隣の公園にはトイレもある。 
c0133096_20241110.jpg

6:00 スタート。 夜明けは、気持ちがいいし景色も最高です
c0133096_20255016.jpg
c0133096_20262498.jpg

最初の橋 「因島大橋 1.3km」 が朝焼けに輝いています。 橋までの登りが結構ある (^^;

構造は「トラス桁吊橋」、渡って「因島」です。
c0133096_20310451.jpg

車道の下を走ります。 金網が邪魔で景色が見えない。
c0133096_20331853.jpg

次は、「生口橋 0.8km」 を渡って「生口島」へ。 構造は「箱桁斜張橋」
c0133096_20360052.jpg

朝が早いので、まだ車もチャリダーもほとんど居ません。 良い天気です。
c0133096_20395561.jpg
c0133096_20413434.jpg

渡り終えて振り返ると、絶景でした。
c0133096_20423177.jpg

生口島の「サンセットビーチ」で一服です。

ここの公園は芝生が広がっていて、2張りのテントがありました。 帰りに通ると20張りのテントが並んでいました。 景色はいいし最高のキャンプ場です。
c0133096_20463765.jpg

次は、「多々羅大橋 1.5km」 を渡って「大三島」へ。  構造は「箱桁斜張橋」
c0133096_20484025.jpg

次第にチャリダーも増えてきました。
c0133096_20493404.jpg

確かに海の上を渡っています (^^;
c0133096_20504170.jpg
c0133096_20495682.jpg

渡り終えると、「サイクリストの聖地」 の看板があるので行くと、石碑と絶景がありました (^^

2014年10月「国際サイクリング大会」の記念碑だそうです。
c0133096_21581010.jpg

次は、短い 「大三島橋 0.3km」 を渡って「伯方島」へ。
c0133096_21042365.jpg
c0133096_21045671.jpg

伯方島を縦断したら、「伯方・大島大橋 1.2km」 を渡って「大島」へ
c0133096_21083644.jpg

瀬戸内海は静かですが海流が凄いです。
c0133096_21094007.jpg

「大島」に上陸。 
c0133096_21113978.jpg

戦国時代の「村上水軍博物館」に寄ります。
c0133096_21123316.jpg

「大島」の縦断は登降坂がきつかった。

最後の「来島海峡大橋 1.6km」が見えてきました。
c0133096_21152594.jpg

橋手前の「道の駅」で昼飯です。 

ここは七輪を使って新鮮な魚介類を焼いて食べれます!!
c0133096_21174963.jpg

併設の魚屋で好きな海鮮を購入できますが面倒だったのでセットコースにしました。

「サザエ・ホタテ・エビ(大)・イカ・ハマグリ・??貝・魚ホイル蒸し・鯛めし」がセットの¥2.1k (七輪代:300円込み)です。 美味かった ♪♪
c0133096_21181780.jpg

だんだんと暑くなってきました。 素晴らしい絶景なので記念撮影
c0133096_21194155.jpg

海抜0から自転車と歩行者専用路を登って、往路最後の橋を渡ります。
c0133096_21253502.jpg

来島海峡は海流が早く渦巻いていた。 この橋はなかなかカッコいいね。
c0133096_21233586.jpg
c0133096_21290784.jpg
c0133096_21292654.jpg

四国の今治に上陸!
c0133096_21394307.jpg

折角なので四国を走ろう! という事で今治市の今治城へ行ってみる。
c0133096_21443964.jpg

5kmほど走って到着。 カッコいい天守閣ですが、天守閣入場は復路があるためパス。 
c0133096_21474382.jpg

今治城の内堀を一周して復路へ。 ちょうどスタートから6時間、12:00です。

今治の街は碁盤状に道路があって整然としていますが、昼時だったからか? 日曜なのに歩いている人が居ませんでした。。。
c0133096_21492468.jpg

「来島海峡大橋」 の坂を苦労して登り返す。 
往路の大島から橋への登りと高さは同じだけど、こっちは急坂!

今治は造船業が盛なようです。
c0133096_21550600.jpg

c0133096_18483037.jpgあとで調べたら、
今治の「バリィーさん」は2012年ゆるキャラグランプリを取ったらしい。 

今治は、焼き鳥・造船・タオルの街。

「焼き鳥」食べたかったー! 
昨晩の焼き鳥はちっちゃくてイマイチだったし。


来島海峡の海流は瀬戸内海の中でもトップクラス
c0133096_21580010.jpg
c0133096_21563264.jpg

復路は「大島」内陸の登降坂を避けようと、海岸線を行ったが、逆に厳しい登降坂に会ってしまった (><

ここで脚力を奪われて、復路は鈍行。

今治城から4時間かかって、ラスト二つ前の「生口橋」に到着。
一日で往復するチャリダー達と一緒にここでゆっくり休憩。
c0133096_22053298.jpg

17:20 「向島」に到着しました。 
暑さと疲労でくたくたになりましたが、充実感一杯な一日でした。
c0133096_22070618.jpg

ここまで、写真を載せましたが、360度の景色は写真では伝わらない。 遠いいけど、また行きたくなった。


人気ブログランキングへ
Commented by まこまこ at 2015-09-25 23:00 x
お疲れ様でした。
Yさんも言ってましたが、本当に最高のサイクリングでしたね。ちょっと、迷い込んだのは御愛嬌ということで。
久しぶりの150km走行で、ぐっすり眠れましたね。笑
Commented by takatakabike2 at 2015-09-26 22:04
お疲れ!.
一生に二度目か。。。 往復1300kmを移動した甲斐がありました。
晴天で風もなく最高な瀬戸内海横断ツーリングでしたね。復路の結構な疲労感も。
心残りはバリィーさんの焼き鳥を食べたかった (^^;
by takatakabike2 | 2015-09-21 21:20 | 自転車 | Comments(2)