2/26(日) クロスバイク復活

4月から金曜だけ東京へ通うことになって自宅から駅まで、10年前に2年間だけ乗っていたジャイアントのクロスバイクを復活させます。

バイクを物置から出すとチェーンは錆、ディレーラーと回転軸周りは古いオイルがこびり付き、ひどい状態でした。早速、ドライ潤滑剤のスプレーを購入し、洗い流しては拭いてを繰り返し、なんとか汚れは落ちた。
タイヤは見た目には綺麗だけど、中のチューブやゴム製品の経時劣化は大丈夫かな?!

ロードバイクの方も2年ほど手入れをしていない(泣)ので洗います。ふと見ると、シフトワイヤーのチューブに亀裂を発見! 昨年秋にOさん号のワイヤ破裂を見ているので、早速にデポへ交換に行ってきた。自分で修理すると工具を購入したり長さ調整が必要なので止めました。

意外と部品は安く左右で1100円程度。
チェーンも3000円程度だし10段ギアもディレーラーも3~4000円。 リアの10段ギアを26歯から30歯へ変えようかな!?

でも。。。
夕方に自転車を取りに行ったら、リアディレーラー取付け部のディレーラーハンガー?という部品が曲がって、9段と10段ギアの際に後輪スポークに干渉しているそうです。気がつかなかった (^^;

お店の方が、危ないから9段・10段に変速しない様に調整して置いたとの事(泣)。

思えば、去年の琵琶湖一周の際に、濡れた路肩で滑って転倒したときにディレーラーをぶつけた。ディレーラーが変形しないようにディレーラーハンガーはアルミの中でも柔らかい材質を使っているようです。

もう日本平は登れないなー。 どうしようかな?!


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2017-02-26 20:56 | 自転車 | Comments(0)