カテゴリ:自転車( 272 )

先週、店でシフトケーブルの変更をしてもらった際に、ディレーラーハンガーの変形を指摘され、LOW側2段を使用禁止にされてしまったので、早速ネット店で探してもらった。

車種によって2種類あるとの事。ディレーラーを外しハンガーを外して写真を撮り送った。

ディレーラーが衝突した際に、このハンガーという部品が先に変形してディレーラーの破損を守るという。アルミの中でも柔らかい材質が使われているらしい。 ¥2500

c0133096_22461630.jpg


ビアンキを購入して早くも11年です。ギアやチェーンもかなり摩耗してるし、思い切って新車に乗り換える選択もありかな。

でも、あと何年自転車に乗るのか? 体力はまだまだあるつもりだけど、飽きてこないか? これから何年乗れるのか? と色々迷ってます。

ネットで色々見ていたら、コルナゴのアルミが良さげです。RRのギア比も28Tがあるし(今は26T)、なかなか精悍です。

c0133096_23102648.jpg


c0133096_22572309.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2017-03-05 22:57 | 自転車 | Comments(2)

4月から金曜だけ東京へ通うことになって自宅から駅まで、10年前に2年間だけ乗っていたジャイアントのクロスバイクを復活させます。

バイクを物置から出すとチェーンは錆、ディレーラーと回転軸周りは古いオイルがこびり付き、ひどい状態でした。早速、ドライ潤滑剤のスプレーを購入し、洗い流しては拭いてを繰り返し、なんとか汚れは落ちた。
タイヤは見た目には綺麗だけど、中のチューブやゴム製品の経時劣化は大丈夫かな?!

ロードバイクの方も2年ほど手入れをしていない(泣)ので洗います。ふと見ると、シフトワイヤーのチューブに亀裂を発見! 昨年秋にOさん号のワイヤ破裂を見ているので、早速にデポへ交換に行ってきた。自分で修理すると工具を購入したり長さ調整が必要なので止めました。

意外と部品は安く左右で1100円程度。
チェーンも3000円程度だし10段ギアもディレーラーも3~4000円。 リアの10段ギアを26歯から30歯へ変えようかな!?

でも。。。
夕方に自転車を取りに行ったら、リアディレーラー取付け部のディレーラーハンガー?という部品が曲がって、9段と10段ギアの際に後輪スポークに干渉しているそうです。気がつかなかった (^^;

お店の方が、危ないから9段・10段に変速しない様に調整して置いたとの事(泣)。

思えば、去年の琵琶湖一周の際に、濡れた路肩で滑って転倒したときにディレーラーをぶつけた。ディレーラーが変形しないようにディレーラーハンガーはアルミの中でも柔らかい材質を使っているようです。

もう日本平は登れないなー。 どうしようかな?!


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2017-02-26 20:56 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_10464931.jpg今日は初走りです。コースは昨年パスした毎年恒例の日本平と浅間神社に初詣する近場のツーリングです。

昨日から冬日になり一日じゅう曇り空という寒いツーリング。正月三ヶ日は暖かな日和でしたが。

Oさん、お疲れ様でした。

今年も宜しくです。 遠出するなら去年NHKで放送した福井県の海岸線ツーリングが良さげです。

詳細コース

走行距離:64km    累積標高差:505m

8:30 清見寺 ー 9:45 日本平(280m) 10:20 ー 11:45 静岡浅間神社 12:15 ー 12:20 昼食 12:50 ー 15:00 清見寺 (6h30)

=============================

7:10 自宅発、8:15 清見寺 8:30 Start

寒~い。 予報では晴れと言っていたのに曇りです。
いつものエスパルスプラザで休憩、海は静かです。

c0133096_19071955.jpg


昨年は無かったドーム。 LEDライト付きだから夜にライトアップされるのだろう。

c0133096_19065289.jpg



エスパルスのホームスタジアム日本平の上り口。 いつの間にかIAI??

2013年に清水の産業用ロボットメーカー㈱アイエイアイが命名権を取得、「IAIスタジアム日本平」となった模様。 10年前は年間9000万円でしたが、エスパルスの昨今の低迷を反映して3000万円とのこと。

一昨年末はここから山頂まで24分30秒でした。今年はどうか?

c0133096_19130370.jpg



途中、3倍速の方が抜いて、その後に下って行きました (@@

山頂に到着すると28分かかりました。1年前より4分も遅いとは! 正月に食い過ぎたか (><

恒例の抹茶入り「たい焼き」+ジョーズ撮りで一服

c0133096_19205335.jpg



先ほどのレーサーが又上がって来ました。 トレーニングで2・3往復するのかな!?

平日ということもあり観光客がほとんど居ません。 定年された方々のバイクグループがちらほら

c0133096_19224996.jpg



十分に温まったので下って、静岡浅間神社へ向かう。 下り途中の絶景ポイント。

c0133096_19244987.jpg



市街地は車が多く走りにくいです。。。  駿府城まで来れば、もう少し

c0133096_19281028.jpg



静岡浅間神社 とうちゃこ。 

c0133096_19293858.jpg



神部神社・浅間神社(二社同殿)及び大歳御祖神社の三社を総称して、静岡浅間神社(通称おせんげんさま)と言うらしい。

「神部神社」は約2100年前に駿河の国魂の大神として、平安時代には駿河国総社となり、この辺り最古の神社。
「浅間神社」は延喜元年(901)、醍醐天皇の勅願により富士山本宮より分祀された。
「大歳御祖神社」は約1700年前にこの地方の物流・商業の中心地「安倍の市」の守護神とされた。

ほかに境内には、麓山神社・八千戈神社・少彦名神社・玉鉾神社の四つがあり、合計すると七つ鎮座している。


c0133096_19303167.jpg



大歳御祖神社です。

c0133096_19465464.jpg



八千戈神社

c0133096_19483286.jpg



麓山神社には、この急傾斜の石段を登って行きます

c0133096_19494194.jpg



とうちゃこ。 この先にも道がありますが賤機山へのハイキングコースでした。

c0133096_19502062.jpg



神部・浅間神社 両社の楼門

c0133096_19505817.jpg


七社お参りすると万願叶うと言われているそうですが、今日は止めときます。

c0133096_19512145.jpg



神部・浅間神社 両社の本殿

c0133096_19592602.jpg




江戸時代に立替えたかな? 日光や久能山の東照宮に似た彫り物と金ピカ


c0133096_19594965.jpg



昼食の後、日差しがない寒い中、安倍川を下ります。

c0133096_20010359.jpg



海に出ます。 が、海岸の自転車道は堤防のかさ上げ工事中で通行止め

c0133096_20043276.jpg



迂回して海岸へ。 今日は曇っているが眺望は良く、東の「沼津アルプス」が見える

c0133096_20060819.jpg



走り易い「石垣いちご」の久能街道を飛ばす。 久能山には東照宮

c0133096_20114079.jpg



最後になって、やっと雲が切れてきた

c0133096_20153714.jpg



15:00 清見寺に戻って来たら、やっと青空になりました (^^;  お疲れ様!

c0133096_20162636.jpg

第一回プラチナブロガーコンテスト
人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


by takatakabike2 | 2017-01-07 13:25 | 自転車 | Comments(2)

c0133096_22255195.jpg今日は気温が高く風も無く、年末にしては暖かなツーリングとなって良い走り納めになりました (^^

9:00過ぎに江の島に上陸。江の島シーキャンドル(展望灯台)はまだ空いていて、雲一つない360度の展望が最高でした。
今の時期夜はライトアップして、関東三大イルミネーションに認定されているそうです。

金沢八景の野島公園は渡り鳥が群れ静かな渚です。時折、遠くからシーパラダイスのジェットコースターの歓声が聞こえてきます。

称名寺は入場自由ですが良さげな所でした。できればゆったりとボランティアガイドの説明を聞きながら観光したいところです。

累積標高差490mほどでしたが結構疲れ、帰路は当初の計画を変更し勾配がない海岸線を走りました。上り勾配が急だったからかな?!

詳細コース   走行距離:64km   累積標高差:490m

8:45 辻堂 - 9:10 江の島 10:05 - 10:50 披露山公園 11:10 - 12:00 野島公園 12:30 - 12:35 称名寺 13:00 - 13:45 昼飯 14:20 - 15:10 鶴岡八幡宮通過 - 16:15 辻堂 (7h30m)

Oさん、Eさん、
車が多いい道もありましたが事故もなくほぼ予定通り走りきれてお疲れ様でした。来年も宜しくです。

=================================

6:10 自宅発、7:40 茅ヶ崎のファミレス着、E氏と合流。 1時間ほどゆっくり朝食

8:50 辻堂海浜公園(¥1200/日) Start
雲一つない晴天、富士山もくっきり。いい一日になるな (^^/

c0133096_19033888.jpg

c0133096_19055971.jpg


海岸へ出てみました。沢山のサーファーが早くも出没していました。

c0133096_19082022.jpg

c0133096_19084272.jpg



江の島へ上陸します

c0133096_19121268.jpg



上陸して直ぐに、江の島展望灯台(シーキャンドル)に向かって階段を登って行く。

美味しそうな海の幸を扱った多くの店は開店の準備に大忙し。
観光客が少ない時間帯で良かったです。

c0133096_19202272.jpg


江の島神社は縁結びで有名ですね。

c0133096_19302570.jpg

c0133096_19304363.jpg



標高80mの展望灯台まで、エスカレーター「エスカー」を3回乗り継いで行くことができます。
エスカーとシーキャンドル入場料セットで¥750

c0133096_19331104.jpg



中津宮です
他にも、日露戦争で活躍した明治時代の軍人:
児玉源太郎を祀る児玉神社もあります。

  • c0133096_19342818.jpg



    旧名 展望灯台は今は「シーキャンドル」と言うらしい。

    c0133096_19402678.jpg


    夜はライトアップされて、こんな感じになるらしい。

    c0133096_19415695.jpg



    最上部の展望台から伊豆半島・箱根・富士山が一望です。海も穏やかです

    c0133096_19465664.jpg



    江の島弁天橋や鎌倉方面。 
    遠くに東京の高層ビル群やスカイツリーが見えた様な?

    c0133096_19492441.jpg


    岸壁の岩肌が露わなのは、大正時代の関東大震災で2mも隆起したそうです。

    c0133096_19494816.jpg



    次は、鎌倉を通過して逗子の「披露山公園」の展望台へ立ち寄り、標高100m急登だった。

    ここは小動物園になっていて、鳥や猿など小動物が檻に監禁されている?!
    逃がしてやってほしい

    c0133096_12174571.jpg




    ここは逗子マリーナや相模湾が一望。

    c0133096_20030647.jpg

    c0133096_20033210.jpg



    次は金沢八景へ向かいます。
    電気自動車「リーフ」を生産している日産追浜工場の正門を通過

    c0133096_20124184.jpg



    夕照橋を渡って「野島公園」へ  
    多くの渡り鳥が休む静かな渚です。対岸は「八景島シーパラダイス」

    静寂の中、ジェットコースターの歓声が聞こえてきます


    c0133096_20150637.jpg

    c0133096_22012637.jpg


    次は有名な金沢文庫があった「称名寺」

    立派なお寺ですが入場は無料、入口にボランティアガイドの方が数名居て、
    ガイドをしてもらえるようです。

    c0133096_20345606.jpg


    3m近い2体の仁王像がおりました

    c0133096_20352836.jpg


    太鼓橋の先に本堂があります

    c0133096_20591869.jpg

    c0133096_20413880.jpg


    ここはお寺に似つかない大きな池があります

    c0133096_20400116.jpg


    13:00 次は鎌倉へ戻ります。 Startから4時間かかってまだ30km
     
    観光で大分時間を使ってしまったので先を急ぎます。

    「金沢緑地」沿いの銀杏並木の道は車が少なく走り易い。

    c0133096_21020221.jpg


    このあと、登り下りの道で疲労困憊、やっと見つけたファミレスで遅い昼飯と一服しました。

    冬の日暮れは早いです。日陰ってきた金沢自然公園沿いの道を急ぎます。

    c0133096_21063147.jpg


    鎌倉へ抜けるには山を登って超えねばなりません。

    急勾配の登りを超えれば後は下りですが日陰の風が冷たい。
    綺麗な竹林で有名な「報国寺」の立ち寄りは時間的に止めました。

    下り続け、急に人と車が増えて来ると「鶴岡八幡宮」です。

    c0133096_21120762.jpg


    観光客で大混雑の「若宮大路」を下って海岸道路へ

    江の島まで車は渋滞。渋滞を横目に走るのは安全だし気持ちがいい (^^;

    c0133096_21235917.jpg


    江の島に戻って来ました。  海岸線は平で楽チン (^^

    c0133096_21255164.jpg


    浜辺に出てみると、多くの人が夕陽を眺めていました。 
    人気がある理由がわかります。

    c0133096_21290257.jpg

    c0133096_21281940.jpg


    辻堂に Goal

    今日は一日中、富士山と一緒でした。 お疲れ様!

    c0133096_21311554.jpg

    人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

  • by takatakabike2 | 2016-12-17 22:10 | 自転車 | Comments(0)

    c0133096_22595785.jpg今週末は今年の走り納めになるかな!?
    「鎌倉・金沢八景」を走る予定。
    天気は良さげです。

    コースは雑誌やネットを検索して決めましたが、紅葉は残念ながら残りわずかの模様。

    走行距離は66kmで程良い距離ですが、累積標高差が600mほどあって鍛えられるな (^^;

    詳細コース


    コースはまず、江ノ島に上陸し展望台で富士山と相模湾の景色を堪能し、次に逗子の披露山公園でも逗子湾・葉山港の景色を堪能。
    そのあとはリーフ製造の日産追浜工場正門を通過して、金沢八景では八景シーパラダイスでジェットコースター!?ってことはないか
    港で名物の「穴子料理」を堪能し、鎌倉時代の北条実時が創建の金沢文庫で有名な「称名寺」に立ち寄った後、鎌倉では竹林で有名な「報国寺」に寄ってから帰路へ。

    4回ほど標高差100mほどの坂道がある (^^;

    by takatakabike2 | 2016-12-11 22:34 | 自転車 | Comments(0)

    c0133096_20155101.jpg昨夜まで雨でしたが、
    今日は未明から晴天になり、紅葉も見頃という最高のツーリングでした (^^/

    流石は観光地、気持ち良く走りきれました。

    山中湖 8:00 ー 新倉神社 ー 河口湖 (昼飯)ー 富士山ドーム館 ー 14:00 山中湖 (6h)

    詳細コース  走行距離:62km  累積標高差:450m

    Oさん、お疲れ様でした。

    次は12月に1年の走り納め 「鎌倉ツーリング」でも!?  厚木地区の方も誘ってみますか

    ==============================

    自宅 6:00発、山中湖 7:00着
    雨上がりで空気が澄んでいて、朝日に輝く雪の富士山が素晴らしい。
    c0133096_20474399.jpg

    山中湖周辺が霧で真っ白でしたので、ファミレスで朝食をとって霧が晴れるのを待ちました。
    この霧が中央高速道では皇族の方の車が渋滞中の車に追突したそうです。怪我がなくて何よりでした。

    8:10 霧が晴れてきたので Start
    c0133096_20504874.jpg

    山中湖の周回道路はまだ濡れているので慎重に走ります。
    c0133096_20543780.jpg

    河口湖へ向かいます。 昨年「花の都公園」で撮影した紅葉の「もみじ」は今年はまだでした。
    c0133096_20564881.jpg
    c0133096_21005695.jpg

    公園を縦断する道は走り易いです
    c0133096_21035655.jpg

    昨日の雨で落葉した落ち葉の道を走りますがスリップが怖い。
    c0133096_21030151.jpg

    鳥居地トンネルを通って富士吉田市へ
    c0133096_21052667.jpg

    トンネルを抜けると、山々は紅葉真っ盛りです。
    c0133096_21061892.jpg

    去年も行った外国人に人気の「新倉山浅間公園」に向かう途中の「下吉田駅」に珍しい電車が停車していました。 後で調べたら「8000系 フジサン特急」という車輌。元は小田急線20000系。
    駅舎内のモダンな造りは九州新幹線の車内をデザインした「水戸岡鋭治さん」が手がけたそうで、ブルートレインも展示されている。次回は立ち寄ろう!
    c0133096_21082579.jpg

    公園に着くと日曜ということもあって、大勢の外国人が展望台を目指し紅葉の中の階段を登っています
    c0133096_21113483.jpg

    結構な急斜面の階段です。 去年は自転車で登りましたが厳しいので歩きです。
    c0133096_21170054.jpg

    外国人に人気の「五重塔と富士山」が望める展望台です。

    ここは観光客用に「Wi-Fi」が繋がります (@@
    c0133096_21180211.jpg

    帰りに写真を取りながら降りていると、滑って後ろにコケた! (^^;

    階段に腰と腕と頭を打ちました。ケガは擦り傷でしたが、外人の娘に「OK?」とか「ダイジョウブデスカ?」と声をかけられ恥ずかしい失態。その後も再び転び散々でした。
    自転車シューズの下りは気をつけましょう (笑)
    c0133096_21235074.jpg

    新倉河口湖トンネルを通って河口湖へ。
    歩道は広いが全長2400mと長く排気ガスが溜まっています。1年分を吸った感じ
    c0133096_21431120.jpg

    河口湖は「紅葉祭り」開催中です。紅葉が最盛り
    c0133096_21451026.jpg
    c0133096_21462539.jpg
    c0133096_21472510.jpg

    昼飯は707号線を南下して、11:30に「ほうとう小作」に入りましたが満員で30分待のため、パスタの「ジョリーパスタ」にしました。パスタは消化が速い?から直ぐに走れる。
    c0133096_21503634.jpg

    次は138号線です。この道は渋滞して道幅も狭く走りにくい。
    いつもは避けますが今日は「道の駅 富士吉田」に隣接する「富士山ドーム館」に寄ります。

    昨年、富士山頂から撤去されたドームが保存された記念館です。¥620
    c0133096_21574661.jpg

    富士山頂の「ジオラマ」です。 

    富士山頂レーダーの建設を小説にした山岳小説家の新田次郎は当時、気象庁の担当課長でした。 学生時代に新田次郎の小説をよく読んだので懐かしかった。
    c0133096_22043496.jpg

    気温が氷点下8℃、風速13mが吹く体感ルームでは、9機の送風機で体感温度マイナス21℃を体感できます。流石に極寒でした。
    c0133096_22014698.jpg

    3階の天井を見上げるとドームの中に巨大なレーダー回っていた。
    c0133096_22030777.jpg

    14:00 山中湖に Goal
    今日の午前中は晴天で富士山と紅葉が綺麗で最高のツーリングだった (^^/


    人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

    by takatakabike2 | 2016-11-20 20:23 | 自転車 | Comments(0)

    c0133096_16481491.jpg今回は雲一つない晴天となって、昼頃は暑くて半袖・半パンで走りたい程でした (^^

    大井川輪行ツーリングは今度で3度目、ここは川沿いを下るコースですが登り下りの繰り返しで厳しいです。

    朝5:10発 -(ファミレス朝食)- 7:20 新金谷駅 7:54 - 9:02 千頭駅 9:12 - 10:22 接阻峡温泉駅 10:50 Start - 15:10 Goal (4h20m)

    詳細コース 
    走行距離:60km、  累積登り標高差:660m

    Oさん、お疲れ様でした。 
    突然の後輪変速ワイヤーの破損には驚きました! 私もそろそろ手入れしないと心配になって来た。

    =================================

    今日は、大井川鉄道を使って「新金谷」から「接阻峡温泉」まで輪行し、そこから新金谷まで大井川を走ります。
    c0133096_16152237.jpg

    大井川鉄道は、全国の中古車両を使って運行しています。
    c0133096_14281475.jpg
    c0133096_14290868.jpg

    車内は紅葉シーズンがもう少し先なので、空いています。
    c0133096_14295049.jpg

    1時間ほど車窓の大井川を眺めながら過ごします。水量はかなり少ないです。
    c0133096_14322659.jpg

    千頭駅で「トロッコ列車」に乗り換える。 
    人気のトーマス機関車はシートがかけれれていました。運行が終了したかな?
    c0133096_14343957.jpg

    立派な吊り橋です。観光用かな? 大井川は吊り橋が多いいです。
    c0133096_14363836.jpg

    赤い橋が川面に映って、いい眺めです。
    c0133096_14373367.jpg

    途中2回も急停止!
    昨夜の間に落石があった様で運転手が石を除いて再出発。時速20km/h程なので急停止も楽々のようです。

    紅葉が少し始まっています。
    c0133096_14383489.jpg

    途中、長島ダムが完成後に急勾配となった路線を「アプト式機関車」が後ろから押して進みます。 
    c0133096_14403885.jpg


    皆さん、ギアで登るアプト式に興味津々。
    c0133096_14422359.jpg

    駅の前にはエメラルドグリーンの湖?
    c0133096_14430950.jpg
    c0133096_14462931.jpg

    ギアをかみ合わせて、ゆっくり登って行く
    c0133096_14475241.jpg

    農業用水を確保するのが主目的の「長島ダム」は20年程前に完成
    c0133096_14502862.jpg

    ダム湖に囲まれた島にある「湖上駅」へ向かいます。
    c0133096_14491301.jpg

    ほとんどの観光客は湖上駅で降りて、周辺の景色を観光してから戻るようです。
    c0133096_14520597.jpg

    千頭駅から1時間10分、接阻峡温泉駅に到着です。

    トロッコ列車の終着駅は「井川駅」ですが、2年前の土砂崩れの復旧が終わっておらずここが終点です。「鉄っちゃん」らしき方々はここまで来ます。

    この駅のすぐ上に温泉宿があるので寄りたいですが、先を急ぎます。
    c0133096_14540033.jpg

    10:50 自転車を輪行袋から取り出してスタートです

    スタート直後、Oさんの後輪変速ワイヤーの皮膜が破れHiギアで固定となる。これからの登りで苦労することに!

    2年前のタイヤバースト事件といい、大井川は鬼門かな (^^;
    c0133096_15264412.jpg

    最初は山を標高100mほど登り、てっぺんから湖上駅が見下ろせます
    c0133096_15062522.jpg

    このあと千頭駅まで、景色を眺めながらゆっくり下ります。
    c0133096_15074122.jpg

    あっと言う間に「長島ダム」到着。 
    ダムの堰堤を走り近くの「そば屋」で軽く昼飯、「山菜そば」は椎茸が美味かった。
    c0133096_15095756.jpg

    トロッコ電車から見えた鉄橋から大井川を眺める。何故エメラルドグリーン色なんでしょう?
    c0133096_15114512.jpg

    空は雲一つない晴天です。
    c0133096_15124646.jpg

    1時間で千頭駅に戻って来ました。
    今日はか観光客が少ないです。人気のトーマス号は運行していないのかな?
    c0133096_15143383.jpg

    蒸気機関車が停車していました。 観光客用に汽笛を何回も鳴らしてた
    c0133096_15283933.jpg

    水量が少ないこの時期は河川敷が広がっています。梅雨時は資料が3,4倍ぐらいになるのでしょうか?
    c0133096_15335789.jpg

    千頭駅からは下り基調ですが、結構登りがあって鍛えられます。
    c0133096_15350247.jpg

    日帰り温泉に併設の「道の駅」で休憩。 炭火焼の鮎が美味かった。
    c0133096_15355110.jpg

    雄大な大井川を眺めながら走ります
    c0133096_15420051.jpg

    最後のピークは標高差120mの「地蔵峠」の登りです。疲れた体に堪えましたが絶景が待っていました。

    OさんはHiギア固定なので、立ちこぎで登ってきたそうです。お疲れ様。
    c0133096_15432234.jpg

    金谷に戻って来ました。

    新金谷駅に13:10到着。
    今日は結構な登り下りの繰り返しで疲れましたが、2ヶ月ぶりのツーリングは晴天に恵まれ紅葉もあって満足でした。
    c0133096_16114601.jpg

    人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
    by takatakabike2 | 2016-11-05 14:06 | 自転車 | Comments(2)

    先週と今週は秋雨前線が何回も発生して曇りや雨天の日々です。
    三連休の中日に計画していた明日の「東京ツーリング#2」も雨が降りそうなので延期にしました。

    c0133096_18210203.jpg今回のコースは85km。昨年5月は60kmだったので少しロングです。
    街の走りは信号が多く Stop&Go が堪えるので郊外の走りより厳しいですが、85km のうち 20kmは Non Stop の荒川サイクリングロードを走るから大丈夫でしょう。

    コースは
    品川(インターシティーパーキング)ー東京タワー六本木アークヒルズー神宮外苑ー国会議事堂ー桜田門ー歌舞伎座ーもんじゃ通りー隅田川ー江戸東京博物館ー東京スカイツリー荒川サイクリングロードー若洲公園(ゲートブリッジ)ーお台場ー品川

    走行距離:85km  詳細:コース

    Oさん、Yさん、Eさん、また、次の機会に行きましょう。


    人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
    by takatakabike2 | 2016-09-17 18:25 | 自転車 | Comments(0)

    c0133096_21480971.jpg夏場は路面の照り返しが暑いので走りませんが、今回は標高1000mの涼しい富士四湖へ行ってきました。

    予想通り、蒸し暑くない涼しい中を走れました (^^/

    桜や紅葉はありませんが、夏の青葉と初秋のススキが綺麗でした。
    夏も終わりかな!? 多くのトンボが飛び交って、秋も近いです。

    Oさん、Yさん、お疲れ様でした。

    距離:65km  累積標高差:680m  詳細コース

    自宅 6:30 ー 7:50 本栖湖
    start 本栖湖 8:00 ー 精進湖周回 ー 河口湖(10:15 昼飯 10:45)ー 西湖 ー 風穴 ー 本栖湖周回 Goal 13:30
    (5h30)

    ============================

    本栖湖の周回は後回しにして精進湖へ。 久しぶりの走りで脚がだるい。
    c0133096_21070427.jpg

    精進湖を周回。 湖畔はキャンパーで賑わってました。

    晴れですが、富士山の周りは雲がかかり、なんとか頭が見えました。
    c0133096_21054122.jpg

    西湖へ向かって登り道です。 早朝は車が少なくて走り易い。
    c0133096_21112883.jpg

    西湖では、富士山の山頂がちょっと見えるかな。
    c0133096_21163093.jpg

    昼飯はいつもの河口湖の「ガスト」ですが、早すぎるので河口湖の湖畔で休憩。

    湖面の学生達のボートは凄いスピードです。
    c0133096_21192226.jpg

    10:15にガストへ到着してしまう。

    10:30までのモーニングサービスだけの時間帯。まだお腹が空いていないので良かったか。
    c0133096_21250103.jpg

    復路です。 青空と青い西湖が綺麗です
    c0133096_21315645.jpg

    クラシックカーが何台も追い抜いていく。何かのイベントのようでした。
    c0133096_21332153.jpg
    c0133096_21350549.jpg
    c0133096_21365589.jpg
    c0133096_21374736.jpg

    今回は、西湖の近くにある「風穴」へ立ち寄りました。 ¥350 
    c0133096_21390547.jpg

    穴を下っていくと、10℃に気温が下がり火照った体には気持ちがいい涼しさです
    c0133096_21440098.jpg
    c0133096_21450985.jpg

    地下10mほどを50m往復する横穴です。15分ぐらい
    熱い溶岩が固まる際に蒸気が抜けて出来たそうです。
    c0133096_21460363.jpg

    最後に本栖湖を周回します。 ここもキャンパーで賑わっていた
    c0133096_21473026.jpg

    13:30 本栖湖駐車場に到着。 今日はいい汗をかきました (^^/


    人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
    by takatakabike2 | 2016-09-04 14:29 | 自転車 | Comments(0)

    c0133096_21030731.jpg2年ぶりに「白糸の滝」へ。 登りは薄曇りで日差しが弱く快適に走れました (^^

    コースは芝川沿いの田植えがすんだ緑の田園地帯をまったり走り、白糸の滝ではマイナスイオンの滝しぶきを浴びて初夏らしさを味わいました。

    7:40 富士川河口 ー 9:50 白糸の滝 10:30 ー 11:40 楽市楽座SA(昼飯) 12:15 ー 12:30 富士川河口

    詳細コース 走行距離:58km、 累積標高差:715m

    Oさん、Yさん
    お疲れ様でした。 次は7月に日本平&屋外プールかな。

    ====================

    薄曇りなので走り易い気温。 富士山の残雪はすっかり無くなって夏山の姿です。

    最初は富士川を遡上、その後に芝川を遡ります。
    c0133096_18335363.jpg

    新東名の富士川橋の高架をくぐり
    c0133096_18384476.jpg

    11月の「キウイマラソン 10km」のコースを走って行きます
    c0133096_18392010.jpg

    富士川に別れ、今度は芝川に沿って登っていく
    c0133096_18451952.jpg

    緑に染まった田園の中を登っていく
    c0133096_18474274.jpg

    綺麗な水が豊富なところです
    c0133096_18522167.jpg

    ずーっと右手には富士山
    c0133096_18491590.jpg

    この道は、「道祖神」が沢山ありました
    c0133096_18513217.jpg


    晴れ渡って来て、暑くなってきました。 滝までは山越えしてすぐ
    c0133096_18534719.jpg

    9:45 標高差700m、30kmを2時間かけて、とうちゃこ! 「白糸の滝」までは下って行きます。
    c0133096_18571082.jpg

    この先の滝壺近くまで行くと豪快な滝の飛沫が涼しかったです。 滝の観光は夏だね。
    c0133096_19014216.jpg
    c0133096_19082189.jpg

    「音止めの滝」
    c0133096_19065757.jpg

    30分ほど観光して帰ります。 帰りは楽チンな下り (^^
    c0133096_19091219.jpg

    1時間かからずに富士川町まで戻る。 今日は一日じゅう富士山を眺めながらの走りでした。
    c0133096_19102483.jpg

    途中、東名SAの「楽市楽座」で昼飯をとって、12:30富士川河口とうちゃこ (^^

    今日は、往路が薄曇りで走りやすく、復路は日差しが出てかなり日焼け。
    梅雨の貴重な晴れ間を気持ち良く走れました (^^/


    人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
    by takatakabike2 | 2016-06-26 19:14 | 自転車 | Comments(0)