カテゴリ:自転車( 274 )

d0089111_043799.jpg 朝5:00に起きて出発です、天気はいいけど風が強く向かい風が厳しそう!。道路が空いていたので、8:00に集合場所の「アクティ森」に余裕で到着。
d0089111_0451832.jpg
すでに100台ぐらいの車が集まっています。参加者はロードバイク、MTB合わせて、およそ200人ほどか、アットホームな大会です。

 午前中は9:00スタートで金剛院まで、20kmの距離を標高700mまで登る。 中間のチェックポイントに、18世紀後半に建てられた農家が保存されていました。急ぐ旅でもないので説明文を読むと、代々庄屋を務めた友田家は当時の建築様式が残されており、20年前に国と町が6000万円をかけ建設当初の姿に復元したとのことです。
d0089111_0534335.jpg


d0089111_0532038.jpg


d0089111_056976.jpg
d0089111_0594954.jpg

写真を撮ったりして、最後尾で出発。 d0089111_154953.jpg
ここの林道も車がほとんど通らないのに、立派な道路とトンネルと橋です、もったいな~い。
d0089111_1111581.jpg





紅葉はちょっと早いですね、坂をどんどん登って行きます。

登りのゴールは718年開創の金剛院。そこまでの登りは急登で歩いて押し上げです。クリートカバーが早速、役立ちました。
d0089111_1253556.jpg

山門にはこんな田舎の山奥に似合わず、なんと二体の仁王像が鎮座しています。
d0089111_1322993.jpg
d0089111_131424.jpg

説明文をまた読むと、天保8年(1838年)築造の山門を建てた大工は相当な腕自慢で、わざと天井を張らず小屋組の美しさを見せている。確かに複雑な立派な木組みです。
d0089111_1383327.jpg

本殿は残念ながら時間の関係で見に行くことができませんでした。なんせ、ビリグループですから、11:00着。 一休みして参加者の自転車を覗いていると、珍しい車がありました。名前はリカペントでしたっけ?寝そべった姿勢で乗るタイプ。下りはいいけど登りは頭に血が昇りそうですね。でも、私より早かったよ。
d0089111_1434959.jpg
 

d0089111_1461929.jpg
レーパン履いた若い女性2人組もなんとか棄権せずに昇ってきました。 最後尾になる前に11:30に復路スタート、でも下りは苦手で私の安全速度では、次々と抜かれ、最後には例の女性2人組にも抜かれた~。でも途中の登りで必死に抜き返しましたが。

 「アクティ森」には12:30に戻る。午後の田園ポタリングコースのスタートは13:00なので、急いで配られた昼飯(おにぎり2ヶ、おでんセット、豚汁)を済ませ、13:00スタート。最初のチェックポイントは天竜浜名湖線の遠州森駅、懐かしい郵便ポストがありました。
d0089111_1474139.jpg

 次は小国神社です、七五三で賑わっている境内を場違いなレーパン姿で歩き、お賽銭を・・・あっサイフ忘れてる・・・写真で済ます。
d0089111_1492428.jpg
 

d0089111_1495745.jpg


d0089111_1502087.jpg

大きな切り株は20年前の台風で倒れた樹齢1000年の杉の木です。
d0089111_1505148.jpg

 寄り道する人は少なく、最後尾になって急いで、次の大洞院へ向かう。途中、小学生の子供連れ親子が急坂を兄弟で励ましあって登っていく、がんばれー。 大洞院は応永18年(1411年)、時の将軍足利義持公が怒仲天闇禅師の高徳を慕い帰依し、創建した禅寺で、曹洞宗屈指の名刹です。
d0089111_1522568.jpg


d0089111_1524348.jpg

ここには清水次郎長の子分、森の石松のお墓があります、森町の生まれだったんですね。賭け事をやる人が墓石を削り取って、今の墓は何代目かのものだそうです。
d0089111_153741.jpg

15:00に無事、スタート地点に戻りました。 今日は天気良く、晩秋の一日を楽しく遊ばせてもらいました。主催者の皆様、大変御苦労様でした。また来年も参加したいと思います。その時はあの坂を歩かずに、自転車で登りきりたいのでFRギアをコンパクトドライブへ変えないとね!。

d0089111_22113787.gif←ポチお願いします。
by takatakabike2 | 2006-11-12 21:04 | 自転車 | Comments(0)

d0089111_17301874.jpg9/23(日) 5:20起き、空を覗くとまあまあの天気、良かった~。 
大会に出るのは3月の浜名湖一周サイクリング(86km)以来二回目。あの時は前半の平地で頑張りすぎて後半の200mの登りでへろへろになりました。今回は前半が登りなので大丈夫でしょう。
スタートは大仁の狩野川河原、ロッククライミングで有名な城山が綺麗です。
d0089111_19224270.jpg
参加者は50kmと100km合わせて500名。 スタート直前に雨がポツリポツリと降って来ましたが、8:00スタート。
d0089111_19231279.jpg
ここから南へ標高350mの萬城の滝まで登って行きます、かなりきつい坂を立ち漕ぎでやっと登り9:00到着、雨は本格的になってきた~。 下りは雨も小降りになって楽ちん、田園風景の中を疾走。
d0089111_19241952.jpg
 途中、吊橋の松ヶ瀬橋に寄ってみた、川では雨の中、釣り人がいます。
d0089111_19245297.jpg
11:00にスタート地点に戻る。
d0089111_19254993.jpg
ここから北へ沼津の千本浜まで狩野川堤防を走る。のどかな秋の日を堪能したかったが、またまた雨が強くなっちゃいました。
d0089111_1926255.jpg
13:00に千本浜に到着、当然、富士山は見えません。
d0089111_19271172.jpg
 この橋は御成橋(おなりばし)です、名前の由来は昭和初期、沼津の東郷に天皇陛下の御用邸がありました(今は公園になっています)、沼津駅に到着してこの橋を渡って行きました(当時としては立派な鉄骨橋だったのよ)。
d0089111_19273514.jpg
14:30ゴール到着、無料のトン汁が凍えた体に染み渡ります、うま~い!。
今日は雨でしたが、雨のサイクリングは初めての経験でした。なかなかいいじゃん・・・、来年の晴天を期待して・・・。
最後に、主催者の皆様、コース上で道案内のボランティアの学生さん、雨の中、ありがとうございました御苦労様でした。

d0089111_2213586.gif←お気に召したらポチお願いします。
by takatakabike2 | 2006-10-01 12:41 | 自転車 | Comments(0)

今週は曇りの日が多く、9月らしい涼しい日が多かったですね。 ブログの背景も秋色にしてみました。
さて、今日は天気がまずまずなので、清水までツーリングしました。ちょうどエスパルスドリームプラザの近くの清水マリンパーク内で、『清水オクトーバーフェスト』がこの連休に開催されている。と聞いたので寄って、ドイツ ビール飲みま~す。
11:10に出発。 天気はいいけど風がある、追風で時速35km/hで疾走(私にしては)、雑誌で読んだケイデンス回転80~90維持しつつ、でも帰りは向かい風だから地獄です。
d0089111_2103053.jpg

海岸を走り13:30分過ぎに清水に到着、これが地元で有名な清水魚市場『河岸の市』です。
d0089111_20415323.jpg

ここは、かつて清水駅~三保まで電車が走ってましたが、今は歩行者&自転車ロードになっていま~す。街の真ん中でこんなにゆったり走れる場所があって、うらやまし~い。と言っていると『エスパルスドリームプラザ』に到着です。 
d0089111_20455466.jpg


d0089111_2046405.jpg


d0089111_14195075.jpg

早速、遅い昼飯とドイツビールで~す。 
d0089111_20504365.jpg

初めてなので目の前にあったケストリッツァ-を注文。
d0089111_14265875.jpg

ステージでは、最近お祭りで当たり前になったはやりの踊りチームの乱舞です。山梨、静岡、近畿からおよそ70チームが参加しているそうです。パンフレットを見ると『j第四回、静岡おだっくい祭り』とあります。 ぐちゃくちゃ言わずに、まずドイツビールビール!、うまい!うまい! のどカラカラのせいもあるが。
大道芸もあり1時間ほど休憩して、3時前に帰宅のため出発です。 
途中、興津あたりの旧東海道沿いにりっぱなお寺『清見寺』がありました、創建から1300年の名刹です。写真とりました。
d0089111_20522229.jpg

薩多峠近くの丘から東名高速を撮る、午後は雲が広がり残念ながら富士山は見えません。
d0089111_20524923.jpg

18:00頃になると、もう薄暗くなります、これからどんどん日暮れが早くなるのでライトはマストです。早速ネットで買おうっと。 
d0089111_20532280.jpg

今日の走行距離は、101km。帰りは向かい風で疲れましたが、秋の休日を楽しみました。
d0089111_15234298.gif
人気blogランキングへ←お気に召したらポチお願いします
by takatakabike2 | 2006-09-16 20:10 | 自転車 | Comments(0)

 ツーリングコース: 道の駅こぶちざわ~レインボーラインで清里~八ヶ岳高原ライン~鉢巻道路で原村~17号線で起点に戻る 7:30~14:30 約80㌔です。天気は朝は曇りでしたがその後、晴天で気持ちがいいツーリング。
 7:30に小淵沢の道の駅をスタート。 まずは清里を目指し、できたばっかりの新しい道路を四苦八苦して登り、八ヶ岳高原ラインの大橋に着た。 でかい橋だ、対岸まで500mあるという。建設費は何億円?
d0089111_19523245.jpg

清里に来ました、スタートから標高差500mを登りました。 曇り空で八ヶ岳が望めないのが残念です。
d0089111_19523223.jpg

ここから小淵沢まで西へ向かって下りで楽です。 9:00
d0089111_19523276.jpg

旧料金所の交差点です。ここで曲がるところを直進して、10分ほど、登り帰し(汗だく)。スタート地点に戻るところだった。
d0089111_14475323.jpg

ここで40km、およそ半分、3時間です。 景色が単調な樹林帯で飽きてきました、登りが続きます。あとちょっとで八ヶ岳美濃戸口入り口から下りになるので我慢ですが、天気も晴れて暑~くなってきた。 観光客の車も増えてきました。
d0089111_15124560.jpg

10年振りにパンクです。チューブ交換に1時間かかっちゃいました、タイヤの最後のところがなかなか入りませんでした。
d0089111_15285025.jpg

編笠山とそばの花が綺麗です。 
d0089111_15292529.jpg

この辺りは高原を緩やかな登り下りでツーリングでき、最高な気分。最大標高差は600m、累積標高差は1800mでした。
d0089111_15295374.jpg


d0089111_15234298.gif
人気blogランキングへ←お気に召したらポチお願いします
by takatakabike2 | 2006-09-09 19:13 | 自転車 | Comments(0)