1/20 いざ!浜名湖へ

d0089111_13583218.jpg 浜名湖サイクル・ツーリングに応募しました。 早々と応募した理由は応募順が、当日のスタート順になるから。 
 88kmの参加者は1000人ほどです、1番から最後尾のスタートまでに1時間かかるので、早くスタート、ゴールして、早目に帰宅しなきゃ、次の日大変だからね。 

d0089111_17375422.jpg


 
 今日は歯医者のあとに午前中、一走りする予定が寒~いので、3週間ぶりの山ランに代えました。 ラン【1】時間 


d0089111_22113787.gif
←ポチお願いします。
by takatakabike2 | 2007-01-20 13:47 | ランニング | Comments(0)

d0089111_074193.jpg 今年で7回目になるんですね。 浜名湖一周サイクリングのイベント「浜名湖サイクル・ツーリング「チャリ・DE・浜名湖」2007」の申し込みが1月15日から始まります。 2000人ぐらい参加するんですよ。
 
 去年3月に、初めてフラットハンドルのバイクで参加しましたが、きらびやかなロードバイクと颯爽と走るローディーに感化され、4月にはロードバイクを購入していました。 そして5月連休に初乗りで琵琶湖一周に行き、慣れないビンディングペダルで、5回も立ちコケ!!しちゃいましたが。
 この大会はロード自転車生活に浸るきっかけになったターニングポイントのイベントなんです。

 去年はコースの前半に力入れすぎて、後半の山道でへたったので、今年は前半は軽く行きますよ。まあ、去年は1000km以上走っているから貧脚も強化されたでしょう。 コースを見ると毎年、少しずつ変えていて、今年は後半の登りが少ないねぇ、物足りないかな。 FRギア39Tをコンパクトドライブ34Tへ変えたので、少しは楽に登れるはず。

d0089111_22113787.gif
←ポチお願いします。 
by takatakabike2 | 2007-01-10 23:43 | 自転車 | Comments(0)

1/7 平重衝

 一昨日の沼津アルプス縦走の際に、平重衝が隠れた岩室と切腹場があり、調べてみました。

 平治承4年(1180)、重衝(清盛の五男)は父清盛の命で南都(奈良)を攻め、大仏さんの東大寺や興福寺を焼き討ちにした。
 平家が南都を攻めたのは、理由がある。その年、源頼政が挙兵し、敗れて南都に逃亡した。興福寺は藤原氏の氏寺。また藤原氏は軍事で源氏を起用していた。残党は南都や南大和の源氏党のもとに逃れた。清盛は鎮圧のために、狼藉厳禁の命令とともに軍を派遣した。ところが、南都衆徒がこれを捕らえて斬首した。そこで、重衝を総大将に反撃に出た。

d0089111_1302048.jpg 重衝は元暦元年(1184)源平一の谷の敗戦で捕らえられ、鎌倉へ送られた。頼朝の前での話は有名。「弓矢を取るものが敵に命を奪われることは恥ではない、早く首をはねよ」と言った。大将軍と評された平家物語の印象的な一場面。

 ところが、4年前の寺社仏閣焼き討に恨みを持つ南都衆徒が、捕らわれの重衝の引渡しを要求し南都(奈良)へ送られ、木津川で処刑された。

 墓は京都伏見の日野にある北界寺にあるという。重衝の妻佐殿の生地だ。平家物語もこの地(沼津)のお話も「お話」。各地にある平家伝説のひとつなのだろう。

ということで・・・
 沼津の小鷲頭山が自刃した終焉の地というのは伝説のひとつみたいですね 
 では「大正天皇の手植えの松の碑」も嘘か! もう!

d0089111_22113787.gif
←ポチお願いします。 
by takatakabike2 | 2007-01-07 12:56 | 諸々 | Comments(0)

1/6 コパクトドライブ化

 今日は風雨が強い日になりました。 新年になってから、昨日の様な晴天はありませんでした、本当にラッキーでした。

d0089111_0445342.jpg さて、やっと自転車のフロントギアをコンパクトドライブ化します。今日、静岡の「バイシクルわたなべ」へ行って自転車を置いてきました。 
 もともとFSAのクランクがついていたのでFSAの一番安い!(最近バイクへ投資しすぎなので)コンパクトにする。写真のブラックメッキが良かったんですがこの型式は生産中止で、在庫がシルバーしか無かったので残念ですが、シルバーに決めました。
 
 今週末は53-39T → 50-34Tの34Tで、どっかヒルクライムへ行こうと思います。近場で愛鷹山&温泉かなぁ。 または頑張って箱根の熱海峠、十国峠を縦走かなぁ。
 あと、平地でアウター53Tは貧脚で使えなかったので、ピカピカで、20段変速が10段です。 これからは50Tで20段しっかり使えますね、早々試しましょう。
 春になったら、山梨側から富士山スバルライン五合目と乗鞍山頂を制覇したいね。
             富士山(山梨側)
d0089111_11233111.jpg

              乗鞍
d0089111_1141338.jpg

d0089111_22113787.gif
←ポチお願いします。 
by takatakabike2 | 2007-01-07 00:54 | 自転車 | Comments(0)

1/5 沼津アルプス縦走

d0089111_20564565.jpg 今日は登山仲間の2人と「沼津アルプス」を登ってきました。 3月並みの気温で風もなく、天候に恵まれた一日でした。 
 沼津アルプスの山たちは、香貫山、横山、徳倉山(象山)、志下山、鷲頭山、大平山、日守山(大嵐山)。 一般的には鷲頭山までですが、今回は日守山まで縦走です。
 8:40登山口を出発。 
横山を過ぎ、徳倉山(象山)の登りは結構な
急勾配です。 気温が高いから暑い暑い。d0089111_20583397.jpg
 
 途中、小さな石の祠が2つあったので、お賽銭をあげて今年の健康を祈ります。d0089111_21202385.jpg

 徳倉山(象山)山頂です、ここは木が切り払われていて、
360度の展望が望めます。雪の富士山がすばらしい!。d0089111_2114792.jpg

 山道は枯葉で一杯、かさかさと音を立てながら登っていきます。d0089111_2131927.jpg

尾根道の右手には、大瀬崎から沼津までの海岸線が綺麗です。海もおだやか
d0089111_215373.jpg

広重の薩垂峠に似た写真が撮れました。
d0089111_2128066.jpg

 遠くに雪をかぶった南アルプスが見えます。北岳、農鳥、塩見、荒川、赤石、聖岳が見えていると思いますが、北アルプスみたいに山に特徴がないのでどれがどれだかわかりません。
d0089111_22385931.jpg
 
d0089111_21291464.jpg 
志下山からの鷲頭山、手前の低いピークが小鷲頭山です。 ここの登りは厳しい急登なんですよ。

d0089111_21304953.jpg 途中、大きな岩の下に岩戸があり、「中将宮」の看板があります。 ここは800年前、平清盛の五男、重衛が一の谷の戦いで源氏に捉えられ、伊豆の狩野家にお預けになっていたが抜け出して、ここに隠れていた。しばらくして見つかり、この岩上まで登って切腹、果てたそうです。
 
d0089111_21321298.jpg 
 なんと、大正天皇も訪れたようです、手植えの松の碑があります。

d0089111_21355117.jpg小鷲頭山に着きました。ここが切腹の場です。
暗い岩場から這い上がって見た、下の写真の景色に重衛は感激する余裕もなく、迫ってくる追手に覚悟を決めたことでしょう。合掌。

 小鷲頭からの展望も青い空と青い海がすばらしい、の一言です。 
d0089111_21343718.jpg

 11:50鷲頭山山頂です。 ここは風がなく、暖かく待望のお屠蘇&キムチ鍋の昼飯です。 うまそう!
d0089111_21364238.jpgd0089111_22215599.jpg

十分に食べて飲んで満足して、13:00に大平山へ出発。 あれが大平山です、「だいだらやま」と読むそうです。d0089111_21403057.jpg

 大平山から先は、奥アルプス。 奥の細道?って呼んでいる様ですねぇ。d0089111_214121.jpg

 ここからの富士山の眺めもなかなか、いいじゃないですか。 小さなお山がぽこぽこして。
             新富士山百景 #5 「ぽこぽこ山と富士」
d0089111_2141564.jpg

d0089111_21432013.jpg 終点の日守山までは小さい登り下りを繰り返し、15:20に到着です。振り返ると夕暮れの大平山と鷲頭山が見えます。

 山頂からは富士と蛇行した狩野川の流れが見えます。
d0089111_21451021.jpg

d0089111_2145438.jpg 葉を落とした山の木々の中に、一本だけ柿の木が・・・、餌の無い冬場だから、小鳥の唯一のオアシスになっていました。 
 このあとはバス停まで歩いて、日暮れと供に長かった山行が終わりました。16:00

d0089111_22113787.gif
←ポチお願いします。 

※追伸 今年登りたい山 
      ・南アルプス 未踏峰の光岳 または聖岳
      ・北アルプス どこにしようかなあ・・・、久しぶりに長~い早月尾根から
        剣岳、そこからどこへ縦走するか?(ゆっくり考えよう) 
by takatakabike2 | 2007-01-06 19:46 | 登山 | Comments(0)

1/3 大瀬崎ツーリング

d0089111_162567.jpg 天気が良さげなので、今日もツーリングに行ってきました。 奥駿河湾の大瀬崎を越え戸田まで行こうと思い、9:30出発。 地図
 海岸線の狭い道を車に気をつけながら途中、江浦マリーナで一服、10:20

d0089111_16254955.jpg

狩野川放水路に来ました。
昨日は放水路の取り入れ口を通りましたが、ここは海への出口です。

 淡島です、ロープウェイで渡れ、ホテルがあります。 d0089111_16414388.jpg

 近くには「ラッコとイルカの曲芸」で有名な三津シーパラダイスもありますよ。
d0089111_16563414.jpg
         穏やかですぅ~。
d0089111_19163598.jpg

景色が良く、快調に飛ばします。富士山が見えないのは残念ですが・・・。
昨日眺めた沼津アルプス連山を今日は反対側から眺めます。左から香貫山、象山、鷲頭山、大平山。
d0089111_1753722.jpg

大瀬崎に向かうMTBに乗った7名、ローディー2名の年齢ばらばらのグループに会う。こんちわー。
西浦、ヨットハーバーかなあ、整列したヨットが綺麗だよ。d0089111_1793163.jpg

 ここから緩やかな登り~、大瀬崎が近づいてきた。
大瀬崎はここから一旦下るので今日はパス、戸田を目指す。
標高300mまで急勾配が始まります。d0089111_1712275.jpg

 なんとか、やっとピークにたどり着きました。 東海岸は平地を下田まで行けますが、西は海岸線が崖で登り下りと厳しい~
d0089111_17312988.jpg
ここから井田、戸田村へ下り~ 12:00d0089111_1742138.jpg 

 途中、古墳時代の円墳の看板あり、ここから山道を歩いて70mですが今日はパス
d0089111_17451339.jpg

 
下りの途中、景色がいい所で休憩! 眼下に戸田手前の井田と明神池が見えますね。 井田は近年、ダイビングでちょっと有名のようです。 
d0089111_17524761.jpg

 
d0089111_18131040.jpg 戸田への道が山腹に見えます、遠い! 楽しみは次回に残しておこう。という事でここから引き返すことに。
 そこに行きの三津で、あっと言う間に抜いて行った2人組みのローディーが、猛烈な速さで登ってきます。すすごい! 唖然としていると一人が急停止、こんな登りで可哀想にパンクとは。 

 帰り道、大瀬崎を振り返って。
d0089111_18235599.jpg 島郷海水浴場の海岸と牛臥山です、ご存知の学習院の海水浴場です。 この裏に皇族の旧御用邸跡が公園になって保存されています。d0089111_18332348.jpg

 今日の新富士山百景は曇りのため #4 「海岸の富士」
d0089111_18482836.jpg

・14:15 帰宅。 今日の走行距離【62】km 標高max:300m 5時間。
  
今日は風強く疲れましたが、ヒルクライムあり、良い景色ありと、良かコースです。 今後もお 世話になります。 
海岸線の放水路までの道は狭く車も多いので、狩野川を遡上して伊豆長岡の放水路から海岸線に入る手もありますね、そこからは車が少ないので。

d0089111_22113787.gif
←ポチお願いします。  ななんと90位へ浮上しました!
  
by takatakabike2 | 2007-01-04 15:48 | 自転車 | Comments(0)

1/2 修善寺ツーリング

 今日の天気は午前中は曇り、午後から下り坂、夕方は雨の予報なので、登山は延期して自転車に乗ることにしました。 
午前中に狩野川堤防を河口から遡行して修善寺か湯ヶ島まで行くことに。 9:30出発、曇りです。
        富士山百景 #3 「千本松原と富士」
d0089111_1918558.jpg

 10:50 伊豆長岡の狩野川放水路に到着。
 放水路とは大雨の際に氾濫防止のため狩野川をここから海へ流すバイパス路です。
d0089111_2140592.jpgd0089111_21411093.jpg


 11:15 大仁の城山(標高341m)に到着、普通の登山もできますがロッククライミングで有名な山です。 登山口に大阪、東京ナンバーの車が停まっています、遠くから来ていますねぇ。
      狩野川と城山                  d0089111_2038276.jpg

カモが狩野川の川面を泳いでる、のどかです。
d0089111_20333041.jpg


d0089111_20582124.jpg
反対側からも撮ってみました、あそこの壁をよじ登るんですねぇ。



d0089111_2014111.jpg 11:50 修善寺に到着、雨が予想より早く降ってきたので、ここで引き返すことに。 道路は観光の車で渋滞です。

 前回のツーリングから腹巻きをしています、お腹がポカポカで体全体が温まり、なかなかgood!。


 左に、沼津アルプスの連山が見えます。標高が低いのにアルプスとは、あの高低差から呼ばれているのでしょう。右から象山、鷲頭山、大平山。
d0089111_2021194.jpg

d0089111_2015054.jpg かなり降ってきた~。街を過ぎ、河口に戻ってきました。 河口の橋から雲に隠れた富士山が見えるかな。

13:10帰宅。 
今日の走行距離【62】km。

d0089111_22113787.gif
←ポチ願います。

 今日の狩野川遡行で通過した橋の名を書いてみたら、17もありました!
河口から、港大橋、永代橋、御成橋、三園橋、黒瀬橋、香貫大橋、徳倉橋、新城橋、日守大橋、石堂橋、松原橋、千歳橋、大門橋、神島橋、狩野川大橋、大仁橋、修善寺橋 

※追伸 昨夜のNHKドラマ「堀部安兵衛」 原作:池波正太郎 良かったね。
      本買って、じっくり読もっと。
by takatakabike2 | 2007-01-02 17:50 | 自転車 | Comments(0)

d0089111_1015560.jpg

あけましておめでとうございます。
 去年4月にロードバイクを購入し自転車生活に突入、またブログを9月から始めました。今年も自転車、登山、ランを続けていきたいと思っています。 ブログともども宜しくお願い致します。
 
明日、天気がよければ恒例の新春登山ということで愛鷹山に登ってきます。帰りは厚生年金センターで日帰り温泉入りましょう。 ちなみに混浴はありません。d0089111_10255394.jpg

d0089111_1529022.jpg




d0089111_22113787.gif
←ポチお願いします。

追伸
 今年初の山ランへ行ってきました、穏やかな元旦です。 
           新富士山百景 #2 「五重の塔と富士山 元旦」
d0089111_15415557.jpg

d0089111_15421911.jpgしばらくすると富士山に笠雲が・・・。
明日の天気は下り坂ですね、天気予報は日中曇り、夜から雨なので大丈夫でしょう。

今日の山ラン【1】時間  
  
ところで「年末宝くじ」はずれました。たまには10万円ぐらい当たれよ! 
by takatakabike2 | 2007-01-01 09:52 | ランニング | Comments(0)