4/26(土) 自宅を5:00に出発。 浜松までは一号バイパス、早朝は空いてます。 7:20浜名湖サービスエリアで一服、良か天気です。 

c0133096_2032088.jpgc0133096_20432139.jpg

c0133096_2183736.jpg 9:10関ヶ原ICで高速を降り、関ヶ原古戦場に向かう。
小高い丘に西軍の石田三成陣地址があり登れば関ヶ原の全景が望める。
各陣営の配置図を見ると、松尾山の小早川の裏切りがなければ・・・。 毛利が背後を衝けば・・・。
 地の利では東軍を待ち受けていた西軍が断然有利ですね。

c0133096_2192121.jpg


c0133096_1120782.jpg

c0133096_21262731.jpg 次は長浜の須賀野温泉へ。  近江は温泉が少ないが、ここの源泉は無色透明。鉄分が多く空気で酸化されて赤茶色になる。

 途中、どっしりとした伊吹山が綺麗に見えてきました。

 須賀野温泉は内湯と露天のみですが、素朴で良か温泉でした。
c0133096_2136162.jpgc0133096_21363657.jpg

 このあと彦根城へ、パンフレットを読むと
初代藩主井伊直政は1575年、15歳の時に徳川家康から遠州の井伊谷で二千石を授かる。 その後、次々と大功をたて、初陣16歳で一万三千石。 22歳の武田征伐で四万石。 30歳で上野国箕輪十二万石城主。 関ヶ原の合戦での大功で石田三成の居城佐和山城(彦根市)の城主となり十八万石を授かる。 彦根に居城した直政は、わずか一年で関ヶ原での傷が因となり、42歳の若さで一生を終えた。 
 時代は移り、幕末に江戸城桜田門外で攘夷派に襲われた幕府の大老 井伊直弼は、十二代彦根城主。 
 
 内堀の水と緑が綺麗    
c0133096_2241555.jpgc0133096_2243463.jpg

 三層三階の天主です。京極高次が築いた大津城から移築し、1607年に完成。築城400年。 姫路、松本、犬山城とともに国宝四城のひとつ。
c0133096_22125697.jpg
 
 むき出しの天井の木組みが立派ですね。    階段はすごい急勾配。
c0133096_22293399.jpgc0133096_22295555.jpg

 天主は中に入ると意外と狭かった。     ひこニャンです。 猫科だね
c0133096_22445795.jpgc0133096_22453493.jpg

 彦根市から近江八幡市の安土町 「安土考古学資料館と信長の館」へ

 織田信長の安土城は、1579年に標高199mの安土山に築城。 現在は四方とも干拓により陸地だが、当時は琵琶湖の内湖に囲まれ、南方のみが陸地と繋がっていたとは、初めて知りました。天然の堀ですね。
 築城の3年後に信長が光秀の謀反で自刃。 その2週間後に安土城は焼失してしまった。
c0133096_22594174.jpg

 信長の館には、1992年「スペイン・セビリア万国博覧会」に安土城の最上部5階6階部分が内部の装飾画とともに原寸大で復元され、展示したものがここに置かれている。
 
 5層部分は仏教の世界観による理想像を象徴。 宇宙空間を表す八角形。
c0133096_233232.jpg

 6層部分は金箔10万枚を使用した外壁、金箔の鯱をのせた大屋根
c0133096_233247100.jpg

 5層内部は金箔の壁と釈迦説法図の襖絵に囲まれた総朱漆塗り。狩野永徳。c0133096_11224893.jpg
c0133096_1123513.jpg

 6層内部は、金箔障壁画と落ち着いた黒漆塗り。
 中国の鐘に水を満たす故事から、満を持すことの難しさを描いている。 
c0133096_11433151.jpgc0133096_11435713.jpg

 このあと、安土城址へ。 駐車料と入山料1000円採られます。
普通の城は天守閣へ行くのに、防護上の曲がりくねった道を登って行きますが、ここは大手道という広い真っ直ぐな道が伸びてます。 信長の意図は天皇行幸のためのようです。
c0133096_11222345.jpg

c0133096_14111855.jpg また、安土山に仏教嫌いの信長が摠見寺を建てた狙いは、調べると、信長は7年間に渡り、越後、長島などの一向宗徒と壮絶な戦いを行い勝利したが、武力で地域を制覇しても、人心は宗教がなくては掌握できないことを実感したからだと。 なるほど。
 でも石段の石が足りないので、お地蔵さんも石段に使っているのは。

 ここから側近しか入れなった黒金門の近くです。 今までと石の大きさが違う。
c0133096_11244230.jpg

 天守閣址ですが、ここは地下一階部分です。地上部分は周りの石垣の上に建っていて、更に広く大きい。
c0133096_11271238.jpg

 隣の本丸には、天皇を招き入れる「御幸の間」があったり、構造が御所内の天皇の住居である清涼殿と酷似。 また高床式だったそうな。 
c0133096_14261615.jpg

 天守閣址からの琵琶湖の眺めです。 信長の時代は干拓されていなく、真下まで湖が広がっていたことでしょう。 遠く比叡山も見えたか。
c0133096_14463482.jpg

 摠見寺は、1854年の火事でほとんどの伽藍が焼け、残ったのは三重塔、楼門だけ。
尚、この建物と金剛力士像ともに当時、甲賀の寺から移築させたもので、600年程前の建物です。 
c0133096_1447972.jpgc0133096_14473612.jpg

 これで今日の観光は終了。 近江八幡のビジネスホテル西ノ庄へNAVIで、GO!
 ここは結構綺麗だし、まあまあの広さで4700円は安いね。

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。
by takatakabike2 | 2008-04-30 20:43 | 旅行 | Comments(2)

4/29 NAVI様様でした

 昨夜、二泊三日の近江、奈良観光&琵琶湖一周ツーリングをこなし、無事に帰宅しました。
今回は、一日目を琵琶湖ほとりの北、東近江の長浜、彦根、安土を観光。 鉄分豊富な茶色の須賀野温泉、安土城址の見学は長年の希望がかないました。

 二日目は、念願の琵琶湖一周を完走。 160㎞
一昨年前は膝痛で30km手前で断念。昨年は瀬田の唐橋を回る完全一周もあと7km手前で、日没と疲れとパンクで断念。 
今年は、朝方雨が降り、強い北風に悩ませられましたが、日中好天に恵まれ琵琶湖大橋経由のショートカットコースを一周しました。

 三日目は奈良の有名なお寺を楽しく見学、中学の修学旅行以来です。 奈良駅近くの東大寺、春日大社、興福寺と、斑鳩の里の法隆寺。

c0133096_19233360.jpg 琵琶湖大橋から奈良までの見知らぬ街の夜間高速道路での移動が心配でしたが、道順はNAVIにお任せで、高速の入り口、出口、車線変更全て案内してくれるので迷うことなく、最速でホテルに着くことができました。
 途中にあるファーストフード店やコンビニも探してくれるし、地図を見なくても日本中どこへも行けますね。 今ではNAVIが付いていない車を探すのが難しい御時勢に、やっと取付けましたが遠乗りには大変便利、NAVI様様でした。 

 ETCの朝夕の通勤割引を使う予定で、中日本高速のETC無料キャンペーンに1ヶ月前に応募しましたが、お役所仕事ですねぇ、手続きが遅く間に合いませんでした。 通勤割引で合計3000円ぐらい得したのに。
あと、2週間かかるとは・・・。

 詳細は後日、写真を整理してからブログへ。

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。
by takatakabike2 | 2008-04-29 23:38 | 諸々 | Comments(0)

4/28 奈良 3

d0089111_1484445.jpg

今、法隆寺です。 
午前中の春日大社の参道は長かった。 次に三面菩薩?が有名な興福寺に寄りました。
そして斑鳩の里の法隆寺に来ています。 中学校の修学旅行以来ですが意外と広い!見学の対象になっていない伽藍が多い。

昨日の疲労もあり、疲れました。 参拝したら帰宅します。 
by takatakabike2 | 2008-04-28 14:08 | 旅行 | Comments(2)

4/28 奈良 2

d0089111_10535793.jpg

春日大社をお詣り。観光客が増えてきた。
by takatakabike2 | 2008-04-28 10:53 | 旅行 | Comments(0)

4/28 奈良 1

d0089111_9111958.jpg

東大寺に来ました、まだ時間が早いので空いてます。 1/3は外人さんです、韓国、中国、アメリカ?メキシコ?
by takatakabike2 | 2008-04-28 09:11 | 旅行 | Comments(0)

4/27 琵琶湖 4

d0089111_17523548.jpg

17:45ゴールしました!
11時間半かかっちゃいました。
by takatakabike2 | 2008-04-27 17:52 | 自転車 | Comments(0)

4/27 琵琶湖 3

d0089111_13323761.jpg

戦国時代に浅井と織田が戦った姉川に来ました。
ものすごい追い風。疲れていても30km巡航、ラッキー。
by takatakabike2 | 2008-04-27 13:32 | 自転車 | Comments(0)

4/27 琵琶湖 2

d0089111_11553325.jpg

6:30にスタートして5時間。向かい風に悩ませられながら、70km。 いまた゛半分にも満たない。 167kmだからね。
こりゃ、ゴールは18時かな! 昼はみそラーメン。腹ペコで、いつもは残すスープをしっかり飲み干しました。
by takatakabike2 | 2008-04-27 11:55 | 自転車 | Comments(0)

4/27 琵琶湖 1

d0089111_7144375.jpg

朝、小雨で30遅れて6:30にスタート。
今は快晴。快調に走っています。
by takatakabike2 | 2008-04-27 07:14 | 自転車 | Comments(0)

4/26 安土城址 2

d0089111_1824136.jpg

大手道です。 山頂の城址まで20分だとか、お寺通行料があって駐車場もとられた。計:1000円
by takatakabike2 | 2008-04-26 16:24 | 旅行 | Comments(0)