5/31 明日は晴天

 今、明日のツーリング準備が終わった。 後輪がなんとパンクしていました。交換して水にくぐらせキズを探すが、ちっこい穴から泡がプクプクしか出てこない。 前に乗ったのが2週間前だから、ちょっとずつ抜けたのか。

 今日は曇り空で肌寒い日になりました。 明日は天竜二俣駅から秋葉神社へツーリングです。天気は寒冷前線が南下して晴天になるらしい。
 標高差200m、走行距離60kmの半日コース。 ただ天竜まで自動車で2時間ぐらいかかるので、5:30起き、6:00出発。

 朝、癖になっている岩盤浴の「弘法の湯」へ。 いつもは40分ぐらいから熱くてガマンガマンですが、今日は気温が低いからか、浴室内も温度が低く楽に60分。 お客が温度が低いんじゃない!って騒いでました。
 
 温泉を出たところで、シートベルトの検問に捕まってしまって減点1、きついっす。 去年、免停2ヶ月しているので、今年は4点で免停! 望みは、去年の追突事故から1年経過していれば6点からの減点になる。 5/末だったか6月初めだったか?どうしても思い出せません。 ネットで調べられればいいんですが。 

 ちょっと風邪気味です、湯冷めか? 午後に山ランへ行ったら雨が降ってきて濡れたのも風邪を加速! 明日早いので薬飲んで、もう寝ます。
by takatakabike2 | 2008-05-31 21:10 | 諸々 | Comments(0)

5/18 初夏

 今日は晴天、昨日のたった30㎞の自転車で、少し疲れが残ってる?!。 連休以来、ろくに走ってないからね。
 近所の山へ自転車で登りに行く。 3/29に登って展望台で腰を痛打して以来、およそ2ヶ月ぶり。 桜の季節より木々の青葉が茂って、山全体が木々に覆われた感じです。 7月8月の暑さは日中走れませんが、梅雨前の5月の晴天は気持ち良く走れます、最高の季節ですね。 

 海岸ではバーベキューの香りが
c0133096_19265545.jpg

 山頂から、16倍ズームで! 
 3/20にオープンした沼津最高峰?ビルの「イーラde」 3階までがショッピング専門店、6階までが駐車場、20階までがマンション。

 「イーラde」             「ビューうお」 津波対策の開閉扉と展望台
c0133096_19253028.jpgc0133096_19255626.jpg

 帰り、ちょうど昼どき、暑さで海に入ってる人もいますね。
c0133096_19322443.jpg

 トンビと鳩にパンくずをあげているのでしょう。すごい数で乱舞してます。
c0133096_19352230.jpg

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。    
by takatakabike2 | 2008-05-18 18:43 | 自転車 | Comments(0)

5/16 岩盤浴

 やっと一週間が終わった。毎日毎日、忙しく気が抜けない日々が続いております。 その割りに・・・  とくると疲労感が大きいっす。
 リフレッシュしようと。 早朝から伊豆長岡温泉の岩盤浴へ直行。

 今日は、内湯10分、ミストサウナ10分、休憩10分、岩盤浴50分、休憩10分、洗い、内湯、ミストサウナ30分、休憩10分、マッサージチェアー15分、計:2H25M
 
 ミストサウナで目がリフレッシュしたような、視界良好です。 岩盤浴では大汗かいてストレスが緩和した。 体は血流が良くなって老廃物が流れてくれたかな、体調は良くなった。 いいとこずくし。

c0133096_20184012.jpg Qooがところかまわず爪を研ぐので、爪研ぎタワー買いましたが・・・  折角あるのに研がない。
 またたびスプレーかけても、スリスリだけかい!。 

 最近、引き戸を両手で、さっと開けて、外へ遊びに行く。 なんという早業、成長いちじるしい が・・・  困った。
 
 軽く走りました。 琵琶湖以来、3週間ぶり。 行きは向かい風で亀、帰りは追い風でレーサーになりました。 大袈裟な
c0133096_20201193.jpg

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。
by takatakabike2 | 2008-05-16 22:34 | 諸々 | Comments(0)

5/14 会いました

 早期退職制度で今年3月に退職した方に新幹線の中で偶然会いました。 新たな会社に入社して、東京へ出張した帰りでした。 元の部下が横浜にマンションを購入したので、そのお祝いを兼ねて、一杯やってきたそうです。

 元は営業職でしたが、今度の会社では経理職で入社。 経理は経験がないようですが、営業ほか兼任のようで、なんとかやっているとか。

 今年は百人以上がこの制度を使って辞めていきました。 募集が始まってから応募が殺到して2週間で締め切りになった。 退職金に2年分の年収が上乗せされる利点がありますが、次の就職先を決めれればいいんですが。

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。
by takatakabike2 | 2008-05-14 23:39 | 諸々 | Comments(0)

c0133096_23373835.jpg 8/3 開催の「グルっと栄村 100Kmサイクリング」 の募集が始まってます。
 定員300名中、すでに215名が応募。

 ホームページに、すごいこと書いてます。

 新潟県と長野県の県境にある北信州秋山郷は遠いけど、ドライブがてらにね。頑張ろう。

 終了後は温泉に浸かってから安価なビジネスホテルに泊まって、帰宅予定。 当然翌日は休暇をとることになりますが・・・、休みたいっす!! その頃に仕事での問題が起きないことを祈ってます。

 40kmコースもありますが、やっぱ100kmコースにトライです。累積標高差はなんと2500m!! 多分、制限時間で足切りになると思いますが・・・

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。
by takatakabike2 | 2008-05-12 23:18 | 諸々 | Comments(0)

5/11 海岸ウォーキング

 土日は雨で、おとなしく家で雑用をこなしていました。 

 1.5ヶ月かかって、やっと、ETC無料キャンペーンに応募したETC本体が届きましたが、遅いつーの!! 遠乗りした連休は終わってます!!。
 これで、100km以内ですが、朝と夕方の高速料金が半額です(およそ1000円割り引き)。

 夕方、雨が上がったので浜へウォーキングへ、体調不良なのでランニングはやめ。 浜にはハマヒルガオが一面に咲いていました。

c0133096_23464931.jpgc0133096_2347389.jpg

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。
by takatakabike2 | 2008-05-11 23:39 | ウォーキング | Comments(0)

 携帯で投稿したブログを更新します。
 
 昨夜、長野県穂高町の中房温泉の駐車場に23:30着。 明日が連休初日のためか駐車場はがらがら。 車中泊する予定が、シートが完全にフラットにならないため眠れない。若い頃はどんな所でも寝れたが、体が贅沢になったのか。
 しょうがないのでテントを張って寝ようとしたが、今度は寝袋を忘れたことに気がつく。 先日購入した羽毛服を着て横になるが、寒くて眠れない。 テントのフライシートをかぶりなんとか寝付くが寒くて何度も起きる羽目に。

 2~3時間しか寝むれなかったが、朝起きて空を見上げると、雲ひとつない晴天でした!!! これで元気になった。 

 いつもの様に、6:00に登山口をスタート。

c0133096_2310612.jpg 1時間歩いて第二ベンチで休憩。 案内板が半分近く雪に埋まっている、例年より雪が多目ですね。
 調子の方は膝の調子がいまいち。 脚力も例の腰の痛打事件で走ることができず、トレーニング不足。 今日はゆっくり登ることにした。

 8:50合戦小屋着、先頭集団なので小屋前のベンチも空いていて、売店の方も暇そうです。 ほとんどの登山者は一泊二日で、小屋泊まり、テント泊まりが少々。日帰りは私だけでしょう。 なので、12時までに登山口を出れば良く、こんなに朝早く登らない。
c0133096_23123673.jpg

 燕岳~大天井岳の尾根にある「蛙岩」が綺麗に見えます。
雪面の反射で帽子を被っていても日焼けするので、日焼け止めクリームを塗りこむ。顔が白くなり可笑しいが構わず、たんまりと。 反射でサングラスをかけた目も痛くなってきた。グラスの色が淡い色だからか、それにしても陽射しが強烈。

 数十分後、突然ガスがかかってきて、なんと!!好天もここまででした。 山の天気は変わり易っす!!。
c0133096_23195337.jpg

 小屋近くから直下の急登を撮る
c0133096_1845359.jpg

 10:15燕小屋に着きました、9:00からガスってしまって眺望は全く駄目でした、残念。
c0133096_18453576.jpg

 燕山頂方面もガスの中。 昼飯を食べてここで引き返すことに 10:40。
c0133096_18453521.jpg

 昨年は燕岳がこんなに綺麗に見えました。
c0133096_11272678.jpg

 槍ヶ岳もこんなに。
c0133096_11293436.jpg

 昨年は体調が良く、合戦小屋まで小走りに下りたけれど、その後、膝が痛くなり小屋から少しびっこを引いて下りた苦い経験があるので、今年はゆっくり下ります。

 下っていると、中高年の登山者が尾根をどんどん上がってきます。 右上が山頂方向。
c0133096_23313397.jpg

c0133096_23395446.jpg 11:45合戦小屋。 小屋前の広場が朝とは違って満員です、300円の即席ラーメンを注文して一服。  
 ガスが少しずつ晴れてきているので、これから登っていけば最高の景色に出会えるでしょう。

 下界は晴天のようです。
c0133096_23435885.jpg
 
 14:15登山口に到着。 燕小屋から3時間半かかりました。 例年2時間半だから、大分遅れましたが、膝は痛くならずに済みました。 もう無理は禁物かも。

 中房温泉は2軒の宿があり、湯量は豊富で源泉かけ流しです。 日帰り温泉なら国民宿舎の方がお勧めです。露天風呂が広くロケーションも素晴らしい、ついつい長湯してしまいました。

 帰りは塩尻まで、安曇野の景色を眺めながらのドライブ。 この後も渋滞はなくスムーズに帰れました。 
c0133096_235037.jpg

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。
by takatakabike2 | 2008-05-03 18:45 | 登山 | Comments(0)

5/2 奈良観光 (4/28)

 昨日4/27(日)は最高のツーリングでした。 今日4/28(月)は奈良観光、ビジネスホテルを7:30に出て東大寺へ、朝早いので空車の駐車場がすぐに見つかりました。
 高さ25m、鎌倉時代に再建された南大門が見えてきた。
c0133096_1620313.jpg

 左右の金剛力士像は運慶、快慶一門が69日で製作したという高さ8.4mの巨像です。 普通のお寺の金剛力士は3~4m程度なので、大きさに圧倒され、迫力があります。
c0133096_1638598.jpg

 朝早く、まだ暑くもないので気持ちがいい中、大仏殿まで来ました。
観光客の3分の1は中国、韓国、アメリカ、ヨーロッパの外人観光客ですね。さすが東大寺です。 
 東大寺を調べてみました。 金堂は、世界最大の木造建築。江戸時代の1709年に再建され、東西は創建当時の3分の2に縮小された。 それでも用材伐採から完成までに20年以上の歳月を要し、用材は2万6千本余に達したとのこと。 大切な世界遺産ですね。 
d0089111_9111958.jpg

 金堂内に入り、大仏さんを拝む。 
 728年、聖武天皇が皇太子供養のため建立した金鐘寺が東大寺の始まり。聖武天皇が護国信仰に基づいて国分寺の建立を命じ、741年から始まり752年に完成。講堂、伽藍は789年に完成する。 その後1180年に平重衝、1567年には松永久秀によって伽藍が焼失、1709年に再建されました。
c0133096_20342685.jpg

c0133096_20355463.jpg

 おくぐりですね。 くぐれば病気にならないといいます。
c0133096_21343512.jpg
 
 金堂を後に、鐘楼へ。 鎌倉時代の建立です。
c0133096_20413875.jpg

 3月、松明がたかれ、火の粉を振舞う様が有名な二月堂へ来ました。一段高い斜面の地に舞台を張り出した様に建つ建物です。
左の杉は良弁杉。 幼児鷹にさらわれ、杉の頂に置き去りにされた。その後に良弁は高僧になる。長年探し続けてきた母が噂を聞きつけ、この杉の下で再会したという伝説があります。 この杉は3代目だそうです。
c0133096_20492013.jpg

 舞台に上ると、大仏殿の屋根や奈良の街が眺められます。
c0133096_2385481.jpg

 春日大社へ向かう途中、のんびり草を食む鹿に癒されます。 
成人の日の前日に全山を焦がす山焼きが有名な若草山です。 一度、目の前で見てみたいものです。 
c0133096_2104615.jpgc0133096_211841.jpg

 朱色の春日大社です。 8世紀半ば藤原氏により建立された檜皮葺きの春日造、20年毎に式年造替が行われる。 20年に一回建て替えているんですね。
c0133096_21114664.jpg
c0133096_21123098.jpg

 春日大社への表参道は長い坂道になっています。 こちらから参拝するのが本来のコースです。 本当に長いです、これだけ歩くと願い事のありがたみが増しますね。
c0133096_21391314.jpg

 そのあとは、近くの興福寺へ。
興福寺は藤原鎌足の山階寺に始まり、平城京遷都でこの地へ移り、興福寺と名を改めた。藤原氏や朝廷の庇護を受け、今の10倍以上の寺域に壮麗な堂塔た立ち並んでいたそうです。
 今の興福寺は奈良公園の自然の中に溶け込んでいて、4km2の寺域を隔てる堀もなく、鹿が自由に遊び、人が行き交っている。
 これは南年円堂です。江戸時代に再建された建物。
c0133096_23105715.jpg

 次は五重塔と東金堂。 ともに室町時代の再建。
c0133096_23131895.jpg

 中金堂と南大門は募金を募って平成22年までに再建中です。
c0133096_23144643.jpg

 国宝館では、有名な「阿修羅像」を見てきました。 3面の美しい像でした。 

 あっと言う間に12:00になっていました。 9:00から3時間歩き回りましたが、興味と感動で疲れはありません。 次は薬師寺の予定でしたが時間がないので、斑鳩の法隆寺へ行く事に。

 法隆寺に14:00着きました、月曜だから駐車場はがらがら。 ここは創建当時の堂塔伽藍が数多く残っています、さすが世界遺産です。
南大門から中門と五重塔
c0133096_23291460.jpg

 東大寺と違い、中門に金剛力士がいます。奈良時代に作られ現存最古の仁王像です。 柱はローマ、ギリシャと同じエンタシス様式で、中程が太くなっている円柱です。
c0133096_233315.jpg

 五重塔と金堂
法隆寺は、聖徳太子と推古天皇が創建した聖徳宗総本山。 奈良公園の興福寺や東大寺とは異なり、大火や戦火に巻き込まれることがなかった寺の伽藍は、世界最古の木造建築群
c0133096_23341960.jpg

 東院の夢殿へ向かう
 途中から、ボランティア説明員の腕章をつけた方が数名、観光客に説明をしながら歩いています。中に混じって説明を聞いていると、見るだけではわからない堂塔、仏像の歴史や注目ポイントを丁寧に説明してくれて、見る以上に好奇心をかきたてられます。
 今度来るときは是非お願いしたいですが、申し込みの仕方がわかりません。どなたかご存知の方、教えてください。
c0133096_2350427.jpg

 八角形の夢殿です。
c0133096_2355220.jpg

 鐘楼です。軒の広がりが美しい。
c0133096_23582441.jpg

 16:00に帰路へ、NAVI任せで楽ちん。 名古屋の通過は行きは東名で北を通過しましたが、帰りは南の湾岸道路を行きます。 ここは巨大な橋を何度も渡り景色がすごいです。 浜松からは高速を下りてバイパスで、21:00帰宅。
c0133096_19524995.jpgc0133096_19531023.jpg


 奈良観光から、1週間が経ちました。 元々、歴史や寺院仏閣に興味があったので、飽きずに見学ができ、また、いにしえの昔に一時ですが浸ることができ、浮世から離れてリフレッシュすることができました。
 
 来年は、小径自転車で今回参拝できなかった薬師寺と有名な寺院以外を巡ろうと思います。京都もいいなぁ。

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。
by takatakabike2 | 2008-05-02 16:32 | 旅行 | Comments(0)

 4/27(日)5:30ホテルを出発。 6:00道の駅「琵琶湖米プラザ」に到着、曇りです。 大きい施設と思いきや、ほとほどの施設と駐車場でした。 駐車場には車中で泊まった方がかなりいますね。
雨が降ってきたので30分、待機して6:30にスタート。
c0133096_015360.jpg

 7:00和邇浜で早い休憩に。 昨年は草津からスタート、瀬田の唐橋を周って3時間かかっていますが、今年はショートカットで30分。楽です。
この浜はいつ来ても、のどかで落ち着きます。
c0133096_016241.jpg

 近江舞子あたりか。    ローカル線?の湖西線は、なんと高架です。8:00
c0133096_22562173.jpgc0133096_22563675.jpg

 8:30白鬚神社。 
湖中の朱塗りの大鳥居が目を引く、近江最古の神社で休憩。
時間が早いのか、連休ではないからか、ローディにほとんど会いません。
c0133096_2356100.jpg
  
 そんなに走っていなけど、景色がいいので萩の浜で一服。8:40
c0133096_2385041.jpg

 9:15道の駅「しんあさひ風車村」  向かい風が強くかなり遅い、まだ40㎞。
ウェアーは先日購入した新品です、ピナレロのロゴマーク入り。
c0133096_2315346.jpg

 草原の海岸で、またまた一服 10:20
c0133096_19593599.jpg

 湖北の峠を越えて、ここから南下する。11:30
数十人のローディーが合流してきました。 道案内している方に聞くとバイクショップの琵琶湖一周の走行会だそうです。 琵琶湖大橋7:30発だから私より1時間あとに出ていますが、追いつかれました。
c0133096_2025289.jpgc0133096_2031350.jpg

c0133096_20162892.jpg 6:30にスタートして5時間半。向かい風に悩ませられながら70km、いまた゛半分にも満たない。 167kmだからね。 11:50
こりゃ、ゴールは18時かな! 昼はみそラーメン。腹ペコで、いつもは残すスープをしっかり飲み干しました。

 13:45 やっと長浜に来ました。
c0133096_2024997.jpg

 単調な海岸道路は避ける予定でしたが、前半に時間がかかり過ぎたので。 風は追い風になり、疲れているのに30kmの巡航です。 前半の遅れをしっかり挽回っす。16:30
 彦根、近江八幡を通過。
あと40kmという所からいつもの様に、右膝の周りの筋が痛~。ガマンガマンです。17:15
c0133096_2039379.jpgc0133096_2040013.jpg

 17:40 11時間かけて琵琶湖大橋に戻ってきました。 一周164kmと聞いてましたがサイコンは150km。???
c0133096_20425951.jpg

 ここのゴールは景色が素晴らしい。 ただ今日は残念ながら、ガスって遠くが望めませんでした。
 地元の少年はいつもここまで自転車で上がってくるという、うらやましい。 琵琶湖畔は終の棲家にしたいところです。 また来年も来ますか・・・。
c0133096_204324100.jpg

 駐車場では例のバイクショップの方々が、もう着替えを済ませ解散ミーティングをしておりました。

 今晩の宿泊先は、奈良県大和郡山市美濃庄町にあるビジネスホテル大御門。 ここは大浴場があって、疲れた体をゆったり癒せました。 朝食付きで6200円。

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。
by takatakabike2 | 2008-05-01 15:20 | 自転車 | Comments(0)