九州は大雨で大変なことになってますね。 こちらは曇り。

 ちっちゃな庭で、朝顔、きゅうりの花が咲き誇り、グミが食べごろになりました。 
c0133096_17493522.jpgc0133096_17495431.jpg

c0133096_17504136.jpgc0133096_17505458.jpg

c0133096_1828593.jpg 曇り空の中、雨が降りそうなので近場へポタしました。

=^.^=
おい、我輩も連れて ってくれぬか。 海が見たいニャ。
 
(^^)
ひとり旅じゃ、悪く想うなよ。  
 

 海岸はガスってますね。 蒸し暑いけど風が気持ちいいっす。
c0133096_1831999.jpg
c0133096_18312445.jpg

 近所の山に登ると、やっぱりガスだらけ。 展望は全くなし。 (>.<)  帰りは濡れた路面を慎重に下る。

 次第に雲が晴れて山側を除いて日本晴れ (^^)  牛臥海岸では少年のウインドサーフィン大会でした。
c0133096_18475277.jpg

 東郷海岸は晴れになって海水浴客が大勢繰り出して。 日光浴をして昼前に帰宅。
c0133096_18481559.jpg

 (^.^) 暑いから午後から、1年ぶりにQooちゃん、丸洗いするぞー! 

 =^.^= 水は大嫌いじゃー、やめろヨー

 =^.^=  暴れまくって、疲れたぞー  もう勝手にせ~い
c0133096_18581982.jpg

 =^.^= 顔以外は濡れ鼠じゃ なめなめ ドライヤーないかニャー
c0133096_191373.jpg

 15:00過ぎ、夏山の暑さに慣れておこうと、山ランへ。 全く景色が見えなかった朝とは違い、日本晴れの景色でした。 ここから眺める花火も綺麗でしょうね。
c0133096_196742.jpg

 パノラマです、クリックすると拡大します
c0133096_1965090.jpg

d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-07-26 17:51 | 自転車 | Comments(0)

7/25(土) 花火大会

 朝は、雨かあ~ せかっくの休みが (>.<)  今年は梅雨明けが遅いねぇ! それではと、日帰り温泉のサウナで1週間の疲れを癒しつつ、この前の沼津アルプス往復は張り切りすぎで、きつかったなぁ。 だるさと筋肉痛が3日も続いて、昼間会社で、うとうと!てことはないけど。 (^^;) 
 
 午後から、なんと青空になるなんて! でも湯当たりでぐったり。。。  今夜の狩野川花火大会はこれで開催決定に。  

 梅雨が明けず、年に一度のゆかた着た姪っ子とQooのツーショットで、夏祭りがきたことを感じます。
c0133096_8172287.jpg

花火の桟敷席を予約してあったので、久しぶりに川辺で花火を観ます。 賑わってます、ベリーダンスでしょうかお腹を出して踊っているグループが。  
c0133096_2273432.jpg

c0133096_2291054.jpg

 今日は風があって煙が飛んでいくからはっきり見えます。 真下で見ると迫力、夏だなぁ。
c0133096_22131186.jpg

c0133096_22142565.jpg
c0133096_22145262.jpg

c0133096_22154543.jpg
c0133096_2216690.jpg

c0133096_22165371.jpg

c0133096_22183425.jpg
c0133096_22192445.jpg
c0133096_22193966.jpg

 1時間ちょっと、浮世を忘れた世界に浸れました。 (^^)

d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-07-25 16:19 | 諸々 | Comments(2)

7/21(火) 夏山の計画

 先日の3連休に、夏山の計画を想い描いた。

 A案 剣、剣沢、裏剣、水平道
1日:馬場島 - 早月小屋
2日:小屋 - 剣岳 - 剣沢 - 仙人池ヒュッテ
3日:小屋 - 阿曾原温泉 - 断崖水平道 - 名剣温泉
4日:小屋 - トロッコ電車 - 宇名月温泉 - 帰宅

 B案 裏銀座コース & 高天原、雲ノ平 一周コース
1日:高瀬ダム - 烏帽子岳 - 野口五郎 - 水晶小屋
2日:小屋 - 水晶岳 - 温泉沢の頭 - 高天原温泉 - 雲ノ平山荘
3日:小屋 - 雲ノ平 - 太郎兵衛平 - 北ノ俣岳 - 黒部五郎岳 - 小屋
4日:小屋 - 三叉蓮華岳 - 双六岳 - 西鎌尾根 - 槍ヶ岳 
5日:小屋 - 上高地 - 帰宅

 C案 雲ノ平、高天原、水晶、双六、槍
1日:折立 - 太郎兵衛平 - 雲ノ平 - 雲ノ平小屋
2日:小屋 - 高天原温泉 - 水晶岳 - 鷲羽岳 -三叉蓮華小屋
3日:小屋 - 三叉蓮華岳 - 双六岳 - 西鎌尾根 - 槍岳 
4日:小屋 - 上高地

 D案 雲ノ平、高天原、水晶岳、黒部五郎岳 一周コース
1日:折立 - 太郎兵衛平 - 雲ノ平 - 雲の平小屋
2日:小屋 - 高天原温泉 - 温泉沢の頭 - 水晶岳 - 水晶小屋
3日:小屋 - 鷲羽岳 - 三叉蓮華岳 - 黒部五郎小屋
4日:小屋 - 黒部五郎岳 - 北ノ俣岳 - 太郎兵衛平 - 折立
5日:折立キャンプ - 帰宅

 悩む楽しみ (^^)

c0133096_0222521.jpg


d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-07-21 23:15 | 登山 | Comments(0)

 昨日は夏山のトレーニングで、ハイスピード登山?!。。。 自分ではね (^^;)   のお陰で、腕から腰、脚まで筋肉痛! 腕の筋肉痛は全身運動になるという両手にポールを持ったポールウォーキングのせいだ。 さらにポールを使うと登りの脚が速くなって余計に足腰の筋肉を酷使してしまう感じ。

 今日は3連休最後だけど、筋肉痛で動けない (>.<)
朝から部屋でまったりしてたが昼前に、何を思ったか?! すでに死語になりつつある日光浴へ行く。 最近は皮膚ガンの元凶と言われたり、散々ですが、ビタミンDは日光を受けて生成されるのだ。

 ノーへル、スリッパ、素手というロードの小物を着けずに海岸へ、堤防にゴロ寝して、まったり日光浴です。 梅雨前線の影響で多少波があって、潮騒の音が子守唄となって、極楽 (^^)
c0133096_2134889.jpg
c0133096_214193.jpg

 小一時間休んで、帰宅しようと。。。 後輪のエアが抜けてました! あちゃ。 めんど~なので30分押して帰りました (>.<)

 タイヤを外すと昨夜修理したパッチからエアが抜けてた。 もう一度、パッチを張り直して。。。 夜確認すると同じ箇所のエアーがまた抜けてました。 穴が大きかったから? 修理の接着剤が完璧でなかったか。。。?
 とりあえず新品チューブを投入して完治。 たかがパンク、されどパンクか~。  (^^;)

 一昨日の土曜の夜、ネットの映画評論で絶賛してた 『アマルフィー 女神の報酬』 を観て来ました。 ローマで邦人の少女が誘拐され、それが外務大臣の暗殺に繋がっていく。 観光名所を巡りながらスピーディーに展開していく。面白いストーリーでしたが、主人公の人間臭さがあまり無く、ぐっと来るものがなかったなぁ。
c0133096_20585189.jpg
c0133096_20591616.jpg
c0133096_20593190.jpg

d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-07-20 20:45 | 諸々 | Comments(2)

 夏山トレーニングに、沼津アルプス往復をすることに。 9:00登り口を出発、蒸し暑い中、我慢の登りを1時間、象山の頭(徳倉山)に到着。 

 雲の切れ間に青空が覗いて、天候は回復中。
c0133096_18235287.jpg

 10:30 象山を越え、志下の海岸線が見えた。 高い湿度と気温で汗だらだら、海からの強い風が心地いいっす。
c0133096_18265623.jpg

 小鷲頭山と鷲頭山です。 ここから急登。
c0133096_18312228.jpg

 11:30 小鷲頭山に到着。 ここでラーメンを食べて引き返します。 大量の汗をかいたのでラーメンが旨い! 12:00出
c0133096_18334924.jpg

 今日は風が強く木々がなびく音が凄い、野生動物たちも何か変だ。 登山道を野兎が猛烈な速さですっ飛び。 大きな鷲が登山道に。 ヤンバルクイナ?のような飛べない鳥?が走り去った。  

 12:40 沼津の街が
c0133096_18453412.jpg

 往きの道端に、巨大な『きのこ』が生えてたけど、帰りは晒し首になってました。 自然を大切にね。 (^^;)
c0133096_18393038.jpgc0133096_18394160.jpg

 14:00 下山。 湿度と暑さの中、汗だく、疲れた~  日帰り温泉に直行! 

 でも夏山トレーニングになったね (^^)  来週は富士山か。。。 気力ないっす。 
 
d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます
by takatakabike2 | 2009-07-19 18:40 | 登山 | Comments(2)

c0133096_11483464.jpg

今日は天気がイマイチなので、自転車はやめ。夏山のトレーニングに近所の沼津アルプスにやってきました。

 9:00に登り始め11:30に小鷲頭山に着きました。 天気は回復し青空が見える。 これから昼飯を食べ引き返します。 日差しは弱いが湿度と気温が高く、汗だらだらです。 (^^;)
by takatakabike2 | 2009-07-19 11:48 | 登山 | Comments(0)

7/18(土) 雨 (>.<)

 北岳は。。。

 機種立ち上がり直前の混乱で、今週はヘトヘト~。 更にちょっとメンタルっぽい
 (>.<)  天気も今日は曇り雨の模様。 中~止です。

 北海道のトムラウシ岳では10人も遭難死(凍死)とは。。。 合掌。

 この山は27歳の夏休みに、十勝岳の麓から縦走を始め、十勝岳、トムラウシ岳、大雪山、層雲峡に下りた。 テント泊まりの二泊三日は天気が良く、広大な北の台地を眺めて歩く最高な縦走だった。確かに気温が本州より低く、午前中はセーターを着て歩いた覚えがある。
 北海道の山は森林限界が低く、2000m級の山でも稜線に樹木は無く、稜線は風速30mの風雨をまともに受ける。 雨だけなら雨具で防げるが風があると、雨が身体に入り、また風が体温を奪って急速に体温は低下する。
 天気が良ければルンルンの山歩きが、めったにない嵐によって一変、山の装備はそのために重装備になり、好天なら使わずに下山する。 でもそれでいいのだ。

 素の自然の怖さを思い知らされた遭難事故でした。 気を引き締めねば!!  

c0133096_94548100.jpg

 ストレス解消と暇なので、これから半額割引の日帰り温泉へ行ってきます。 (^^)

 夜、レイトショー割引で、織田雄二主演の『アマルフィ 女神の報酬』 を観てきました。感想はまた。

d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-07-18 09:38 | 諸々 | Comments(3)

7/14(火) 3連休の北岳

 今週末は月曜が臨休になり3連休! (^^)  天気は曇り晴れの模様、山へ行こうと計画中。。。
 でも山は平地より天気が悪くなるので、ちょっと心配。 霧と雨の山もおつなもんですが、やっぱり晴れて絶景を拝みたい。 先日の雨飾山が曇りと霧で景色が × だったから余計にね。

 行くとしたらどの山に。。。  あれやこれやで、3年ぶりの北岳日帰りにしようと。 マイカー規制で静岡県側は奈良田からバスで入るが、毎年、土砂崩れで通行禁止ってことも。 

c0133096_23131551.jpg

d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-07-14 23:58 | 登山 | Comments(0)

7/12(日) 夏山

 あと一ヶ月だなぁ、夏季休暇が近づいてきた。 今年はどこの山へ行こうか? 去年は有峰から薬師岳~剣岳の縦走だった。

 行くなら毎度の北アルプスだけど、ほとんど登り尽しているが。。。  いやいや、そんなことはなく、縦走を逆方向から歩くと、同じ道でも目の前の景色は全く違う。 また同じ山を登山口を変えて登るとか。
 
 候補に挙げると、3年前に行った雲の平の高天ヶ原温泉にはもう一度入りたいっす。 未踏の槍の西鎌尾根、赤牛岳。 20年ぶりに黒部五郎岳。 裏銀座コースの烏帽子、野口五郎岳。。。 

 去年と同じ、有峰から入り、朝早く登り始めて一般には二日かかる高天ヶ原温泉へ12Hかけて一日で行く。 次の日は温泉でまったりしつつ、どこへ行こうか?。  まあ、こうやって考えるのが楽しいんだよね。

c0133096_22153850.jpg

 自転車でもいいかなぁ、北海道行くか!  
 
c0133096_2211020.jpg

d0089111_22113787.gif
←ポチ宜しく、

ブログランキングに登録しています。
 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-07-12 22:04 | 諸々 | Comments(2)

7/11(土) 戸田 ポタ

 朝、O氏からお誘いを受け、曇り空だけど予定も無いので、戸田辺りまでポタしてきました。 昼ごろから晴れの予報を期待して。

 Qooちゃん  おとなしく留守番してんだよ。  車に気をつけニャ  =^.^=
c0133096_19352510.jpg

 9:00 集合場所の海岸から出発。 あの大瀬崎の向こう側へポタします。
c0133096_1942046.jpg

 おお!晴れてきた、ルンルン気分になってきたぞ  (^^)/
c0133096_21174193.jpg

 奥駿河湾を巡って、快調に飛ばす 
c0133096_19514647.jpg

 10:50 大瀬崎の標高300mの坂は暑かった。 井田への下りは爽快爽快  (^^)  街ではまだ鳴いてないが山は蝉声だらけ、夏が来た!って感じ。 蝉の声は夏好きにはたまりません。
c0133096_2051017.jpg
 
 11:05 『煌めきの丘』 から井田を見下ろす、富士山は雲の中。 朝の晴れ間は幻だった (><)
c0133096_20112324.jpg

 11:20 『出会い岬』から戸田を望む。 御浜岬は大瀬崎そっくりだ~。
c0133096_20364448.jpg

 今日はポタなので、出会い岬で引き返す。 西伊豆は海から急勾配で山がせまってるね。
c0133096_2042140.jpg

 帰りに井田の明神池へ行ってみました。 狭い道を下りて海岸に、ここはダイビングが盛んなんで、民宿だらけです。
c0133096_20502245.jpg
 
 静かな明神池に着いて、説明看板を読むと。
c0133096_2152987.jpg

 過去の入江が湾口を閉ざし、次第に淡水に変わった『海跡湖』。 伊豆半島の西海岸は、南方からの黒潮により、火山礫の岩が削られ南から北へ運ばれ長い時間をかけて、湾口に石礫の砂嘴がつくられた。戸田の御浜岬、沼津の大瀬崎がその例。 それで、よく似てたんだねぇ。

 明神池は、その砂嘴がやがて対岸に達し、閉ざされた内部の入江が海水から淡水に変わった『海跡湖』。 縄文時代前期(約5.000年前)に形成されたらしい。
 フナ、コイ、ウナギが暮らしているそうだ。
c0133096_2195251.jpg

 13:00 井田を出て、14:20 帰って来て、吉野家の特盛牛丼を食す。 腹ペコだったので旨~いっす。
 今日は薄曇りで日差しが弱く助かりましたが、上り下りの連続で結構、疲れました。 そろそろ寝ます。 走行距離:70km 
c0133096_21135761.jpg

d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-07-11 19:42 | 自転車 | Comments(2)