<   2011年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 今年の「渥美半島ぐる輪サイクリング」は、10/16(日)に開催。 太平洋ロングビーチと三河湾を満喫する92km、参加費は3K。 
 この大会は今年で第七回。 07年、09年、10年と、3回参加してるからちょっとマンネリ気味だけど景色がいいから参加してしまう。ちょっと遠いのが玉に傷 (^^;)

 申し込みは9/1~5まで、忘れないように。 

            蔵王山                         伊良湖岬 
c0133096_21474136.jpg


 「深谷」から開催案内が届きました。 前回参加すると送られてくる。
c0133096_12424524.jpg
人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2011-08-24 21:47 | 自転車 | Comments(0)

 新東名の完成前に新東名を走るマラソン大会があるいことは知っていたが、自転車レースや100kmサイクリングのイベントもあった!  総参加人数:8000人だって (@@

 ネットで調べると、募集は8/10から始まって、自転車レースはすでに定員に達してる。 11/27(日)の100kmサイクリングはまだ大丈夫。
 でも普通のイベントに比べ参加費が13000円でかなりお高いが、地元開催なので、遠くのイベント参加にかかる移動の高速道路料金やガソリン代を考えれば、それほどでもないかな。

 高速道路を走れるのは一生に一度だし。  「ふじのくに CYCLE FES. 2011 in 新東名」

 早速、申し込んだ (^^)

今年の7~9月は土日出勤だから、恒例の秋の自転車イベント:天竜92㎞、狩野川100㎞は参加できず、10月の渥美半島ぐる輪92㎞のみ。 だから11月のこのイベントに気合い入れるよ!
c0133096_18125514.jpg

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2011-08-20 22:49 | 自転車 | Comments(0)

 今日は最後の休日。 今年は最初で最後の長~い夏休みだった。休みが普通になって明日から会社行けるかな (^^;)

 昨日は乗鞍の疲れが少なかったのでジムのプールへ、でもやっぱり疲れが残っていて30分であがる。 平日なのに高齢者で混んでいたのにはビックリ、高齢者こそ体力つけないとね。

 今日は猛暑が一服したので久々に近所の山ランへ。 山では蝉の合唱はまだまだ全盛、夏のこの煩ささは好きだ ♪♪

 ゆりの花が咲いてました、夏に咲くの?  小学校の宿題?の昆虫採集をしてる親子ずれを何組か見かけました、夏休みも終盤に入ったからね。
c0133096_18264449.jpg

 山頂は風があって気持ち良かった。 山火事の予行練習?消防車が現れる。
c0133096_17595355.jpg

 「黄金の30分」って言葉がある。運動後の30分以内に「タンパク質」を採ることが筋力、耐力アップにいいというので、帰宅途中のコンビニ「ミニストップ」で、から揚げチキンを店のテーブル席で食べる。
 先客が居て女子中学生二人がジュースを飲みながら夏休みの宿題をやっていた。昔はクーラーがきいた図書館だったけど、今は涼しいコンビニか~!! 時代は変わった

 昼テレで秋雨前線が発生して東京は雨だという。 そのうち、こちらも夕方には豪雨になる、2週間ぶりの雨かなぁ。

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2011-08-19 13:01 | ランニング | Comments(0)

 マイカー規制の乗鞍岳へ自転車で登って来ました。

 8/16(火)16:00にOさん宅を出発し、途中夕飯を食べ、21:30に乗鞍高原 三本滝レストハウスの駐車場に到着。 駐車場は夜なのでガラガラ、ここのゲートから先がマイカー規制されている。

 空を見上げると一面に星が輝き、明日は天気いいぞー ♪♪ 

 早速テントを張って寝るが、標高1800mはちょっと寒い。 明け方4:00頃に御来光バスが登って行くエンジン音がうるさかった、往復2400円だって。


 朝5:00に起きると、なんと曇り空! (><)

 気を取り直して、ゲートが開く6:00に出発。
ここの標高は1800m、ゴールの畳平は2700mで標高差900m、距離は13km、勾配は8~9%。
 ちなみに8月末に開催される「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」のスタートはここからかなり下の標高1500m地点です。 今回は初めてなので最短距離で (^^;)
c0133096_1905577.jpg

 三本滝駐車を見下ろす、今日まあまあの天気かな。 勾配を心配してましたがカーブ以外はきつくなく、ゆっくり登ればなんとか山頂まで走れそう。 時速4~6km/hの亀走行 (^^;)
c0133096_1983325.jpg

 若人が3倍モードで抜いて行く。 中高年も2倍モードで抜いて行く。 山好きのローディーが集まってるね。 たまに通るバスとタクシーだけなので車を気にせず走れる (^^)
 天気は曇り空のまま、でも暑くなくていいか。
c0133096_2043823.jpg

c0133096_203568.jpg

 九十九折のくねくね道をよく登って来た
c0133096_19232629.jpg

 山頂近くになると、雲の中に突入。 風も出てきて寒い! 脚にロングタイツを着けました。
c0133096_19282220.jpg

 8:30 山頂の畳平駐車場近くに着くが全く視界ゼロ (><)

 2時間半かかりました (^^;)  大会のチャンピオンクラスの記録は55分だって。

 冷たい雨がぱらぱら降って来たので、小屋での休憩は中止して、本降りになる前に下ることに! 
c0133096_19333949.jpg

 下りは握力を鍛えておかないと?!辛い。 濡れた路面で滑らないように、ゆっくり50分かけて下ると、指がマヒ状態 (^^;)  いつの間にか満車になってた駐車場に着くと豪雨に! ラッキーでした
c0133096_19452381.jpg

 折角なので三本滝を見に行く。
c0133096_19494415.jpg

c0133096_10204747.jpg 帰りに乗鞍御高原の日帰り温泉「湯けむり館」に寄る。
乳白色の単純硫黄温泉、木曽サワラを使った桶造りの大浴場と露天風呂でまったり、良かった。


 今回の予定では畳平に着いた後に、乗鞍岳の剣ヶ峰は無理でも魔王山を登る予定でしたが、生憎の天気で中止。
 また来い! ということでしょうか。 次回は景色を眺めながら走りたいです。

 でも遠いね、車で5時間はかかる。  Oさん御苦労様でした。

 晴れてれば。。。  こんな絶景が。。。
c0133096_9313789.jpg
c0133096_9312513.jpg
c0133096_8491978.jpg

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2011-08-17 18:37 | 自転車 | Comments(3)

 山から帰ってきて、体脂肪率、筋肉率を測ってみた。 山に行く前の8/7と後の8/12で、

       かくれ肥満 ⇒ 普通 になって、体年齢も2才若返った (^^)

 体脂肪率 : 21.8% ⇒ 18.2%  おー!20を切った
 筋肉率  : 31.5% ⇒ 33.0%          

  でも、ここ3日間は食っちゃ寝の生活だから、測るのが怖い (^^;)

 昨日Qooを丸洗い、一年に一回だけど猫って汗かかないから臭くならない。 水が大嫌いだし、洗うのは大変! 牙と爪を立てて死に物狂いで逃げようとするし、洗った後は水の恐怖による神経症?! 今日もぐったり  =^^=

c0133096_19403236.jpg

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2011-08-15 19:40 | 諸々 | Comments(0)

4日目
太郎平小屋5:30~8:30折立 ⇒9:00バス:有峰口~電車:富山~バス:栃尾温泉~バス:新穂高温泉 ⇒22:00自宅

 今日は朝から日本晴れ!!! 皮肉にもこの山行で初めて最高の天気です、薬師岳を登れず残念。まだ膝の調子が悪いので、サポーターを巻いてゆっくり降りなくては。 でもバスの時間に間に合うように。
 
 山の朝は寒いはずなのに、去年と今年はセーターやヤッケがいらない。 ちょっと暖か、地球温暖化?? でもこの涼しさもこれで終わりかぁ~!! 下界は暑いだろうなぁ (@@

 小屋の前で、左から順番に、薬師岳
c0133096_19595254.jpg

 水晶岳、雲の平、三俣蓮華岳、双六岳
c0133096_19575752.jpg

 黒部五郎岳、北ノ俣岳
c0133096_2001460.jpg

 5:30小屋を出発

 来た道を振り返る。 今年の夏山も終わりか。。。 帰り難いねぇ。
c0133096_20355738.jpg

 剣岳は遠いねぇ、来年行こうか。
c0133096_20562518.jpg

 最高の天気ですよ
c0133096_20571573.jpg

 8:30予定通り折立1355mに到着。 9:00発のバスで、富山地電の有峰口へ。
c0133096_2115650.jpg

 地電で富山駅11:00着。 名物の「ます寿司」を食す、美味い ♪♪
12:00発の直行バスで栃尾温泉14:05着。 ここで乗換バスが渋滞で?遅れて1h待ち (><) 新穂高温泉に15:30戻り。
日帰り温泉「ひがくの湯」に浸かって、22:00自宅着。

 翌日、登山最終日が楽だったので、筋肉痛はほとんど無かった (^^)

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2011-08-14 21:04 | 登山 | Comments(0)

3日目
高天原山荘5:15~大東新道~10:00薬師沢小屋11:00~13:40太郎平小屋 8.5h(コースタイム:7h)

 朝4:00に起きると、昨夜の雨はあがっていた (^^) でも曇り。 朝食は5:00からなので、お弁当にしてもらい4:45小屋を出発したが途中で、部屋に干していたソックスとタオルを忘れた事に気が付き、引き返し5:15再出発。
c0133096_23193899.jpg
c0133096_18261436.jpg

 昨日途中から同行した単独の方は、岩苔乗越から鷲羽、双六へ行く。こっちは大東新道から太郎平、調子が良ければ薬師岳山荘まで。分岐で別れる。
 1時間歩き高天原峠で一服していると、テント持ちの女子2人組に追いつかれた。 声を掛けると今日で3日目でこれから雲の平、鷲羽、黒部五郎、太郎平、折立のコースを4泊5日で踏破するという。 根性女子だ。

 これから歩く大東新道は谷をトラバースしながらE、D、C、B、A沢を越え、黒部川に合流し川沿いを行くルートで、昨日登ってきた方から上り下りが激しいと聞いていた。 こっちからは下り気味で少しは楽だと思うが。。。
c0133096_18473673.jpg

 8:00トラバース道は終わり黒部川に合流、天気は相変わらず曇り。沢沿いで景色は見えないから関係ない。
 沢沿いの涼しい風に吹かれて快適な歩行だが、前を歩く御高齢の夫婦に追いつかない、かなり疲れた (^^;)
c0133096_198917.jpg
c0133096_1985560.jpg
c0133096_1991813.jpg
c0133096_1994111.jpg
c0133096_19123769.jpg

 10:00薬師沢小屋2000mに到着。 上り下りが激しく疲れたのと右膝が痛くなり1時間も休憩してしまった (><)
c0133096_2324882.jpg

 亀歩きになって、笹原のカペッケヶ原を通過
c0133096_19151892.jpg

 今日は一日じゅう生憎の天気で、曇りたまに晴れ間だった (><) 急登を30分登ってやっと太郎平小屋が見えてきた。2330m
c0133096_19172597.jpg
c0133096_935845.jpg

 右膝の痛みがひかないので、薬師岳小屋は止めて太郎平小屋で終了することに (^^;) 夕食は2日間豪華な食事だったので、ちょっと物足りないかな。 宿泊客は定員ということで1畳に1人 (^^)
c0133096_192515100.jpg

 ここは大きな小屋ですが、スタッフの教育がしっかりしていて、気持ちがいい。どこの小屋もスタッフは若い子が多いね。
 同部屋の方は6泊7日で室堂から烏帽子まで抜けるという。もう一人は室堂から穂高まで。 長く歩く人も多い。共通しているのは一日の歩行時間を無理しないこと、6~7時間かな。
 
 ⇒ 4日目へ

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2011-08-14 17:51 | 登山 | Comments(0)

2日目
双六小屋5:00~6:10双六岳~7:30三俣蓮華岳~9:10黒部源流~10:30雲の平~11:50山荘~14:20高天原山荘(温泉) 9h (コースタイム:9h)

 ここは朝食が早く4:30からなので4:00起床で準備し、5:00に出発する。 天気は残念ながら標高の高い山頂は雲の中でした。
c0133096_199213.jpg
 日の出
c0133096_191010100.jpg

 ガスが晴れることを願って登って行くが、駄目そう。 夜明け前に小屋からピストンで登った方も悔しそうに下山して来る。 双六岳からの槍の展望は人気だから。
c0133096_19132940.jpg

 6:10 双六岳2860m、ガスです。 7:30三俣蓮華岳2841mもガスです (><) 山頂で女性1人を含む4人組のランナーに抜かれる。 新穂高温泉を3:00に出て、雲の平山荘を往復して戻るという!!
c0133096_19343020.jpg

 蓮華の下山途中、夏毛のライチョウが登山道を歩いてた
c0133096_1928378.jpg

 少しずつ天候が良くなってきた。 三俣山荘と鷲羽岳2924m
c0133096_19412074.jpg

 晴れ渡ってきた(^^) 黒部川源流対岸の雲の平、祖父岳がくっきり見える、ここから源流まで下る。
c0133096_19471370.jpg

 9:10 源流2500m着、暑くなってきたが涼しい風と冷たい水が気持ちいい ♪♪ 遠景は水晶岳。 ここから雲の平までが急登! 
c0133096_19521931.jpg

 10:30 登り切って、三俣蓮華と黒部五郎岳が美しい
c0133096_2014582.jpg
c0133096_201431100.jpg

 雲の平の最高峰、祖父岳2825mも山容が綺麗だ
c0133096_20224899.jpg

 薬師岳 2926m も見えてきた
c0133096_20251545.jpg
 
 パノラマにしてみました。 クリックで拡大
c0133096_20361718.jpg

 祖父岳の登り口でおじさんに声をかけると、今朝3:00に折立を出て、夕方に新穂高温泉へ降りる日帰り縦走の途中だった、来年は古希(70才)だって! 靴はファイブテン製の浅い軽量シューズで底はフリクションがある柔らかいゴム。歩き方も伝授してもらいましたが、体力がないとできないね。スーパー爺さんだな (@@

 水晶岳、別名は黒岳
c0133096_20411947.jpg

 11:50 昨年新装オープンした雲の平小屋に到着 2500m
c0133096_2044114.jpg

 ここで朝会ったランニングチームに再会。 ペースダウンか?聞いてみると、距離を延ばして高天原まで行ってきたという (@@ 
 11:55 新穂高温泉へ帰って行った。18:00予定だって。 水は小屋で仕入れてるんだろうなぁ、食事は? 参考に聞いておけば良かった。
c0133096_21222223.jpg

 ここから300mほど下って高天原山荘を目指す12:10発。 1時間半、急坂を下り高天原峠に着く。 今朝、薬師岳山荘を出て大東新道を登ってきた夫婦に会う。大東新道は登り下りが多くてコースタイム以上に時間がかかる難コースのようだ。

 山荘に近づくと、感じの良い処に出て来た。 さっきの女子ランナーは山のオタクみたいな処と言ってたが (^^;)
c0133096_21355981.jpg

 14:20 高天原山荘 2100m に到着。 去年、改築して有名な屋根の傾きは無くなっていた。 来たのは5年振り2回目。
c0133096_21375243.jpg

 早速、温泉へ (^^)  15分ほど歩くと、沢沿いに三つの風呂場。 三方に囲いがある混浴風呂と全くの露天風呂、女子専用は完璧囲い風呂。 熱くなったら沢の水で冷やしてまた入る1時間。 極楽じゃ! 隣のおじさんは4時間入ってるって、湯治か~ (@@ 
 泉質は少し硫黄臭の乳白色の湯! 日焼けに効くかな ♪♪
c0133096_851290.jpg
c0133096_8511714.jpg
c0133096_1012157.jpg

 宿泊者は昨日と違い、年齢が若返り単独行者も多い、中高年の夫婦は少ない。テント持ちの若い山ガールも居て計20人ぐらい。 夜、小屋の若いスタッフが誕生日祝会をやっていた。アットホームな小屋です。夕食も美味かったし。

 夜半に雨が降り出したが、宿泊者が少なくて静かな山小屋らしい夜をゆったり過ごせ眠れました (^^) 縦走コースからはずれているけど、いい処でいい小屋です ♪

  ⇒ 3日目へ

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2011-08-13 18:35 | 登山 | Comments(1)

c0133096_1643995.jpg8/8(月)14:30に自宅を出発。
Qooちゃん、ザックがお気に入り、一緒に行く?!

1日だけ同行するHさん、Sさんと待ち合わせ場所で合流。 途中、甲府辺りで夕立の豪雨に見舞われるが30分で晴れ渡り、八ヶ岳がくっきり。

諏訪湖サービスエリアで夕飯。 7月の生肉ユッケ騒動で多少躊躇したが。。。 ご当地名物の馬肉「さくら丼」をいただく、柔らかくて旨い!
c0133096_16461581.jpg

 21:00過ぎに無事、新穂高温泉の登山者用無料駐車場に着く。 この時期でもほぼ満車、1台を駐車。 もう1台で5分ほど移動して第二ロープウェイ鍋平駐車場へ。 ここは空いてるからテントを張り寝ます。
 4:00起床、4:30に無料駐車場へ戻り、最期の1台かな、なんとか駐車できました。

1日目
 新穂高温泉(1200m)5:00~10:45鏡平12:15~14:15双六小屋(2500m) 9h(コースタイム:8h)

 5:00林道を歩き始める、天気は薄曇り、晴れ渡ってほしい (^^;)  7:30林道が終わり小池新道から登りに入る。
c0133096_1658309.jpg

 8:30秩父沢に到着、雪渓の冷たい水で生き返る! 蒸し暑くなったので短パンに履き替え。
c0133096_1724142.jpg

 10:45鏡平に到着、晴れていれば槍穂高が水面に綺麗に写るんだけど、写るのはガスのみ。 Hさんが遅れて、二人だけ。。。
c0133096_1785559.jpg

 鏡平山荘で「牛丼」を食す旨い。 待ちくたびれた1時間30分後の12:15!! Hさん現る (><)
c0133096_17285578.jpg

 Hさんはここでダウン! Sさんは元気だが一緒に鏡平山荘で一泊して明日下山することに。 この上の双六小屋に泊まって明朝、双六岳からの360度の北アルプス連山の展望を見てほしかったが。。

 14:10双六小屋と鷲羽岳が見えてきた、雲の切れ目に晴れ間が。
c0133096_17472726.jpg

 小屋の夕食は天ぷらです、旨かった。 珍しい模様の「てんとう虫」がいました
c0133096_187217.jpg

 宿泊者は中高年の夫婦組がほとんど。 高齢の女性の登山者が増殖中。

 日暮れ前にやっと晴れてきて、明日は朝から晴れてほしい。 鷲羽岳方面
c0133096_1813264.jpg

  ⇒ 2日目へ

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2011-08-13 16:20 | 登山 | Comments(2)

8/12(金) 夏山4日目

c0133096_1311782.jpg

快晴だ〜!!! の声で4:30に起きる。ここ数日らい、最高の天気。
どっしり大きな薬師岳に登りたいけど、右膝の調子が良くないので、朝飯を食べて5:30に太郎平山荘を後にする。 この小屋のスタッフは宿泊者への心使いがしっかり教育されていた。

6:30最初の登山者に会う。その後は大勢! 今日から入山する方が多い。
by takatakabike2 | 2011-08-12 10:58 | 登山 | Comments(0)