NHK-BS「グレート トラバース」 日本百名山一筆書き踏破 の放映が始まった。 面白そう

NHKの解説では~
深田久弥「日本百名山」が出版されてから五十年。
日本百名山すべての頂を登り、その間、一切交通機関を使わず、自分の脚とカヤックだけでつなぐ、途方もない挑戦が始まる。
「日本百名山完全人力一筆書き踏破」。挑むのは、日本を代表するプロアドベンチャーレーサー田中陽希。4月1日屋久島・宮之浦岳からスタートし、北海道・利尻島の利尻岳まで総移動距離7,800km、累積標高10万mを、およそ200日間で踏破することを目指す、前人未到のチャレンジに完全密着!

田中陽希の「ブログ」を見ると、4月に屋久島をスタートしてから2ヶ月。今日は15座目の「恵那山」を登頂し、飯田市街まで歩行中。 3日休養して、いよいよ残雪が残る日本アルプスへ。一座目は南アルプス「光岳」。
私たちは車で飯田市街から光岳の登山口までトンネル通って2時間ですが、今回は登山口まで1日か2日をかけて歩くのでしょう。真の登山かな! 車ができる前の修験者だな。

c0133096_17155401.jpg

そういえば、去年5月は水上バス+電車+ウォ―キングで「東京ぶらり」。

コースは「浅草」から隅田川の水上バスと、ゆりかもめに乗って「お台場」、帰りはレインボーブリッジを歩いて渡り、「築地」で昼飯。 その後「靖国神社」へ行き、最後にアサヒビール本社の最上階展望室でのビールと、東京スカイツリーで締めた。

思うに、東京こそは日曜の空いた道を自転車で巡ると面白いのでは!? ってことで、1回目のコースは、

「品川インターシティパーキング」(注1)に駐車して、東京タワー・国立競技場・皇居・ウォ-ターフロントのお台場・木場を巡るコースはどうかな。  詳細コース  74km   

 (注1)1500円/24h、24時間営業、600台駐車可能

   4:00自宅発-6:00品川着-6:30Start-(6h)-12:30Goal 14:30帰宅
c0133096_16212409.jpg

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2014-05-25 16:20 | 自転車 | Comments(0)

今日は暑かったです。 先月4/6の「日本平マラソン」以来、1ヶ月半ぶりのランニング。

いつもの事だけど、肺活量と筋力はアッと言う間に衰えて、今日は登りを走り切れず、歩いたり走ったり。

新緑が眩しい季節になった (^^
c0133096_18524908.jpg

沢山のウォーキングの方々で山頂は賑わっていました。 
c0133096_18530159.jpg

梅雨前のこんなに良い天気に近所の山じゃあ、もったいないな (^^;


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2014-05-24 19:07 | ランニング | Comments(0)

5/23(金) 皇居 東御苑

今週、所用で東京へ行ったついでに「皇居 東御苑」を1時間ほど歩いてきました。
c0133096_21561927.jpg

地下鉄東西線の「竹橋駅」で降りて「平川門」から入場する。
c0133096_21565452.jpg
c0133096_21572544.jpg

今日の朝方は晴天でしたが午前中に雲が出て日差しがなく適温、散策には丁度いいが、歩くと暑いので上着は脱ぐ。
c0133096_21574257.jpg
c0133096_21594786.jpg

江戸城天守閣は徳川時代の初期に火災で焼け落ちてから再建されませんでした。 戦国時代はもう過去になり、天守閣は必要なくなったから台座の「天守台」だけが残っています。

天守閣を再建すれば東京名所になって多くの観光客が来ると思うが、多分、皇居を見下ろすことに許可が出ないのでしょう。残念だなぁ
c0133096_22001076.jpg
c0133096_22013980.jpg

登ることができて
c0133096_22021209.jpg

そこからの眺めもなかなか。
c0133096_22025407.jpg

芝生の辺りは「本丸御殿」跡地
c0133096_22031704.jpg

先に進んで「展望台」へ
展望というからには、皇居の展望を期待したが。。。  オフィス街の展望でした (^^;
c0133096_22043753.jpg
c0133096_22041713.jpg

このあたりから、雷が鳴り雨が降り出す。折り畳み傘を持っていて助かる。 外国の観光客は手ぶらなので皆さん大変。
c0133096_22063872.jpg

「富士見櫓」は雨で取り止めて、出口の大手門へ向かう。 

大手門手前の「百人番所」は長さ50メートルを超える。大手三の門を守衛した江戸城本丸御殿最大の検問所だった。
c0133096_22070412.jpg

お城と言えば「しゃちほこ」
c0133096_22371345.jpg

「大手門」をくぐり、おしまい。
c0133096_22374634.jpg
c0133096_22383280.jpg

大手門を出て、東西線「大手門駅」へ

皇居は都会のど真ん中
高層ビルに囲まれた お堀と森林と芝生の広大な静寂なオアシスでした (^^
c0133096_22410929.jpg
人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2014-05-22 22:20 | 旅行 | Comments(0)

初夏の梅雨に入る前の貴重なこの時期、三浦半島まで遠征して来ました。

c0133096_11500629.jpg今回はOさん、Yさんの3人で、Oさんの新型エクストレイルに相乗りさせてもらう。 

朝から天気予報通りの晴天ですが極暑ではなく、心地よい程度の風が吹いて最高のツーリング日和でした (^^)/

Yさん、Oさん、お疲れ様でした。 
更にOさんは連日の東名の運転も。

次回は月末の「興津川BBQ」で!


    8:45 桜山中央公園P-12:10 城ケ島(昼飯)13:10-15:30 着 (6h45)

    コースマップ  78km  累積標高1200m  

========================

6:00自宅発、綺麗になった東名の海老名SAで朝食をとり、保土ヶ谷バイパス、横浜横須賀道路を通ってICから近い逗子市の桜山中央公園Pに8:30着。 途中、通勤と観光の車で少し渋滞にはまりましたが順調でした。 

8:45 桜山中央公園 Start! 
c0133096_09291170.jpg

30分後に、田舎者には都会に見える「横須賀」到着 (^^; 

天気が良いので自転車海苔が多数出没。特に米軍横須賀基地があるから米国人もいるし、スレンダーな女性ライダーも
c0133096_09350726.jpg

正月に来たときは強風と寒さで寄り道なんてできなかったけど、今日はたっぷり寄り道して行く。 
まずは「三笠公園」   復元された「三笠」には入らず、外から眺めて次へ

c0133096_09332596.jpg

ヤシ並木の綺麗な「馬堀海岸」を行く。 ここからは車が少なく走り易い (^^
c0133096_09413085.jpg

おしゃれな「横須賀美術館」を素通りして
c0133096_09491137.jpg

1時間で、観音崎公園にとうちゃこ!
北には遠く、横浜の「ランドマークタワー」が見え。
c0133096_09534501.jpg

東には対岸の房総半島が
c0133096_10082738.jpg

ズームアップ  房総半島の臨海工業地帯
c0133096_10084935.jpg

折角なので「観音崎灯台」へ、自転車を押して登る (@@
c0133096_10124214.jpg

とうちゃこ。 登り切ると、さわやかな涼風が吹き渡っていた。
c0133096_10172103.jpg
c0133096_10173480.jpg

下って行くと突然! 旧日本軍の「観音崎砲台跡」(北門第一砲台跡)がある。
明治17年竣工の年代もの。 

資料によると・・・
北門第1砲台は左右一対2門の砲座からなり,24センチ口径のカノン砲が2門設置され,海門の通過を企てる敵艦に対して,予めなし得る妨害を与えることを任務としていた。両砲台はフランス積で造られたトンネルで通じており,地下には弾薬庫や兵員室などがあった。 

詳細はこちら
c0133096_10344228.jpg

観音崎を後にして、ペリー来航で有名な「浦賀」や、東京湾フェリー港がある「久里浜」を通過。
ここでナビがハンドルから脱落。大事には至らなかったが日頃のチェックが大切だね。

2時間で、爽快な三浦海岸に出る。
c0133096_10430691.jpg
c0133096_10431500.jpg
c0133096_10432947.jpg

このあと、三浦半島の丘陵を登り、「剣崎灯台」にとうちゃっこ!
c0133096_10494017.jpg
c0133096_10484655.jpg
c0133096_10485094.jpg

水平線に伊豆大島が見える (^^
c0133096_10485551.jpg

剣崎灯台を後にして
風力発電機が見えてくると、「城ケ島」はもうすぐ。
c0133096_10581566.jpg

自転車無料の「城ケ島大橋」で上陸
c0133096_11012420.jpg

昼飯はローディに人気の「しぶき亭」で「まぐろといかのミックス丼」を注文。 ちょうど観光客やトレランの団体予約に重なり40分ほど待つことに。 でも、いい休憩になったかな。

食後、歩いて近くの「城ケ島灯台」へ。 
しぶき亭の主人が階段70段登って、と言っていたが本当に70段だった (^^;

中国人の若いカップルが正装やウェディングドレスを着て記念撮影してた。中国人は観光地でそんな記念を残す習慣があるようだ。
c0133096_11092870.jpg
c0133096_11123571.jpg
c0133096_11102149.jpg

「城ケ島」を後にして、三浦三崎・油壷の海岸を走る予定が「ナビ」を見れず、曲がり角を見失い国道26号線で北上。 ここからは車が多く路肩も狭く走りにくい道。

6時間後、「立石公園」にとうちゃこ! 
ここは安藤広重も描いている景勝地。特に夕日の中で見る景色は圧巻だとか。

近所の方かなぁ。 松の木陰の芝生で寝転び昼寝をしてる。いいところだね。

c0133096_11230783.jpg
c0133096_11231403.jpg

15:30 「桜山中央公園P」とうちゃこ!

今日は、微風快晴、気温も最適で、快適なツーリングができたことは感謝です (^^)/

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


by takatakabike2 | 2014-05-18 09:16 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_21081376.jpg五月晴れの中、海岸を田子の浦まで走って来ました。

ここを走るのは1年振りかなぁ。 軽目に35km。 
行きは向かい風、帰りは追い風で楽ちんでした。

ほんと、
暖かい季節になると自転車が素晴らしいです。 路面が灼熱となる夏までですが (^^;


今年の富士山は残雪が多いためか、スケボーやスキーの遭難者が多い。 若いころに山スキーで滑ったときは、確か山頂からでは傾斜が厳しいから8合目あたりからだった。
c0133096_22044593.jpg

今は閑散とした富士市のプールも来月開園すれば大混雑だろうな。
c0133096_22052579.jpg

復路から沼津アルプスの連山がくっきり
c0133096_22061346.jpg

暖かくなって、絶好のツーリング季節がやってきた。 来週の「三浦半島一周」も晴れてほしい!

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2014-05-10 21:59 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_09181795.jpg燕岳を登頂した昨日(5/3)の午後6時ごろに中房温泉の林道で落石があったとTV報道がありました。

下山後温泉に入り、午後4時から4時30分頃にその林道を通過したので、危ないところでした!!

《今日のニュース》
北アルプスに通じる安曇野市の県道できのう夕方落石があり、登山客や中房温泉の宿泊客およそ400人が一時孤立状態になりました。
落石があったのは、安曇野市の県道槍ケ岳矢村線です。
きのう午後6時ごろ、燕岳登山口にある中房温泉から5km下った場所が通れなくなっていると、宿泊施設から県安曇野建設事務所に連絡がありました。
県によると落下した石や岩は8tから6tで、長さ10mにわたって中房温泉に通じる唯一の県道をふさいでいて、巻き込まれた人や車はありませんでした。
通行止めの影響で、中房温泉の宿泊客や登山客およそ400人が孤立状態になりました。
県が復旧工事を進め、午後2時半に一時的に通行ができるようになり、登山客が下山しました。

========================

同じ日に登った ”ヤマレコ” 投稿者(燕山荘に宿泊された方)の写真が素晴らしかったので無断で! 拝借させてもらいました (^^;

当日の午後は曇って小雨も降りましたが、夕方は晴れ上がったようです。 夕陽の槍ヶ岳が素晴らしい。
c0133096_20382526.jpg
c0133096_20383922.jpg

by takatakabike2 | 2014-05-06 20:29 | 登山 | Comments(0)

c0133096_15255825.jpgこの時期恒例の残雪の北アルプス燕岳を登って来ました。

朝方は晴天で最高の景色に恵まれましたが、10:00頃から曇ってきて14:00頃から小雨となってしまいました。

飽きもせず今回で11回目の登頂 (^^;  

来年は他の山にしようか? 
でも登山中や山頂の展望が素晴らしく、更に安全に登れる山が他にあるかな?!


5:20中房温泉-8:15合戦小屋8:30-9:45燕山荘10:00-10:20山頂10:40-12:00合戦小屋12:30-14:25中房温泉  9h コース   ・標高差:1310m
c0133096_15465643.jpg
===================

前日16:30自宅発、通勤割引の認定が厳しくなり割引なし、塩尻ICで降り農道を通って21:00中房温泉着、連休前日のため駐車場は空きあり。

テントで熟睡していた夜明け前3:00頃に寒さで起きると車が続々と入場、騒がしくなり眠られず4:00起床、5:20登山Start。
去年の駐車場は空いていたが、登山者が毎年増加して満杯になる前の夜明け前に来るのかな?

トイレのある登山口には15名ほどの登山者が支度をしてました。
c0133096_15475665.jpg

30分登ると残雪が出てくる。例年より雪は多そうだ。 風はなく寒くはない
c0133096_15493130.jpg

日本三大急登と呼ばれる道を合戦小屋まで、我慢
c0133096_15515306.jpg

予定通り3時間で、合戦小屋に到着
c0133096_16244813.jpg
c0133096_16250871.jpg

燕山荘に続く尾根に出ると、常念岳が見え
c0133096_16303421.jpg

大天井岳と槍ヶ岳が見える
c0133096_16294262.jpg

てっぺんに燕山荘も見えてきた
c0133096_16331729.jpg

9:45 燕山荘に到着。 燕岳はくっきりだが、雲が出てきました。 主脈尾根に出ると飛騨側からの風が強く防寒着を羽織る。
c0133096_16352373.jpg
c0133096_16470028.jpg

燕岳に向かう途中、いつもの「いるか岩」
c0133096_16363627.jpg

もう少し
c0133096_16372150.jpg

10:20 山頂に到着。 雲が出てきて周りの山々は雲に隠れてしまいました。立山・剣岳方面
c0133096_16411326.jpg

燕山荘から歩いてきた道と、大天井岳へ続く尾根
c0133096_16414563.jpg

小屋に戻ってくると、カラフルなテントが増えてました
c0133096_16473793.jpg

下山です。 昼になって登山者がかなり増ています。 

小屋を振り返る。 山の天気は変わり易い、晴れたり曇ったり
c0133096_16510973.jpg

合戦小屋の急坂を沢山の方が登ってくる。 若人の登山者が増えたな。
c0133096_16534299.jpg

14:25 中房温泉に到着。 今回は登りもそんなに辛くなくいい感じでした。 

下山の途中から小雨が降ってきた。気温が上がり暑かったので丁度よく涼しい。
下山後の中房温泉「有明荘」の露天風呂も雨の中で気持ち良く登山の汗を流せました (^^

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2014-05-04 16:16 | 登山 | Comments(0)