晴れ予報の今日、大瀬崎海水浴場へ行って来ました。

先々週だったか、NHKで「大瀬崎海水浴場」の特集を放送していました。所用で観ませんでしたが多分、地形が海岸から砂、砂利、岩礁と変わっていき、生息する魚種が豊富。というところでしょう。 また、夏は黒潮に乗って熱帯の魚もやってくる。冬は越せないが。

駐車場が狭いので、朝早めの6:30出発して7:30頃に到着すると、駐車場はまだ半分ぐらいの入り、予定通り。 

帰りは12:00頃に駐車場を出ましたが、駐車場の空きを待つ車が数十台並んでいました。午前中に帰る人は少ないので、家族を先に降ろしてドライバーだけが長時間並んで待っているのでしょう。大変だぁ。

海も早朝は空いていました。 静波ではクラゲに3箇所やられましたが、今回はやられず (^^
c0133096_15445385.jpg

昼頃には大混雑になっていました。 でも、かつての大混雑よりは少ないか。
ここは家族連れが多いためか「海の家」より自前の海用テント持参の方が多い。時代だな。

対岸の沼津アルプス全山が綺麗に見えました。
c0133096_15450342.jpg

対面にある富士山は残念ながら雲の中でしたが景色は最高です。
c0133096_15530876.jpg

NHKの放送通り、海水浴許可ロープの水深5mほどの岩礁に色鮮やかな魚が群れをなして泳いでいました。 ただ、居ない場所がほとんどで、群れる場所が決まっています。 環境に違いが無さそうだが何故だろう。

シュノーケルは誤って海水を飲みパニックで溺れる事故が多い様なので付けません。 ボディーボードに乗って何度も息を我慢して魚を観察していたので肺活量が強化されたかな (^^;

来年は安いライフジャケット+シュノーケルで行こうか。 

今日は夏の強い日差しの中、適度の冷たい海面をボディーボードで浮かんだり泳いだり、リラックスできました。 水泳は全身運動なので心地よい疲れで良いです。

Yさん、お疲れ様でした。 


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2015-08-15 16:21 | 諸々 | Comments(0)

c0133096_12084918.jpg今年の夏山は例年通り北アルプスです。 山域は立山~薬師岳の縦走、ここは一昨年に逆コースを歩いています。(逆コースよりは上りが1000m少なく、下りが1000m多いので楽かな)

過去を振り返れば今回で3回目、前回は14年前になるので当時と体力・気力・耐力を比較できてしまう。怖いなぁ

結果は完走できたけど、暑さのピークどきに薬師岳への登りは体力的に堪えた。今年に入ってランを手抜きしていた罰だな。

 コース地図  累積標高差 上り:2448m 下り:3411m  距離:34.1km

このコースが良いところは、
まず第一に登山者が少なくて静かな山行ができる。 第二に山が深く3000m級の山々に囲まれた景色が素晴らしいこと。

登山者が少ないのは、縦走路の途中へ登る登山口がないこと(事故の際はエスケープルートがない)や、小さなピークを何度も登降攀するタフなコースだからかな。

今回の縦走は珍しく連日の日本晴れで抜群な景色の中を歩けました ♪♪ 
9:00頃まで涼しく景色も最高の縦走ですが、昼に近づくと暑さが厳しくなり、北薬師岳の登りでは水分不足と暑さと疲労で軽い熱中症になりかけ30分ほどダウンしてしまった。 昔、学生時代の苦しい南アルプスの夏合宿を思い出したよ (^^;

今年の夏、下界の街は猛暑ですが山も猛暑でした。 日中も暑かったけど例年、日暮れや日の出前は寒くてヤッケや手袋を身につけますが今年は不要でした!

《一日目 8/9(日)》
立山駅6:20=7:40室堂(2430m)7:50-9:45立山(3003m)10:00-11:30竜王岳11:35-12:50獅子岳13:00-14:00ザラ峠14:10-14:50五色ヶ原山荘  ~7h (コースタイム:7h)

《二日目 8/10(月)》
山荘4:00-4:50鳶山-6:20越中沢岳6:35-7:45スゴノ頭7:55-8:45スゴ乗越-9:25スゴ乗越小屋9:50-11:00間山-13:00北薬師岳13:15-14:10薬師岳(2926m)14:25-15:00薬師岳山荘  ~11h (コースタイム:10h10)

《三日目 8/11(火)》
山荘(2700m)4:30-薬師峠-太郎平小屋-10:00折立(1356m) ~5h30 (コースタイム:4h50)

折立10:45バス=有峰口駅=12:00立山駅=13:00亀谷温泉(入浴)14:00=20:30自宅

c0133096_16411729.jpg

======================

《登山前日 8/8(土)》 
13:00自宅-20:00立山駅無料駐車場(5つもあるので空いていた)

《一日目 8/9(日)》
富山電鉄の立山駅6:00始発のケーブルカーに乗る予定で、30分前に乗車券売場へ行くと、すでに長蛇の列で結局、臨時運行6:10の次の6:20発となってしまった (><  1時間前に並ばないとね。
c0133096_18180533.jpg

立山駅からケーブルカーと高原バスで一気に登山口の室堂(2430m)に到着。予定から20分遅れて 7:40 天気は最高です。
c0133096_18213102.jpg

大勢の観光登山の方が雪渓を横切りながら「立山」へ登って行きます。
c0133096_18262963.jpg
c0133096_18275763.jpg

「一ノ越」にザックを置いて登ります。 
途中、見下ろすと白い雪渓が綺麗です。向こうの山は大日岳と奥大日岳。
c0133096_18314895.jpg
c0133096_18363321.jpg

行列で登る大勢の観光登山者。 14年前より多くなったと思う、特に小学生が多いね。
c0133096_18382453.jpg

9:45 立山三山の「雄山」3003mに到着。 でも、あの祠が3003m。
お祓いし忘れました。 あそこなら360度の絶景だったのに、お祓いは500円だし。
c0133096_18534234.jpg

さすがは3000m級です。周りの山々を見下ろします。
右から薬師岳・黒部五郎岳・笠ヶ岳・赤牛岳・槍穂高。 薬師岳まで結構あるね。
c0133096_19270415.jpg

五竜岳・鹿島槍ヶ岳の後立山連峰
c0133096_19285539.jpg

立山雄山の下りは大勢の登山者を避けるため時間がかかった。 なぜ、登り・下りのルートを決めて分けないのか? 今に事故が発生するな!(ただ、観光客は雄山から立山三山を歩くため下山者が少ないのが幸いか)

一ノ越へ戻り、観光客がいない静かな竜王岳へひと登り。11:30 ここから縦走が始まる。
五色ヶ原右端のガレ場が立山カルデラで、今晩泊まる山荘も見える。
c0133096_19441423.jpg

鬼岳を巻いた後は、雪渓を越えて獅子岳へ向かう。 物騒な山名が多いいね
c0133096_19573946.jpg

獅子岳の登り手前で一服。 歩いてきた道を振り返る。立山が遠くなった。
c0133096_19543650.jpg

12:50 獅子岳に到着。 黒部ダムにせき止められたダム湖の黒部湖を見下ろす。対面のトンガリ山は針ノ木岳
c0133096_20051915.jpg

今日一番厳しいザラ峠への大下りと登りが始まる。飛騨側からガスが上がってきた。 上昇気流の風が涼しい。
c0133096_20102716.jpg

高山植物も咲いていた
c0133096_20234484.jpg

14:00 ザラ峠に到着。暑い暑い。 結構、暑さで疲労する。

獅子岳を見上げる。結構下って来た。 今度は五色ヶ原まで登り返します (><
c0133096_20454497.jpg

14:50 ザラ峠から20分登って、やっと五色ヶ原に到着。 ここは湿原の別天地だね
c0133096_20473189.jpg

ここの山荘は、雪渓の水が豊富なので毎日、お風呂を沸かしています。 気持ちよく汗を流せました。

珍しく、フランス人の家族3人が居て会話していましたが、フランス語なので全くわかりません。 日本語はわかるのだろうか? 山の標識は読めなくても縦走コースは尾根の一本道だから問題ないね。 日本アルプスまで日本観光ブームかな?!

部屋は6畳に5人だったので余裕をもって眠ることが出来ました。 
二人連れの若人も明日は薬師岳山荘まで行くそうです。 こっちは暑さと疲れで部屋でダウンしてましたが、元気そうでした。

==============================

《二日目 8/10(月)》
今日のコースタイムは10時間強なので、起床は3:30、朝飯はお弁当にしてもらい 4:00に出発。到着予定は14:00か15:00かな。 まだ暗い外に出ると、例年と違って全く寒くないです!?

30分ほど歩くと明るくなり始め、「後立山連峰」の辺りから日の出になりそう。 「剣岳」・「立山」のシルエットが綺麗です。 それと朝は涼しくて登りやすい!
c0133096_21130305.jpg

登り続けて 4:50 「鳶山」に到着。
ここから下って、次のピーク「越中沢岳」を目指します。 朝焼けで綺麗な薬師岳ですが、まだまだ遠いです。
c0133096_21171971.jpg

5:07 日の出です。 今日も日本晴れです ♪♪ 
ただ、薬師岳へ800m・3時間40分の登りが昼の暑い時になるのが不安 (@@
c0133096_21190179.jpg

越中沢岳の登り。早朝の爽やかな時の歩きは気持ちがいい、空は雲一つない快晴。  
c0133096_21314050.jpg

山頂に 6:20到着。 五色ヶ原・立山・剣岳を振り返る。 
他の登山者には抜かれましたが (^^; 歩きは快調です。
c0133096_21352719.jpg

これからのコースは、まず下って「スゴノ頭」へ登り返し、また下って最低鞍部の「スゴ乗越」。 そこから「薬師岳」への長大な尾根を登っていく
c0133096_21392986.jpg

鞍部に着いて、ここから「スゴノ頭」へ
c0133096_21472285.jpg

7:45 登りがやっと終わり山頂に到着。越中沢岳は急峻だった

次第に日差しが強くなって来ました。 ここまでは羊羹や肉の燻製を小まめに食べてきましたが、ゆっくり休んでお弁当を食べる。
c0133096_21512365.jpg

薬師岳をバックに。 まだ、8時台なのに暑くなって来た。
c0133096_21491406.jpg

8:40 最低鞍部の「スゴ乗越」に到着
折角登った標高をかなり下げました。ここから「北薬師岳」へ約800m・3時間40分を登ります。 

「赤牛岳」の尾根が真正面です
c0133096_21550362.jpg

9:25 「スゴ乗越小屋」に到着、10:00発

暑さを避け貴重な日陰で30分ほど休む。残りの弁当を食べ「コーラ」を購入して元気をつける。一昨年に逆コースで縦走した際に購入した「もも缶」を探したけど今日は無かった (><

ここから眺めると「越中沢岳」と「スゴノ頭」は凄いね。 
c0133096_22041194.jpg

1時間で「間山」を通過 11:00、順調です。

暑くて脱水症や熱中症になりそうですが、少しだけガスが出て来て「ほっ」とする。 同じようなペースの中年夫婦と声を掛け合って元気づける。
c0133096_22082618.jpg

11:40 ガスが消えて炎天下の中、ついにダウン (@@
気持ち悪くなって20分ほど休憩する。食べないといけないけど食欲がない。

12:00 少し持ち直し、亀の様にゆっくり歩いて行くことに。 

恵みのガスが出てきて暑さが和らぎました。 20分ほどで「北薬師岳」が見えてきたが、まだまだ登る。
c0133096_22155965.jpg

13:00 やっと「北薬師岳」に到着。 
ガスの中で気温が下がり体調が良くなり食欲が復活、パンとハチミツで元気をつける。 
c0133096_22241958.jpg

「薬師岳とカール」が綺麗に見えてきた。 北アルプスの華麗な貴婦人かな
c0133096_22284554.jpg

意外に遠い、もう少し
c0133096_22294947.jpg

山頂直前で、珍しく一羽の「雷鳥」に出会いました。 岩と同じ様な色なので、わかるかな?
c0133096_22381863.jpg

14:10 「薬師岳」2926mの山頂です。

「北薬師岳」から40分のコースタイムが 1時間もかかってしまった。 でも、何とか着けたのは涼しいガスのお陰かな。
c0133096_15310574.jpg

15:00 出発から11時間もかかってお宿の「薬師岳山荘」2700mに到着。
c0133096_13535917.jpg
この小屋は縦走ではなく、薬師岳だけを登る一泊二日の方が多く泊まり、今日も最新ウェアを身につけた山ボーイ・山ガールがかなり居ました。
お盆休暇前なので一人一畳は確保できました。

五色ヶ原山荘で見かけたフランス人親子が途中の「スゴ乗越小屋」ではなく、ここまで歩いて16:00頃に到着しました。外人は体力があるね。フランスのアルプスで鍛えているかな。

ここの小屋は4年前に新築され過ごしやすいし、食事も美味しいし、従業員の方も親切です (^^

=================================

《三日目 8/11(火)》
昨晩、右足小指に違和感があった。 6年履いた登山靴の先端が柔らかくなって指を圧迫する様だ。 バンドエイドを数枚重ねて貼って、明日はゆっくり下山することに。 靴を新しく替え時かな。

折立発 10:45のバスに間に合うように、余裕を持って 4:30に出て 10:00着予定とした。今日も天気は良さそうだ。
c0133096_10490209.jpg

明るくなって来ました。 
右から黒部五郎・三股蓮華・雲ノ平、奥に槍穂高連峰が見えます。
c0133096_10523920.jpg

夜が明けると、意外と雲が多かったです。 山はもう秋かな、「うろこ雲」のような。
c0133096_10551744.jpg

1時間ちょっと下ると、キャンプ場の薬師峠に着く。 ここには沢からの水と綺麗なトイレが完備されている。 半数以上のキャンパーはすでに出立しています。
c0133096_10582521.jpg

太郎平の近くまで来ました。
草原の向こうに、雲ノ平・黒部五郎の山々。雄大な眺めです
c0133096_11015627.jpg

有峰湖に向かって降りていきます
c0133096_11035568.jpg

途中、薬師岳山荘の若い従業員の方が(息子さんかな)、缶ビール4箱を「ぼっか」して運び上げていました。これからのお盆休暇で宿泊客が増えるからな。 お疲れ様です。

最後の展望台です。左から大日岳・剣岳・立山三山の眺め。 遠くから歩いて来た。
c0133096_11054876.jpg

1356mの「折立」に 10:00到着。

夏山が終わりました(^^)/   終わってしまいました(ToT)

今年の山行は猛暑に悩まされたが、久々に気合が入る山行でした。
脚力の低下を思い知らされました、サボっていたランを始めないと。

帰りは、亀谷温泉の「白樺ハイツ」でひと浴びしてから帰宅しました。
この温泉は大正10年の電源開発の工事で発見された約6km上流の泉源から引湯しています。 源泉掛け流しの単純硫黄泉・アルカリ性のつるっつるな温泉です。

3日間の汗を流し疲れも取れました ♪♪


人気ブログランキングへ ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2015-08-11 21:14 | 登山 | Comments(2)

8/2(日) 夏山の計画

今日も連日の猛暑でした。
朝から昨日のボディーボードの日焼けで背中がヒリヒリ。

暇なので Qoo を洗いました、今年2回目です。 少しは慣れた模様、余裕の顔 (^O^ 
c0133096_19001691.jpg

夏山の計画を立てました。 北アルプス 立山-薬師岳の縦走 
昨年は天候不順で休み中が雨模様でしたが、今年は連日の晴れが期待できます。

台風が来ないように! 山が猛暑でないように!

1日 室堂-立山三山-獅子岳-五色ヶ原山荘 9h
2日 山荘-越中沢岳-スゴの頭-薬師岳-薬師岳山荘 10h
3日 山荘-薬師岳ピストン-太郎平-折立 6h

このコースをこの方向へ歩くのは3度目です。 余裕があれば。。。

3日 山荘-太郎平-薬師沢-雲の平山荘 7h
4日 山荘-薬師沢-太郎平-折立 8h30
c0133096_19335987.jpg
c0133096_19344612.jpg
c0133096_19354972.jpg

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2015-08-02 19:36 | 登山 | Comments(0)

今日は「靜波海水浴場」でボディーボードをやって来ました。※前日に¥900の安物を購入 (^^;

天気は薄曇りで昨日までの灼熱の暑さが緩み良かったです。 ここは波が結構あって3時間ぐらい飽きずに波乗りを楽しみました ♪

ただ、うす曇りの天気だったので「ラッシュガード」を着なかったことが後で痛い目に (><

=====================

7:00 自宅発 - 1号バイパス - 9:30 靜波海水浴場 13:30 - 15:45帰宅

早目に到着したので空いていた。
c0133096_19575392.jpg

知らず知らず、波に踏ん張るのか、波に乗る時にバタ脚をするからか、脚が2度ほど攣りそうになりました、結構体力使う。

朝よりは混んでいますが、海水浴や日焼けは時代遅れ?! 衰退しているね。
c0133096_19580565.jpg

夜になると、背中は日焼けで痛いわ、頭痛はするわ、軽い熱中症かな? (^^;

by takatakabike2 | 2015-08-01 19:44 | 諸々 | Comments(0)