昨日のビワイチで右膝を痛めてしまい、百名山の伊吹山(1377m)登山は裾野からの標高1100m登山は止め、九合目までドライブして標高200mほどのハイキングにしました。

今日は最高の天気となった (^^   伊吹山の山容はなかなか見ごたえがあります。
c0133096_20174241.jpg

伊吹山ドライブウェイ(¥3k)で9合目へ。

ここの谷間には翼を広げると2mにもなる絶滅危惧種の「イヌワシ」の生息地で、それを大きな望遠レンズで狙うカメラマンが大勢いました。

駐車場の隅に恋愛成就の観音様があって、後ろに霞んで見えるのは琵琶湖です
c0133096_20522916.jpg

30分ほどで山頂の台地に到着。楽した! 

早くも下から登って来たと思われる大勢の登山者が居ました。立派です。
c0133096_20544741.jpg
c0133096_20553301.jpg

この山は日本海から直接季節風を受けるので冬は積雪が5mほどになる。5月には北面の沢に少し残雪が残る程度だが、今年は暖かいのか残雪はありません。

また、水を溜めない石灰岩地質のため樹木は育たないが、霧が多く発生するため1300種以上の草花や高山植物が咲き誇ります。 今は花の季節には早いのか、残念ながら咲いていませんでした。

百名山に選ばれた他の理由は、樹木が無い事と単独峰なので360度の展望が望める事でしょう。

南方面は、関ヶ原や彦根方面と琵琶湖
c0133096_20594477.jpg

日差しは暖かですが風が冷たいので早々に下ります。
c0133096_21050412.jpg

北方面には、遠く白い残雪を頂いた白山が微かに望めました。
c0133096_21062031.jpg

次は、山頂から見下ろした「関ヶ原古戦場」へ向かいます。

まずは「関ヶ原町 歴史民族資料館」に寄る。
ここで古戦場の散策ポイントを教えてもらい出発です。

各武将ごとに陣地はあるので今回は「決戦地」→「石田三成陣地」→「島津義弘陣地」→「徳川家康 最後陣地」→ 戻り

「決戦地」 
c0133096_21352068.jpg

「石田三成陣地」 関ヶ原全体を見渡せて指揮を執るには絶好な場所です。
c0133096_21372461.jpg

c0133096_12265382.jpg石田三成の陣幕「大一大万大吉」は、
源平合戦の時代に木曾義仲を討ち取った石田次郎為久という武将が用いていたものを三成が気に入って使ったものだそうです。

意味は「一人が万民のために、万民は一人のために尽くせば、天下の人々は幸福(吉)になれる」という意味。
なかなか良い人そうです。

石田三成を悪者扱いにしたのは、勝者の徳川家康の謀でしょう。


散策路の途中、散った桜で染め上げられた芝生にビックリ。
c0133096_21422080.jpg

最後に「徳川家康 最後陣地」
c0133096_21445942.jpg

今日は暖かく、歴史散策日和の1時間半でした。 

古城探索隊のHさんは何度も来ているのかな?

そして、3日間の充実した満足な観光とツーリングを終え、帰りも新東名(小牧ー浜松)の開通により渋滞がなく早めに帰宅が出来ました!


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2016-04-30 20:31 | 旅行 | Comments(2)

c0133096_19420877.jpg昨夜の天気予報では午前中が曇り・午後から晴れの予報だったので、当初の予定より1時間遅らせ 6:00 スタート。

朝のスタートから北西からの向かい風が厳しく、午後から南下しましたが追い風と向かい風が交互に吹いてゴールまで風には苦しまされた。

走行距離は寄り道をしなかったので148km
ナビの設定を間違えて、実走コースは昨年のデータです。

6:00 Start ー 17:00 Goal (11h)

Yさん、Oさん、お疲れ様。
途中、右膝痛で遅れてしまい迷惑かけました。 

=======================

スタート地点「びわ湖大橋米プラザ」に到着したが、予報通り曇り空です。 北西の強い風は向かい風です (><)
c0133096_17481109.jpg

6:10 右回りでスタートして、いつもの休憩ポイント「和邇」浜で一服
c0133096_17490114.jpg

水を入れた田圃と琵琶湖の景色が面白い
c0133096_17531668.jpg

朝の「比良」あたりの田園風景もいいな
c0133096_17572784.jpg

「白髭神社」で安全をお参りして
c0133096_17590100.jpg
c0133096_17581043.jpg

「近江高島」の旧道
c0133096_18033850.jpg

「萩の浜海水浴場」の松並木道
c0133096_18063053.jpg

「高島」干拓地の平地は強い風が吹き渡り「鯉のぼり」が凄いことに(@@ 走りは20km/h未満
c0133096_18091732.jpg

いつも休憩する道の駅「しんあさひ風車村」は閉鎖中でした。でも、この風では休めなかった。
c0133096_18135525.jpg

途中、みぞれの様な冷たい小雨が降ったり厳しい走行。 これから向かう対岸の湖北や湖東に晴れ間が見えるので期待です。
c0133096_18195634.jpg

「マキノサニービーチ」で一服。 まだ 50km なのに向かい風で太ももがパンパンになってしまった (^^;
c0133096_18215561.jpg
c0133096_18224739.jpg

「海津大崎」でいつも咲いている遅咲きの桜が今日は、昨日の雨で散っていた。 

この前に濡れた落ち花と段差に滑って珍しく右側へ転倒する。右は慣れていないので受身が出来ず手首と肩を強打、その後も痛みが引かなかった。
c0133096_18324702.jpg

このあと湖北の丘陵を上り「塩津」への下り
c0133096_18365834.jpg

琵琶湖の最北に出ると、晴れ間が広がっていましたが、湖面が強風で白波が立っていました。 
c0133096_18410670.jpg

最後の上り旧道「賤ヶ岳道」へ向かいます。
c0133096_18430748.jpg
c0133096_18464507.jpg
c0133096_18445938.jpg

このあとも強風は強くなるばかり (@@
c0133096_18474612.jpg

道の駅「湖北みずどりステーション」の2階で一服。 ここは水鳥が多く生息している自然豊かな場所。

ここで83km、あと70km ほどだ。
c0133096_18542264.jpg

旬の小鮎とワカサギの揚げたての天ぷらをいただく。苦味もあって美味い (^^
c0133096_18534496.jpg

長浜城がある「長浜」駅前で昼飯です。 1時間たっぷり休憩。
c0133096_18585561.jpg

「彦根」へ抜かう湖岸は風が益々強くなって海の波の様だ。 疲労から彦根城の周回は止めた。
c0133096_19014614.jpg

晴れてきたが強風は収まらない。向かい風になったり追い風になったり。

強い向かい風と右膝の裏の痛みで 20km 未満の鈍行走行 (^^;
c0133096_19045809.jpg

道路の気温計は20℃でした。
去年は31℃だったが今日は気温が上がらない。 
c0133096_19055246.jpg

17:00 「琵琶湖大橋」に戻ってきました (^^
c0133096_22412653.jpg
c0133096_19235467.jpg

いつも完走後に展望して思うのは、琵琶湖は広い。 よく走った!
c0133096_19274315.jpg
c0133096_19281906.jpg

今日はこれまでで一番、強い向かい風と膝の痛みに苦しめられた走行でした。
先々週の登山で痛めたかな?!


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2016-04-29 16:57 | 自転車 | Comments(0)

今回のビワイチは珍しく3人で走ることになり、折角なので1日目は移動の後に京都観光、2日目がビワイチ、3日目に伊吹山登山を計画した。

5:00 自宅発、5時間半で 10:30 雄琴温泉の宿「雄山荘」着。

高速道路は平日という事もありますが、3月に新東名の浜松IC~小松IC間が完成し一度も渋滞がなく思ったより早く着けた。

雄山荘は平日だけシングル料金がBH並みで旅館の大浴場が使用できる。 高台にあるので駅までの行き帰りは送迎してくれます。ビジネス料金なので申し訳なかった。

京都観光の最初は、京都駅から少し離れているので観光しにくい宇治の「平等院鳳凰堂」。でもJR奈良線の快速なら20分でした。

小雨の中、平等院表参道を行く
c0133096_13545558.jpg

到着しました
c0133096_14083318.jpg

敷地内の「藤の花」。
c0133096_14010016.jpg

ここも中国人観光客で一杯でした。 観光立国だからな。
c0133096_13593877.jpg

中学校の修学旅行で来た以来のご対面。 お色直しをして当時より朱色が明るくなっていた。 晴れていればもっと鮮やかな色でしょう。
c0133096_14073996.jpg
c0133096_14095795.jpg

次は同じJR奈良線の沿線「稲荷駅」にある「伏見稲荷大社」
昨年秋に一度参拝して2度目です。
c0133096_14140812.jpg
c0133096_14150573.jpg
c0133096_14162021.jpg
c0133096_14190741.jpg

二人の巫女さんが舞って雅楽が演奏され一般の方がお祓いをされていた。
観光地である前に神社だからな。
c0133096_14180933.jpg

外国人に人気の赤い鳥居が並び建つ。
c0133096_14373517.jpg

ここが鳥居道の1/3ぐらい。
ここから稲荷山へ登る坂道になるので明日の事を考えて戻ります。
c0133096_14420372.jpg

鳥居の裏には寄付した年月や会社・個人名が書かれていますが、結構新しい。 10年に一度は建て替えているのかな!?
c0133096_14382425.jpg
c0133096_14391062.jpg

「おもかる石」持つ前に思った重さより実際に軽かったら願いが叶うそうです。
あ~ぁ 軽かった!
c0133096_15001983.jpg

稲荷大社だから狛犬じゃなくて、立派な「狐様」
c0133096_15031188.jpg

お土産も 狐・きつね・キツネ。。。
c0133096_15035909.jpg

京都駅に戻って、初めての方にモダンな構内を観光案内
c0133096_15063698.jpg

エスカレーターで上がって
c0133096_15080662.jpg

京都タワー。 ライトアップした夜景は綺麗だが
c0133096_15092359.jpg

屋上に上がると京都市街を展望できる庭園が広がる
c0133096_15112565.jpg

振り返ると、こんな感じ。 古都とは正反対のモダンな造形で、逆に驚きと新鮮さんさが良いね
c0133096_15101348.jpg

次はバスで「清水寺」へ向う。 
平日で雨なのにバス停は外国人の観光客で長蛇の列。 雨は降ったり止んだり

登り坂の参道を登って、沿道には¥3Kほどの着物レンタル店が多くある。
c0133096_15450833.jpg

やっと着くから、御利益がありそうな気持ちになる。
c0133096_15272485.jpg
c0133096_15280420.jpg
c0133096_15284371.jpg
c0133096_15311877.jpg

あんなに人が乗っかって床が落ないか?大丈夫?
c0133096_15322385.jpg

レンタル着物の女性は、ほとんどアジアからの観光客。 日本の良さを外国人に教えられる事が多いいです。
c0133096_15333640.jpg

清水寺のパワースポットと言われている「音羽の滝」。外国人の凄い列です。
c0133096_15382656.jpg

この水は音羽の山中から湧き出る清らかな水で、これが【清水寺】の由来。
水質は現在でもすばらしく、この水で入れたお茶やコーヒーはとても美味しいと評判らしい。

「音羽の滝」のご利益は、滝が3筋に別れて落ちて来ますが、向かって左から「学問成就の水」「恋愛成就の水」「延命長寿の水」とされている。 並んでいる外国人は知らないだろうな。


c0133096_15474371.jpg

今日は生憎の雨でしたが、日本晴れより雨模様の京都も風情があって良かったです。

でも、脚の調子は最悪です。
1週間前から右膝の調子が悪く、今日も駅の階段や参道の上り下りで痛みが出て、明日の自転車が心配でしたが、ホテルの温泉で長湯したあと湿布で冷やして少し楽になりました。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2016-04-28 15:16 | 旅行 | Comments(0)

c0133096_18575330.jpg今年もやって来ましたGW! 

毎年恒例となった「ビワイチ」160km へ今回はOさん、Yさんと3人のツーリングとなった。

コース終盤に「安土」と「近江八幡」を観光サイクリングする計画を立てましたが、疲れが出る時間帯なので無理かもしれません。

湖北では「賤ヶ岳リスト」で賤ヶ岳へ登り景色を満喫したいが時間的に無理かな。

「湖北みずどりステーション」では琵琶湖の旬?の味「小鮎」・「わかさぎ」の天ぷらは欠かせない。

今年のコース詳細

1日目は京都観光、 2日目はビワイチ、 3日目は伊吹山登山(大丈夫かな!?)

==================================

昨日は午前中が晴れたので山ランへ行って来ました。
青空が綺麗でした。
c0133096_20511428.jpg

桜が終わってツツジが咲き誇っていました。
c0133096_20523679.jpg

PS:先週の登山後四日間は脚の筋肉痛で階段の上り下りが大変でした。疲労回復が遅れてきている (><


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2016-04-24 20:09 | 自転車 | Comments(0)

コスプレしてみました。

どうでしょう。。。
c0133096_18460943.jpg

相当ムカついた!
c0133096_18494307.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2016-04-24 18:47 | 猫(Qoo) | Comments(0)

c0133096_11080895.jpg元旦の金時山・明神岳の登山から3ヶ月、やっと春らしくなって来たので恒例となった「沼津アルプス」を往復登山して来ました。

今日は暖かでそよ風が吹く気持ち良い登山となり、上着はTシャツで十分でした。

ソメイヨシノは散って葉桜でしたが、ヤマザクラなどはまだ楽しめました ♪

小春日和に誘われたか。。。
昨年よりも大幅に多いい30人ほどの登山者と5人のトレランの方に会いました。

朝、香貫山と横山の間の道路で女性のランナーを見かけましたが、そのあと鷲頭山の手前で、その女性が走って来るのに遭遇。トレランで往復するという事か、凄いな。

コースタイムは昨年と全く同じでした。体力が低下していなくてひと安心 (^^

8:35香貫山登山口駐車場-(3h)-11:35鷲頭山11:50-14:50 登山口 (6h15)

詳細コース  累積標高差:1200m  距離:14.1km

=============================

香貫山の桜はヤマザクラやこの牡丹の様な桜がまだ咲いていました
c0133096_20591727.jpg
c0133096_21031080.jpg

これから登る「横山」「徳倉山」
c0133096_21035146.jpg

なんて花かな
c0133096_21054091.jpg

急な傾斜を登って横山山頂。
c0133096_21063941.jpg

徳倉山への急登
c0133096_21080229.jpg

徳倉山の山頂。 駿河湾が望めます。
c0133096_21090684.jpg

千金岩からの展望。 低気圧が近づいているので晴天ではなく薄曇りです
c0133096_21095924.jpg

鷲頭山が見えてきた

今朝、道路で見かけた女性ランナーが前から走って来た。トレランだったんですね。
c0133096_21145867.jpg

鷲頭山までの尾根は海を眺めながら歩きます
c0133096_21160517.jpg

11:35 鷲頭山山頂です。ちょうど3時間、残念ながら桜は終わっていた。

15分ほど昼飯をとって出発です。山頂は6人ほどが休憩、空いていました。
c0133096_21175007.jpg

前鷲頭山からの方が展望は良いです。
c0133096_21323068.jpg

往きは気がつかなかった看板。 
そばに馬頭観音像という石塔がありました。昔は牛馬が家族同様に暮らしていたんだな。
c0133096_21342148.jpg
c0133096_21355064.jpg

桜が散った道を行きます
c0133096_21370453.jpg

香貫山に戻ってきました。 縦走路を振り返る
c0133096_21375677.jpg

ここは標高は低いが何度も登り下りがあって結構、鍛えられます。5月連休の北ア 燕岳のいいトレーニングになりましたが、一日置いて月曜は筋肉痛で階段の上り下りが大変だ!

これから登山シーズンが始まります。 今年はどこへ行こうか。。。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2016-04-16 20:59 | 登山 | Comments(0)

c0133096_14362617.jpg今年は桜の開花後の天気が悪くて満開の時期が長く、浜名湖の桜はまだ見頃でした (^^/

天気が良くてシートを敷いて家族連れやグループのお花見BBQが花盛りでした。

正月の横浜・金沢八景ツーリング以来の3ヶ月ぶりで、最後の1時間は遠州名物の強い向かい風も厳しかったですが、楽しく走り切ることが出来た。右周りもいいな ♪

今日走ったコースは、2014年3月のイベントコースの逆周り(右周り)。 細コース

自宅 6:00発 -(朝食)- 9:00着 ガーデンパーク 9:15発 -(5h)- 14:15着 ガーデンパーク 14:30 -(昼食)- 17:15着 自宅

 走行距離:74km   累積標高差:330m

Oさん、Yさん、お疲れ様でした。 また宜しく!

=============================

往きの道路は渋滞もなくスムーズに8:30開場の浜名湖ガーデンパーク無料駐車場に到着。この時間は広い駐車場はガラガラです。

9:15 Start 今日は初めて右回りです。
例年は午後の時間帯にこの辺りを走って向かい風に苦しまされますが午前中は風がなく快適な走り (^^
c0133096_14313144.jpg
c0133096_14325226.jpg

海と接する湖南から湖北を見渡す。 浜名湖は広いです
c0133096_14334644.jpg

新居浜の関所跡が整備されて綺麗になっていました。
c0133096_14414308.jpg

浜名湖は全周に湖岸道路が整備されていません。それで湖西は車が多い国道県道は避けて田園地帯や住宅街を走ります。
c0133096_14454500.jpg
c0133096_14484290.jpg

湖岸から離れて三ヶ日の山を登ります。

まだ20kmしか走っていなかったので意外と楽に登り切りました。

三ヶ日みかん畑と三ヶ日の街がなかなかいい景色です。
c0133096_14554978.jpg
c0133096_14563362.jpg

下りはいつ走っても天国です
c0133096_14571794.jpg

奥浜名湖の猪鼻湖を走ります
c0133096_17391801.jpg

別荘地を抜けて
c0133096_17424781.jpg

先端の大崎へ向かう
c0133096_17445085.jpg

ウインドサーフィンの大会場所の桜が満開でした。
c0133096_17462826.jpg

大崎の先端を過ぎると、湖岸のそばの狭い道を走る。 草花も満開です。
c0133096_17483586.jpg

湖から離れて都田川を遡る。 川沿いの桜並木が満開です。

お花見の方々がBBQをやりながら花見を満喫しています。
c0133096_17575110.jpg

舘山寺へ向かいます
c0133096_17593588.jpg
c0133096_18000626.jpg

今シーズンの浜名湖弁天島の潮干狩りは「アサリ」が不良で中止になりました。

ここでは「アサリ」かな? 専用道具を使って採っていました。
c0133096_18064423.jpg

この後の南下コースは向かい風になって厳しい10kmでしたが、14:15 ガーデンパークに戻る。 朝はガラガラでしたが家族連れで満車です。

今日は春らしい気候の中、3ヶ月ぶりに気持ち良く走れました!
c0133096_18072930.jpg

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2016-04-10 14:40 | 自転車 | Comments(0)