年明けからトランプ大統領のツイッターや記者会見での発言で世界が振り回されていますね。

米国は戦後70年間、世界中でグローバル経済を広め、輸入関税などの撤廃を推進して来ました。その結果、低技術で単純な製造は労働力が安い国へ製造拠点が移り、先進国には安い製品が輸入され消費者としては喜ばしい限りですが、国内産業は空洞化となる先進国が多く、その代わり付加価値が高い産業を国内で生産し、米国も20年以上前からシリコンバレーなどを代表とする先進的な企業が世界を席巻しています。

米国の白人労働者を守ると言っていますが、米国の失業率は5%弱のようで声高に叫ぶほど悪くなく、逆に国内に仕事を増やすと労働者不足になるという見方もある様です。またメキシコなどからの不法移民が安い労働力で産業を下支えしているのも事実で、実際にトランプ大統領の言葉を実行した場合、米国経済は復活するのかな? 復活といっても今でも米国の経済成長率は10%を超えていて悪くないが。日本は2~3%程度出だったか? 

ここのところ暖かな日が続いて、今日も気温は高く2週間続けて山ランへ行って来ました。
4月の日本平マラソンは登り坂だからトレーニングにもなる。

暖かい日差しに誘われてか、先週よりも高齢者がワンサカでした。
山頂からは遠くに、南アルプスの雪峰もはっきり見えました。

c0133096_19420939.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2017-01-28 19:44 | ランニング | Comments(0)

c0133096_10464931.jpg今日は初走りです。コースは昨年パスした毎年恒例の日本平と浅間神社に初詣する近場のツーリングです。

昨日から冬日になり一日じゅう曇り空という寒いツーリング。正月三ヶ日は暖かな日和でしたが。

Oさん、お疲れ様でした。

今年も宜しくです。 遠出するなら去年NHKで放送した福井県の海岸線ツーリングが良さげです。

詳細コース

走行距離:64km    累積標高差:505m

8:30 清見寺 ー 9:45 日本平(280m) 10:20 ー 11:45 静岡浅間神社 12:15 ー 12:20 昼食 12:50 ー 15:00 清見寺 (6h30)

=============================

7:10 自宅発、8:15 清見寺 8:30 Start

寒~い。 予報では晴れと言っていたのに曇りです。
いつものエスパルスプラザで休憩、海は静かです。

c0133096_19071955.jpg


昨年は無かったドーム。 LEDライト付きだから夜にライトアップされるのだろう。

c0133096_19065289.jpg



エスパルスのホームスタジアム日本平の上り口。 いつの間にかIAI??

2013年に清水の産業用ロボットメーカー㈱アイエイアイが命名権を取得、「IAIスタジアム日本平」となった模様。 10年前は年間9000万円でしたが、エスパルスの昨今の低迷を反映して3000万円とのこと。

一昨年末はここから山頂まで24分30秒でした。今年はどうか?

c0133096_19130370.jpg



途中、3倍速の方が抜いて、その後に下って行きました (@@

山頂に到着すると28分かかりました。1年前より4分も遅いとは! 正月に食い過ぎたか (><

恒例の抹茶入り「たい焼き」+ジョーズ撮りで一服

c0133096_19205335.jpg



先ほどのレーサーが又上がって来ました。 トレーニングで2・3往復するのかな!?

平日ということもあり観光客がほとんど居ません。 定年された方々のバイクグループがちらほら

c0133096_19224996.jpg



十分に温まったので下って、静岡浅間神社へ向かう。 下り途中の絶景ポイント。

c0133096_19244987.jpg



市街地は車が多く走りにくいです。。。  駿府城まで来れば、もう少し

c0133096_19281028.jpg



静岡浅間神社 とうちゃこ。 

c0133096_19293858.jpg



神部神社・浅間神社(二社同殿)及び大歳御祖神社の三社を総称して、静岡浅間神社(通称おせんげんさま)と言うらしい。

「神部神社」は約2100年前に駿河の国魂の大神として、平安時代には駿河国総社となり、この辺り最古の神社。
「浅間神社」は延喜元年(901)、醍醐天皇の勅願により富士山本宮より分祀された。
「大歳御祖神社」は約1700年前にこの地方の物流・商業の中心地「安倍の市」の守護神とされた。

ほかに境内には、麓山神社・八千戈神社・少彦名神社・玉鉾神社の四つがあり、合計すると七つ鎮座している。


c0133096_19303167.jpg



大歳御祖神社です。

c0133096_19465464.jpg



八千戈神社

c0133096_19483286.jpg



麓山神社には、この急傾斜の石段を登って行きます

c0133096_19494194.jpg



とうちゃこ。 この先にも道がありますが賤機山へのハイキングコースでした。

c0133096_19502062.jpg



神部・浅間神社 両社の楼門

c0133096_19505817.jpg


七社お参りすると万願叶うと言われているそうですが、今日は止めときます。

c0133096_19512145.jpg



神部・浅間神社 両社の本殿

c0133096_19592602.jpg




江戸時代に立替えたかな? 日光や久能山の東照宮に似た彫り物と金ピカ


c0133096_19594965.jpg



昼食の後、日差しがない寒い中、安倍川を下ります。

c0133096_20010359.jpg



海に出ます。 が、海岸の自転車道は堤防のかさ上げ工事中で通行止め

c0133096_20043276.jpg



迂回して海岸へ。 今日は曇っているが眺望は良く、東の「沼津アルプス」が見える

c0133096_20060819.jpg



走り易い「石垣いちご」の久能街道を飛ばす。 久能山には東照宮

c0133096_20114079.jpg



最後になって、やっと雲が切れてきた

c0133096_20153714.jpg



15:00 清見寺に戻って来たら、やっと青空になりました (^^;  お疲れ様!

c0133096_20162636.jpg

第一回プラチナブロガーコンテスト
人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


by takatakabike2 | 2017-01-07 13:25 | 自転車 | Comments(2)

明けましておめでとうございます。

今年の元旦は雲一つない晴天。
昨年に続き、箱根の金時山で初日の出を迎えることが出来ました。

c0133096_18135362.jpg



c0133096_20104571.jpg金時山で御来光を拝んだあとは、明神ケ岳まで縦走しました。 
金時山頂は二百名もの大混雑でしたが、縦走した方は私以外にもう一人方だけで、静かな元旦の山を堪能しました。

《コースタイム》
5:40 公時神社(700m) ー 6:45 金時山(1212m) 7:20 ー 9:10 食事 9:30 ー 10:30 明神ヶ岳(1169m) ー 12:30 宮城野バス停(470m) = バス = 13:10 公時神社   (6h50)

累積標高差:930m  歩行距離:12km

詳細コース



=======================

4:30自宅発、5:30金時神社に到着、駐車場は満杯です。

ちょっと遅れたので日の出に間に合わない?!


やはり、8合目辺りで東の空が明るくなって来た (^^;  急ぎます

c0133096_16080537.jpg



何とか日の出に間に合ったが、万歳が始まっていました。 何故、万歳するかな?

c0133096_16095616.jpg



元旦の紅富士です。

c0133096_16123312.jpg



空には最近流行りのドローンが飛んでいます。 地元の方が趣味で飛ばしているらしい。

仙石原方面

c0133096_13081887.jpg


並んで、箱根観光協会の方から絵馬とバッチをもらいます。 今日は二百人ほど居るらしい

c0133096_18150507.jpg



でも、縦走する方は居ません。一度下ってから遠くに見える明神ヶ岳へ

c0133096_16231749.jpg

c0133096_16233305.jpg



振り返ると、金時山からかなり下りてきました

c0133096_16235034.jpg



暖かい正月ですが登山道には霜柱が

c0133096_16244480.jpg



小さいピークを何回か越えて、明神ヶ岳が近づいてきた

c0133096_16252259.jpg



「火打石岳」は北斜面をトラバース。 

この山は名前の通り、黒色の燧石を算出した山です。
玄武岩の一種で、この石を加工して造った石器が箱根や小田原の縄文時代の遺跡から発見されている様です。

c0133096_16254412.jpg



9:10 朝食が早かったので陽だまりがある南斜面で昼飯、今日はぽかぽか陽気です


今回は登山靴で来ました。
いつもは軽量の丈が浅い靴でしたが下りで小指を痛める事が多くなり、
登山靴に戻しました。 シリオは履き心地が良くて快適です。

c0133096_16261786.jpg



明神ヶ岳の登りから振り返ると、金時山が遠くなった

c0133096_16264700.jpg



二人組のトレランの方が追い抜いて行きました。

今日はこのコースを歩いた方は他に一人、逆コースは3人組だけでした。


c0133096_16274480.jpg



明神ヶ岳 (1169m) の山頂に到着。

遠い昔、日本武尊東征の際に、南足柄からこの山を越えて宮城野の碓水峠へ下って行ったそうです。
昔の人も、この絶景に感動したんだろうな (^^

c0133096_16280429.jpg



大涌谷 方面

c0133096_16282126.jpg



尾根の東へ出ると山がなくて、小田原・湘南・横浜・東京・三浦半島・房総半島の雄大な眺め、

東京や川崎・横浜の高層ビルが、うっすら見えた。

c0133096_16284260.jpg



宮城野へ下りてきました

c0133096_16290026.jpg


バスで、公時(金時)神社に戻って初詣です。 ここは歴史がある古い神社です

金太郎のモデルになった平安時代後期の武士、源頼光(みなもとのよりみつ)に仕え
四天王の1人に数えられた坂田公時(さかたのきんとき)が 祭神として祀られています。

c0133096_16291768.jpg




第一回プラチナブロガーコンテスト

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


by takatakabike2 | 2017-01-02 18:11 | 登山 | Comments(0)


明けましておめでとうございます。 今年も宜しくです。

c0133096_19165685.jpg


第一回プラチナブロガーコンテスト
人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2017-01-01 23:07 | 諸々 | Comments(0)