c0133096_19420877.jpg昨夜の天気予報では午前中が曇り・午後から晴れの予報だったので、当初の予定より1時間遅らせ 6:00 スタート。

朝のスタートから北西からの向かい風が厳しく、午後から南下しましたが追い風と向かい風が交互に吹いてゴールまで風には苦しまされた。

走行距離は寄り道をしなかったので148km
ナビの設定を間違えて、実走コースは昨年のデータです。

6:00 Start ー 17:00 Goal (11h)

Yさん、Oさん、お疲れ様。
途中、右膝痛で遅れてしまい迷惑かけました。 

=======================

スタート地点「びわ湖大橋米プラザ」に到着したが、予報通り曇り空です。 北西の強い風は向かい風です (><)
c0133096_17481109.jpg

6:10 右回りでスタートして、いつもの休憩ポイント「和邇」浜で一服
c0133096_17490114.jpg

水を入れた田圃と琵琶湖の景色が面白い
c0133096_17531668.jpg

朝の「比良」あたりの田園風景もいいな
c0133096_17572784.jpg

「白髭神社」で安全をお参りして
c0133096_17590100.jpg
c0133096_17581043.jpg

「近江高島」の旧道
c0133096_18033850.jpg

「萩の浜海水浴場」の松並木道
c0133096_18063053.jpg

「高島」干拓地の平地は強い風が吹き渡り「鯉のぼり」が凄いことに(@@ 走りは20km/h未満
c0133096_18091732.jpg

いつも休憩する道の駅「しんあさひ風車村」は閉鎖中でした。でも、この風では休めなかった。
c0133096_18135525.jpg

途中、みぞれの様な冷たい小雨が降ったり厳しい走行。 これから向かう対岸の湖北や湖東に晴れ間が見えるので期待です。
c0133096_18195634.jpg

「マキノサニービーチ」で一服。 まだ 50km なのに向かい風で太ももがパンパンになってしまった (^^;
c0133096_18215561.jpg
c0133096_18224739.jpg

「海津大崎」でいつも咲いている遅咲きの桜が今日は、昨日の雨で散っていた。 

この前に濡れた落ち花と段差に滑って珍しく右側へ転倒する。右は慣れていないので受身が出来ず手首と肩を強打、その後も痛みが引かなかった。
c0133096_18324702.jpg

このあと湖北の丘陵を上り「塩津」への下り
c0133096_18365834.jpg

琵琶湖の最北に出ると、晴れ間が広がっていましたが、湖面が強風で白波が立っていました。 
c0133096_18410670.jpg

最後の上り旧道「賤ヶ岳道」へ向かいます。
c0133096_18430748.jpg
c0133096_18464507.jpg
c0133096_18445938.jpg

このあとも強風は強くなるばかり (@@
c0133096_18474612.jpg

道の駅「湖北みずどりステーション」の2階で一服。 ここは水鳥が多く生息している自然豊かな場所。

ここで83km、あと70km ほどだ。
c0133096_18542264.jpg

旬の小鮎とワカサギの揚げたての天ぷらをいただく。苦味もあって美味い (^^
c0133096_18534496.jpg

長浜城がある「長浜」駅前で昼飯です。 1時間たっぷり休憩。
c0133096_18585561.jpg

「彦根」へ抜かう湖岸は風が益々強くなって海の波の様だ。 疲労から彦根城の周回は止めた。
c0133096_19014614.jpg

晴れてきたが強風は収まらない。向かい風になったり追い風になったり。

強い向かい風と右膝の裏の痛みで 20km 未満の鈍行走行 (^^;
c0133096_19045809.jpg

道路の気温計は20℃でした。
去年は31℃だったが今日は気温が上がらない。 
c0133096_19055246.jpg

17:00 「琵琶湖大橋」に戻ってきました (^^
c0133096_22412653.jpg
c0133096_19235467.jpg

いつも完走後に展望して思うのは、琵琶湖は広い。 よく走った!
c0133096_19274315.jpg
c0133096_19281906.jpg

今日はこれまでで一番、強い向かい風と膝の痛みに苦しめられた走行でした。
先々週の登山で痛めたかな?!


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2016-04-29 16:57 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_11264718.jpg今回は午前中が無風・快晴!の絶好のツーリング日和でした (^^)/

しかし。。。午後は暑さと向かい風に悩まされました (><

でも毎回、朝の涼しい中を走る湖西・湖北の素朴で透明感がある景色や小鳥の囀りは素晴らしく癒されます ♪♪

普通は湖に沿って走る左回りが常套ですが、早朝に湖西を走りたいので右回り。 Goalを琵琶湖大橋にしたいから琵琶湖大橋が Startです。

琵琶湖大橋米プラザ 5:45 Start-11:30湖北みずどりステーション(昼飯)12:10-Goal 17:15
  総時間:11h30m、 距離:152km、累積標高:614m  詳細コース

今年は前半がまったりサイクリング、後半は暑さと向かい風で鈍行だったので、初めて11時間半もかかってしまった。 先週の沼津アルプスの後遺症もあるかな ....

PS:日差しが強かったが日焼け止めクリームをしっかり塗ったので、焼けませんでした (^^

==========================

琵琶湖は快晴です。 魚釣りの方が居ましたが夜明け前から釣っていたのでしょうね。
c0133096_12095349.jpg

今日はスタートが遅れました。 5:45 Start
c0133096_12132060.jpg

いつもの和邇浜で一服します。 朝日を浴びた景色は素晴らしい!
c0133096_12143251.jpg

30分ほど琵琶湖を眺めながら清々しい小道を走る ♪
c0133096_12171226.jpg

比良山塊麓の田園地帯。  有機農法かな!? 丸々太った羊と山羊に雑草を食べさていたよ (^^;
c0133096_12203081.jpg

田舎なのに(失礼)、湖西線は高架です。
c0133096_12212378.jpg

湖面に建つ鳥居がある「白髭神社」に到着、1時間30分かかって23km。 かなりスローペース (^^;
c0133096_12250116.jpg
c0133096_12262238.jpg

萩の浜水泳場。 夏のまったり水泳も良いね (^^
c0133096_12460375.jpg

パノラマ
c0133096_12492118.jpg

風がなくて、湖面が鏡のようです
c0133096_12503841.jpg

平らなまっすぐな道や周りの風景と地名から推測すると、この新旭村は昭和の干拓地だろうな!?
c0133096_12532166.jpg

公園の風車村に到着 2時間20分で36km。 ゆっくり過ぎ (^^;  いいさ
c0133096_12572075.jpg

湖岸から小鳥の囀りも聞こえてきて良いね ♪♪
c0133096_13091617.jpg

今津にグラマーな人魚の像が建ってましたが、説明文が剥がれて読めませんでした。 ここに何で? 「琵琶湖母神」と言うようですが。。。
c0133096_13102949.jpg

木津浜  江戸・明治時代の頃にはここから信仰の島「竹生島」へ船が出ていた。
c0133096_13132186.jpg
c0133096_13140843.jpg

現在はちょっと先のここから参拝客向けの船が出ています。 「竹生島」は西国三十三所札所めぐり第三十番札所「宝厳寺」があります。 無人島で住職は毎日船で通勤しているそうですよ!
c0133096_13150366.jpg

ここの浜には白い花の群生があって、きれいです。 いいな050.gif
c0133096_13160138.jpg

途中、50ccバイクのカブで三重から二泊三日で岐阜、福井、琵琶湖をテント旅行している若者に会いました。 連日の好天で顔が真っ赤に日焼けしてました。 カブは運転し易く燃費が良くていいね! 

マキノ・ビーチ
c0133096_13195028.jpg

静かな街道を通って、海津大崎へ向かう
c0133096_13231681.jpg

今まで東に湖を眺めていたが、湾をぐるっと廻って西に湖です。 風がなく湖は静かですよ。
c0133096_13253087.jpg
c0133096_13260331.jpg

有名な湖岸の桜並木「海津大崎の桜」は散っていましたが、ここだけは咲いてました。
c0133096_13301486.jpg

登り下りが激しい「奥琵琶湖パークウェイ」を避け、湖北の山道を抜ける。 ここからは平地です ♪
c0133096_13373622.jpg
c0133096_13382437.jpg

入江を廻って
c0133096_13391513.jpg

新道のトンネルは狭く危ないので、旧道で賎ヶ岳の峠を越えます。
c0133096_13413699.jpg

結構登りますが、景色はいいです
c0133096_13423208.jpg

明治のトンネル。 中は真っ暗でライトがほしい。
c0133096_13442625.jpg

峠を越えたあとは、田園地帯を走り抜け
c0133096_13452438.jpg

走ってきた奥琵琶湖を振り返る
c0133096_13464705.jpg

道の駅「湖北みずどりステーション」の2階で昼飯にします。 

ここまで、5時間45分、82km。 あと70km
c0133096_13514310.jpg

「わかさぎ」と「子鮎」の唐揚げをその場で揚げていたので、珍しい「子鮎」をいただく。 新鮮で旨い! 内蔵の苦味が強いから酒のツマミに良いね。 昼飯なら「わかさぎ」かな。  9尾で¥380 は安い!
c0133096_13522845.jpg

ここからは単調な湖岸道をひた走る、前半のゆったりペースを挽回しないと。。。

でも、向かい風と暑さが厳しい!!
c0133096_13551185.jpg

伊吹山に向かって走る。 明日は登れるかな?
c0133096_14000854.jpg

長浜城に到着  94km
c0133096_14005883.jpg

彦根城に到着 108km  内堀から眺めると遠目に天守閣が見える
c0133096_14020459.jpg
c0133096_14033288.jpg
c0133096_14043887.jpg


向かい風で時速15km程度 (><)  単調な風景が続く昭和の干拓地を走り抜ける。
c0133096_14060997.jpg

最後の湖岸道路を走り
c0133096_14065165.jpg

温度計は 31℃!! 去年も暑かったけど 27℃だったから、今日はモーレツだ!
c0133096_18200640.jpg


17:04 やっと 琵琶湖大橋に戻って来た。
c0133096_15285805.jpg

橋のてっぺんでから、湖西と湖東を眺める。 琵琶湖はデカイな。
c0133096_15270309.jpg
c0133096_15274147.jpg

後半、暑さと向かい風で苦しめられ、古傷の右膝痛がでてしまい時速15km程度の走りで 、Goalまで11時間半もかかってしまった (^^;

向かい風でヘトヘトになったので、明日の伊吹山登山は中止かな ....
c0133096_15303756.jpg
人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2015-04-28 12:01 | 自転車 | Comments(2)

c0133096_09273608.jpg今年も飽きずに9回目の琵琶湖一周となった。 
もう9回!? 「琵琶湖大橋」周り150kmは6回目、「瀬田の唐橋」周り190kmは2回、1回は連続パンクでDNF。

今回の天気は晴天で風もなく、最高の琵琶湖一周でした (^^)/  
ただ午後には最高気温27℃となって暑かったー。 でも寒いよりはGood! 

今回はOさんが急遽参加して、二人走行となりました。 
草津と福井の夜に居酒屋で味わった鮮魚は美味しかったよ (^^

Oさん、車運転と自転車走行ともにお疲れ様でした。

琵琶湖大橋 Start 5:20-Goal 16:30 11時間 150km コース 

寄り道したんでいつもより1時間余計にかかった。 でも、それがいい

===========================

琵琶湖の翌日(月曜)は百名山の「荒島岳」を登山予定でしたが、月曜は天気が悪そうなので、土曜に「琵琶湖一周」、日曜に「荒島岳」とした。
金曜の11:00に自宅を出て恒例の岐阜「海津温泉」はパスして一路、琵琶湖へ向かうことに。

渋滞もなく5時間30分後の16:30、ここも恒例の「草津第一ホテル」に到着。 晩飯は駅前の居酒屋で「日本海の海の幸」で一杯やって寝る。

当日3:30起床、4:30発、5:00琵琶湖米プラザに到着。 5:20Start
c0133096_17243600.jpg

いつもの和邇海岸で一服。 すがすがしい朝の琵琶湖
c0133096_17284258.jpg
c0133096_17273424.jpg

志賀あたりの比良連山
c0133096_17535631.jpg

白髭神社で恒例のお参り
c0133096_17554930.jpg
c0133096_17562110.jpg

高島あたり。 風がなく湖が鏡のよう
c0133096_17570471.jpg

ここも恒例の「風車公園」で一服。
c0133096_17571237.jpg

景色がいい今津浜で休憩 (^^  桜で有名な海津大崎が見えてきた。
c0133096_18003158.jpg
c0133096_18004989.jpg

マキノあたりは、ツバメが飛び交い、ゆったりと時間が流れる。。。
c0133096_18023984.jpg

海津大崎の桜のほとんどは終わってましたが、ここ20mだけは満開
c0133096_18042166.jpg

50mほどの山越えをして、あとは下るだけ
c0133096_18084713.jpg

もう一回、賤ヶ岳の旧道を登る。 奥琵琶湖の綺麗な景色
c0133096_18104389.jpg

旧道の賤ヶ岳トンネルはレンガ作りだから明治に建造かな。
c0133096_18120253.jpg

木之本を通過、このあたりから南下する。 まだ少し桜が咲いている。
c0133096_18151345.jpg
c0133096_18160833.jpg

湖北から、かなり南下した
c0133096_18165582.jpg

道の駅「水鳥ステーション」を過ぎ、サイクリングロードを走るがちょっと単調
c0133096_18181644.jpg

長浜城が見えてきた。 ここで昼飯
c0133096_18192453.jpg

滋賀県らしい?! 鯖そうめん定食を注文。 あったかい汁のそうめんは初めてかな。 なかなか良かった。 
c0133096_18211361.jpg

お城の前で記念撮影
c0133096_18220251.jpg

いま旬の黒田官兵衛展をやっているようなので、中へ
c0133096_18235379.jpg

う~ん、官兵衛展は微妙でしたが、天守閣からの眺望は最高でした (^^

走って来た湖北
c0133096_18304289.jpg

伊吹山が見える東方面
c0133096_18310702.jpg

南は彦根城がホテル右端にちょこと見えるが写真じゃ見えないな。 これからぐっと回り込んで行くな。
c0133096_18315985.jpg

彦根城に到着。お堀まで来たがお城は見えず、中に入らないと見えないようだ。
c0133096_18344903.jpg
c0133096_18350908.jpg

お城近くの最近整備された「彦根キャッスルロード」に寄ってみる。 徳川時代風の造りや黒壁がなかなか。 女子が好きなお店が並んでいました。
c0133096_18374479.jpg
c0133096_18384640.jpg

午後から暑いと思っていたら、標識の温度計が「27℃」だって。
c0133096_18414945.jpg

やっと琵琶湖大橋に戻って来ました。
c0133096_18441760.jpg

橋のトップで Goal ! とうちゃこ! お疲れ様!
c0133096_19210400.jpg


湖西方向を眺めて
c0133096_18451105.jpg
湖東方向
c0133096_19020484.jpg


今年は膝痛が出なく、体力的にも少し余裕な走りができた。筋トレは必要だね。

あと、シューズのクリート取付ネジが緩んで2本外れ落ちた。予備を持参しないとな。

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2014-04-28 16:34 | 自転車 | Comments(3)

c0133096_923565.jpg今日は192kmの琵琶湖完全一周ができました (^^)/
詳細なルートはこちら

天気予報の暖かな一日を予想してましたが、冷たい風が一日ふいて、ヤッケとスパッツを着っぱなしでした。 その代わり恒例の手足の日焼けは無し。
顔だけでしたが、日焼け止めを塗り忘れる (><)

スタートから7時間の間、北上は向い風で厳しく、脚力が終わってました (@@
後半どうなることかと心配しましたが、風向きは変わらず午後の南下は追い風で助かりました。

毎年来ても、琵琶湖一周の景色は変化があって飽きず、素晴らしいです。

 右回り 5:30スタート ~ 18:30ゴール (予想通り13h)

==============================

琵琶湖大橋の道の駅に駐車    朝が早いからかローディーは見当たらない
c0133096_2242231.jpg

琵琶湖大橋スタート 朝焼け    橋のトップで体操してた中年夫婦、毎朝やっているのかな
c0133096_2262183.jpg
c0133096_8251680.jpg

南下中    対岸は大津、唐崎あたりかな。 風もあって寒いー
c0133096_15002.jpg

瀬戸の唐橋    左周りローディー10数名に会う、こっちは向かい風 (><)  ここから北上  
c0133096_2255153.jpg

浜大津    ガラガラの早朝の大津を走り抜ける。 風光明媚で釣りや散歩もおしゃれな感じ
c0133096_8261945.jpg
c0133096_740949.jpg

和邇浜    琵琶湖大橋からちょっと走ると、こんな静かな浜があり、まったりできる
c0133096_192194.jpg

近江舞子辺り、水田と琵琶湖     湖北は景色がいい  
c0133096_7412571.jpg
c0133096_847759.jpg

白髭神社   
c0133096_8282629.jpg

向い風強し    風のせい?連休初日なのにローディーが少ない  平均16km/h (><)  
c0133096_7535820.jpg

マキノ浜    いいね!
c0133096_7425497.jpg
c0133096_8482294.jpg

海津大崎の桜    去年は散っていたが今日は満開  コース半分の95km
c0133096_227488.jpg

塩津へ    やっと湖北の登り坂が終わり、塩津へ下る
c0133096_8501049.jpg

塩津の入江    奥琵琶湖ではウインドサーフィンが盛ん
c0133096_1562213.jpg

賤ヶ岳旧道を登る    天正11年 羽柴秀吉と柴田勝家の賤ヶ岳古戦場へはリフトで5分
c0133096_745362.jpg

長浜城    135km、あと60kmぐらい  追い風で楽になるー (^^
c0133096_7471822.jpg

伊吹山    日本百名山   膝の調子はいい ♪
c0133096_7492772.jpg

湖東サイクリングロード    近くの安土山に織田信長が築城した安土城跡がある
c0133096_7514891.jpg

日暮れ    なんとか暗くなる前にゴールできそう。 ライトを家に忘れたし (^^;
c0133096_7501864.jpg

琵琶湖大橋ゴール 夕焼け
c0133096_190510.jpg
c0133096_2263713.jpg

13時間の走りは、やっぱ疲れます。 当分は満腹満腹 (^^;  でも、琵琶湖は最高だね ♪

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2013-04-28 22:08 | 自転車 | Comments(6)

 今日は晴天!! 風も無い!!
c0133096_20222689.jpg

 6:00 琵琶湖プラザをスタート。 
連休初日だからか、自転車海苔は少ないな。 和邇海岸で早くも一服
c0133096_2024386.jpg

 朝、短ジャージは寒いけど、そのうちに暖かくなるさ。。。 
でも、10:00になっても寒いままだった (;;)  スパッツは必須だね。 白髭神社で恒例のお参り
c0133096_20254095.jpg
c0133096_21345492.jpg

 乙女ヶ池  由来がある。。。
c0133096_20261423.jpg

 去年は100kmで右膝痛になったので、今日は前半を抑え目、後半に余力を残す作戦 (^^)  でも、脚が寒い。 

 いつもの風車公園で休憩。
c0133096_20313016.jpg

 今年は暖かくなるのが遅かったからか。 白いそばの花?!が咲いていなかった。
c0133096_20334539.jpg

 海津浜の石済みは江戸時代から残ってる (@@
c0133096_20351755.jpg
c0133096_9385479.jpg

 海津大崎の遅咲きの桜も、例年の元気がなかったなぁ。
c0133096_20362339.jpg

 一山越えて
c0133096_20372970.jpg

 今日はいつもより早くて、例年早い昼飯を食べるラーメン屋さんがまだ準備中だった (;;)
 余力があるので、賤ヶ岳の山腹を走る旧道を走ってみる。 100mぐらい登るのかな。
c0133096_20411958.jpg

 登ると、素晴らしい景色をもらった。
c0133096_20424198.jpg

 羽柴と柴田の戦国時代の古戦場の賤ヶ岳には、観光リフトで山頂まで行けます。
c0133096_20445814.jpg

 その分岐に 「粉かけ地蔵」  珍しいので
c0133096_2048068.jpg
c0133096_20481838.jpg

 遠くに 百名山の「伊吹山」 が見えますね。 あの山を通り過ごさないと着きません、遠い (^^;)
c0133096_20495250.jpg

 水鳥ステーション道の駅に到着。 2階の展望室で 「鴨肉ラーメン」 を食べるが、ここでか。。。
c0133096_20532326.jpg

 鴨肉は柔らかくて美味いが、麺がソーメンみたいに柔らかい (;;)
c0133096_21303040.jpg

 遠かった 「伊吹山」 を通過。 午前中の寒さが嘘の様に暑くなって来た ♪♪  今度は日焼けかぁー
c0133096_2122326.jpg

 長浜城を通過
c0133096_2135483.jpg

 彦根は通過せず、彦根城に寄ってみる。 御堀周辺を走るが、敷地が広く大きなお城です。
c0133096_2163020.jpg

 観光用の人力車も走ってます。
c0133096_2175293.jpg

 天守閣がなかなか望めません。 やっとかすかに見えたので、ズームで。 
c0133096_2184229.jpg

 二の丸かなぁ
c0133096_2111433.jpg

 このあとは、単調な道をひた走る。 脚と腕が真っ赤になってきた (;;)
c0133096_21125764.jpg
c0133096_21134949.jpg

 今日は膝が痛くならずに走れました。 もうちょっと
c0133096_21145138.jpg

 例年より30分早く 16:00 に着けた。  10時間
c0133096_21183036.jpg

 傾いてるよ~ 壊れたかな (^^;)   腕と太ももが真っ赤 (;;)
c0133096_2121097.jpg
c0133096_747449.jpg

 今年は久々に、晴天に恵まれ素晴らしい琵琶湖周遊になりました ♪♪  風も強くなかったし。
 でも、寒暖の差が激しかった (^^;)

 疲れた、もう寝ます 21:30 ~草津第一ホテルにて   ※参考 琵琶湖一周マップ

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2012-04-28 21:36 | 自転車 | Comments(2)

 昨日は岡崎ICまで渋滞で、いつもなら4時間なのに琵琶湖まで9時間もかかり、疲労困憊でした。

 今日の天気予報は晴天。初夏のような陽気を期待してましたが。。。 朝4:00に起きると、どんよりと曇り空 (@@ 

 気を取り直して、5:30に琵琶湖大橋に到着。 すでに十人程度の自転車海苔が集まって自転車を組立てている。  
c0133096_21105.jpg
c0133096_1733525.jpg

 私以外は左回りの模様。 左通行だから湖側を走る左周りが一般的ではあるが、元気のいい前半に雰囲気がいい湖西を走りたかったので (^^)
 6:00 朝は寒いですが、これから気温が上がるだろう?! ってことで薄着で走り出す。

 穏やかな湖面の和邇湖岸で一休み。
c0133096_175172.jpg

 比良山系の麓を湖西線に沿って走る。

 近江最古で、祭神は猿田彦命の白髭神社に寄ってお参り。 
c0133096_21334933.jpg

 2時間走って、しんあさひ風車村で一休み。 なかなか気温が上がらない、かえって北進してるので寒くなる。 走り始めが16℃、今は10℃だって。薄着を後悔です (^^;)
c0133096_21411084.jpg

 湖北に入る。 1周を昨日の祝日と今日の一泊二日で巡る方も多く、今朝は湖北で一泊した方々とすれ違う。 湖岸に咲くのは「そば」の花?ってことはないか? 似てる。 
c0133096_1785825.jpg

 湖北に浮かぶ竹生島は人は住んでいない神の島、浅井姫命が祭神。定期船が運航しているが、ほとんどは神宮詣での信者が乗船。
c0133096_179268.jpg

 桜の名所「海津大崎」、この種の桜は今が満開
c0133096_22184225.jpg

 寒い中、早めの10:30に昼飯。  いつもの食堂の味噌ラーメンで暖まる。650円なのに具沢山で大盛り(^^)
c0133096_17114672.jpg

 まだ半分にも満たない65kmで今日は右膝の外側が痛くなってきた (><)

 この後、雨が。。。 トンネルで雨宿り、濡れ鼠となって寒い寒い。 こりゃ木之本で輪行かな?!と考えていると、15分ぐらいで小降りとなったので一安心。 琵琶湖で雨は初めてだった。
c0133096_22274070.jpg

 長浜城に到着、ここまで95km。
右膝が激痛になってきて輪行も考えたが、あと55kmゆっくり走ることに。 暗くなる19:00までに着ければいいし。
c0133096_22413261.jpg

 道の駅の休憩室に「燕の巣」が、3つも。 琵琶湖は水鳥が多いけど燕もね。

 10kmに一回休み、膝痛をなだめながら琵琶湖大橋を目指す (@@
c0133096_2246098.jpg

 17:30 琵琶湖大橋に到着。 11時間30分もかかっちゃいました。確か一昨年は10時間30分だった。
 右膝をかばって漕いだので左の脚腰や肩が筋肉痛、疲労困憊。 今年は走りこみが足りなかったね。
 でも、いい景色の150kmを平地で走れるのは琵琶湖しかないです、来年も来よう (^^)
c0133096_12535262.jpg
c0133096_1254660.jpg
c0133096_12541999.jpg

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
by takatakabike2 | 2011-05-02 23:10 | 自転車 | Comments(2)

 今日は湖北から草津まで120km走り、明日は大津の観光をしながら残り80kmを走る。
 朝、天気は晴天だが気温は低い。 彦根のビジネスホテルを出て、車で彦根城を横に見ながら、良さげな駐車場を探す。
c0133096_13223091.jpg

 長浜城の近くに無料駐車場があって、ここなら2日置いても大丈夫だ。 ラッキー。

 6:15 スタート。 晴天の長浜城で
c0133096_1314268.jpg

 朝の空いた道を気持ち良く走っていると、路肩の段差で突然、サドルバッグが脱落!?。 装着部のプラスティックが疲労破壊のもよう。 パンク修理のボンベやチューブを3本、エアーポンプなど、ちょっと入れ過ぎで重かったからね。 次からボンベは背中で背負うことにしました。  でも今日はフロントバッグを持ってきてラッキーでした (^^;)
c0133096_1321417.jpg

 まずは湖北の道の駅『水鳥ステーション』を目指す。 今日は平日だから湖岸の自転車道はガラガラ。
c0133096_133007.jpg

 7:30 水鳥ステーションを通過、この辺りは水鳥が多く、朝は特にさえずりも聞えて癒されま~す。最高だね ♪♪  
c0133096_13332229.jpg

 湖北に入ると、天気は曇り空になり気温が低く、寒いっす。 遅咲きの里桜が満開でした。 通勤の車をよそに自転車で走るのは、ちょっと優越感。
c0133096_13361483.jpg

 8:15 湖北の農道は真っ直ぐで、気持ち良か。 近くの賤ヶ岳には、リフトがあって戦国時代の豊臣秀吉と柴田勝家の古戦場跡へ登れるようですが、9:00から営業なので諦めた (><)
c0133096_13452793.jpg

 奥琵琶湖の大崎の桜はほとんど散ってましたが、遅咲きの里桜が咲いていました。 平日なので観光の車、自転車が少なく、静かな奥琵琶湖の自然を満喫できました。 でも、ちょっと休み過ぎ時間かかり過ぎですが、120kmだからいいでしょう。
c0133096_13495513.jpg

 塩津は昔ながらの街道筋で、趣があります。 近くの島『竹生島』の清酒があったり、観光船が出ています。
c0133096_13594891.jpg
  
 9:40 走ってきた奥琵琶湖を望む。 ちょっと晴れ間が出てきた。
c0133096_1411950.jpg

 草むらに、昔かなり賑わっていた湖上交通の要所『木津港跡』があって、明治になる前は日本海の物資をここから船で大津まで運び、そこから陸路を京都、大坂まで運んだそうな。 
c0133096_1455072.jpg

 10:30 道の駅『風車』に立ち寄り、休憩。
c0133096_1410534.jpg

c0133096_14105133.jpg

 12:00 白鬚神社に到着。 途中、スローパンクでチューブ交換、ちょっとめげた (><)
c0133096_14135910.jpg

 13:20 和邇海岸で一服、のどかです。 
c0133096_1416277.jpg
 
 琵琶湖大橋を登っている途中で、2度目のパンク (><)  パンク修理を持ってこなかったので、次のパンクはタクシーにるので、早目に輪行の決心をしました。
c0133096_14222991.jpg

 輪行するなら平日の昼間が電車も空いているので明日ではなく、今日、これから近くの野洲駅へ、そこから長浜駅まで40分の輪行です。 
 ところで、関西は電車が速いです、時速120~130km/h出します。 地元の東海道線は確か80~100km/hだったような。

 走行距離 110km 8時間ののんびり観光ツーリングでした

d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2010-05-03 13:23 | 自転車 | Comments(0)

 今日は、ちょっと遅めのスタート6:50、ゴールは17:30でした。 時間:10h40m、 距離:150km。 今回は浜名湖一周や日本平で鍛えたので、膝の痛みも出ず、順調に一周ができました。 (^。^)/ 

 二日待って、やっと今日は朝方、曇っていましたが次第に日本晴れ。 風は午前中、ほとんど無かった。  ただ、午後から強くなり、15:00~ゴールの17:30までは向かい風で難儀しました。

 スタートの琵琶湖大橋の道の駅で、
c0133096_21573660.jpg

 毎年立ち寄る「和邇浜」で、恒例の一枚。 ここは和むんだよね。
c0133096_1333698.jpg

 「蓬莱」ものどかで好きなところ。 ちょうど学生の通学時間、そうか今日は平日だね。
c0133096_138932.jpg

 白鬚神社に、8:20到着。 今日の安全走行を祈願しました。

c0133096_19263980.jpgc0133096_19275018.jpg

 湖西は砂浜が広がり、夏は海水浴場になります。 ここ白ひげ浜も砂浜です。
c0133096_19394873.jpg

 萩の浜、近江白浜あたりは平野が続きます。 去年の休日より今日の平日は車が空いていて走りやすいです。 
c0133096_19453366.jpg

 9:20 しんあさひ風車村に到着。 休日は車と人で混雑する園内ですが、今日はガラガラ。
c0133096_19481785.jpg

 日本に2つしかないカタカナの町名のひとつ、マキノ。 湖北の海津大崎が見えてきました。
c0133096_2245824.jpg

 う~ん、気持ちがいいところです、老後に暮らしたいっす。
c0133096_19585574.jpg

 湖水に浮かぶ竹生嶋へはこの辺りから観光船が発着しています。 ここは酒屋さんですね、丸いボンボンが目印。 清酒:竹生嶋どんなお味でしょうか。
c0133096_2023348.jpg

 10:30 スタートから3.5h。 風光明媚な海津大崎。 湖が右手に見えるようになって、やっと60km半周弱、残り90km強です。 
c0133096_2082754.jpg

 11:40 湖北の山越えのあとは、木之本への道です。
c0133096_2263788.jpg

c0133096_2055763.jpg 木之本で去年と同じラーメン屋で昼飯、野菜みそラーメンを注文。 今日は暑くて喉からからなのでラーメンは最高です。 
 この辺りでほぼ半周70km、5h、ここまで風もなく順調。 このペースだとゴールは17:00ですね。

 ウィンドサーフィンですね、気持ち良さそう。
c0133096_20592034.jpg

 湖東へ向かって南下、追い風が吹いてきて、快調に30lkm/hで飛ばす。 13:10 道の駅「水鳥ステーション」通過

c0133096_2151958.jpgc0133096_2154932.jpg

湖岸道路の脇の自転車道は走りやすいが単調なんです。
c0133096_22185796.jpg

 百名山の伊吹山が見えてきました。 いつか登りたいね。
c0133096_22212933.jpg
 
 13:50 長浜城に到着。 豊臣秀吉が築城してから、400年以上たちますが平成に市民の募金で甦りました。
c0133096_22231689.jpg

 400円払って、五層の長浜城へ登城しました。 五層からの眺めは良かった。
c0133096_2274789.jpg

 走って来た北側
c0133096_23273196.jpg

 これから走る彦根方面、ゴールの琵琶湖大橋は全然見えません。 あと70kmあるでしょうか。
c0133096_232754100.jpg

 15:00 彦根城が見えてきました。 あと50km、向え風が厳しいっす、15km/hに減速。 (>_<)
c0133096_2329391.jpg

 17:30 ゴールの琵琶湖大橋にやっと到着です。
c0133096_2335919.jpg
c0133096_2335254.jpg

 満足満足、今日はマイペースで走ったので膝痛もなく快適に走れた。
 平日で車が少なく、気を使わず快適でしたが、ローディーには数えるほどしか会えませんでした。

 来年は190kmの完全一周に再挑戦しようかな。

d0089111_22113787.gif←ポチ宜しく、ブログランキングに登録しています。 いつも応援ありがとうございます。
by takatakabike2 | 2009-04-28 21:32 | 自転車 | Comments(2)

 4/27(日)5:30ホテルを出発。 6:00道の駅「琵琶湖米プラザ」に到着、曇りです。 大きい施設と思いきや、ほとほどの施設と駐車場でした。 駐車場には車中で泊まった方がかなりいますね。
雨が降ってきたので30分、待機して6:30にスタート。
c0133096_015360.jpg

 7:00和邇浜で早い休憩に。 昨年は草津からスタート、瀬田の唐橋を周って3時間かかっていますが、今年はショートカットで30分。楽です。
この浜はいつ来ても、のどかで落ち着きます。
c0133096_016241.jpg

 近江舞子あたりか。    ローカル線?の湖西線は、なんと高架です。8:00
c0133096_22562173.jpgc0133096_22563675.jpg

 8:30白鬚神社。 
湖中の朱塗りの大鳥居が目を引く、近江最古の神社で休憩。
時間が早いのか、連休ではないからか、ローディにほとんど会いません。
c0133096_2356100.jpg
  
 そんなに走っていなけど、景色がいいので萩の浜で一服。8:40
c0133096_2385041.jpg

 9:15道の駅「しんあさひ風車村」  向かい風が強くかなり遅い、まだ40㎞。
ウェアーは先日購入した新品です、ピナレロのロゴマーク入り。
c0133096_2315346.jpg

 草原の海岸で、またまた一服 10:20
c0133096_19593599.jpg

 湖北の峠を越えて、ここから南下する。11:30
数十人のローディーが合流してきました。 道案内している方に聞くとバイクショップの琵琶湖一周の走行会だそうです。 琵琶湖大橋7:30発だから私より1時間あとに出ていますが、追いつかれました。
c0133096_2025289.jpgc0133096_2031350.jpg

c0133096_20162892.jpg 6:30にスタートして5時間半。向かい風に悩ませられながら70km、いまた゛半分にも満たない。 167kmだからね。 11:50
こりゃ、ゴールは18時かな! 昼はみそラーメン。腹ペコで、いつもは残すスープをしっかり飲み干しました。

 13:45 やっと長浜に来ました。
c0133096_2024997.jpg

 単調な海岸道路は避ける予定でしたが、前半に時間がかかり過ぎたので。 風は追い風になり、疲れているのに30kmの巡航です。 前半の遅れをしっかり挽回っす。16:30
 彦根、近江八幡を通過。
あと40kmという所からいつもの様に、右膝の周りの筋が痛~。ガマンガマンです。17:15
c0133096_2039379.jpgc0133096_2040013.jpg

 17:40 11時間かけて琵琶湖大橋に戻ってきました。 一周164kmと聞いてましたがサイコンは150km。???
c0133096_20425951.jpg

 ここのゴールは景色が素晴らしい。 ただ今日は残念ながら、ガスって遠くが望めませんでした。
 地元の少年はいつもここまで自転車で上がってくるという、うらやましい。 琵琶湖畔は終の棲家にしたいところです。 また来年も来ますか・・・。
c0133096_204324100.jpg

 駐車場では例のバイクショップの方々が、もう着替えを済ませ解散ミーティングをしておりました。

 今晩の宿泊先は、奈良県大和郡山市美濃庄町にあるビジネスホテル大御門。 ここは大浴場があって、疲れた体をゆったり癒せました。 朝食付きで6200円。

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます。
by takatakabike2 | 2008-05-01 15:20 | 自転車 | Comments(0)

5/2 琵琶湖一周 補足

 琵琶湖一周の次の日(4/30)、昨日登らなかった琵琶湖パークウェイへ車で行ってみることに。 
湖北は水鳥の観察センターがあるように、湖南と違い静かなところ。 う~ん、癒されるね。d0089111_11493019.jpgd0089111_11494865.jpg

 パークウェイは何故か5/20まで、西から登り、東へ下る一方通行。 琵琶湖右回りなら調度いいが、昨日の疲れた貧脚には360mの登りは無理、パスして正解でした。
展望台からは琵琶湖の北部が見渡せる。d0089111_11533919.jpgd0089111_1153561.jpg

 帰りに、関が原を通過すると、滋賀県の最高峰で日本100名山の一つに数えられている『伊吹山』が見える。 なかなかの山容である。 8合目まで有料道路(3000円)を使って大垣方面から車で登れるが、西側からは登山道があり1377mmの山頂まで4~5時間程度で登れるらしい。スキーゴンドラを使うと1~2時間だがゴンドラではねぇ。
d0089111_11553814.jpg

 伊吹山は日本海側の気候と、太平洋側の気候が入り混じる山で、数多くの植物が生息していて、1000種類にものぼる。 この山は3億年前に海底火山としてでき、サンゴ礁が変化した石灰岩の塊です。 カタツムリが数多く生息していますが、殻が炭酸カルシウムを必要とするためです。

 石灰岩の山は樹木がほとんど無く、草原の山なので登山途中は見晴らしが、すばらしいようだ。 今回はちょっと貧脚がお疲れなのでパスしたが、次回は挑戦したい。
d0089111_12463771.jpg

d0089111_22113787.gif←ポチ頼みます    
by takatakabike2 | 2007-05-02 10:49 | 自転車 | Comments(0)