タグ:自転車ツーリング ( 103 ) タグの人気記事

c0133096_20064843.jpg今日のツーリングはこの時期珍しい
   ....  向え風無し ・ 寒さ無し ・ 雲無し ♪♪ ....

小春日和のような最高の「走り納め」でした (^^)/

富士川河口 9:00 - 10:30 清水港 - 11:25 日本平 11:50 - 12:15 ファミレス(昼飯)13:30 - 14:50 富士川河口 (6時間)

走行距離:60km  標高差300m

詳細コース

 Oさん、Yさん、お疲れさまー。 次は正月の「走り初め」も宜しく。

=================

昨晩の予報に強風はなかったが、朝の富士川河口はもの凄い冷たい強風! でも、朝だけで助かったよー。

9:00スタート。 その代わり富士山はくっきり絵画のような
c0133096_19051524.jpg

海岸堤防から眺めると、左端の今盛りとした日本平方面も晴天だな (^^
c0133096_20253759.jpg

恒例の「エスパルスプラザ」で一服。 ところで、エスパルスは皮一枚でJ1残留! 昔の栄光は今何処か (T_T)
c0133096_20280753.jpg
c0133096_20313412.jpg

いつもの日本平へのスタートポイントに着いて、登りで暑くなるから上着や手袋を脱ぐ。  
昨年は29分だった、今年は如何に。。。


景色がいい登りの途中で一服です。 今年はいい感じで登れてる ♪♪
c0133096_20341440.jpg

標高307m「日本平」にゴール! タイムは 25分!!! 昨年を4分短縮。 筋トレの効果かな。。。 大汗かきました。  先着2名は 22分台。 
c0133096_20352193.jpg

恒例の日本平名物「抹茶たい焼き」です。 ほど良い甘さの抹茶入りあんこが美味いよ。

いつもの「たい焼きジョーズ」
c0133096_20395249.jpg

これも恒例の 石碑前で富士山と記念撮影
c0133096_20440403.jpg

下りも一服。 日本平スタジアムと富士山
c0133096_20480153.jpg

「グラッチェガーデンス」で昼飯。 1時間ちょっと、だべって食べて飲んで満足満足。

帰り道、秋の大雨で起きた土砂崩れを通過。
この災害は国道一号の片側車線を1日、東海道線を5日止めた。 その結果、国道一号線を通過するのに7時間の渋滞。 電車は新幹線とバスで振替運行だった。
c0133096_20514805.jpg

行きも帰りも少し追い風で楽チン
c0133096_20564119.jpg

穏やかな海
c0133096_20584140.jpg

14:50 ゴール。 近年になく最高な「走り納め」になりました ♪♪ 
c0133096_20591821.jpg

次回は、正月「走り初め」....大磯~湘南海岸~鎌倉周遊 です。 穏やかな正月になってほしいな。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2014-12-27 19:12 | 自転車 | Comments(2)

昨夜の天気予報は一日じゅう曇りの予報でしたが予報に反して、晴れ間も出て暖かく、紅葉も真っ盛りでご機嫌なツーリングでした。

忍野八海や河口湖のロープウェイの観光地は、中国語の観光客で朝早くから賑わっていて、この辺りの観光地は中国語圏の観光客様様かな。

6:30自宅発-7:45山中湖8:00-8:40忍野八海8:55-9:35河口湖周回10:55-11:05昼飯(ほうとう不動)11:45-13:10山中湖  (休み含み 5h)

走行距離:61km .... 標高差:430m ...  詳細コース

Oさん、お疲れさまでした。また宜しく。

======================

7:45 山中湖に到着。 紅葉が真っ盛り!! 朝靄のなか紅葉も白鳥?!も寒そう。
c0133096_12445101.jpg
c0133096_12450980.jpg


8:00 Start  気温が低いので上は冬着、下はスパッツを付けてGO

紅葉に囲まれて走るのは気持ちがいいね。

c0133096_12473224.jpg

富士山は雲の中でした。 残念 (>< 

c0133096_12503947.jpg

工場の敷地とは思えない針葉樹林の中の閑静な「FANUC通り」を抜け、忍野八海を目指し。 


とうちゃこ!  朝早いので観光客はいないだろうと思ったら、中国語の方々が多数おりました。
c0133096_12564400.jpg
c0133096_12573452.jpg

鏡のような水面
c0133096_12575147.jpg

天気が回復してきて、富士山が顔を出した!
c0133096_12590619.jpg

出店の出来たての草餅をの食べながら15分ほど散策して、河口湖へGO!

富士山の周りには「浅間神社」が沢山ある。 昔の人はここから富士山へ登っていたのかな。
c0133096_13304003.jpg

河口湖にとうちゃこ。 ここも紅葉が真っ盛り (^^
c0133096_13332529.jpg

南は曇り、北は晴れです。「紅葉まつり」をやっていますが、朝は空いてます。
c0133096_13352535.jpg
c0133096_13375310.jpg

今日は風がなく、湖が鏡のよう。
c0133096_13385865.jpg

周回していると紅葉ポイントが次々に出てくる
c0133096_13382577.jpg

河口湖の周回が終わって昼飯に。 3年前に寄った宇宙船の様な「ほうとう不動」へ
c0133096_13405137.jpg

山梨名物の「馬刺し」があったので、注文すると、珍しく霜降りでした。 美味かった (^^

ここの「ほうとう」は一種類しかなくて、肉が入っていないから途中から飽きてしまった (><
c0133096_13435464.jpg

中はこんな感じ。 外観通り、がら~んとしている
c0133096_13444334.jpg

河口湖から山中湖までは300mほどの登り! 

今回は138号線は交通量が多く道路が狭くで走りづらいので、迂回道を走りましたが、10%近くはありそうな登りはキツかった!  コース選択を間違えたな。次回は勾配が緩い道を探さないと。。。

山中湖に戻り、最後の周回。 山中湖の方が道路沿いの紅葉が凄いかった。
c0133096_13491236.jpg
c0133096_13500280.jpg

晴れたり曇ったりの天気でしたが、真っ盛りの紅葉を楽しめたツーリングでした (^^)/

※次回は、今月末か来月半ば、久々に鎌倉ツーリングを計画中。。。

でも、まずは、11/23(日)の「キウイマラソン 10km」のトレーニングしないと。 来週の「千本マラソン 10km」が練習台かな。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2014-11-09 11:49 | 自転車 | Comments(0)

昨夜は新人君の歓迎会でした。 今日は車を会社へ取りに行ったのですが天気がいいので、月曜の台風18号の豪雨により土砂崩れで埋まった東海道線を見に行くことにしました。

清水から通っているH氏は、東海道線の工事でバイパスが片側1車線規制となって、普通30分の帰宅がなんと!7時間かかったそうです。 今は東名通勤だって。

10:00 自宅発  うす曇の天気でチャリダーが結構走ってました
c0133096_18032354.jpg

田子の浦から富士山
c0133096_17130738.jpg

先端が薩埵峠です
c0133096_17371941.jpg

現場近くまで来ました。
腹が空いたので、久しぶりに「スマル亭」で「桜海老のかき揚げそば」を食べる。 汗をかいたので、汁ものが美味い。

土砂崩れの現場では4台の重機で土砂を取り除いていました。 
c0133096_17390552.jpg
c0133096_17391654.jpg

見学していると、工事はいつまでかかるのか?と聞いてきたチャリダーがいて、あと1週間だね。と言うと、帰りは新幹線になるなぁと言うので話し込む。

厚木の方で3連休を使って大阪の実家まで行くそう。これから300kmだから明日の午前中に到着できればいいと言っていた。 若さだな!!

元気な姿を見送る。 私も帰って先週の雨漏り箇所を確認しないと。
c0133096_17435157.jpg

帰りは天気が良くなって気持ち良いツーリングでした。 ただ、帰りは先週のハード登山の後遺症か、疲労困憊になってしまった (^^;
c0133096_17545518.jpg

走行距離:63km 


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2014-10-11 17:35 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_19394094.jpg熱帯低気圧に変わった台風が去って、今日は日本晴れで最高のツーリング日和に恵まれました (^^

コースは先週開催された浜松天竜区のサイクルイベントと同じコース。
正確には以前コースにあった新宮池まで標高差380m、勾配9.5%の厳しい登りを追加した ♪

8:45天竜区役所-10:35新宮池-12:00春野ふれあい公園12:15-13:15秋葉ダム-13:55道の駅:花桃の里(昼飯)14:25-14:50天竜区役所 (6h)

詳細コース  距離:80km  累積標高差:1250m

Oさん、お疲れ様でした。 また宜しく!

※先週開催された「天竜サイクルツーリズム」はパスしました。 
自転車ブームで参加者数がアップに伴い参加費も年々アップして、6年前の初参加費は¥2kでしたが、今年の第9回は¥5k!
3月の「ぐるっと浜名湖ツーリズム」が一足先に¥5kになっていたので、「天竜!おまえもか!」って感じ。

===========================

5:30自宅発。 新東名(清水IC-浜松浜北IC)を出てファミレスで朝食。
出発前に所用で手間取り、天竜区役所 Statは8:45

小さな登り下りを繰り返し、1時間ほどで秋葉神社近くを通過。
c0133096_10024072.jpg

イベントでは3つ目のエイドステーション「塩の道駅」。 この先に今日一番厳しい登りがあるので、一服です。
c0133096_10043989.jpg
c0133096_10054684.jpg

ここから新宮池まで標高差380mの登り。 後から調べたら勾配が9.5%だった。
c0133096_10084067.jpg

かなり上がって来ましたが、まだまだ登りは続く。

確かに勾配9.5%の登りは参加者が増えてきたイベントには不向きと思い、止めたんでしょうね。
c0133096_10194195.jpg

やっと、35分かかって新宮池に到着。きつかったー 
c0133096_10254061.jpg

ここ新宮池は山の頂きなのに冬でも涸れることがない不思議な池です。
大きな鯉が泳いでいました。ひとり釣り人がいたけど釣り禁止じゃない?!

夏には船を浮かべたお祭りがあるようです。船は池のほとりの倉庫にしまってある。
c0133096_10212492.jpg

下って、「天狗公園」で一服
c0133096_10271261.jpg

木田川を下る。 土手には綺麗に刈り込んだ「日本一きれいな川」の文字。 今日は生憎前日の雨で濁ってました。
c0133096_10291655.jpg

朝方は涼しかったですが、昼に近づくと当然、暑い!
温度計が27℃を表示しています。まぁ、30℃以下だから我慢できるね。
c0133096_10341845.jpg

「春野ふれあい公園」ふれあい公園というだけに、高齢者が続々と集まってゲートボールを始める模様。
隣には錆びたサッカーゴール。。。 日本じゅう高齢化社会だね。
c0133096_10372815.jpg

秋葉神社へ参拝する道と別れ、天竜川を目指して木田川を下ります。
c0133096_10400503.jpg

天竜川に合流するまで、木陰で走りやすい道でした。
c0133096_10443788.jpg
c0133096_10445471.jpg

天竜川に合流して、今度は上流へ最後の登り。 川の色が変わりました
c0133096_10503455.jpg
c0133096_11362821.jpg

「秋葉ダム」到着。 ダウン寸前だったので、自動販売機があって助かった。
c0133096_11382108.jpg

ダムを渡ると、青空のもとダ厶湖には水が満々。。。
c0133096_11394998.jpg

ダム前の赤い吊り橋がいい感じです
c0133096_11411402.jpg

ダムでUターンして、今度は天竜川を下ります。
c0133096_11450839.jpg

「道の駅:花桃の里」に到着。イベントなら8つ目のエイドステーション。
少し遅めの昼飯にすることに。暑い中の走りで食欲があまりないが、恒例の美味い「かつ丼」を食べると元気になった (^^/

近くの船明ダム湖では、沢山の方がボート競技の練習をしてた。
c0133096_11475184.jpg
c0133096_11535130.jpg

14:50 無事に天竜区役所に到着。 累積標高差1250mは久々に鍛えられた (^^/


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2014-09-27 19:51 | 自転車 | Comments(2)

c0133096_20561063.png今日の天気予報は曇りでしたが、珍しく朝から日本晴れのいい天気でした ♪♪

前回から5年ぶり大井川鉄道 を輪行して、
累積上り660m、下り1070m、走行距離 60km を走行。 
千頭駅は「機関車トーマス」人気で大混雑でした。

 詳細コース

生憎、一昨日前に接阻峡~井川間で土砂崩れがあり、接阻峡温泉駅から井川までが運行中止。 そのためツーリングスタートは井川駅から接阻峡温泉駅へ変更。

猛暑の上り下りの厳しいツーリングでしたが、先月から夏らしくない日々が続き、曇空の涼しい夏だったから、思いっきり汗だくになりました! (^^)/

走ったコースはコンビニがなく、休憩と水分と栄養補給に困りましたが、「道の駅」が3つもあって命拾い (^^

輪行: 新金谷駅7:54-(大井川鉄道)-9:02千頭駅9:12-(井川線)-10:25接阻峡温泉
自転車: Start 11:00-11:45長島ダム(昼飯)12:10-12:45千頭駅12:55-16:00新金谷駅

Yさん、Sさん、Oさん、お疲れ様でした。 また宜しく! 次は天竜川 9/27(土)

c0133096_20134208.jpg

======================

朝5:00 O車号に乗せてもらって途中、富士で2人を乗せ、新東名で7:00に新金谷駅に到着。 途中の新東名のPAエリアは24Hのコンビニが開いていて朝飯の調達ができて助かる。

大井川鉄道の切符は懐かしい厚紙の係員による入鋏・押印
c0133096_21544559.jpg

輪行袋の準備に手間取って、7:54発にギリギリで間に合う。
c0133096_18081123.jpg

大井川鉄道は経営難から全国の中古電車を運行しているため、色々な電車が走っていて鉄道マニアには人気のようです。
c0133096_18123630.jpg

大井川を眺めながら快適な輪行
c0133096_18143054.jpg
c0133096_18140483.jpg

千頭駅に着くと、展示されている蒸気機関車の前面に「機関車トーマス」の顔。
今年の7月から「機関車トーマス号」を土日に走らせて、子供連れに大変な人気だそうです。 
c0133096_18181284.jpg

駅員が十数人のバイト学生に朝のミーティングをやっていた。 今は空いていてもこれから混むのでしょう
c0133096_18183384.jpg

9:12 井川線のトロッコ列車で出発。 エアコンは無く、窓を全開にして走る。路線が曲がりくねっていて車輪とレールが擦れる「ギーギー」音とディーゼルENGの音が煩く、車掌さんの説明も聞き取れないが、元は林業用トロッコのワイルドな列車です。
c0133096_19595292.jpg

時速20~30kmで、のんびり進んで行く。 大井川の源流は南アルプスの間ノ岳
c0133096_18283910.jpg
c0133096_18285292.jpg

長島ダムの手前では、急勾配になるので「ギアアプト式」の電車を後に連結する。ダムまでの1kmを押し登り! 電気の力は強力なのか? 車両の中はバッテリー?が一杯。
乗客の皆さんも興味深々です。
c0133096_18434862.jpg

ギアです。
c0133096_18442351.jpg

ダムに向かって出発! この列車は地元の人は車かバスを使うので、観光列車です。
c0133096_18491688.jpg

ダムが見えてきた。 車掌さんの説明では、このダムは発電用ではなく洪水対策の治水と灌漑用の利水用だそうです。
c0133096_18495950.jpg

「長島ダム駅」に到着。 ここで電気機関とはお別れ、振り返ると急勾配がよくわかる。
c0133096_18510074.jpg

ダム湖はエメラルドグリーン
c0133096_19233685.jpg

次の駅はダム湖を橋で渡った湖上の「奥大井湖上駅」。 
c0133096_19251638.jpg

住民はいないので完全に観光用の駅。 乗客の半分は降りて周辺を散策して次の列車で千頭へ戻るもよう。
c0133096_19260542.jpg

10:25 やっと 「接阻峡温泉駅」に到着。 

付近には接阻峡温泉の集落(長島集落)が広がる。かつてこの集落は現在地より低い谷底に位置していたが、長島ダム建設に伴い元の場所が水没することになったため、駅付近に移動してきたもの。これを契機に駅名も従来の川根長島駅から接岨峡温泉駅に改称している。との事。
c0133096_19284911.jpg

降りたかたは鉄道マニアの方がほとんどで、通称:鉄ちゃん(てっちゃん)と呼ばれている方々。 駅舎を撮影したり周辺をぶらついて30分後に乗ってきた列車で帰る。

駅前には温泉旅館がある。 日帰り温泉もできるそうです。
c0133096_19314240.jpg

11:00 ツリングスタートしましたが、800m進むと大きなパンクの音!

1名のタイヤ横が破裂してチューブがはみ出しパンクした模様。 近くの観光案内所でガムテープを借りて大急処置しましたが、15分も走るとまたパンク。 残念ですが諦めてトロッコ列車で帰ることに。 メーカーの不良品か?!

仕方がなく3名で再スタート

湖上駅の橋を眺めて
c0133096_20024876.jpg

長島ダムに到着。
c0133096_20054403.jpg
c0133096_20062913.jpg

下流側
c0133096_20050324.jpg

「奥泉駅」に寄ってみました。 広場に、縄文?小屋風のトイレと奇妙なオブジェがあった。

調べると、奥泉で昭和26年に藤枝東高校郷土研究部が縄文時代の遺跡を発見した。下開土遺跡と呼ばれ、そのオブジェらしい。
c0133096_20233498.jpg
c0133096_20234920.jpg

千頭へ向かって
c0133096_20251190.jpg

12:45 千頭駅に到着。 今朝うっかり忘れ物をしたが改札口で無事に受け取れた (^^
駅構内は「トーマス号」の乗車やイベントの家族連れでごった返していました。恐るべしトーマス人気! 潰れかかった大井川鉄道も久々に収益アップかな
c0133096_20351885.jpg

猛暑の昼下がり、大井川沿いを上り下りを繰り返し。。。 暑くてフラフラする (><
c0133096_20373065.jpg

途中、3つの「道の駅」で暑さを避けて休憩しながら、走り抜く!
c0133096_20384072.jpg

後半、雲が出てきて暑さは和らぐも、最後の標高差100mの「地蔵峠」が待っていた。。。
登りきって、絶景!
c0133096_20391571.jpg
c0133096_20393081.jpg

16:00「新金谷駅」に無事、到着。 夏を思いっきり楽しみました (^^

人気ブログランキングへ  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2014-09-07 18:08 | 自転車 | Comments(0)

8月は台風や停滞前線によって日本全国で長雨が続き、大きな災害が発生し大変な月でした。 災害に遭われた方々にはお悔やみ申し上げます。

さて、週間天気予報では来週末の「大井川鉄道輪行ツーリング」は曇り晴れと、まあまあの天気 ♪♪

当日の計画は、
車: 自宅 5:00発-5:30 S氏宅(富士)-新東名-7:00着 新金谷駅(駐車場:輪行袋パッキング)

電車: 新金谷駅 7:54発-9:02着 千頭駅 (1h8)

トロッコ電車: 千頭駅 9:12発-10:59着 井川駅 (1h47)

自転車: 井川駅 11:15発-井川ダム-接阻峡-長島ダム-13:00千頭(昼飯) 22km
      -駿河徳山駅-鵜山七曲-家山駅-地蔵峠-橋1-橋2
      -16:30着 新金谷駅 74km(5hぐらい)

※最後の橋はおまけ。折角の大井川なので渡らないと。 朝飯は電車の中で食べればいいかな。

c0133096_12520685.jpg詳細コースマップ

走行距離:74km 

累積標高
上り:854m
下り:1451m

(下流へ向かうが意外と上りがある)








過去2回、大井川は走った。 
07年3月は単独、09年11月は3人で。 月日が流れるのは早いよ (^^;
c0133096_13530312.jpg

人気ブログランキングへ
by takatakabike2 | 2014-08-30 10:11 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_09190855.jpg最初計画した昨日は生憎の雨模様でしたが、今日は予報通りの晴れでした ♪♪

でも今週は今日以外は雨か曇りだそうで、休暇後半に計画していた登山は中止です (><

さて、日本平の登りは曇で暑さはそれほどでも無く、山頂に着くと涼しい風が吹き渡り、霧も出て来て避暑地の様でした。

下った後は熱く火照った体を屋外プールでクールダウン。夏を実感できた (^^)/

7:00 富士川河口 Start-日本平登り口8:40-9:07日本平山頂9:40-10:00静岡総合運動場 屋外プール11:50-12:00ファミレス13:20-14:30富士川河口 Goal 

総時間7h30、距離60km    日本平の標高308m、平均斜度5.5%

Yさん、Oさん、お疲れ様でした。また宜しく。
Hさん、体調が回復してきて良かったです。 落ちた体力を少しづつ回復させて下さい。

=====================

7:00 朝は予報通りの曇り空。 だから富士山は見えず。
c0133096_20360097.jpg

海からの香りと風が気持ち良い
c0133096_20381497.jpg

エスパルスドリームプラザに着く頃には晴れ渡る
c0133096_20392022.jpg

日本平サッカー場の入り口から恒例の Start。 昨年末は29分でしたが
c0133096_20412133.jpg
c0133096_20534956.jpg

とうちゃこ! 2分短縮して27分 ♪♪

他の方は20分ちょっとでした。 かなり暑そう (^^;
c0133096_20570276.jpg

日本平の石碑と対話中?!
c0133096_20585630.jpg

霧が出て来て涼しくなり避暑地の様。下界とは別天地でした。
c0133096_20591479.jpg
c0133096_21044225.jpg

下界の暑さを避けて、屋外の50mプールへ 150円とは安い! ナイターもあるし近所にあれば夏は毎日通ってもいいね。

混んでいると思ったが、日焼けを嫌って屋外の人気がないのか? 空いてました。
ちょっと残念 (^^;

この夏初めて、屋外で泳いだり日光浴したりマッタリ過ごす。 1時間ちょっとでしたが、帰宅後に日焼けあとが赤くヒリヒリ痛い (><
c0133096_21084700.jpg

昼は「COCO’S」へ  ここでHさんと合流、投薬がなくなり元気そうでした。

格安のサーロインステーキをいただく、値段の割にはまぁまぁかな。
c0133096_21123569.jpg

富士川河口に戻ると、かすかに富士山が望めました。 天候不順ですね。
c0133096_21165917.jpg

PS)帰宅してTVを観ていると、梅ヶ島の椎茸農園の「しいたけ狩り&バーベキュー」を紹介してた。採りたて椎茸の炭火焼きは旨そう。 
次回は安倍川河口~梅ヶ島+しいたけ狩り&バーベキューのツーリング 60km もいいかもね。

by takatakabike2 | 2014-08-13 22:12 | 自転車 | Comments(0)

台風8号は拍子抜けでした。 木曜の深夜に海上を通過し、25m/sの暴風域に入ったが、雨風が全くなかったとは。。。 でも被害が無く良かった!

c0133096_18450140.jpg台風一過の好天を狙って1ヶ月ぶりのツーリングに行って来ました。
土曜は30度越えの真夏日の予想なので、晴れ曇りの日曜に決行。

コースは「静岡県サイクルツーリングガイド」に掲載されている2コースをまとめて走破。

予報に反して朝から一日じゅう曇空で、暑くなくて良かった。 でも、キウイマラソンコースの登りが超厳しかった。
もう少し寄り道して休憩を取っても良かったか (^^

「富士川河口~キウイマラソンコース~芝川~白糸の滝 往復」

詳細コース   距離:60km 累積標高差:800m

6:00Start-8:45白糸の滝9:15-10:35Goal (4h35m)

Yさん、Oさん、お疲れ様でした。 また宜しく!

============================

蒸し暑くて夜明け前の3:00に目が覚め (><) そのあと眠れず5:15自宅を出て、6:00前に集合場所の富士川河口に到着

スタート前、YさんのフロントギアがHi側で固定となっていまう不具合発生! レバー部分が故障したようで簡易修理は無理。Hi固定での登りは脚力が試されることに (^^;  結果は完走! 惚れ惚れする脚力でした。
c0133096_19124683.jpg

すぐに、雨乞山中腹まで標高0mから200mまで登る。 200mと甘く見ていたら凄い急勾配を1時間弱、最後は押し上げ (^^;  登りきると最高の景色が!
 
c0133096_19214974.jpg

Oさんが、いつになくハンガーノック気味でバテバテ。 聞くと朝飯食べていないって。 コンビニまで我慢です!
c0133096_19220209.jpg

ここからは下り、当然だけど楽チン。

この道は秋の「キウイマラソン21km」コース。登って来た道より勾配は緩いがランニングはちょっと。 Yさんは連続何回出場だっけ?

私は今年も平地の10kmにしておこう (^^;

平地に下りて芝川へ向かう
c0133096_19370147.jpg

「白糸の滝」への道。 登りは続く。 

途中の「芝川の発電所」や、源頼朝が富士の巻狩りの際に馬を繋いだことが由来の「狩宿の下馬桜」に寄って、休憩すれば良かったが、長い登りで疲れた。
c0133096_19403009.jpg

何十年ぶりでしょう? 本当に久しぶりの「白糸の滝」にとうちゃこ。 標高500m

まずは隣接する豪快な「音止めの滝」  ※曽我兄弟の仇討で有名  
c0133096_19565710.jpg

「白糸の滝」へ 
最近、滝のそばにあった「お土産屋」さんが移築され周辺が綺麗に整備された
c0133096_19584448.jpg
c0133096_20003903.jpg

いく筋もの糸のような滝  涼しく別天地でした。
c0133096_20013214.jpg

源頼朝が富士山麓の富士宮で「富士の巻狩り」をした際にここを訪れ、その美しさを和歌で詠んでいる。
  「この上に いかなる姫や おわすらん おだまき流す 白糸の滝」

※「おだまき」とはつむいだ麻糸と空洞の玉のように巻いたもので、絹糸の様に流れる滝の様子を表現しており、また「いかなる姫や」と女性的な美しさを強調している。 詳しくは
c0133096_20020844.jpg

折角登ってもったいない気がするが、一気に下る。 田園地帯の緑が綺麗でした
c0133096_20105046.jpg

芝川を下る
c0133096_20113413.jpg

富士川に合流
c0133096_20114759.jpg

10:35 富士川河口 Goal

※走行中に歯が痛いと思っていたのは、新しいヘルメットの横が当たって痛かった事が走り終わって分かった。 少し側面を削らないと。。。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2014-07-13 20:13 | 自転車 | Comments(2)

c0133096_22021383.jpg今日は梅雨前の晴天の中、5名で興津川をツーリングして来ました。

日本全国で30℃超えを記録した暑い日中でしたが、興津川上流は涼しい風が吹き渡っていた (^^

今回は興津川上流で、Hさん幹事のBBQ。 
幹事さんお疲れ様、美味しくて食べすぎたー

7:30富士川河口-9:15清水吉原-10:30興津川上流 大平-BBQ-13:30大平発-15:30富士川河口 (8h)  

・距離:80km  累積標高差:755m  詳細コース

Yさん、Oさん、Sさん、Kさん、Hさん
今日はお疲れ様でした。 去年と同じコースなのに平均速度が速かったかな!? かなり疲労しました (^^;

次回は「東京ツーリングⅠ」 宜しく。

===============================

7:30富士川河口をStart、朝モヤで富士山は見えず。 Kさんはここまで20km自走 (@@

途中の海岸線も朝モヤ。 でも日差しがなくて涼しくてグー (^^
c0133096_16470244.jpg

清水の海岸線を過ぎ、モヤは晴れて新東名と東名を結ぶ道路の橋脚が見えてきた。 ここから200mほどヒルクライム!
c0133096_16500607.jpg

新東名の橋脚を越えて
c0133096_16520104.jpg

やっと最高ポイントの吉原を越える。
吉原はトヨタ アクワのTV-CMで夜明け前の富士山と雲海が有名です。撮影ポイントはもう少し登ったところですが今日はモヤがかかって景色は× (><
c0133096_16570841.jpg
c0133096_16571611.jpg
c0133096_16583689.jpg

吉原を越え、興津川を遡上し「中部縦断自動車道」が見えてきた。 なかなか工事が進まないな。
c0133096_17010814.jpg

更に300mほど登って、やっとBBQポイントに近づいて来た。
c0133096_17073795.jpg

10:30 BBQポイントに到着。 ここまで500mほど登り、最後の急坂は歩きでした (^^;

ここは涼しくて下界とは別天地! 
誰もいないと思ったら。。。 一組のアベックの邪魔しちゃったな (@@
c0133096_17184959.jpg

早速、幹事のHさんが準備した食材でBBQを支度。
今回は興津川沿いの店で購入した新鮮な「山女魚」がメインディッシュかな
c0133096_17133953.jpg

疲れ切って腹ペコなので、腹いっぱい肉と野菜を詰め込む。
「山女魚」は「鮎」同様に淡白な美味しさですが一回り大きくて食べごたえあり (^^
c0133096_13453650.jpg
焼き上がり
c0133096_17150484.jpg

3時間BBQで騒いで13:30復路へ。 3時間とは、楽しい時間はあっと言う間だな (^^
c0133096_17243629.jpg

帰りは興津川を下って、15:30富士川河口に到着。 下界は暑かった~


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
by takatakabike2 | 2014-06-01 16:57 | 自転車 | Comments(3)

初夏の梅雨に入る前の貴重なこの時期、三浦半島まで遠征して来ました。

c0133096_11500629.jpg今回はOさん、Yさんの3人で、Oさんの新型エクストレイルに相乗りさせてもらう。 

朝から天気予報通りの晴天ですが極暑ではなく、心地よい程度の風が吹いて最高のツーリング日和でした (^^)/

Yさん、Oさん、お疲れ様でした。 
更にOさんは連日の東名の運転も。

次回は月末の「興津川BBQ」で!


    8:45 桜山中央公園P-12:10 城ケ島(昼飯)13:10-15:30 着 (6h45)

    コースマップ  78km  累積標高1200m  

========================

6:00自宅発、綺麗になった東名の海老名SAで朝食をとり、保土ヶ谷バイパス、横浜横須賀道路を通ってICから近い逗子市の桜山中央公園Pに8:30着。 途中、通勤と観光の車で少し渋滞にはまりましたが順調でした。 

8:45 桜山中央公園 Start! 
c0133096_09291170.jpg

30分後に、田舎者には都会に見える「横須賀」到着 (^^; 

天気が良いので自転車海苔が多数出没。特に米軍横須賀基地があるから米国人もいるし、スレンダーな女性ライダーも
c0133096_09350726.jpg

正月に来たときは強風と寒さで寄り道なんてできなかったけど、今日はたっぷり寄り道して行く。 
まずは「三笠公園」   復元された「三笠」には入らず、外から眺めて次へ

c0133096_09332596.jpg

ヤシ並木の綺麗な「馬堀海岸」を行く。 ここからは車が少なく走り易い (^^
c0133096_09413085.jpg

おしゃれな「横須賀美術館」を素通りして
c0133096_09491137.jpg

1時間で、観音崎公園にとうちゃこ!
北には遠く、横浜の「ランドマークタワー」が見え。
c0133096_09534501.jpg

東には対岸の房総半島が
c0133096_10082738.jpg

ズームアップ  房総半島の臨海工業地帯
c0133096_10084935.jpg

折角なので「観音崎灯台」へ、自転車を押して登る (@@
c0133096_10124214.jpg

とうちゃこ。 登り切ると、さわやかな涼風が吹き渡っていた。
c0133096_10172103.jpg
c0133096_10173480.jpg

下って行くと突然! 旧日本軍の「観音崎砲台跡」(北門第一砲台跡)がある。
明治17年竣工の年代もの。 

資料によると・・・
北門第1砲台は左右一対2門の砲座からなり,24センチ口径のカノン砲が2門設置され,海門の通過を企てる敵艦に対して,予めなし得る妨害を与えることを任務としていた。両砲台はフランス積で造られたトンネルで通じており,地下には弾薬庫や兵員室などがあった。 

詳細はこちら
c0133096_10344228.jpg

観音崎を後にして、ペリー来航で有名な「浦賀」や、東京湾フェリー港がある「久里浜」を通過。
ここでナビがハンドルから脱落。大事には至らなかったが日頃のチェックが大切だね。

2時間で、爽快な三浦海岸に出る。
c0133096_10430691.jpg
c0133096_10431500.jpg
c0133096_10432947.jpg

このあと、三浦半島の丘陵を登り、「剣崎灯台」にとうちゃっこ!
c0133096_10494017.jpg
c0133096_10484655.jpg
c0133096_10485094.jpg

水平線に伊豆大島が見える (^^
c0133096_10485551.jpg

剣崎灯台を後にして
風力発電機が見えてくると、「城ケ島」はもうすぐ。
c0133096_10581566.jpg

自転車無料の「城ケ島大橋」で上陸
c0133096_11012420.jpg

昼飯はローディに人気の「しぶき亭」で「まぐろといかのミックス丼」を注文。 ちょうど観光客やトレランの団体予約に重なり40分ほど待つことに。 でも、いい休憩になったかな。

食後、歩いて近くの「城ケ島灯台」へ。 
しぶき亭の主人が階段70段登って、と言っていたが本当に70段だった (^^;

中国人の若いカップルが正装やウェディングドレスを着て記念撮影してた。中国人は観光地でそんな記念を残す習慣があるようだ。
c0133096_11092870.jpg
c0133096_11123571.jpg
c0133096_11102149.jpg

「城ケ島」を後にして、三浦三崎・油壷の海岸を走る予定が「ナビ」を見れず、曲がり角を見失い国道26号線で北上。 ここからは車が多く路肩も狭く走りにくい道。

6時間後、「立石公園」にとうちゃこ! 
ここは安藤広重も描いている景勝地。特に夕日の中で見る景色は圧巻だとか。

近所の方かなぁ。 松の木陰の芝生で寝転び昼寝をしてる。いいところだね。

c0133096_11230783.jpg
c0133096_11231403.jpg

15:30 「桜山中央公園P」とうちゃこ!

今日は、微風快晴、気温も最適で、快適なツーリングができたことは感謝です (^^)/

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


by takatakabike2 | 2014-05-18 09:16 | 自転車 | Comments(0)