人気ブログランキング |


c0133096_11332072.png
先週、富士宮コースで富士山を登って来ましたが、ゆっくり登ったため筋肉痛がほとんどなく、体調がいいので、
Oさんの富士登山計画に便乗して連荘で登って来ました。

2回の六根清浄の祈願で「邪心」「悪心」が浄められたかな。

登山コースは、須走コースにしてもらいました。(標高差:1800m)

今回も先週と同様にガスの中で涼しい登降坂で良かったですが、油断して陽焼け止めを塗らず、酷い日焼けをしてしまった。

7年前の登山記録を見ると、登り5時間でしたが今回は6時間20分!! 
1時間以上遅くガッカリ (><   毎週のランをサボらない様に!

Oさん、お疲れ様でした。また宜しくです。

5:30 登山口Start - 11:50 浅間神社 12:30 - 16:00 登山口  計:10h30(登り:6h20、下り:3h30)

7年前の登山(リンク)時間:8h(登り:5h、下り:2h30)

======================================

3:45 自宅発 - 4:40 登山者用駐車場(須走多目的広場)から 5:00始発 シャトルバスに乗車

金曜日ということもあるが須走口は空いてます。往復シャトルバスは¥1800円。 空はどんより曇り空です

c0133096_11504636.jpg


須走登山口に着くと最高の天気。 標高2000mは涼しいです。

ここは富士宮口より400m登り口が低いから登山者も少ないが、
その分、小屋に泊まる方には空いていて穴場かな。

c0133096_11524373.jpg


5:30 出発。 下界は、雲海です

c0133096_12045031.jpg


1時間ほどは樹林帯を登ります。 途中の祠で登山の安全を祈願

c0133096_12054723.jpg


下りの砂走り道との分岐

c0133096_12091509.jpg


1時間ほど登り樹林帯を抜け、富士山の雄姿が

c0133096_12134382.jpg


展望が開けて、標高1000mの山中湖が眼下に。

c0133096_12163672.jpg


6合目小屋に到着。 晴天で景色はいいが暑い!

c0133096_12203377.jpg

c0133096_12225322.jpg

c0133096_12225805.jpg


7合目の太陽館。 ガスが出てきて涼しくなる

c0133096_12255735.jpg


10:00 8合目の須走コースと吉田コース下山道の分岐点
外国人が下山コースを間違えるので、日本語、英語、中国語でアナウンス中

c0133096_12305723.jpg

c0133096_12322222.jpg


10:40 吉田コースと合流する本8合目「胸突江戸屋」3400m

c0133096_12345475.jpg


6時間以上かかり、もう少しで浅間神社です。心臓バクバク

c0133096_12573261.jpg


11:50 浅間神社に到着!

c0133096_12594200.jpg


小屋ではビールが¥600、荷揚げ代があるから2倍弱
カップヌードルが¥800、5倍? 水と沸かすガスが必要だからか。

c0133096_13222538.jpg


12:30 下山開始

ただ、下山の砂走道を降りずに、登り道を降りてしまった。

c0133096_13251777.jpg


下山者が全く居ないのでおかしいと思ったが、登山者に言われ気が付く
かなり降りたのでそのまま下る。高山病のせいにした (^^;

c0133096_13252200.jpg


右隣に砂走道が。。。

c0133096_13371592.jpg


ズームイン

c0133096_13371981.jpg


途中の7合目から砂走道に合流。 下山はクタクタになりました。

c0133096_13412808.jpg


16:00 登山口に到着。 富士宮コースとの400mの差は厳しかったです!

c0133096_13413222.jpg


須走コースでは、神社で人気の御朱印をやっています。

「登拝証特製印」というらしい。 時間が無くて押しませんでしたが。

c0133096_15255753.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2019-08-11 11:35 | 登山 | Comments(2)

c0133096_00464290.jpg


久々の投稿ですが、恒例となった富士山に登って来た。

今回は土曜ではなく、登山者が少ない平日の金曜日。

登り始めの朝は雲一つない晴天だったが、
2時間ほど登ると霧になり夏の陽射しがなくて登り易かった。

Yさん、お疲れさまでした。
”いだてん” の走りは健在でした、また宜しく。

5:30五合目-10:10浅間神社-10:40剣が峰(昼食)11:10-
11:30御殿場口下り-14:30五合目 (9時間)

===============================

家を3:30発、Yさん宅経由で水ヶ塚駐車場 4:40着。 どんより曇り空です(泣)
シャトルバス時刻表を見ると、4:30発、5:00発は無く、始発は6:00だった。
あとから調べると、吉田口の時刻表を間違えて見ていた。

ちょうど老夫婦がタクシーの相乗りを薦めて来たので、タクシーで行く。
バスは往復2000円(片道だけは1150円)、タクシーは片道が4人なら1150円。
10分ほど早いし、いいね!

5:30 富士宮五合目登山口をスタート。 下界とは違い雲一つない晴天、雲の上に出たか!?

c0133096_13540520.jpg



影富士ですか 美しい!

c0133096_13553070.jpg


5:30出発です

c0133096_13562940.jpg


運良くタクシーに相乗り出来て、シャトルバスで来る登山者がいない静かな登りです。

c0133096_13575148.jpg


30分登って振り返ると、遠く伊豆半島の山々が望める。朝は涼しくてgood

c0133096_14002309.jpg


6:40 1時間で 六合目 御来光山荘

「KSKK」というゼッケンを付けた若い女性リーダーと女子小学生4名に会い、聞くと

(財)国際青少年協力協会 の「小学生の夏 国際交流キャンプ」朝霧高原で4泊5日
今日は4日目で4~5名グループの富士登山。 小学生じゃあ大変だ
 
 
c0133096_14053347.jpg

c0133096_14054138.jpg


2時間ほど強い日差しの中を登りバテるが、霧が出て涼しくなり元気が出る

今日は、米軍のキャンプ富士の頑強な軍人さんが多く登っています。

c0133096_14244380.jpg


8:50 9合目 万年雪山荘。 ここは曇空だが山頂は晴天の模様 (^^

c0133096_14251204.jpg

c0133096_14285213.jpg


9合5勺からの急峻な登り、空気も薄くなり何度も休憩

疲れて滝行のような六根清浄の気分で登る

c0133096_14291346.jpg


今日は、キャンプ富士の方が多い

c0133096_14552927.jpg


10:00 山頂の浅間神社に到着  昨年より15分遅れて4時間30分。 

この1年間は山を登ってなくキツカッタ

c0133096_14564954.jpg


最高峰でお参りして、心身共に浄められたかな!? 

綺麗な絵馬があったので購入。 奉納しないで持ち帰りました (^^;

c0133096_16165528.jpg


最高峰の剣が峰へ向かう

c0133096_14594630.jpg


剣が峰からの広大な火口

c0133096_15032724.jpg


浅間神社に戻り、この先の御殿場口から宝永火口を経て五合目へ下ります

c0133096_15041018.jpg


11:30 御殿場コースを下ります

c0133096_15054361.jpg


40分下ると宝永火口が遠くに見えて来た。 曇りで夏の日差しが無くラッキー

c0133096_15062462.jpg


「砂走館」で休憩。 山頂は晴れてるね。

外国人の方が杖に焼印を押してもらっていた。
1回500円。小屋の人も常に炭火を焚いて大変だ。今は外国人しか押さなくなったが。

沢山押して帰国後焼印を見て、日本の富士登山を思い出すんだろうな。

c0133096_15102655.jpg


この後、御殿場と富士宮口の分岐。健脚の方が大走りコースを御殿場へ走って行った。

宝永山に来るとガスで何も見えない

c0133096_15210177.jpg


宝永火口に来る観光客が結構いました。

c0133096_15260693.jpg


火口底まで下りました。 ここから登り返します

今日ののコースは「プリンスコース」といいます。
今年、天皇陛下になった浩宮様が皇太子の頃に歩いたコース

これから御殿場口コースへ登り、小屋で一泊して御来光を見る登山者が結構います。
御殿場コースの小屋は空いていて東面にあるので良い選択だと思う。

c0133096_15270743.jpg


14:30 登山口に戻って来ました。 今日は9時間でした。

帰宅すると、曇空だったのに顔と首回りが真っ赤に焼けていた。
曇りで帽子を被らなかったが、紫外線は曇でも多いことを実感した。

富士山は厳しいけど毎年登りたくなる。
森林も渓谷も残雪も無い砂と岩の山なのに。



人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


# by takatakabike2 | 2019-08-03 12:05 | 登山 | Comments(2)


テレビで見た東京国立博物館の特別展示がなかなか良かったので、上野公園へ行ってきました。

東京国立博物館 特別展示「国宝 東寺ー空海と仏像曼荼羅」(リンク

c0133096_22135769.jpg



館内は平日なのに凄い混雑。女性が多く中でも中高年が多かった。 最終日に来場40万人!


c0133096_22540791.jpg


平安初期に空海が唐から新しい仏教である密教を持ち帰り、その中の曼陀羅から木造を掘ったという。

絵があるとはいえ、ちっちゃな絵から創造を膨らませて木造を作るとは!

インドの影響を受けたエキゾチックな自由な造形美が素晴らしい。その後の仏像とは全く違う。

c0133096_22583835.jpg



仏教と対立していたヒンズー教の神を足で踏みつけている神様は人間っぽい

唯一写真が許された仏像

c0133096_22144136.jpg


c0133096_22145065.jpg


# by takatakabike2 | 2019-05-31 22:30 | 旅行 | Comments(0)


最終日は、帰る途中に福井県に寄って「永平寺」「一乗谷 遺跡」を観光。
愛知県の「トヨタ博物館」に行って来ました。

「永平寺」

c0133096_21225925.jpg


c0133096_21231893.jpg



c0133096_21235221.jpg


c0133096_21251713.jpg




「一乗谷 遺跡」

c0133096_21262542.jpg


c0133096_21263896.jpg


c0133096_21265442.jpg




「トヨタ博物館」

c0133096_21273603.jpg


c0133096_21274941.jpg


c0133096_21280283.jpg


c0133096_21281598.jpg


c0133096_21283567.jpg


c0133096_21290092.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


# by takatakabike2 | 2019-05-29 21:24 | 旅行 | Comments(0)


投稿が大分遅れてしまった(><

=================================

明日から天気が下り坂なので今日は地元のチャリダ―に多く出会いました。
富山の道路は路肩が広く走りやすい ♪♪

今日の天気は午前中は晴でしたが午後から曇り空となり、まあまあのサイクリング日和。

昨日の歩き疲れが結構残っていたこと。立ち寄りが多く、90kmと当初の160kmの道半ばではありますが、時間的にも完走は無理なので90kmで終了とした (^^;

4:30ホテル発 - 5:00富山駅前駐車場 Start -富山空港手前 - 高岡大仏 - 氷見(藤子不二雄ギャラリー)- ひみ番屋街 - 雨晴海岸 - 新湊(昼飯)- 海王丸パーク ー 新湊大橋 - 14:00 富山駅駐車場 Goal (9時間)

走行距離:90km 累積標高差:480m 詳細コース(リンク

Oさん、Yさん、お疲れさまでした。 また宜しく

=====================================

富山駅の駐車場を5:00 に出発して「富岩運河環水公園」を周回。 雲一つない晴天で気持ちがいい朝の走りです。

c0133096_19414691.jpg


富山市はいい感じの街です。 静かな運河沿いを走る。

c0133096_19420014.jpg


暫く走ると「神通川」に出て、ここから川沿いに遡る。

c0133096_19451604.jpg


ズームで、北アルプス 立山連峰の山並みがくっきり! 迫力あるな

c0133096_19443304.jpg

c0133096_19481054.jpg


富山市のサイクリングマップの田園コースはかなり標高を稼ぐので
富山空港の手前で西へバイパスします。

高岡市に入り、名勝の「高岡大仏」へ会いに行く

奈良、鎌倉、高岡で日本三大大仏だそうです。ちょっと小ぶりですが。

c0133096_19525384.jpg


ここから氷見へ向かいます

高岡は鋳造の街だそうで、橋に黄金色の「鳳凰」が鎮座してました

c0133096_20023136.jpg


富山県の道路は路肩が広く走り易いです。除雪用かな?!

c0133096_20024749.jpg


氷見市は、漫画家:藤子不二雄の安孫子氏の生まれ故郷。もう一人の藤本氏は高岡市で生誕。

代表作は、オバケのQ太郎(共作)、ドラえもん(藤本)、パーマン(藤本)、
忍者ハットリくん(安孫子)、怪物くん(安孫子)など

安孫子が小学校の時に寺の住職だった父親が亡くなり、高岡へ転校し
藤本と同じクラスになったことがコンビのスタート

高岡市にある藤本氏の記念館へ寄ればよかった。。。

c0133096_20270100.jpg


ギャラリーに寄ってみました。

c0133096_20381218.jpg


街中には「忍者ハットリくん」や「プロゴルファー猿」のモニュメントが沢山

c0133096_20391505.jpg


海岸の「氷見番屋街」へ展望台があったので登ってみました

なかなか美しい橋のアート

c0133096_20443755.jpg


ここから海岸に沿って走る。

c0133096_20470750.jpg


「雨晴海岸」に到着。 次第に曇ってきました。 
富山湾と立山連峰が綺麗に望める景勝地です。

c0133096_20494707.jpg

c0133096_20555171.jpg


ここには「義経岩」がある。
1187年、義経一行が奥州平泉へ向かう途中に雨が降り出したため、
弁慶が岩を持ち上げ、その陰で雨宿りをしたという伝説が残る。

「雨晴」という地名はこの伝説に由来するらしい。

c0133096_20561142.jpg


このあと、新湊で昼飯

c0133096_20573473.jpg


食べ終わった頃は、列が出来ていました。
港の食堂なのにボリュームがちょっと少な目だったかな

c0133096_20591400.jpg


新湊の海王丸パークへ

帆船の海王丸は、商船学校の練習船として誕生。
昭和5年に進水し59年間に106万海里(地球50周)を航海したという。

年10回全ての帆が張られるらしい。見てみたかった。

c0133096_21105984.jpg

c0133096_21110920.jpg


新湊大橋をエレベータで上がって渡れるらしい

c0133096_21130136.jpg


自転車は押して歩く

c0133096_21145449.jpg


結構、寄り道をしたので時間オーバー。
丁度、富山駅近くまで来たので、ここから駅へ南下してGoal にしました。

富山は走り易い道と観光スポットがあって面白いツーリングでした。

===================================

今夜のホテルは「ホテル α1富山駅前」なので、富山駅前で夕飯。

c0133096_21555795.jpg


昼に続いてまたまた海鮮丼。
価格が高いだけあって新湊よりもボリュームがあった。
Oさんが注文した「白エビ」の唐揚げをつまみに

c0133096_21554588.jpg

c0133096_21555149.jpg


富山の路面電車はお洒落でした

c0133096_21560253.jpg



# by takatakabike2 | 2019-05-28 19:22 | 自転車 | Comments(1)


10連休の前半、4/28(日)~30(火)の3日間で、
金沢観光、富山ツーリング、福井観光に行ってきました。

4/28(日)4:00自宅発、新東名、東海北陸道、北陸道を経由して金沢へ
朝早く出たので高速道路の渋滞は無く良かった。

日本海へ近づくにつれ、まだ雪が残る山々が

c0133096_20170025.jpg



10:00 渋滞がなく予定通り6時間で金沢駅に到着(^^
 「鼓門」は立派で迫力ある!

c0133096_20255577.jpg



ここから主要な観光地を歩いて回ることに。 


c0133096_22582710.jpg





まずは「主計町茶屋街」を通って、浅野川を渡り「ひがし茶屋街」へ

c0133096_20271483.jpg



10:40 「ひがし茶屋街」に着くと観光客でごった返し。
和服姿が茶屋街に馴染んでます。

c0133096_20272909.jpg



お土産屋は、金箔、金箔。。。 
金箔入りソフトクリーム¥800なり (^^

c0133096_20321916.jpg



次は、金沢城へ (11:20)

c0133096_20362180.jpg


芝生の緑が綺麗な「三の丸広場」から眺める「五十間長屋」。 長い!!
この後、中に入って観光する。


c0133096_20370824.jpg



c0133096_20445527.jpg



Oさんが茶屋街で購入した金沢名物のふ饅頭をお裾分け

c0133096_20362689.jpg



お城は、かなり広く1時間ほど歩き回る。

c0133096_20490469.jpg



谷を隔てて、隣が「兼六園」。 ここも観光客でごった返し

c0133096_20562950.jpg


c0133096_20570660.jpg



昼飯をどこにしようか? 金沢はカレー屋さんが人気でしたが
迷って結局、インドネシア料理! でも正解、旨かった (^^

最後に「長町武家屋敷跡」

c0133096_21011861.jpg



時間が余ったので、さっき通り過ぎた「金沢21世紀美術館」へ
ここも大混雑で有名な作品にはたどり着けませんでした。

========================

今晩の宿泊地の富山へ移動する途中、
砺波市散居村の田園風景を見るために展望台へ行く。

小高い山を登って行くと、写真マニア達が三脚で場所取りしていました
1時間後の夕焼けを待っているようです。

c0133096_21162786.jpg



日暮れの時間になれば、田植えの水面に夕焼けが写って、
看板の写真の様になるみたいです。

c0133096_21164589.jpg



北アルプスの剣岳、立山も一望です。

c0133096_21171267.jpg



今日はいい天気でした。明日のツーリング日も良さそうですが、
歩き回って疲労感大。明日は大丈夫かな (^^;


# by takatakabike2 | 2019-05-27 19:08 | 自転車 | Comments(0)


神田明神で神田祭がの始まったので、昼休みに行ってきました。

参道には、今晩の「神輿神霊入れ」に向けて屋台では準備が始まっています。

c0133096_21081908.jpg



神田祭は、「京都祇園祭」や「大阪天神祭」日本三大祭りの一つ
祭りの期間が長く、5/9~15まで

c0133096_21330380.jpg


4mはあるでしょうか、明日は出陣です

c0133096_21324366.jpg



いつの間にか、豪華な会館が出来ていました。 入ろうとしたら有料でした (^^;

c0133096_21334876.jpg



神馬は、お散歩中で留守でした。 どこをお散歩するのか??

c0133096_21334057.jpg



人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


# by takatakabike2 | 2019-05-13 21:26 | ウォーキング | Comments(0)


先週の河口湖ツーリングは40kmしか走らなかったのに、
かなり疲れてしまった (^^;

月末の連休ツーリングが心配になり、富士川まで走って来た。

風はなく、天気も良く、暖かな日曜、1年振りの海岸走り

c0133096_22182959.jpg



多くのチャリダーが出没してました

以前から気になっていたサドル高さを少し上げると、
尻の痛さは緩和して、ペダルも回し易くなった (^^

25km走って富士川河口に到着。

c0133096_22183928.jpg



今日は往復50km いいトレーニングになりました。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


# by takatakabike2 | 2019-04-22 22:50 | 自転車 | Comments(0)


昨年は天気が悪くパスしたので1年ぶりに行ってきました。
c0133096_10583658.jpg


今週は4月に珍しく雪が降ったので、
河口湖よりも標高が高い本栖湖や精進湖辺りは、冬景色の様な風景が広がっていました!

そのため、本栖湖スタートは止めて西湖スタートとなり、
走った距離は39kmと短めでしたが登りもあり、しんどかったかな。

走行距離:39km  累積標高差:400m   詳細コース

Oさん、Yさん、お疲れさまでした。

===================================

7:30 自宅発、途中の朝霧高原の春景色

c0133096_10342982.jpg



ところが、本栖湖・精進湖あたりから冬景色に変わる

c0133096_10343775.jpg



こんなに雪があるとは!!

c0133096_10343355.jpg



9:30「西湖いやしの里根場」スタート

c0133096_10370755.jpg



すぐに西湖に到着
今日は一日中晴天予報なので富士山と青空が素晴らしい

c0133096_10371308.jpg



西湖から河口湖へ向かい爽快に下るが、帰りの登りは辛いです (^^;

c0133096_10371678.jpg



静かな河口湖の湖岸を走ります

c0133096_20303133.jpg


観光客が集まっている処は、絶好の撮影ポイント

c0133096_10411487.jpg



花見目当ての多くの観光客がいる河口湖を後にして
新倉山浅間公園へ向かいます。ここは外国人に人気の場所

ここも凄い人混みになっていました。
まずは急な階段を登って

c0133096_10460988.jpg



五重塔が現れ

c0133096_10461419.jpg



かなり登って来ました。富士吉田市街と富士山が一望

c0133096_10461987.jpg



インスタ映えする撮影ポイントは、とんでもなく長い順番待ちです。
待ちは3時間ぐらいか?!

c0133096_10470887.jpg



撮影ポイントより上が空いているので行ってみましたが、木が邪魔で駄目でした。

c0133096_10475354.jpg



撮影ポイントなら、こんな感じか

c0133096_10480176.jpg



4月になり、まだ寒い日と暖かい日が繰り返しますが、今日は
最高の春日和、桜日和でした ♪♪

ただ、脚力が低下してました、5月連休に向けて走り込もう!


# by takatakabike2 | 2019-04-14 10:26 | 自転車 | Comments(0)

今年から交通規制を短縮するためスタートが1時間早くなりました

c0133096_08493039.jpg



そのため、出発も1時間早くなり早起きです。
5:30 自宅発 - 6:30 東静岡駅近くの駐車場 - 朝食(ガスト曲金店) 7:00 - 7:20 競技場着
- 8:15 ハーフスタート  8:30 10kmスタート 

朝食後に、グランシップの通りを競技場まで3㎞ほど歩きます。
東静岡駅からも続々とランナーが歩いて向かっていきます。

今日は風もなく日本晴れです。

c0133096_09053873.jpg



30分かからず競技場に到着。  皆さん、走る前の緊張感が漂っている。

c0133096_09062332.jpg



c0133096_09062779.jpg



Yさん、Oさんが参加した2500人参加のハーフが先にスタートした後
1600人参加の10kmが 8:30 スタート

c0133096_09075449.jpg



10分走ると登り坂になり最初の給水所湯、まだ水分補給は早いが一休み

今年は沿道の桜が満開で良かった ♪♪

c0133096_09094398.jpg



c0133096_09095803.jpg



登りは我慢の走り、やっと終わって折り返し点、
下りで頑張るつもりが脚が動かない (^^;

c0133096_09122113.jpg



やっと給水場に戻って来た! 
登りで抜いた方々に下りで抜き返されました。
多分、去年よりタイムは遅いはず。

c0133096_09151316.jpg



ゴールです。 去年より3分遅く、5年前より9分遅くなった(泣

タイムは、1時間7分  1530人中で1062位

c0133096_09152894.jpg



皆さん、走り終えて満足感の笑顔、笑顔。

私も1年に1回のイベントを楽しみましたが、年々、タイムが遅くなる。。。

来年は今年よりタイムを短縮して3桁台の順位を狙いますか!

c0133096_09153222.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


# by takatakabike2 | 2019-04-11 20:45 | ランニング | Comments(0)


c0133096_20414795.jpg
今日は晴れ予報に反し、曇り空の寒い修行の様な一日でした!

神社巡りをして沢山の初詣をしたので本年の御利益を期待です (^^

Oさん、Eさん、お疲れ様でした。また宜しく。

走行距離:60km  累積標高差:300m  詳細 コース

8:00 平塚 Start - 8:50 江の島 10:10 - 11:00 銭洗弁天 11:20 - 11:40 鶴岡八幡宮 - 11:55 - 12:40 金沢八景(+昼飯)14:00 - 15:30 平塚 Goal (7h30m)

======================================

5:30 自宅発 = 7:00 平塚ファミレス(朝食)

8:00 サザンビーチ駐車場(\1k/日)Start   風もあって寒~い!!

c0133096_18315563.jpg


海岸線の狭い道を走りますが、途中「月例マラソン」会の方々に遭遇し国道へ移動。
景色もいいのでマラソン好きの方が多いんですね。 

c0133096_18383120.jpg


40分走って、もうすぐ江の島

c0133096_18401954.jpg


波は高くないが、初乗りでしょうか? 大勢のサーフィンが海に。

c0133096_18393088.jpg


江の島に上陸します。
まだ、参拝客や観光客は少なめです。

c0133096_19035463.jpg


日本三大弁財天の一つ江島神社は三姉妹の女神を奉っています。
「辺津宮」・「中津宮」・「奥津宮」

c0133096_18463575.jpg

c0133096_18472734.jpg


奥津宮の「竜宮大神」です

c0133096_18484437.jpg


今日は、曇り空で展望が効かないため、シーキャンドルはパス。
「岩屋」へ向かいます

c0133096_18561210.jpg

c0133096_19011260.jpg


波の浸食を受け作られた洞窟
鎌倉幕府の要人が35日間籠って祈祷したそうです。

c0133096_18583477.jpg


洞窟だけでは退屈なのでイルミネーションが飾ってありました

c0133096_19023109.jpg


帰り道は、参拝客で大混雑になりました。

c0133096_19051670.jpg


鎌倉へ向かう途中、狭い登り道を日本の駅100選に選ばれた江の島電鉄の「極楽寺駅」へ。

こじんまりした木造駅舎。赤いレトロなポストもいい感じ

c0133096_19085590.jpg


次は、鎌倉の「銭洗弁天」

北鎌倉駅から歩いて行く観光客が多いいです。
最後は自転車を降り歩いてしまう程の急登です。

c0133096_19152232.jpg


到着。
この岩のトンネルの向こうにあります。 面白い場所にある

c0133096_19153270.jpg


銭をしっかり洗います

c0133096_19185534.jpg


お参りします。 雪がちらついて来ました。寒いはず!

c0133096_19190003.jpg


岩のトンネルをくぐって現生に戻って来ました。
不思議な空間です

c0133096_19190437.jpg


次は、若宮大路を走り「鶴岡八幡宮」へ

c0133096_19270993.jpg


ここも多くの参拝客で賑わっています。

c0133096_19323565.jpg

c0133096_19425369.jpg


参拝は、混乱がないように順番に行います

c0133096_19335788.jpg


次は、山越えをして「金沢八景」へ向かいます。

「横浜八景島シーパラダイス」を望む「野島公園」に到着

c0133096_19463110.jpg


この公園に「伊藤博文」の金沢別邸が保存されていました。

c0133096_19525178.jpg


近くのファミレスで昼飯と、冷えた体を温めました。

この後、逗子・江の島を経由して、15:30 Goal

c0133096_19562841.jpg


今日は、寒いツーリングとなりましたが、
寝正月で鈍った体をリフレッシュ出来ました (^^/


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2019-01-07 18:25 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_20414795.jpg
新年の「走り初め」です。
コースは、久しぶりに <湘南海岸・江の島・鎌倉・金沢八景 60km

Oさん、Eさん、当日は宜しくです。

5:30 自宅発 - 7:00 デニーズ平塚海岸店(朝飯)
8:00 サザンビーチ駐車場 Start - Goal は15:00予想。

江の島は、パワースポット「江の島岩屋」へ行き、「江の島エスカー」で「シーキャンドル」へ登り360度の展望(富士山が絶景)

江の島から「片瀬江ノ島駅」・日蓮宗由緒寺院「龍口寺」・関東駅100選に選ばれた「極楽寺駅」に立ち寄り、鎌倉七切通しの一つ「極楽寺坂切通し」を通り鎌倉へ

鎌倉は、「銭洗弁天」と「鶴岡八幡宮」で初詣
金沢八景は、「野島公園」

天気予報によると、真冬の気温になる模様なので、しっかり着込まないと。

詳細コース


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2019-01-04 20:28 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_14161979.jpg

2年ぶりに金時山で「初日の出」を迎えました。例年通り多くの方が登頂されて山頂は大賑わい。

でも、ギリで初日の出に間に合わなかったから、次回は10分早く登り始めよう。

残念ながら朝方が曇りがちの天気で、富士山は雲の中でしたが、その後は晴れ渡り、穏やかな元旦の登山を楽しめました。

歩行距離:12km  累積標高差:920m  詳細コース

5:45 金時神社 - 6:55 金時山(1212m) 7:30 - 9:35 昼飯 9:50 - 10:55 明神ヶ岳(1169m) - 12:30 宮城野バス亭 - 13:10 金時神社 (7h30m)


c0133096_15280452.jpg


=================================

4:10 起床、4:30 出 - (高速) - 5:30 金時神社 

5:45 すでに駐車場は満車。まだ暗い中を出発します。 
寒いのでズボン下を履いてきて良かった。

6:30 東の空が明るくなってきた。

c0133096_14443206.jpg


c0133096_14464694.jpg


6:55 金時山の山頂到着。 
日の出と同時に配る「バッチ」と「絵馬」をもらう長い列が出来てます。

200人はいるかな!?

c0133096_14495118.jpg

c0133096_16340577.jpg

c0133096_14534253.jpg


残念、富士山は雲の中でした。

c0133096_14501319.jpg


一昨年は絶景でしたが

c0133096_14524382.jpg


7:30 明神ヶ岳へ向かう

ここから当分、展望が効かない高い笹薮の中を歩きます

c0133096_15020983.jpg


金時山から1時間30分ほど歩き振り返ると雲が去り晴れ渡り、
金時の左に富士山が望めました。

c0133096_15031622.jpg


何度か小山を越えて最後は縄文時代に燧石を算出した火打ち石岳の北側を巻く
北側なので暗く寒い。

c0133096_15094784.jpg


明神ヶ岳の直下に到着

c0133096_17575279.jpg


ここは南側に樹林が無く、南斜面の日向。
暖かいここで昼飯

c0133096_15145264.jpg


明神ヶ岳の尾根まで登れば、東に小田原市街

c0133096_15271182.jpg


振り返れば、金時山と富士山

今日は、4組の縦走の方に会い、6名のトレランに遭遇しました。
トレラン女子の方は短パンで素足、寒そう! 北海道生まれか?!

c0133096_15280452.jpg


更に進むと、関東平野が一望。江の島や遠く房総半島も見える

c0133096_15341330.jpg


犬も登ります

c0133096_15353572.jpg


12:30 宮城野バス亭着 Goal 

今日は暖かな中、素晴らしい景色を眺めながら一日過ごせました (^^

今年も1年、頑張ろう!


# by takatakabike2 | 2019-01-03 13:38 | 登山 | Comments(0)

1/1(火) 元旦

明けましておめでとうございます。 今年も宜しくです。

c0133096_21022098.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


# by takatakabike2 | 2019-01-01 00:01 | 諸々 | Comments(0)

12/31(月) 大晦日


今年は夏から3ヶ月、腸の体調不良がありましたが、大事はなく健やかに暮らせて良かったです。
そんなわけで、登山と自転車、ランの出動回数が少なかったので、来年は復活しようと思います。
また、仕事や大学、趣味の中で少しでも新しいチャレンジをしていきたいです。

<自転車ツーリング>
  1月:日本平・浅間神社 70km        4月:しまなみ海道(往復) 140km
  5月:東京(新宿・荒川・お台場)62km   9月:興津川 67km
  11月:富士二湖(山中・河口湖)63km     12月:日本平・久能海岸 58km

c0133096_20085241.jpg


<登山・ほか>
   3月:箱根(明星・明神岳)    4月:日本平マラソン 10km
   5月:尾道            7月:沼津アルプス(往復)
   7月:北ア 白馬岳ピストン     8月:富士山(富士宮口・宝永火口コース)

c0133096_20091246.jpg

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


# by takatakabike2 | 2018-12-31 20:25 | 諸々 | Comments(0)

c0133096_19551482.jpg


今回は新しく完成した日本平の展望台をメインに走って来ました。
他には、模型のタミヤ本社ショールームが平日に5人以内ならeメール申請で見学できる様なので予約しましたが、年末の大掃除で忙しいのかな?! 断りのメール。
HPの見学可能カレンダーはOK日だったが。。。

その代わりに静岡駅前のビル3階にある「静岡ホビースクエア」を見学してきました。
最近のプラモデルは、接着材が要らなくて、色も初めからカラフルに塗装されていて楽だが、時間をかけ手間かけて作るのが楽しみという方にはどうかな。

Yさん、Oさん、お疲れさまでした。

9:50 清見寺 - 10:20 日本平 10:50 - 12:10 ホビースクエア 12:30 - 昼飯 - 15:30 清見寺

5時間40分、 走行距離:58km、  詳細コース

====================

自宅 7:30発、Yさん宅経由で清見寺近くの公園に駐車。
今日は晴天無風でツーリング日和だが気温が低い。 

8:50 Start

9:35 日本平スタジアムに到着、休憩してから標高300mの山頂まで一気に登ります
2年前は28分、1年前は30分、今年は何分かな?! 9:50 Start

c0133096_16572060.jpg



山頂に 10:20着。昨年同様30分でした。 仲間は22分、大きく離された (^^;
でも、現状維持出来たことを「良し」としよう!

いつもの「抹茶あんの鯛焼き」を食べ一休み。今日は冬休みなのか若人の自転車海苔が多い。

人食い鯛焼き?! 

c0133096_16574520.jpg



11月に完成した展望台へ行ってみます。

c0133096_16580446.jpg



3階建ての「夢テラス」は年末年始休暇で閉鎖中。「展望回廊」へ向かいます

c0133096_16580967.jpg



静岡市清水区の市街、三保の松原、薩垂峠、富士山、愛鷹山が一望

c0133096_17003286.jpg



「夢テラス」の設計は、東京オリンピックの国立競技場を設計した隈氏。
木を多用した和風建築が多いが、ここも自然に調和した建築です。

c0133096_17045800.jpg



「展望回廊」へ

c0133096_17005289.jpg



今まで日本平に360度見渡せる展望台はありませんでした。
ここは360度の絶景です。 17億円の価値はあったかな?!

見えるのは、徳川家康の久能山東照宮へ向かうロープウェイ駅

c0133096_17160263.jpg

c0133096_17160788.jpg

c0133096_17161191.jpg



30分見学して下山。 静岡市は模型の聖地で多くのメーカーがあります。
駅前にある各メーカー模型を展示した「ホビースクエア」へ向う。

12:10 到着です

c0133096_17221198.jpg



ガンダムがお出迎え

c0133096_17223558.jpg

c0133096_18393055.jpg


第二次世界大戦の戦艦・空母・戦闘機も根強い人気だ

c0133096_18402233.jpg

c0133096_18410494.jpg


箱の絵画も迫力もの。これは真珠湾攻撃に向かう空母「赤城」

c0133096_18385981.jpg


宇宙戦艦ヤマト

c0133096_18420572.jpg


皆さん、半年ぶりの自転車なので、この辺りで帰還します。

昼飯は人気の「さわやか」で、げんこつハンバーグ

c0133096_18452491.jpg


久能海岸は晴れて絶景ですが、向かい風でした (><

c0133096_18462977.jpg


15:30 駐車場に Goal

今日は寒かったが、最高の天気で久々にツーリングを堪能しました ♪♪


# by takatakabike2 | 2018-12-29 16:58 | 自転車 | Comments(0)


今年もあと1週間、年末 12/28(金) の日本平が「走り納め」です。
今年の日本平は、11月に完成した立派な展望台「日本平夢テラスと展望回廊」に行ってみます。 

c0133096_16580199.jpg




c0133096_16255964.jpg

当日は、3階建て「夢テラス」は閉館ですが「展望回廊」には入れます。
そして、平日なのでプラモデルのタミヤ本社に寄ってショールームを見学。メールで予約した。

その後は、駿府城に寄って「天守台発掘調査 発掘情報館」に寄り、帰りはいつもの安部川、久能海海岸コース。

走行距離:64km、 詳細コース

年末の天気予報は寒波到来!とか、タイツ下を履いて行こうか悩む。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


# by takatakabike2 | 2018-12-24 16:34 | 自転車 | Comments(0)


今週は暖かい日が続いていますが、富士山は綺麗に雪化粧しています。 

c0133096_21374531.jpg


映画「ボヘミアン ラプソディ」が公開後に次第に人気が高まっているので、
金曜夜、大画面の「TOHOシネマス日比谷」Dolby-ATMOS で見てきました。

c0133096_00152151.jpg


世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さで
亡くなったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。

上映時間が2時間15分で少し長めです。
最初から1時間40分ぐらいはウイーン結成や曲の作製過程が描かれます。
それなりに面白いのですが少々退屈な展開で、どうして大人気なのか?
わりませんでしたが、最後の30分で納得しました!

Don't Stop Me Now、Killer Queen、I Was Born To Love You、ボヘミアンラプソディなど
多くのヒットを飛ばし人気絶頂のフレディでしたが、闇の部分では薬物やホモセクシュアリティ
に溺れ、生活は乱れ、苦しみ、孤独。そして死の病エイズにかかる。
そこから友人に助けられ過去の生活を猛省し、何年かぶりにクイーンとして復活、
死を覚悟し、有名アーチストが集合するチャリティステージで過去のヒット曲を歌い上げる。
そして、ボヘミアン ラプソディの歌詞はなんと、今の彼自身と重なって。。。

そのステージの熱唱を聞いて、かなり感動(涙) してしまった。 もう一回観る?!

c0133096_00272165.jpg



有楽町駅へ向かう帰り道、
日比谷ミッドタウンのイルミネーションが年の瀬を感じさせます。

近くには、忘年会帰りのグループが胴上げ、歓声。これも年の瀬か。

c0133096_00322965.jpg

c0133096_00323689.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-12-22 22:03 | 映画 | Comments(0)


東京 浜松町の講習会が早めに終わったので「増上寺」と「愛宕神社」(リンク)へ寄って来た。

今週は10月半ばの異常な気温で日中は熱い程でしたが、
夕方はひんやりして歩きやすかった。ただ週末は10℃ほど下がるとのこと。

まずは「増上寺」へ

c0133096_20281797.jpg


境内に入るとかなり広い。
地面がアスファルトだらけの東京で「土」は新鮮です

c0133096_21124027.jpg


次は愛宕神社へ向かいます。15分ぐらいか。

c0133096_20422060.jpg


夕陽に照らされた高層ビルの間を抜けて

c0133096_20473522.jpg


愛宕神社に着きました。 
高さ26mの「出世の石段」です。 もう遅いか (^^;

c0133096_20484446.jpg


急な石段だった。 別名「男坂」と言うが、下りは危なくない?!

c0133096_20513624.jpg


愛宕神社は、徳川家康が江戸に幕府を開く頃に「防火の神様」として祀られました。
東京23区の中で一番高い26mの愛宕山にあります。

c0133096_20524219.jpg


「招き石」なでると福が身に付くらしいが、犬? 福を下さい!なでなで。

c0133096_20540966.jpg


それでは、お参りします

c0133096_20595596.jpg


見上げると、荘厳な神社と対照的なタワーマンションが。

c0133096_20585912.jpg


帰りは、傾斜が緩い「女坂」から下る

c0133096_20555282.jpg


15分歩いて新橋駅。ここは
ネオン煌めく居酒屋や多くの娯楽があるサラリーマンの駅前でした。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-12-05 21:08 | ウォーキング | Comments(0)


c0133096_19110061.jpg来週のツーリングコースです

4:30 自宅発、6:00 川崎のファミレスで朝食(E氏と合流)、品川インターシティパーキング 7:00着

7:15 Start - 天王洲アイル - 田町・浜松町・汐留・新橋 - 銀座 - 浅草 ー スカイツリー展望台 - 上野(大仏・風俗博物館・上野公園)- 墨田川 - 荒川 ー 新木場 - お台場 - 豊洲市場 - 汐留 - 品川

走行距離:68km、 詳細コース

今回のメインはスカイツリー展望台です。最近は朝の8:00~10:00なら待ち時間ゼロだそうです。

今日まで暖かな日が続きましたが、これからは寒気が戻ってくる様なので、服は冬用の上下を用意します。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-12-02 19:09 | 自転車 | Comments(0)


たまには東京駅から御茶ノ水にある大学まで歩いてみようと、30分早めに
5:50 家を出ました。距離は 3km弱だから早歩きで30分程度かな。

7:30 丸の内改札口を出てみると寒くない。明日から12月師走なのに。

c0133096_10135879.jpg


色づいたイチョウ並木通りを歩いて皇居へ

c0133096_10195160.jpg


和田倉壕

c0133096_10240829.jpg


皇居前の大通り。人も車も少なく静かないい感じ

c0133096_10265455.jpg


内堀の桔梗壕と巽櫓。 もうランナーが皇居周りを走っていました。

c0133096_10284075.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-12-01 10:46 | ウォーキング | Comments(0)


c0133096_19271924.jpg
今日はラッキーなことに晴天と紅葉が見事でした。日頃の心掛けが良いからかな?!

9月9日の興津川ツーリング 70km から2か月振り、あれから体調不良となり、体重を3kg落とし筋力も落ち、厳しい走りでしたが、絶景の紅葉に力をもらいました (^^/

Oさん、お疲れ様でした、また宜しく。

今回のコースは2年前と同じです(リンク)。

6:30 自宅発 - 7:45 山中湖(ファミレス 朝飯)8:30

8:30 Start 山中湖 周回 - 10:00 新倉浅間公園 10:30 - 11:20 河口湖 周回 12:20 -(昼飯)13:00 - 14:20 Goal (6h)

===============================================

御殿場辺りから朝霧が立ち込めていましたが、
山中湖に到着する頃には晴れ渡り、雲一つない晴天です。

c0133096_21424328.jpg


8:30 旭日丘の駐車場に停めて Start。 富士山もくっきり

c0133096_21433992.jpg

c0133096_21444323.jpg


山中湖の周回道路は、紅葉の並木道です

c0133096_21475814.jpg


富士山の展望が良いところで一服

c0133096_21483955.jpg


餌付けされている白鳥がいます。

c0133096_21494076.jpg


山中湖を周回した後は河口湖へ。 「花の都公園」を通過

c0133096_21504269.jpg


登坂の「鳥居地トンネル」を抜ければ、富士吉田市です

c0133096_22031911.jpg


抜けると、ここから楽ちんな下りです

c0133096_22054515.jpg


「新倉浅間公園」最寄りの富士急大月線「下吉田駅」

c0133096_22073602.jpg

c0133096_22102100.jpg


「新倉浅間公園」は小高い山の上にあるので、長い階段を上る

c0133096_22105770.jpg

c0133096_13074965.jpg

c0133096_22274314.jpg


五重塔と紅葉。 ここは外国人がほとんどです。

c0133096_22275861.jpg


15分登ってやっと展望台に到着!

富士山と五重塔の絶景が外国人に人気。 周りに紅葉があればもっと良いが。

c0133096_22281109.jpg


「新倉河口湖トンネル」を通って、河口湖へ
ここは長くて排気ガスが堪える

c0133096_22323194.jpg


トンネルを抜ければ、
河口湖の周回道路も紅葉が見頃。11月末まで「紅葉祭り」

c0133096_22390212.jpg


「久保田一竹 美術館」の小道に寄ってみました

c0133096_22424853.jpg

c0133096_22425114.jpg


かなり時間を使ったので急ぎます。
観光客が来ないところですが、紅葉が凄いです

c0133096_22455499.jpg


河口湖の周回を終え、
ファミレスで昼飯を食べ、山中湖へ戻ります。

途中、UFOのような「ほうとう不動」。行列が出来ていました。

c0133096_22501439.jpg


忍野村のFUNAC工場地帯を通る。工場地帯と言っても
樹林帯の中に黄色の綺麗な工場が散在していて自然に馴染んでる。

c0133096_13104153.jpg


山中湖に戻ると曇り空。

c0133096_22531202.jpg

c0133096_22525556.jpg


今日は冬支度で来ましたが暑くて、秋の服装でも良かった

久々の自転車で疲労感大でしたが、紅葉が凄かったです!



人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-11-10 21:57 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_22095289.png8月夏休み頃から、急に便秘と膨満感に悩まされて来ました。2ヶ月半も。。。

先々週はついに、お腹が痛くなり2日間絶食。
これは駄目だと思い病院へ行ってCTを撮ると、小腸に空気(ガス)がたくさん詰まってました。
最近は町医者にもCTがあるんですね。
二十数年前に腸閉塞気味になった時は東京の女子医大まで行って、胃カメラや小腸検査、大腸カメラを使って1週間精密検査をしたが、その時は異常ありませんでした。

その時に、子供の頃の盲腸手術で腸が癒着気味かも?と言われて、今回も心配しましたが、CT写真を見る限りそれは無かった。

漢方薬の「大建中湯」(ダイケンチュウトウ)を1ヶ月飲んで、やっと最近、膨満感が減ってきた。毎日の食事を小食にしたことも良かったか。
ガスがたまる原因は医者がストレスと言っていた。確かに8月9月の休日は10月半ばの講義の資料造りで忙しかったが、それ程のストレスでは無かった。。。

体調の方はお腹の膨満感に加え1ヶ月前に風邪を引いて1日寝込み、その後なかなか咳が止まらず、今年は行楽季節を無駄にしてしまいました(><
月末のキウイマラソンは2ヶ月間、全く走ってないので無理かも!

医者から言われたことは、とっくの昔から言われている
「ゆっくり噛んで食べ、暴飲暴食を控え、腹八分目、冷たいもの控える!」

良かったこともあった。
体重が3kg減って、体脂肪率が4%減って、お腹周りの脂肪も減って、ベルト穴が一つ移動した (^^/

しかし、筋肉量も減った。。。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-11-05 22:03 | 病気 | Comments(0)


c0133096_20205169.jpg1年ぶりに興津川を遡行
朝NHKの天気予報は曇り時々雨。スマホで検索すると、9時頃から夕方まで晴れ予報。どちらが本当なのかな?!

興津川上流の渓流で、久々に水浴びを期待しましたが、30分置きに線状降水帯が発生した模様で、走ったり雨宿りして時間もかかったため急坂になる大平キャンプ場の手前でUターンしました。

帰りは晴天31℃の気温とサウナの様な湿気で、バテて脚が攣りそうになる (^^;

Yさん、暑い中お疲れさまでした!

Start 富士川河口 8:00 - 14:30 (6h30)

===================================

Stat はいつもの富士川河口。 富士山も見えて、まあまあの天気です

c0133096_20391711.jpg


河川敷にはグライダーの滑走路があり、グライダーと引っ張るセスナを運ぶ車が

c0133096_20390137.jpg

c0133096_20383576.jpg


興津川の河口から遡ります。 この後、突然の雨で雨宿りすることに

c0133096_20393971.jpg


連日の雨で、興津川の水量が普段の倍近くあります

c0133096_20395375.jpg


長野、山梨、静岡を縦断する「中部横断自動車道」は
完成時期が再三延期され、いつ完成するのだろうか?!

c0133096_20401096.jpg


上流に行くと雨に打たれ、「やませみの湯」の東屋で雨宿り、
近くの黒川キャンプ場はバーベキューの客で大賑わいでした。
そういえば、H氏が亡くなってBBQ やってないなー。

1時間ほど待つと晴れて来たので再スタートしましたが、
時間がかかったので、急坂になる大平キャンプ場の手前で引き返します。

日差しが強く暑くなりましたが、下りは涼しい!

c0133096_21035401.jpg


c0133096_21043779.jpg


さらに下ると、ますます暑くなるが、
雨上がりの澄んだ青空と、自転車の風が最高です (^^/

c0133096_21050772.jpg


興津川はいつ来ても、景色に癒されます ♪

c0133096_21053830.jpg


途中、熱中症気味になり脚が攣りそうになりましたが無事に
14:30 富士川河口に戻ってきました。 かなり疲れました (^^;

c0133096_21060767.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-09-11 21:16 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_12071214.jpg「下町ロケット ゴースト」を読みました。3話目です。
普段は紀行文や歴史の文庫本しか読まないのですが、ある人から紹介を受け、新刊の小説は久しぶりです。

数年前に賞をとった一作目は、有名で映画やTVドラマになりましたが、私は読んでいません。基本は中小企業が大企業に挑戦する物語です。

既存の大企業CVTメーカーが、新参CVTメーカー「ギア ゴースト」の顧問弁護士を買収し特許権を不正に取得し、ゴーストが支払いできない高額な賠償金を請求することを軸に、数年前に買収した米国原子力企業が大きな負債を抱えて赤字に転落した財閥系の大企業(農機具メーカー)や、主人公の佃製作所がCVT用コントロールバルブ開発への挑戦を絡めた物語です。

物語は面白く一気に読めました。最後の特許権の裁判結果は凡そ予想がつきましたが、物語は本編で終了せず、秋発刊の「下町ロケット ヤタガラス」へ続きます。

財閥系大企業の内紛に嫌気が差し飛び出して起業したCVT変速機メーカー「ギア ゴースト」と言う会社は、すべての部品と組立をコンペで決めたメーカーに発注して製造販売している会社です。

CVTの副変速機付き自動変速機を全てを外注しており、今のスマホの様な生産形態をとっています。
変速機は素材、加工精度、熱処理、品質保証、性能や耐久性の信頼性評価など様々な工程があり、これが本当に現実出来るのか? 常識から外れた発想です。
でも、大なり小なりスマホも同じだから、今後はこの様な生産方式になって行くのかもしれません。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-08-17 12:37 | 諸々 | Comments(0)

8/14(火) 山ラン


夏山に備えて、暑い昼間に昨日今日連荘で山ランに出掛けてきました。
1週間前の富士登山は、筋肉痛の後遺症はなかったが、
疲労感が強く、更に便秘気味で日曜まで体調不良 (^^;

今日も猛暑、木陰でも暑い!

c0133096_21594082.jpg


セミが思いっきり鳴いている真夏なのに、栗が!? 

c0133096_22000917.jpg


晴れたり、曇ったり、雨になったり、天候不順です。
昨夜の雨で川の泥水が海に流れていますね。

c0133096_22010727.jpg


夜半に外へ出ると、もう秋の虫が大合唱。
暑いと言ってもお盆を過ぎれば秋がやってくる。

※ 最近、左膝がムズムズする。 水が溜まっている??
ネットで調べるとムズムズ症があったが。。。 よくわからない。

■そういえば、2年ぶりに「トランスジャパンアルプスレース」が
8/11 0:00 富山県 早月川河口をスタートして、トップは
北アルプスを越え、中央アルプスを縦走中(リンク)。
一昨年、昨年と優勝した望月選手は遅れています。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


# by takatakabike2 | 2018-08-14 22:57 | ランニング | Comments(0)

8/13(月) ウルル


姪っ子が大学時代の仲間とオーストラリア旅行に1週間行って来た。 
皆、幼稚園や小学校の教師だから休みは長い。

旅行中日に大陸中央部にある「ウルル」(エアーズロック)へ移動
東海岸から飛行機でも3時間かかる。流石に広い!

平原にポツンと聳え立ち、夕焼けに赤岩が映える。

c0133096_21022563.jpg


晴れ日が多いので、いつでも登れると思ったが、風が強く、登山確率は30%だとか。

c0133096_21022920.jpg


最初の壁は「手すり」が無い。山頂まで登れるか度胸を試す様だ。
最大傾斜は46度、かなりの傾斜だが、表面に少し凹凸があるから足掛かりはありそう。
ここで半分の人は諦めるらしい。皆さん、芋虫のように登って下っている。

c0133096_21023223.jpg


ここを登れば、あとはチェーンの「手すり」がある。

c0133096_21023542.jpg


山頂の景色は素晴らしいが、風が強く飛ばされるのを我慢!
360度一面、砂漠の様な景色。 標高868m

アボリジニの聖地「ウルル」、来年秋に登山禁止になるという!!

c0133096_21024068.jpg


下りが大変、高度感があって滑ったら。。。
尻を付けながら下り、下りたらズボンがビリビリだったとか。
年間に数回は事故があるらしい (@@

c0133096_21024308.jpg


お土産いただきました。
アルコール度 3.5%のビール。酒に弱いから日本でも欲しいな。
マヌカの花の蜂蜜が有名らしい。抗菌活性物質があるマヌカハニーは胃のピロリ菌も殺菌する様だ。

c0133096_21024786.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-08-13 22:59 | 諸々 | Comments(0)


c0133096_12530795.jpg今年も会社のイベントで富士山に登って来ました。

今回は山頂の帰りを御殿場コースから宝永火口を経由して富士宮口へ戻るコースです。

2週間前に「白馬岳」に行って来たので、苦労せずに登れましたが、下りは西陽が強く、ここでも猛暑に参りました。

「第16回 富士山頂往復マラニック(リンク)」というイベントがあった様で、トレランの方が多かったです。

Oさん、お疲れ様でした。また宜しく!

歩行距離:12km、 累積標高差:1450m、 詳細コース(リンク) 
(※)ナビが調子悪く他の方のデータを借用しました

7:15 富士宮口Start - 11:30 浅間神社 - 12:00 剣が峰 - 12:30 御殿場口下り - 14:30 宝永火口分岐 - 15:45 富士宮口Goal (8h30)

=====================================

4:50 自宅を出て御殿場経由で
6:00 富士宮口のバスターミナル(水ヶ塚駐車場)へ到着。
(※)5:00過ぎ頃からバスは出ていた模様。

c0133096_13094797.jpg


6:40のバスで五合目へ移動。 7:15 登山Start  晴天!!

c0133096_13160420.jpg


8:30 1時間登りました。まだ涼しいです

c0133096_13191292.jpg


3時間登って 10:20 九合目小屋に到着。

c0133096_13232491.jpg


今年もコスプレの方が居ましたが、これは。。。

「富士山マラニック」のゼッケンを付けて下山してくる方が結構います。
後で調べたら、今回が16回目で、最小は数十人の参加でしたが、
今年は500人の応募者を抽選で250人に絞った。

昨日の金曜18:00に海抜ゼロの田子の浦海岸をスタートし、
山頂を往復し24時間以内に戻ってくるイベント。
山頂までの片道参加もあるが、必ず五合目まで下るから厳しいね。

c0133096_16363735.jpg


10:50  あと30分ぐらいか。

c0133096_16570074.jpg


もう少しで浅間神社です。
ここの登りが急峻で空気も薄いから厳しい!

c0133096_13303631.jpg


11:30 浅間神社に到着。 
4時間15分かかりました、まあまあかな。

c0133096_13350928.jpg


少し休んで、剣が峰へ

c0133096_13352027.jpg


12:00 到着しました。
いつもの様に「日本最高峰3776m」撮影の列が出来ています。
撮影無しなら上がれますが、今回は止めました。

c0133096_13363606.jpg


いつ見ても大きな火口です。 帰りは御殿場コースから下ります

c0133096_13420017.jpg


12:30 ここから御殿場コースを下ります。 
富士宮コースに較べ登山者が非常に少ないです。

c0133096_13430008.jpg


富士宮コースは石や岩が多いですが、ここは砂地です

c0133096_13441384.jpg


1時間下って、13:30 最初の山小屋(赤岩八合館)。
登山者が少ないから泊まるなら、御殿場コースだな。

c0133096_13531409.jpg

c0133096_13540004.jpg


ここから「大砂走り」です。 
登山や下山者はトレランや自衛隊の方が多い。元気です!

c0133096_13552714.jpg


不思議?! 草が規則正しく咲いています (@@

c0133096_14022373.jpg


雲海が凄い (^^

c0133096_14034994.jpg


「大砂走り」はこんな感じ。
トレランの方は走って下りますが、登山靴に小石が入るので静かに下ります。


c0133096_15064455.jpg


御殿場コースと別れ、宝永火口コースへ進みます。

c0133096_15105363.jpg



御殿場コースを望遠で見ると、砂煙を上げて走ってます。二合目までまだまだ下る!

c0133096_15122490.jpg


振り返ると、山頂がくっきり綺麗 (^^/

c0133096_15133559.jpg


14:30 ここから「宝永火口」へ下ります。
「宝永山」はここから少し登りますが雲の中なので止めた (^^;

c0133096_15134122.jpg


振り返ると火口が大きいです。写真では伝えられない。。。

c0133096_15152884.jpg


火口から上がって来ました。
西日が暑く、疲れた足腰に最後の登りは厳しかった (><

c0133096_15154531.jpg


15:45 富士宮口に戻って来ました。 お疲れ様!

今日は最高の登山日和でした (^^/


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-08-10 12:43 | 登山 | Comments(0)


c0133096_22554121.jpg前回の白馬岳から5年も経ったので、久しぶりに北ア 白馬岳を日帰りで登ってきました。

前回は白馬岳から、白馬杓子岳をトラバース、白馬鑓が岳まで足を延ばして14時間の日帰り登山でした(リンク)。

今回は、最近の猛暑と体力に自信がないので白馬岳だけの日帰り登山です。

白馬尻からの大雪渓登りは、雪渓を吹き渡る風が冷たくて寒いぐらいでした。
雪渓が終わり2000mを越えても下界の猛暑並みの暑さで熱中症気味になり、村営小屋に着くと脚が攣ってしまい、休んでも動かすと攣るの繰り返し。

困りましたが、腹も減ったので小屋の食堂で塩味の「牛丼」を食べると、攣りが収まり元気が復活!! 山頂まで登ることが出来ました。

<コースタイム>
7/20(金) 18:30 自宅発、19:10 Yさん宅、23:50 猿倉 駐車場 テント泊

7/21(土) 4:30 起床
Start 5:20 猿倉荘 ー 6:20 白馬尻 ー 10:30 村営白馬山荘(昼飯+休憩)11:45 ー 12:20 白馬岳 12:35 ー 16:30 猿倉荘 (11時間)

 ■歩行距離:15.5km   ■累積標高差:1800m  ■詳細コース(リンク

Yさん、暑い中お疲れ様でした。また宜しく!

c0133096_21154719.jpg


===============================================

5:10 駐車場からStartです。 朝日に照らされた白馬岳が綺麗です。

c0133096_20054314.jpg


5:20 猿倉荘。 登山の準備をしている登山者が沢山

c0133096_20121807.jpg


1時間ほど、清々しい早朝を平らな林道を歩いて行きます。

c0133096_20125248.jpg


6:20 白馬尻小屋がお出迎え
プレハブ造りの小屋は雪崩を避けるため秋から冬に撤収し、先週完成したばかりです。

c0133096_20150657.jpg


今年は雪渓がかなり上の方から始まります。例年より少な目です。

c0133096_20182145.jpg



5年前は白馬尻小屋を出て直ぐに雪渓が始まっていた。

c0133096_13233557.jpg


7:00 少し歩いたところから、アイゼンを履いて大雪渓を登ります
もう、かなりの方が歩いています。

c0133096_20193525.jpg


一直線に列を成して登って行きます。 雪渓を通る風が涼しいです (^^

c0133096_20252312.jpg


1時間半、雪渓の登りが終了です。 直登なので早いが疲れた!

c0133096_20292469.jpg


7月は高山植物が花盛り

c0133096_20403376.jpg


雪渓が終わっても上部にある雪渓の雪解け水が登山道の傍を流れて気持ちがいい

c0133096_20421447.jpg


この先で、雪渓を横断します。

c0133096_20491671.jpg


傾斜は急ですが、滑っても雪が柔らかく溶けているので止まる

c0133096_20501208.jpg


下を見るとこんな感じで、高度感はある

c0133096_20554132.jpg


若い外人の二人に抜かれました ^^;
アイゼンを履かずに大雪渓を登っていたから寒い国から来たのか?
その割に、猛暑なのに強い

c0133096_21000566.jpg


この辺りは、お花畑が広がっています

c0133096_21013016.jpg


尾根までもう少しですが、暑い! たまらなく暑い! バテバテ!

c0133096_21045979.jpg


10:20 村営小屋に着いて一服です。 一気に山頂へ向かうつもりだったが。。。

休んでいると脚が攣った。 動かすと何度も攣る。

小屋に入って塩味の「牛丼」を食べたら元気になる (^^/
水分をあまり取らなかたので軽い熱中症だったかな?!


1時間半ほどの長い休憩後に、山頂へ向かいます

c0133096_21411885.jpg


12:20 白馬岳の山頂。 7時間かかってしまった (@@
5年前は5時間15分だったので、熱中症の休憩が響いた。

昼過ぎになり雲が沸いて景色が望めないので早々に下山!

c0133096_21400210.jpg


c0133096_21401238.jpg


5年前は9:30に登頂したので、景色は良くて、
白馬杓子岳、白馬鑓が岳も絶景でしたが。。。

c0133096_21555638.jpg


c0133096_21565806.jpg


今回は雲の中でした。残念。

c0133096_21421459.jpg

c0133096_21582387.jpg


雪渓を下る。アイゼンがきいて歩きやすい。

c0133096_22000333.jpg


下って行くと、気温が高くなって霧となって

c0133096_22002600.jpg


16:30 駐車場に戻る。
11時間もかかってしまったが、今回は暑さにやられました。
 
帰りは近くの茶色のお湯「倉下の湯」で汗を流しました。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-07-25 22:13 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_22241203.jpg

関東甲信越は1週間前に早々と、梅雨明け宣言! でしたが台風の影響で毎日天気が悪い。

中国地方、京都府、岐阜県では、記録的豪雨により多くの方々が被災し、
また亡くなった方もいて大変な状況が続いています。合掌!

今日の天気予報は雨が降らないようなので、
夏山のトレーニングに「沼津アルプス」を登って来ました。

   歩行距離:13km 、 累積標高差:880m    詳細リンク

   Start 8:00 - 10:40 鷲頭山 10:55 - Goal 13:10 (5時間)

======================================

7:00から登る予定が寝坊して、8:00にStart。

香貫山はパスして徳倉山から登ります。

c0133096_20512035.jpg


今日は風が無く蒸し暑く、汗だくになって登る

1時間歩いて徳倉山(象山の頭)に到着。 雲り空の中、富士山が望める。

c0133096_21091362.jpg


この後は象の背中の樹林帯を歩き、越えると鷲頭山と奥駿河湾の展望となる

c0133096_21171676.jpg


c0133096_21182116.jpg


中将さん

c0133096_21332467.jpg


小鷲頭山

c0133096_21342223.jpg


2時間40分かかって、10:40 鷲頭山に到着。

今日は天気が悪いためか、団体の登山者は居なく歩き易かった。

c0133096_21345571.jpg


ここから引き返して13:10 帰着、Startから5時間でした。

今日は、いいトレーニングになりました。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

# by takatakabike2 | 2018-07-08 21:01 | 登山 | Comments(0)