6/4(土) TIIDA 自爆

c0133096_2013099.jpg TIIDA が自爆した。 左前照灯が白内障で夜は視野が狭くなる。修理工場で修理する予定だった、それまでは夜間の運転は厳禁だったはず! もちろん、私ではありません。

 左前照灯、側面のフレームはズタズタ。 左前輪、サスペション、車軸も損傷してるらしい。酷い。 修理にはビックリの片手以上「うん十万」かかるという。 卒倒しそうになった (^^;)

 これなら、廃車して中古の小型車か新車の軽自動車を買おうかな。 軽は車両価格は小型車と変わらないが、税金や保険のランニングコストを較べると、年間5万円弱は安いし。 10年で50万。

 まだ3年しか乗ってないし、車検やって、タイヤ、バッテリー交換したばっかりだし、悩む。。。

 現車を見ながら修理明細を聞こうと、修理工場へ行くことに。 電話すると、プラットホーム(ボディー)の変形、歪とり、その後のアライメント調整は、日産車は特殊のようで近所の別の修理工場に出しているから、そこの社長から電話しますって。 明細をFaxでもらい、色々聞くと。

 部品代よりも工賃が高いですね。 修理するプラットホーム(ボディー)の変形修理、塗装代が大きい。 部品は80部品も交換、でも高価な物はないね。フロントバンパーが一番高いかな。 中古品は最近高くなっていて、質も悪いから、使えるものは使うが、期待しない方がいいって。

 色々考えましたが、まだ3年だし、走行距離も少ないから、新車購入よりは出費が少ない修理
にします。 (><)

人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しくです。
[PR]
Commented by まこまこ at 2011-06-04 18:47 x
TIIDA大変でしたね。身体は大丈夫だったんでしょうか。怪我がないようでしたら不幸中の幸いでしたね。うちの家の婆さんのシルフィーは運転が心配で売ってしまいました。
Commented by takatakabike2 at 2011-06-04 22:39
電柱に、
左側面をぶつけましたが衝撃は少なく、怪我はありませんでした。 白内障は日帰り手術で治るので、すぐに予約をすることに。。。
by takatakabike2 | 2011-06-04 09:54 | 諸々 | Comments(2)