9/24(土) 中央アルプス 宝剣・檜尾・空木岳 日帰り縦走の計画

c0133096_19241617.jpg9月は数度の台風上陸や秋雨前線の停滞で毎日雨模様です。

来週末は10月になるので晴れるだろうと、久々に中央アルプスを登ることにしました。

ここ数年来、秋の日帰り山行は、
北ア 白馬二山縦走
北ア 常念・蝶ヶ岳縦走
八ヶ岳 硫黄・横・赤岳縦走
と登ってきて、今年は中央ア 宝剣・檜尾・空木岳縦走です。

宝剣岳は15年ぶり、空木岳は4年ぶりになる。

登りは標高850mの菅の台からバス、ロープウェイを乗り継いで2600mの千畳敷カールへ一気に上がるため、しっかり休憩してから登らないと軽い高山病になるよ。
7:00前には宝剣岳(2931m)に登り、ここから空木岳(2864m)まで尾根を縦走です。天気が良ければ朝日の中をガスが出る前に360度の展望を眺めながらの縦走が楽しめます。

コースタイムは13時間ですが、ヤマレコを見ると10~11時間で踏破しているので、6:30発で17:30には帰って来れるでしょう。遅くなったらヘッデンだな。

歩行距離:21km、 登り標高差:1042m、 下り標高差:2750m、 詳細コース

バスとロープウェイの始発は、菅の台5:15発、30分でロープウェイ駅しらび平着。6:00発、7分で千畳敷カールへ。
紅葉が始まる時期で観光登山の方が多くバスは混雑するため早起きします。3:30起床、4:00にはバス亭にザックを置かないと。5:00には臨時バスが出る模様。
前夜はバス亭から少し離れた静かな「木曽駒高原スキー場の駐車場」でビバークです。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく
[PR]
by takatakabike2 | 2016-09-24 19:37 | 登山 | Comments(0)