5/11(金) 湯島天満宮(湯島天神)


今日の昼休み散歩は往復2kmの「湯島天満宮」まで。往復30分ぐらいか。 
昨年1年で周辺の坂や名所を周ったのでだんだん遠くなる (^^;

聖橋を渡ります。
御茶ノ水駅の工事は何をしようとしているのかな。。。

調べると、5年がかりで今年度に完成予定のバリアフリー化工事をしているらしい。
20年には駅前広場も整備するそうだ。

c0133096_23142354.jpg


完成した姿は(お茶の水橋から聖橋方面を眺める)こんな感じになるらしい。 
ホームの上に建屋を作り、その屋上が地上になるので広い広場になると言うことか。

c0133096_14392326.jpg


途中、坂を下ってまた登る。今日は気温も高いので暑いしキツイ!

この坂は「清水坂」
大正時代ここには清水精機会社があって、お茶の水と湯島天満宮の行き来が不便だった。
清水家は会社の一部を町に提供し坂道を整備し、町の人が清水家の徳をたたえ
「清水坂」と名づけたそうです。

c0133096_23152286.jpg


途中に急坂がありました。 なんと、源平合戦の頃の実盛さんらしい

c0133096_23160195.jpg


c0133096_23161674.jpg


湯島天満宮に到着です。
江戸・東京における代表的な天満宮。創建は458年です。

学問の神様として知られる平安時代の菅原道真公を南北時代(1355年)に
合祀しているため受験シーズンは多数の受験生が合格祈願に訪れる。

c0133096_23165747.jpg

c0133096_23170966.jpg


裏に回って

c0133096_23173025.jpg


裏の門は急な階段です。 高台にあるのかな?

c0133096_23175403.jpg

人気ブログランキングへ  ← ポチ宜しく


[PR]
by takatakabike2 | 2018-05-12 23:28 | ウォーキング | Comments(0)