人気ブログランキング |

夏山記録-2 (8/11 スゴ小屋-越中沢-五色ヶ原)

 8/11(月)  晴れ 
 スゴ小屋 6:10発  スゴの頭 7:30-8:00  越中沢岳 9:30-50
 五色ヶ原山荘 13:10着 (7h)

 今日は昨日のロングコースの休養日として7時間コースとした。 7時間と言ってもピークが3つあり、スゴの頭2431m、越中沢岳2591m、鳶山2616m、その間にも小さな山があり、上り下りが激しいコースです。

 昨日、スゴ小屋手前で会ったアルプスウルトラマラソンの方の話をちょっと。 (正式名称はトランスジャパンアルプスレース)
 8/10午前零時に日本海の馬場川河口をスタートして、トップの方は15:00に薬師岳手前を登っていた。 15時間で剣岳、立山、五色ヶ原、スゴ小屋を越えて来たことになる。 これから夜間歩行して途中ビバークをして、明日8/11の午前中には上高地にでるという。 8日間で北、中央、南アの一部を縦走して、静岡の海岸まで踏破する大会である。

 たまげる大会があったもんだ。 二十名のう女性も数名参加している。 家に帰宅してからネットで調べると、トップは8/15に、5日間+10時間でゴール。 最後の方は昨日8/17に、7日間22時間でゴールして、全員無事に完走したそうです。 詳細はこちら 
 朝、小屋の前で出発の準備をする選手 (今ここでは、順位は遅いほうですね)
c0133096_1433899.jpg

 今日の朝飯は人数の関係で2番座で、5:30からとなり出発は6:00.
 30分歩いて薬師方面を振り返ると朝もやの中、すがすがしい景色です。
c0133096_14432183.jpg

 ひとつのピークを越えて、スゴ乗越で休憩 7:00
c0133096_1445529.jpg

 スゴの頭に8:00到着、ゆったり休憩後8:30発  薬師方面を望む、スゴ小屋が小さく見えます。
c0133096_14493471.jpg

 右の薬師岳の最奥に右から黒部五郎岳、雲の平、その奥に尖った笠ヶ岳、左に水晶岳を望む。 一日目の太郎平から大きく見えた黒部五郎岳が、ここまで歩いてちっちゃくなってます。
c0133096_14531466.jpg

 薬師をズームアップ
c0133096_14501423.jpg

 越中沢岳の山頂も間近、振り返るとスゴの頭が小さく見える。 越中沢岳は長い急登だった。
c0133096_14582652.jpg

 越中沢岳の山頂に9:45到着、10:15発。 裏銀座の山々です。
c0133096_156361.jpg

 五色ヶ原、立山方面
c0133096_1571885.jpg

 ここで女性3名を含む8名の大学生の合宿に会う。 10泊11日で上高地から縦走しているそうです。 ここから越中乗越まで300m下り、鳶山まで300m登れば五色ヶ原です。
 鳶山が待ってます
c0133096_15143584.jpg

 12:00 五色ヶ原が間近、ここは湿原が広がりオアシスですね。
c0133096_1520869.jpg

c0133096_1857226.jpg

 13:10 五色ヶ原山荘に着きました。 
 ここはお風呂があります。 環境のため石鹸は使えませんが汗を流せるだけでも助かります。 夕飯のあと時間があるので、五色ヶ原を散策。 木道に寝転んで景色を満喫しました。
 右が明日登る獅子ヶ岳、左の浄土山南峰を越えて、真中にそびえる雄山を登ります。
c0133096_19104987.jpgc0133096_191143100.jpg

 雄山(立山)をズームアップ
c0133096_1914978.jpg

 今日から、一般の方の縦走行程と同じになり、数人の方と休憩で話をしました。 その中で、67歳の方とは今日明日の2日間一緒に行動することに。 この方は37歳から山を始めて30年。 ここ3、4年の正月は行者小屋から八ヶ岳の赤岳を登り、頂上小屋で一泊、翌日は横岳、硫黄岳と縦走しているそうです。 写真が趣味で今回も重い一眼レフカメラを持参。
 細身の体ですが、荷物は私の倍はある17kgを背負い、歩く早さもなかなか。 毎日、ランニングをしているそうです。

  続きはこちら → 夏山記録-3
by takatakabike2 | 2008-08-18 12:32 | 登山 | Comments(0)