人気ブログランキング |

カテゴリ:自転車( 299 )


先週の河口湖ツーリングは40kmしか走らなかったのに、
かなり疲れてしまった (^^;

月末の連休ツーリングが心配になり、富士川まで走って来た。

風はなく、天気も良く、暖かな日曜、1年振りの海岸走り

c0133096_22182959.jpg



多くのチャリダーが出没してました

以前から気になっていたサドル高さを少し上げると、
尻の痛さは緩和して、ペダルも回し易くなった (^^

25km走って富士川河口に到着。

c0133096_22183928.jpg



今日は往復50km いいトレーニングになりました。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


by takatakabike2 | 2019-04-22 22:50 | 自転車 | Comments(0)


昨年は天気が悪くパスしたので1年ぶりに行ってきました。
c0133096_10583658.jpg


今週は4月に珍しく雪が降ったので、
河口湖よりも標高が高い本栖湖や精進湖辺りは、冬景色の様な風景が広がっていました!

そのため、本栖湖スタートは止めて西湖スタートとなり、
走った距離は39kmと短めでしたが登りもあり、しんどかったかな。

走行距離:39km  累積標高差:400m   詳細コース

Oさん、Yさん、お疲れさまでした。

===================================

7:30 自宅発、途中の朝霧高原の春景色

c0133096_10342982.jpg



ところが、本栖湖・精進湖あたりから冬景色に変わる

c0133096_10343775.jpg



こんなに雪があるとは!!

c0133096_10343355.jpg



9:30「西湖いやしの里根場」スタート

c0133096_10370755.jpg



すぐに西湖に到着
今日は一日中晴天予報なので富士山と青空が素晴らしい

c0133096_10371308.jpg



西湖から河口湖へ向かい爽快に下るが、帰りの登りは辛いです (^^;

c0133096_10371678.jpg



静かな河口湖の湖岸を走ります

c0133096_20303133.jpg


観光客が集まっている処は、絶好の撮影ポイント

c0133096_10411487.jpg



花見目当ての多くの観光客がいる河口湖を後にして
新倉山浅間公園へ向かいます。ここは外国人に人気の場所

ここも凄い人混みになっていました。
まずは急な階段を登って

c0133096_10460988.jpg



五重塔が現れ

c0133096_10461419.jpg



かなり登って来ました。富士吉田市街と富士山が一望

c0133096_10461987.jpg



インスタ映えする撮影ポイントは、とんでもなく長い順番待ちです。
待ちは3時間ぐらいか?!

c0133096_10470887.jpg



撮影ポイントより上が空いているので行ってみましたが、木が邪魔で駄目でした。

c0133096_10475354.jpg



撮影ポイントなら、こんな感じか

c0133096_10480176.jpg



4月になり、まだ寒い日と暖かい日が繰り返しますが、今日は
最高の春日和、桜日和でした ♪♪

ただ、脚力が低下してました、5月連休に向けて走り込もう!


by takatakabike2 | 2019-04-14 10:26 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_20414795.jpg
今日は晴れ予報に反し、曇り空の寒い修行の様な一日でした!

神社巡りをして沢山の初詣をしたので本年の御利益を期待です (^^

Oさん、Eさん、お疲れ様でした。また宜しく。

走行距離:60km  累積標高差:300m  詳細 コース

8:00 平塚 Start - 8:50 江の島 10:10 - 11:00 銭洗弁天 11:20 - 11:40 鶴岡八幡宮 - 11:55 - 12:40 金沢八景(+昼飯)14:00 - 15:30 平塚 Goal (7h30m)

======================================

5:30 自宅発 = 7:00 平塚ファミレス(朝食)

8:00 サザンビーチ駐車場(\1k/日)Start   風もあって寒~い!!

c0133096_18315563.jpg


海岸線の狭い道を走りますが、途中「月例マラソン」会の方々に遭遇し国道へ移動。
景色もいいのでマラソン好きの方が多いんですね。 

c0133096_18383120.jpg


40分走って、もうすぐ江の島

c0133096_18401954.jpg


波は高くないが、初乗りでしょうか? 大勢のサーフィンが海に。

c0133096_18393088.jpg


江の島に上陸します。
まだ、参拝客や観光客は少なめです。

c0133096_19035463.jpg


日本三大弁財天の一つ江島神社は三姉妹の女神を奉っています。
「辺津宮」・「中津宮」・「奥津宮」

c0133096_18463575.jpg

c0133096_18472734.jpg


奥津宮の「竜宮大神」です

c0133096_18484437.jpg


今日は、曇り空で展望が効かないため、シーキャンドルはパス。
「岩屋」へ向かいます

c0133096_18561210.jpg

c0133096_19011260.jpg


波の浸食を受け作られた洞窟
鎌倉幕府の要人が35日間籠って祈祷したそうです。

c0133096_18583477.jpg


洞窟だけでは退屈なのでイルミネーションが飾ってありました

c0133096_19023109.jpg


帰り道は、参拝客で大混雑になりました。

c0133096_19051670.jpg


鎌倉へ向かう途中、狭い登り道を日本の駅100選に選ばれた江の島電鉄の「極楽寺駅」へ。

こじんまりした木造駅舎。赤いレトロなポストもいい感じ

c0133096_19085590.jpg


次は、鎌倉の「銭洗弁天」

北鎌倉駅から歩いて行く観光客が多いいです。
最後は自転車を降り歩いてしまう程の急登です。

c0133096_19152232.jpg


到着。
この岩のトンネルの向こうにあります。 面白い場所にある

c0133096_19153270.jpg


銭をしっかり洗います

c0133096_19185534.jpg


お参りします。 雪がちらついて来ました。寒いはず!

c0133096_19190003.jpg


岩のトンネルをくぐって現生に戻って来ました。
不思議な空間です

c0133096_19190437.jpg


次は、若宮大路を走り「鶴岡八幡宮」へ

c0133096_19270993.jpg


ここも多くの参拝客で賑わっています。

c0133096_19323565.jpg

c0133096_19425369.jpg


参拝は、混乱がないように順番に行います

c0133096_19335788.jpg


次は、山越えをして「金沢八景」へ向かいます。

「横浜八景島シーパラダイス」を望む「野島公園」に到着

c0133096_19463110.jpg


この公園に「伊藤博文」の金沢別邸が保存されていました。

c0133096_19525178.jpg


近くのファミレスで昼飯と、冷えた体を温めました。

この後、逗子・江の島を経由して、15:30 Goal

c0133096_19562841.jpg


今日は、寒いツーリングとなりましたが、
寝正月で鈍った体をリフレッシュ出来ました (^^/


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2019-01-07 18:25 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_20414795.jpg
新年の「走り初め」です。
コースは、久しぶりに <湘南海岸・江の島・鎌倉・金沢八景 60km

Oさん、Eさん、当日は宜しくです。

5:30 自宅発 - 7:00 デニーズ平塚海岸店(朝飯)
8:00 サザンビーチ駐車場 Start - Goal は15:00予想。

江の島は、パワースポット「江の島岩屋」へ行き、「江の島エスカー」で「シーキャンドル」へ登り360度の展望(富士山が絶景)

江の島から「片瀬江ノ島駅」・日蓮宗由緒寺院「龍口寺」・関東駅100選に選ばれた「極楽寺駅」に立ち寄り、鎌倉七切通しの一つ「極楽寺坂切通し」を通り鎌倉へ

鎌倉は、「銭洗弁天」と「鶴岡八幡宮」で初詣
金沢八景は、「野島公園」

天気予報によると、真冬の気温になる模様なので、しっかり着込まないと。

詳細コース


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2019-01-04 20:28 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_19551482.jpg


今回は新しく完成した日本平の展望台をメインに走って来ました。
他には、模型のタミヤ本社ショールームが平日に5人以内ならeメール申請で見学できる様なので予約しましたが、年末の大掃除で忙しいのかな?! 断りのメール。
HPの見学可能カレンダーはOK日だったが。。。

その代わりに静岡駅前のビル3階にある「静岡ホビースクエア」を見学してきました。
最近のプラモデルは、接着材が要らなくて、色も初めからカラフルに塗装されていて楽だが、時間をかけ手間かけて作るのが楽しみという方にはどうかな。

Yさん、Oさん、お疲れさまでした。

9:50 清見寺 - 10:20 日本平 10:50 - 12:10 ホビースクエア 12:30 - 昼飯 - 15:30 清見寺

5時間40分、 走行距離:58km、  詳細コース

====================

自宅 7:30発、Yさん宅経由で清見寺近くの公園に駐車。
今日は晴天無風でツーリング日和だが気温が低い。 

8:50 Start

9:35 日本平スタジアムに到着、休憩してから標高300mの山頂まで一気に登ります
2年前は28分、1年前は30分、今年は何分かな?! 9:50 Start

c0133096_16572060.jpg



山頂に 10:20着。昨年同様30分でした。 仲間は22分、大きく離された (^^;
でも、現状維持出来たことを「良し」としよう!

いつもの「抹茶あんの鯛焼き」を食べ一休み。今日は冬休みなのか若人の自転車海苔が多い。

人食い鯛焼き?! 

c0133096_16574520.jpg



11月に完成した展望台へ行ってみます。

c0133096_16580446.jpg



3階建ての「夢テラス」は年末年始休暇で閉鎖中。「展望回廊」へ向かいます

c0133096_16580967.jpg



静岡市清水区の市街、三保の松原、薩垂峠、富士山、愛鷹山が一望

c0133096_17003286.jpg



「夢テラス」の設計は、東京オリンピックの国立競技場を設計した隈氏。
木を多用した和風建築が多いが、ここも自然に調和した建築です。

c0133096_17045800.jpg



「展望回廊」へ

c0133096_17005289.jpg



今まで日本平に360度見渡せる展望台はありませんでした。
ここは360度の絶景です。 17億円の価値はあったかな?!

見えるのは、徳川家康の久能山東照宮へ向かうロープウェイ駅

c0133096_17160263.jpg

c0133096_17160788.jpg

c0133096_17161191.jpg



30分見学して下山。 静岡市は模型の聖地で多くのメーカーがあります。
駅前にある各メーカー模型を展示した「ホビースクエア」へ向う。

12:10 到着です

c0133096_17221198.jpg



ガンダムがお出迎え

c0133096_17223558.jpg

c0133096_18393055.jpg


第二次世界大戦の戦艦・空母・戦闘機も根強い人気だ

c0133096_18402233.jpg

c0133096_18410494.jpg


箱の絵画も迫力もの。これは真珠湾攻撃に向かう空母「赤城」

c0133096_18385981.jpg


宇宙戦艦ヤマト

c0133096_18420572.jpg


皆さん、半年ぶりの自転車なので、この辺りで帰還します。

昼飯は人気の「さわやか」で、げんこつハンバーグ

c0133096_18452491.jpg


久能海岸は晴れて絶景ですが、向かい風でした (><

c0133096_18462977.jpg


15:30 駐車場に Goal

今日は寒かったが、最高の天気で久々にツーリングを堪能しました ♪♪


by takatakabike2 | 2018-12-29 16:58 | 自転車 | Comments(0)


今年もあと1週間、年末 12/28(金) の日本平が「走り納め」です。
今年の日本平は、11月に完成した立派な展望台「日本平夢テラスと展望回廊」に行ってみます。 

c0133096_16580199.jpg




c0133096_16255964.jpg

当日は、3階建て「夢テラス」は閉館ですが「展望回廊」には入れます。
そして、平日なのでプラモデルのタミヤ本社に寄ってショールームを見学。メールで予約した。

その後は、駿府城に寄って「天守台発掘調査 発掘情報館」に寄り、帰りはいつもの安部川、久能海海岸コース。

走行距離:64km、 詳細コース

年末の天気予報は寒波到来!とか、タイツ下を履いて行こうか悩む。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


by takatakabike2 | 2018-12-24 16:34 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_19110061.jpg来週のツーリングコースです

4:30 自宅発、6:00 川崎のファミレスで朝食(E氏と合流)、品川インターシティパーキング 7:00着

7:15 Start - 天王洲アイル - 田町・浜松町・汐留・新橋 - 銀座 - 浅草 ー スカイツリー展望台 - 上野(大仏・風俗博物館・上野公園)- 墨田川 - 荒川 ー 新木場 - お台場 - 豊洲市場 - 汐留 - 品川

走行距離:68km、 詳細コース

今回のメインはスカイツリー展望台です。最近は朝の8:00~10:00なら待ち時間ゼロだそうです。

今日まで暖かな日が続きましたが、これからは寒気が戻ってくる様なので、服は冬用の上下を用意します。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-12-02 19:09 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_19271924.jpg
今日はラッキーなことに晴天と紅葉が見事でした。日頃の心掛けが良いからかな?!

9月9日の興津川ツーリング 70km から2か月振り、あれから体調不良となり、体重を3kg落とし筋力も落ち、厳しい走りでしたが、絶景の紅葉に力をもらいました (^^/

Oさん、お疲れ様でした、また宜しく。

今回のコースは2年前と同じです(リンク)。

6:30 自宅発 - 7:45 山中湖(ファミレス 朝飯)8:30

8:30 Start 山中湖 周回 - 10:00 新倉浅間公園 10:30 - 11:20 河口湖 周回 12:20 -(昼飯)13:00 - 14:20 Goal (6h)

===============================================

御殿場辺りから朝霧が立ち込めていましたが、
山中湖に到着する頃には晴れ渡り、雲一つない晴天です。

c0133096_21424328.jpg


8:30 旭日丘の駐車場に停めて Start。 富士山もくっきり

c0133096_21433992.jpg

c0133096_21444323.jpg


山中湖の周回道路は、紅葉の並木道です

c0133096_21475814.jpg


富士山の展望が良いところで一服

c0133096_21483955.jpg


餌付けされている白鳥がいます。

c0133096_21494076.jpg


山中湖を周回した後は河口湖へ。 「花の都公園」を通過

c0133096_21504269.jpg


登坂の「鳥居地トンネル」を抜ければ、富士吉田市です

c0133096_22031911.jpg


抜けると、ここから楽ちんな下りです

c0133096_22054515.jpg


「新倉浅間公園」最寄りの富士急大月線「下吉田駅」

c0133096_22073602.jpg

c0133096_22102100.jpg


「新倉浅間公園」は小高い山の上にあるので、長い階段を上る

c0133096_22105770.jpg

c0133096_13074965.jpg

c0133096_22274314.jpg


五重塔と紅葉。 ここは外国人がほとんどです。

c0133096_22275861.jpg


15分登ってやっと展望台に到着!

富士山と五重塔の絶景が外国人に人気。 周りに紅葉があればもっと良いが。

c0133096_22281109.jpg


「新倉河口湖トンネル」を通って、河口湖へ
ここは長くて排気ガスが堪える

c0133096_22323194.jpg


トンネルを抜ければ、
河口湖の周回道路も紅葉が見頃。11月末まで「紅葉祭り」

c0133096_22390212.jpg


「久保田一竹 美術館」の小道に寄ってみました

c0133096_22424853.jpg

c0133096_22425114.jpg


かなり時間を使ったので急ぎます。
観光客が来ないところですが、紅葉が凄いです

c0133096_22455499.jpg


河口湖の周回を終え、
ファミレスで昼飯を食べ、山中湖へ戻ります。

途中、UFOのような「ほうとう不動」。行列が出来ていました。

c0133096_22501439.jpg


忍野村のFUNAC工場地帯を通る。工場地帯と言っても
樹林帯の中に黄色の綺麗な工場が散在していて自然に馴染んでる。

c0133096_13104153.jpg


山中湖に戻ると曇り空。

c0133096_22531202.jpg

c0133096_22525556.jpg


今日は冬支度で来ましたが暑くて、秋の服装でも良かった

久々の自転車で疲労感大でしたが、紅葉が凄かったです!



人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-11-10 21:57 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_20205169.jpg1年ぶりに興津川を遡行
朝NHKの天気予報は曇り時々雨。スマホで検索すると、9時頃から夕方まで晴れ予報。どちらが本当なのかな?!

興津川上流の渓流で、久々に水浴びを期待しましたが、30分置きに線状降水帯が発生した模様で、走ったり雨宿りして時間もかかったため急坂になる大平キャンプ場の手前でUターンしました。

帰りは晴天31℃の気温とサウナの様な湿気で、バテて脚が攣りそうになる (^^;

Yさん、暑い中お疲れさまでした!

Start 富士川河口 8:00 - 14:30 (6h30)

===================================

Stat はいつもの富士川河口。 富士山も見えて、まあまあの天気です

c0133096_20391711.jpg


河川敷にはグライダーの滑走路があり、グライダーと引っ張るセスナを運ぶ車が

c0133096_20390137.jpg

c0133096_20383576.jpg


興津川の河口から遡ります。 この後、突然の雨で雨宿りすることに

c0133096_20393971.jpg


連日の雨で、興津川の水量が普段の倍近くあります

c0133096_20395375.jpg


長野、山梨、静岡を縦断する「中部横断自動車道」は
完成時期が再三延期され、いつ完成するのだろうか?!

c0133096_20401096.jpg


上流に行くと雨に打たれ、「やませみの湯」の東屋で雨宿り、
近くの黒川キャンプ場はバーベキューの客で大賑わいでした。
そういえば、H氏が亡くなってBBQ やってないなー。

1時間ほど待つと晴れて来たので再スタートしましたが、
時間がかかったので、急坂になる大平キャンプ場の手前で引き返します。

日差しが強く暑くなりましたが、下りは涼しい!

c0133096_21035401.jpg


c0133096_21043779.jpg


さらに下ると、ますます暑くなるが、
雨上がりの澄んだ青空と、自転車の風が最高です (^^/

c0133096_21050772.jpg


興津川はいつ来ても、景色に癒されます ♪

c0133096_21053830.jpg


途中、熱中症気味になり脚が攣りそうになりましたが無事に
14:30 富士川河口に戻ってきました。 かなり疲れました (^^;

c0133096_21060767.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-09-11 21:16 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_22554121.jpg前回の白馬岳から5年も経ったので、久しぶりに北ア 白馬岳を日帰りで登ってきました。

前回は白馬岳から、白馬杓子岳をトラバース、白馬鑓が岳まで足を延ばして14時間の日帰り登山でした(リンク)。

今回は、最近の猛暑と体力に自信がないので白馬岳だけの日帰り登山です。

白馬尻からの大雪渓登りは、雪渓を吹き渡る風が冷たくて寒いぐらいでした。
雪渓が終わり2000mを越えても下界の猛暑並みの暑さで熱中症気味になり、村営小屋に着くと脚が攣ってしまい、休んでも動かすと攣るの繰り返し。

困りましたが、腹も減ったので小屋の食堂で塩味の「牛丼」を食べると、攣りが収まり元気が復活!! 山頂まで登ることが出来ました。

<コースタイム>
7/20(金) 18:30 自宅発、19:10 Yさん宅、23:50 猿倉 駐車場 テント泊

7/21(土) 4:30 起床
Start 5:20 猿倉荘 ー 6:20 白馬尻 ー 10:30 村営白馬山荘(昼飯+休憩)11:45 ー 12:20 白馬岳 12:35 ー 16:30 猿倉荘 (11時間)

 ■歩行距離:15.5km   ■累積標高差:1800m  ■詳細コース(リンク

Yさん、暑い中お疲れ様でした。また宜しく!

c0133096_21154719.jpg


===============================================

5:10 駐車場からStartです。 朝日に照らされた白馬岳が綺麗です。

c0133096_20054314.jpg


5:20 猿倉荘。 登山の準備をしている登山者が沢山

c0133096_20121807.jpg


1時間ほど、清々しい早朝を平らな林道を歩いて行きます。

c0133096_20125248.jpg


6:20 白馬尻小屋がお出迎え
プレハブ造りの小屋は雪崩を避けるため秋から冬に撤収し、先週完成したばかりです。

c0133096_20150657.jpg


今年は雪渓がかなり上の方から始まります。例年より少な目です。

c0133096_20182145.jpg



5年前は白馬尻小屋を出て直ぐに雪渓が始まっていた。

c0133096_13233557.jpg


7:00 少し歩いたところから、アイゼンを履いて大雪渓を登ります
もう、かなりの方が歩いています。

c0133096_20193525.jpg


一直線に列を成して登って行きます。 雪渓を通る風が涼しいです (^^

c0133096_20252312.jpg


1時間半、雪渓の登りが終了です。 直登なので早いが疲れた!

c0133096_20292469.jpg


7月は高山植物が花盛り

c0133096_20403376.jpg


雪渓が終わっても上部にある雪渓の雪解け水が登山道の傍を流れて気持ちがいい

c0133096_20421447.jpg


この先で、雪渓を横断します。

c0133096_20491671.jpg


傾斜は急ですが、滑っても雪が柔らかく溶けているので止まる

c0133096_20501208.jpg


下を見るとこんな感じで、高度感はある

c0133096_20554132.jpg


若い外人の二人に抜かれました ^^;
アイゼンを履かずに大雪渓を登っていたから寒い国から来たのか?
その割に、猛暑なのに強い

c0133096_21000566.jpg


この辺りは、お花畑が広がっています

c0133096_21013016.jpg


尾根までもう少しですが、暑い! たまらなく暑い! バテバテ!

c0133096_21045979.jpg


10:20 村営小屋に着いて一服です。 一気に山頂へ向かうつもりだったが。。。

休んでいると脚が攣った。 動かすと何度も攣る。

小屋に入って塩味の「牛丼」を食べたら元気になる (^^/
水分をあまり取らなかたので軽い熱中症だったかな?!


1時間半ほどの長い休憩後に、山頂へ向かいます

c0133096_21411885.jpg


12:20 白馬岳の山頂。 7時間かかってしまった (@@
5年前は5時間15分だったので、熱中症の休憩が響いた。

昼過ぎになり雲が沸いて景色が望めないので早々に下山!

c0133096_21400210.jpg


c0133096_21401238.jpg


5年前は9:30に登頂したので、景色は良くて、
白馬杓子岳、白馬鑓が岳も絶景でしたが。。。

c0133096_21555638.jpg


c0133096_21565806.jpg


今回は雲の中でした。残念。

c0133096_21421459.jpg

c0133096_21582387.jpg


雪渓を下る。アイゼンがきいて歩きやすい。

c0133096_22000333.jpg


下って行くと、気温が高くなって霧となって

c0133096_22002600.jpg


16:30 駐車場に戻る。
11時間もかかってしまったが、今回は暑さにやられました。
 
帰りは近くの茶色のお湯「倉下の湯」で汗を流しました。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-07-25 22:13 | 自転車 | Comments(0)