人気ブログランキング |


c0133096_12071214.jpg「下町ロケット ゴースト」を読みました。3話目です。
普段は紀行文や歴史の文庫本しか読まないのですが、ある人から紹介を受け、新刊の小説は久しぶりです。

数年前に賞をとった一作目は、有名で映画やTVドラマになりましたが、私は読んでいません。基本は中小企業が大企業に挑戦する物語です。

既存の大企業CVTメーカーが、新参CVTメーカー「ギア ゴースト」の顧問弁護士を買収し特許権を不正に取得し、ゴーストが支払いできない高額な賠償金を請求することを軸に、数年前に買収した米国原子力企業が大きな負債を抱えて赤字に転落した財閥系の大企業(農機具メーカー)や、主人公の佃製作所がCVT用コントロールバルブ開発への挑戦を絡めた物語です。

物語は面白く一気に読めました。最後の特許権の裁判結果は凡そ予想がつきましたが、物語は本編で終了せず、秋発刊の「下町ロケット ヤタガラス」へ続きます。

財閥系大企業の内紛に嫌気が差し飛び出して起業したCVT変速機メーカー「ギア ゴースト」と言う会社は、すべての部品と組立をコンペで決めたメーカーに発注して製造販売している会社です。

CVTの副変速機付き自動変速機を全てを外注しており、今のスマホの様な生産形態をとっています。
変速機は素材、加工精度、熱処理、品質保証、性能や耐久性の信頼性評価など様々な工程があり、これが本当に現実出来るのか? 常識から外れた発想です。
でも、大なり小なりスマホも同じだから、今後はこの様な生産方式になって行くのかもしれません。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-08-17 12:37 | 諸々 | Comments(0)

8/14(火) 山ラン


夏山に備えて、暑い昼間に昨日今日連荘で山ランに出掛けてきました。
1週間前の富士登山は、筋肉痛の後遺症はなかったが、
疲労感が強く、更に便秘気味で日曜まで体調不良 (^^;

今日も猛暑、木陰でも暑い!

c0133096_21594082.jpg


セミが思いっきり鳴いている真夏なのに、栗が!? 

c0133096_22000917.jpg


晴れたり、曇ったり、雨になったり、天候不順です。
昨夜の雨で川の泥水が海に流れていますね。

c0133096_22010727.jpg


夜半に外へ出ると、もう秋の虫が大合唱。
暑いと言ってもお盆を過ぎれば秋がやってくる。

※ 最近、左膝がムズムズする。 水が溜まっている??
ネットで調べるとムズムズ症があったが。。。 よくわからない。

■そういえば、2年ぶりに「トランスジャパンアルプスレース」が
8/11 0:00 富山県 早月川河口をスタートして、トップは
北アルプスを越え、中央アルプスを縦走中(リンク)。
一昨年、昨年と優勝した望月選手は遅れています。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく


by takatakabike2 | 2018-08-14 22:57 | ランニング | Comments(0)

8/13(月) ウルル


姪っ子が大学時代の仲間とオーストラリア旅行に1週間行って来た。 
皆、幼稚園や小学校の教師だから休みは長い。

旅行中日に大陸中央部にある「ウルル」(エアーズロック)へ移動
東海岸から飛行機でも3時間かかる。流石に広い!

平原にポツンと聳え立ち、夕焼けに赤岩が映える。

c0133096_21022563.jpg


晴れ日が多いので、いつでも登れると思ったが、風が強く、登山確率は30%だとか。

c0133096_21022920.jpg


最初の壁は「手すり」が無い。山頂まで登れるか度胸を試す様だ。
最大傾斜は46度、かなりの傾斜だが、表面に少し凹凸があるから足掛かりはありそう。
ここで半分の人は諦めるらしい。皆さん、芋虫のように登って下っている。

c0133096_21023223.jpg


ここを登れば、あとはチェーンの「手すり」がある。

c0133096_21023542.jpg


山頂の景色は素晴らしいが、風が強く飛ばされるのを我慢!
360度一面、砂漠の様な景色。 標高868m

アボリジニの聖地「ウルル」、来年秋に登山禁止になるという!!

c0133096_21024068.jpg


下りが大変、高度感があって滑ったら。。。
尻を付けながら下り、下りたらズボンがビリビリだったとか。
年間に数回は事故があるらしい (@@

c0133096_21024308.jpg


お土産いただきました。
アルコール度 3.5%のビール。酒に弱いから日本でも欲しいな。
マヌカの花の蜂蜜が有名らしい。抗菌活性物質があるマヌカハニーは胃のピロリ菌も殺菌する様だ。

c0133096_21024786.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-08-13 22:59 | 諸々 | Comments(0)


c0133096_12530795.jpg今年も会社のイベントで富士山に登って来ました。

今回は山頂の帰りを御殿場コースから宝永火口を経由して富士宮口へ戻るコースです。

2週間前に「白馬岳」に行って来たので、苦労せずに登れましたが、下りは西陽が強く、ここでも猛暑に参りました。

「第16回 富士山頂往復マラニック(リンク)」というイベントがあった様で、トレランの方が多かったです。

Oさん、お疲れ様でした。また宜しく!

歩行距離:12km、 累積標高差:1450m、 詳細コース(リンク) 
(※)ナビが調子悪く他の方のデータを借用しました

7:15 富士宮口Start - 11:30 浅間神社 - 12:00 剣が峰 - 12:30 御殿場口下り - 14:30 宝永火口分岐 - 15:45 富士宮口Goal (8h30)

=====================================

4:50 自宅を出て御殿場経由で
6:00 富士宮口のバスターミナル(水ヶ塚駐車場)へ到着。
(※)5:00過ぎ頃からバスは出ていた模様。

c0133096_13094797.jpg


6:40のバスで五合目へ移動。 7:15 登山Start  晴天!!

c0133096_13160420.jpg


8:30 1時間登りました。まだ涼しいです

c0133096_13191292.jpg


3時間登って 10:20 九合目小屋に到着。

c0133096_13232491.jpg


今年もコスプレの方が居ましたが、これは。。。

「富士山マラニック」のゼッケンを付けて下山してくる方が結構います。
後で調べたら、今回が16回目で、最小は数十人の参加でしたが、
今年は500人の応募者を抽選で250人に絞った。

昨日の金曜18:00に海抜ゼロの田子の浦海岸をスタートし、
山頂を往復し24時間以内に戻ってくるイベント。
山頂までの片道参加もあるが、必ず五合目まで下るから厳しいね。

c0133096_16363735.jpg


10:50  あと30分ぐらいか。

c0133096_16570074.jpg


もう少しで浅間神社です。
ここの登りが急峻で空気も薄いから厳しい!

c0133096_13303631.jpg


11:30 浅間神社に到着。 
4時間15分かかりました、まあまあかな。

c0133096_13350928.jpg


少し休んで、剣が峰へ

c0133096_13352027.jpg


12:00 到着しました。
いつもの様に「日本最高峰3776m」撮影の列が出来ています。
撮影無しなら上がれますが、今回は止めました。

c0133096_13363606.jpg


いつ見ても大きな火口です。 帰りは御殿場コースから下ります

c0133096_13420017.jpg


12:30 ここから御殿場コースを下ります。 
富士宮コースに較べ登山者が非常に少ないです。

c0133096_13430008.jpg


富士宮コースは石や岩が多いですが、ここは砂地です

c0133096_13441384.jpg


1時間下って、13:30 最初の山小屋(赤岩八合館)。
登山者が少ないから泊まるなら、御殿場コースだな。

c0133096_13531409.jpg

c0133096_13540004.jpg


ここから「大砂走り」です。 
登山や下山者はトレランや自衛隊の方が多い。元気です!

c0133096_13552714.jpg


不思議?! 草が規則正しく咲いています (@@

c0133096_14022373.jpg


雲海が凄い (^^

c0133096_14034994.jpg


「大砂走り」はこんな感じ。
トレランの方は走って下りますが、登山靴に小石が入るので静かに下ります。


c0133096_15064455.jpg


御殿場コースと別れ、宝永火口コースへ進みます。

c0133096_15105363.jpg



御殿場コースを望遠で見ると、砂煙を上げて走ってます。二合目までまだまだ下る!

c0133096_15122490.jpg


振り返ると、山頂がくっきり綺麗 (^^/

c0133096_15133559.jpg


14:30 ここから「宝永火口」へ下ります。
「宝永山」はここから少し登りますが雲の中なので止めた (^^;

c0133096_15134122.jpg


振り返ると火口が大きいです。写真では伝えられない。。。

c0133096_15152884.jpg


火口から上がって来ました。
西日が暑く、疲れた足腰に最後の登りは厳しかった (><

c0133096_15154531.jpg


15:45 富士宮口に戻って来ました。 お疲れ様!

今日は最高の登山日和でした (^^/


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-08-10 12:43 | 登山 | Comments(0)