人気ブログランキング |

タグ:自転車ツーリング ( 114 ) タグの人気記事


昨年は天気が悪くパスしたので1年ぶりに行ってきました。
c0133096_10583658.jpg


今週は4月に珍しく雪が降ったので、
河口湖よりも標高が高い本栖湖や精進湖辺りは、冬景色の様な風景が広がっていました!

そのため、本栖湖スタートは止めて西湖スタートとなり、
走った距離は39kmと短めでしたが登りもあり、しんどかったかな。

走行距離:39km  累積標高差:400m   詳細コース

Oさん、Yさん、お疲れさまでした。

===================================

7:30 自宅発、途中の朝霧高原の春景色

c0133096_10342982.jpg



ところが、本栖湖・精進湖あたりから冬景色に変わる

c0133096_10343775.jpg



こんなに雪があるとは!!

c0133096_10343355.jpg



9:30「西湖いやしの里根場」スタート

c0133096_10370755.jpg



すぐに西湖に到着
今日は一日中晴天予報なので富士山と青空が素晴らしい

c0133096_10371308.jpg



西湖から河口湖へ向かい爽快に下るが、帰りの登りは辛いです (^^;

c0133096_10371678.jpg



静かな河口湖の湖岸を走ります

c0133096_20303133.jpg


観光客が集まっている処は、絶好の撮影ポイント

c0133096_10411487.jpg



花見目当ての多くの観光客がいる河口湖を後にして
新倉山浅間公園へ向かいます。ここは外国人に人気の場所

ここも凄い人混みになっていました。
まずは急な階段を登って

c0133096_10460988.jpg



五重塔が現れ

c0133096_10461419.jpg



かなり登って来ました。富士吉田市街と富士山が一望

c0133096_10461987.jpg



インスタ映えする撮影ポイントは、とんでもなく長い順番待ちです。
待ちは3時間ぐらいか?!

c0133096_10470887.jpg



撮影ポイントより上が空いているので行ってみましたが、木が邪魔で駄目でした。

c0133096_10475354.jpg



撮影ポイントなら、こんな感じか

c0133096_10480176.jpg



4月になり、まだ寒い日と暖かい日が繰り返しますが、今日は
最高の春日和、桜日和でした ♪♪

ただ、脚力が低下してました、5月連休に向けて走り込もう!


by takatakabike2 | 2019-04-14 10:26 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_20414795.jpg
今日は晴れ予報に反し、曇り空の寒い修行の様な一日でした!

神社巡りをして沢山の初詣をしたので本年の御利益を期待です (^^

Oさん、Eさん、お疲れ様でした。また宜しく。

走行距離:60km  累積標高差:300m  詳細 コース

8:00 平塚 Start - 8:50 江の島 10:10 - 11:00 銭洗弁天 11:20 - 11:40 鶴岡八幡宮 - 11:55 - 12:40 金沢八景(+昼飯)14:00 - 15:30 平塚 Goal (7h30m)

======================================

5:30 自宅発 = 7:00 平塚ファミレス(朝食)

8:00 サザンビーチ駐車場(\1k/日)Start   風もあって寒~い!!

c0133096_18315563.jpg


海岸線の狭い道を走りますが、途中「月例マラソン」会の方々に遭遇し国道へ移動。
景色もいいのでマラソン好きの方が多いんですね。 

c0133096_18383120.jpg


40分走って、もうすぐ江の島

c0133096_18401954.jpg


波は高くないが、初乗りでしょうか? 大勢のサーフィンが海に。

c0133096_18393088.jpg


江の島に上陸します。
まだ、参拝客や観光客は少なめです。

c0133096_19035463.jpg


日本三大弁財天の一つ江島神社は三姉妹の女神を奉っています。
「辺津宮」・「中津宮」・「奥津宮」

c0133096_18463575.jpg

c0133096_18472734.jpg


奥津宮の「竜宮大神」です

c0133096_18484437.jpg


今日は、曇り空で展望が効かないため、シーキャンドルはパス。
「岩屋」へ向かいます

c0133096_18561210.jpg

c0133096_19011260.jpg


波の浸食を受け作られた洞窟
鎌倉幕府の要人が35日間籠って祈祷したそうです。

c0133096_18583477.jpg


洞窟だけでは退屈なのでイルミネーションが飾ってありました

c0133096_19023109.jpg


帰り道は、参拝客で大混雑になりました。

c0133096_19051670.jpg


鎌倉へ向かう途中、狭い登り道を日本の駅100選に選ばれた江の島電鉄の「極楽寺駅」へ。

こじんまりした木造駅舎。赤いレトロなポストもいい感じ

c0133096_19085590.jpg


次は、鎌倉の「銭洗弁天」

北鎌倉駅から歩いて行く観光客が多いいです。
最後は自転車を降り歩いてしまう程の急登です。

c0133096_19152232.jpg


到着。
この岩のトンネルの向こうにあります。 面白い場所にある

c0133096_19153270.jpg


銭をしっかり洗います

c0133096_19185534.jpg


お参りします。 雪がちらついて来ました。寒いはず!

c0133096_19190003.jpg


岩のトンネルをくぐって現生に戻って来ました。
不思議な空間です

c0133096_19190437.jpg


次は、若宮大路を走り「鶴岡八幡宮」へ

c0133096_19270993.jpg


ここも多くの参拝客で賑わっています。

c0133096_19323565.jpg

c0133096_19425369.jpg


参拝は、混乱がないように順番に行います

c0133096_19335788.jpg


次は、山越えをして「金沢八景」へ向かいます。

「横浜八景島シーパラダイス」を望む「野島公園」に到着

c0133096_19463110.jpg


この公園に「伊藤博文」の金沢別邸が保存されていました。

c0133096_19525178.jpg


近くのファミレスで昼飯と、冷えた体を温めました。

この後、逗子・江の島を経由して、15:30 Goal

c0133096_19562841.jpg


今日は、寒いツーリングとなりましたが、
寝正月で鈍った体をリフレッシュ出来ました (^^/


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2019-01-07 18:25 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_19551482.jpg


今回は新しく完成した日本平の展望台をメインに走って来ました。
他には、模型のタミヤ本社ショールームが平日に5人以内ならeメール申請で見学できる様なので予約しましたが、年末の大掃除で忙しいのかな?! 断りのメール。
HPの見学可能カレンダーはOK日だったが。。。

その代わりに静岡駅前のビル3階にある「静岡ホビースクエア」を見学してきました。
最近のプラモデルは、接着材が要らなくて、色も初めからカラフルに塗装されていて楽だが、時間をかけ手間かけて作るのが楽しみという方にはどうかな。

Yさん、Oさん、お疲れさまでした。

9:50 清見寺 - 10:20 日本平 10:50 - 12:10 ホビースクエア 12:30 - 昼飯 - 15:30 清見寺

5時間40分、 走行距離:58km、  詳細コース

====================

自宅 7:30発、Yさん宅経由で清見寺近くの公園に駐車。
今日は晴天無風でツーリング日和だが気温が低い。 

8:50 Start

9:35 日本平スタジアムに到着、休憩してから標高300mの山頂まで一気に登ります
2年前は28分、1年前は30分、今年は何分かな?! 9:50 Start

c0133096_16572060.jpg



山頂に 10:20着。昨年同様30分でした。 仲間は22分、大きく離された (^^;
でも、現状維持出来たことを「良し」としよう!

いつもの「抹茶あんの鯛焼き」を食べ一休み。今日は冬休みなのか若人の自転車海苔が多い。

人食い鯛焼き?! 

c0133096_16574520.jpg



11月に完成した展望台へ行ってみます。

c0133096_16580446.jpg



3階建ての「夢テラス」は年末年始休暇で閉鎖中。「展望回廊」へ向かいます

c0133096_16580967.jpg



静岡市清水区の市街、三保の松原、薩垂峠、富士山、愛鷹山が一望

c0133096_17003286.jpg



「夢テラス」の設計は、東京オリンピックの国立競技場を設計した隈氏。
木を多用した和風建築が多いが、ここも自然に調和した建築です。

c0133096_17045800.jpg



「展望回廊」へ

c0133096_17005289.jpg



今まで日本平に360度見渡せる展望台はありませんでした。
ここは360度の絶景です。 17億円の価値はあったかな?!

見えるのは、徳川家康の久能山東照宮へ向かうロープウェイ駅

c0133096_17160263.jpg

c0133096_17160788.jpg

c0133096_17161191.jpg



30分見学して下山。 静岡市は模型の聖地で多くのメーカーがあります。
駅前にある各メーカー模型を展示した「ホビースクエア」へ向う。

12:10 到着です

c0133096_17221198.jpg



ガンダムがお出迎え

c0133096_17223558.jpg

c0133096_18393055.jpg


第二次世界大戦の戦艦・空母・戦闘機も根強い人気だ

c0133096_18402233.jpg

c0133096_18410494.jpg


箱の絵画も迫力もの。これは真珠湾攻撃に向かう空母「赤城」

c0133096_18385981.jpg


宇宙戦艦ヤマト

c0133096_18420572.jpg


皆さん、半年ぶりの自転車なので、この辺りで帰還します。

昼飯は人気の「さわやか」で、げんこつハンバーグ

c0133096_18452491.jpg


久能海岸は晴れて絶景ですが、向かい風でした (><

c0133096_18462977.jpg


15:30 駐車場に Goal

今日は寒かったが、最高の天気で久々にツーリングを堪能しました ♪♪


by takatakabike2 | 2018-12-29 16:58 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_19110061.jpg来週のツーリングコースです

4:30 自宅発、6:00 川崎のファミレスで朝食(E氏と合流)、品川インターシティパーキング 7:00着

7:15 Start - 天王洲アイル - 田町・浜松町・汐留・新橋 - 銀座 - 浅草 ー スカイツリー展望台 - 上野(大仏・風俗博物館・上野公園)- 墨田川 - 荒川 ー 新木場 - お台場 - 豊洲市場 - 汐留 - 品川

走行距離:68km、 詳細コース

今回のメインはスカイツリー展望台です。最近は朝の8:00~10:00なら待ち時間ゼロだそうです。

今日まで暖かな日が続きましたが、これからは寒気が戻ってくる様なので、服は冬用の上下を用意します。


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-12-02 19:09 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_19271924.jpg
今日はラッキーなことに晴天と紅葉が見事でした。日頃の心掛けが良いからかな?!

9月9日の興津川ツーリング 70km から2か月振り、あれから体調不良となり、体重を3kg落とし筋力も落ち、厳しい走りでしたが、絶景の紅葉に力をもらいました (^^/

Oさん、お疲れ様でした、また宜しく。

今回のコースは2年前と同じです(リンク)。

6:30 自宅発 - 7:45 山中湖(ファミレス 朝飯)8:30

8:30 Start 山中湖 周回 - 10:00 新倉浅間公園 10:30 - 11:20 河口湖 周回 12:20 -(昼飯)13:00 - 14:20 Goal (6h)

===============================================

御殿場辺りから朝霧が立ち込めていましたが、
山中湖に到着する頃には晴れ渡り、雲一つない晴天です。

c0133096_21424328.jpg


8:30 旭日丘の駐車場に停めて Start。 富士山もくっきり

c0133096_21433992.jpg

c0133096_21444323.jpg


山中湖の周回道路は、紅葉の並木道です

c0133096_21475814.jpg


富士山の展望が良いところで一服

c0133096_21483955.jpg


餌付けされている白鳥がいます。

c0133096_21494076.jpg


山中湖を周回した後は河口湖へ。 「花の都公園」を通過

c0133096_21504269.jpg


登坂の「鳥居地トンネル」を抜ければ、富士吉田市です

c0133096_22031911.jpg


抜けると、ここから楽ちんな下りです

c0133096_22054515.jpg


「新倉浅間公園」最寄りの富士急大月線「下吉田駅」

c0133096_22073602.jpg

c0133096_22102100.jpg


「新倉浅間公園」は小高い山の上にあるので、長い階段を上る

c0133096_22105770.jpg

c0133096_13074965.jpg

c0133096_22274314.jpg


五重塔と紅葉。 ここは外国人がほとんどです。

c0133096_22275861.jpg


15分登ってやっと展望台に到着!

富士山と五重塔の絶景が外国人に人気。 周りに紅葉があればもっと良いが。

c0133096_22281109.jpg


「新倉河口湖トンネル」を通って、河口湖へ
ここは長くて排気ガスが堪える

c0133096_22323194.jpg


トンネルを抜ければ、
河口湖の周回道路も紅葉が見頃。11月末まで「紅葉祭り」

c0133096_22390212.jpg


「久保田一竹 美術館」の小道に寄ってみました

c0133096_22424853.jpg

c0133096_22425114.jpg


かなり時間を使ったので急ぎます。
観光客が来ないところですが、紅葉が凄いです

c0133096_22455499.jpg


河口湖の周回を終え、
ファミレスで昼飯を食べ、山中湖へ戻ります。

途中、UFOのような「ほうとう不動」。行列が出来ていました。

c0133096_22501439.jpg


忍野村のFUNAC工場地帯を通る。工場地帯と言っても
樹林帯の中に黄色の綺麗な工場が散在していて自然に馴染んでる。

c0133096_13104153.jpg


山中湖に戻ると曇り空。

c0133096_22531202.jpg

c0133096_22525556.jpg


今日は冬支度で来ましたが暑くて、秋の服装でも良かった

久々の自転車で疲労感大でしたが、紅葉が凄かったです!



人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-11-10 21:57 | 自転車 | Comments(0)


c0133096_20205169.jpg1年ぶりに興津川を遡行
朝NHKの天気予報は曇り時々雨。スマホで検索すると、9時頃から夕方まで晴れ予報。どちらが本当なのかな?!

興津川上流の渓流で、久々に水浴びを期待しましたが、30分置きに線状降水帯が発生した模様で、走ったり雨宿りして時間もかかったため急坂になる大平キャンプ場の手前でUターンしました。

帰りは晴天31℃の気温とサウナの様な湿気で、バテて脚が攣りそうになる (^^;

Yさん、暑い中お疲れさまでした!

Start 富士川河口 8:00 - 14:30 (6h30)

===================================

Stat はいつもの富士川河口。 富士山も見えて、まあまあの天気です

c0133096_20391711.jpg


河川敷にはグライダーの滑走路があり、グライダーと引っ張るセスナを運ぶ車が

c0133096_20390137.jpg

c0133096_20383576.jpg


興津川の河口から遡ります。 この後、突然の雨で雨宿りすることに

c0133096_20393971.jpg


連日の雨で、興津川の水量が普段の倍近くあります

c0133096_20395375.jpg


長野、山梨、静岡を縦断する「中部横断自動車道」は
完成時期が再三延期され、いつ完成するのだろうか?!

c0133096_20401096.jpg


上流に行くと雨に打たれ、「やませみの湯」の東屋で雨宿り、
近くの黒川キャンプ場はバーベキューの客で大賑わいでした。
そういえば、H氏が亡くなってBBQ やってないなー。

1時間ほど待つと晴れて来たので再スタートしましたが、
時間がかかったので、急坂になる大平キャンプ場の手前で引き返します。

日差しが強く暑くなりましたが、下りは涼しい!

c0133096_21035401.jpg


c0133096_21043779.jpg


さらに下ると、ますます暑くなるが、
雨上がりの澄んだ青空と、自転車の風が最高です (^^/

c0133096_21050772.jpg


興津川はいつ来ても、景色に癒されます ♪

c0133096_21053830.jpg


途中、熱中症気味になり脚が攣りそうになりましたが無事に
14:30 富士川河口に戻ってきました。 かなり疲れました (^^;

c0133096_21060767.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-09-11 21:16 | 自転車 | Comments(0)


4回目の東京周回ツーリングです。
天気予報では、午後から曇り予報でしたが一日中の晴天で、久しぶりに気持ち良い汗をかきました (^^/

今回はお台場在住のSさんに景色がいいレストランを予約してもらい絶景と美味しい食事で、あっと言う間の2時間半だった (^^;

Oさん、Eさん、お疲れ様でした。また宜しくです。

走行距離:62km  詳細コース(リンク

<コース>
品川 7:20 - 8:40 新宿都庁 展望台 10:00 - 10:30 お茶ノ水 - 11:00 北斎美術館 11:30 - 12:00 荒川 - 13:30 お台場 レストラン 16:00 - 17:00 品川 (9.5h)

c0133096_21340467.jpg


=======================================

4:30 自宅発 - 川崎で合流+朝食 - 7:00 品川インターシティーパーキング 7:20 Start

c0133096_17272462.jpg


ガラガラの日比谷通りを走り抜ける。 日曜朝は走りやすい

c0133096_17280736.jpg


c0133096_17284734.jpg


東京タワーで一服。 建設から60年だとか。

c0133096_17290848.jpg



c0133096_19243259.jpg


少し走ると「六本木」 8時を過ぎているが
徹夜で遊んだ若人で賑わっていた。すごい街だ (@@

c0133096_17294826.jpg


お洒落な外観の「国立新美術館」を通過

c0133096_17302382.jpg


緑豊かで静かな「青山霊園」 教科書に出てくる方の墓がある (@@

c0133096_17304445.jpg


青々と茂ったイチョウ並木の「神宮外苑」に到着

c0133096_17313156.jpg


並木道の木陰に「旧型ポルシェ」が列を成していた。
あとで、E氏が調べたら中古車ですが¥700万。
台数が少ないからもっと高価だと思ったが。。。

c0133096_17351483.jpg


でかい! 速い!
もう「新国立競技場」の骨組が出来ています。地下2階、地上5階。

c0133096_17362911.jpg


たくさんの緑が眩しい「新宿御苑」の入り口

c0133096_17370692.jpg


JR山の手線の地下道をくぐると「代々木駅」です

c0133096_17373075.jpg


8:40 「新宿都庁」に到着。 正面から見上げるとデカい。
到着が早すぎました。展望台への開門は 9:30です (><

c0133096_21080444.jpg


c0133096_17380068.jpg


開門の15分前に並びます。 ほとんどが外国人観光客です。

c0133096_17395715.jpg


高速エレベータで、あっと言う間に45階展望台(地上200m)へ

c0133096_17401955.jpg


高いです。スカイツリーは¥2.5k だが、ここは無料 ♪♪

c0133096_17404126.jpg

c0133096_17405744.jpg

c0133096_17412129.jpg

c0133096_17443146.jpg


これからJR中央線・総武線沿いを荒川まで走ります。
新宿駅前の大きなテレビジョン

c0133096_17445883.jpg


突然に渋滞です!
花園神社例大社が行われていました。

c0133096_17453920.jpg


空いている靖国通りを東へ。

c0133096_18092402.jpg


神田川を渡って「お茶ノ水」へ

c0133096_18094208.jpg


「秋葉原」の歴史あるレンガ造りのJR線をくぐり

c0133096_18102630.jpg


両国の「すみだ北斎美術館」¥400
下町に突然、近代的な建物です。一服を兼ねて入館します。

c0133096_18104662.jpg


c0133096_18110669.jpg

c0133096_18112620.jpg


その後は荒川まで走り、そこから土手を走ります。
前回の様な強風は無く、楽に走れました。

c0133096_18114553.jpg

c0133096_19165471.jpg


海岸の道路を東へ。 お台場へ向かいます。

c0133096_18121224.jpg

c0133096_18123626.jpg


観光用ゴーカートに遭遇(@@

c0133096_18125419.jpg


Sさんとの合流場所「アクアシティお台場」6階のレストランへ
道路の向かい側はフジテレビでした。

c0133096_18131567.jpg


テラス席を予約しましたが、日差しを避けて部屋の窓際に移動。
6階から眺める景色は抜群です。
真下に見えるのは墨田川遊覧船の発着口。色々な形の船が頻繁に航行している。

c0133096_18132677.jpg


楽しい会話と美味しい食事、あっと言う間に2時間半 (^^
いつものファミレスとは違う ♪

c0133096_18135021.jpg


帰りは、真っ新な閑散とした「豊洲市場」を通過して

c0133096_18153282.jpg

c0133096_18140236.jpg


緑が多い「浜離宮恩賜公園」の側道を通過して

c0133096_18155421.jpg


17:00 品川インターシティーパーキング到着

一日中、天気が良く最高のツーリング日和でした (^^/


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-06-02 18:20 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_15430507.jpg

2年半ぶりの2回目ですが、今回も風がなく最高の天気に恵まれて、ベストツーリングになりました
(^^/

ただ、当日は脱獄犯がまだ捕まらず、向島に潜んでいるかか尾道に移動したか?
車を向島の公園に停めるので不安でした。

走行距離:142km  累積標高差:1296m

5:30 向島 - 因島 - 生口島 - 大三島(大山砥神社)- 大島(昼飯)- 12:45 今治 13:15 - 17:50 向島 (計:12h20)

Oさん、Kさん、お疲れさまでした。また宜しく!!

=======================

4:30 福山のホテル発
5:30 向島の公園に車を停めてスタート

ここは、因島と向島を結ぶ優美な「因島大橋」の向島側。朝焼けに照らされ綺麗な景色です。

c0133096_11541613.jpg


c0133096_11545296.jpg


この橋は、上段が自動車、下段が自転車と原付バイクの2段階構造

c0133096_11554371.jpg


スパッツを忘れたので早朝はレーパンは寒く、因島の山コースの登りで体を温める。

次はスマートな斜張橋の「生口大橋」を渡り「生口島」に上陸。

c0133096_12034528.jpg


早朝なのでチャリダーは皆無。 瀬戸内海が穏やかです。

c0133096_12035723.jpg


大正時代の金持ちが親の供養のために建立した「耕三寺」(リンク

もと実業家の耕三寺耕三氏が母の菩提寺として建立したお寺。堂塔はいろいろな国宝
建造物を手本として建てられ、内15棟は国登録有形文化財に登録されています。
そのお寺の境内一帯を博物館として公開しています。境内の各展示館には仏教・茶道・
近代美術の名品を展示しています。
また現代美術の大理石庭園「未来心の丘」は必見。

c0133096_12103619.jpg


綺麗な「瀬戸田サンセットビーチ(リンク)」で一服。

ここは、瀬戸内海一美しい夕日の見える海水浴場だそうです。
(日本の名海水浴場88)

c0133096_12245482.jpg


次は、鳥が羽を広げたような美しい斜張橋「多々羅大橋」を渡り「大三島」へ

c0133096_14095915.jpg


c0133096_14140814.jpg


渡って、道の駅「多々羅しまなみ公園」に寄る。ここから四国往復する方も多い。

「サイクリストの聖地」という碑があるビューポイント。
乗っかている石は自転車のサドルをイメージしているようです。

c0133096_14160506.jpg


ここから、大三島の内陸へ入って「大山砥神社」へ向かう

山の神・海の神・戦いの神とて歴代朝廷や武将から尊崇を集め、
日本で一番多く奉納された甲冑が保管されているそうです。

c0133096_14202324.jpg


c0133096_14221460.jpg


戦前の戦艦が奉納されています。

c0133096_14255937.jpg


呼知命 御手植の楠(樹齢2600年)はでかい

c0133096_14321569.jpg


c0133096_14424859.jpg


c0133096_14455545.jpg


海洋博物館と宝物館 (\1k) に入ると、平安・鎌倉時代の刀や
薙刀、甲冑が展示されていて、1時間ほど過ごしました。

c0133096_15023594.jpg


c0133096_14571457.jpg


一旦、「多々羅しまなみ公園」へ戻り

次はアーチ橋の「大三島橋」を渡り「伯方島」へ

c0133096_15032948.jpg


「マリンオアシスはかた」で一服。チャリダーも増えてきた。
暑くなってきたので、伯方と言えば塩! 塩アイスを食べる (^^

c0133096_15065454.jpg


次は「伯方・大島大橋」を渡り「大島」へ
この橋は、伯方橋は桁橋、大島大橋は吊橋です。

c0133096_15160565.jpg


c0133096_15225822.jpg


高低差がある大島を縦断すると、長~い「来島海峡大橋」が見えてきた

c0133096_17394282.jpg


橋の傍にある道の駅「よしうみいきいき館」で昼飯。
前回は海鮮バーベキューにしましたが、時間がかかるので「海鮮丼」です。

c0133096_17421056.jpg


※ 来島海峡大橋は「しまなみ海道」のなかでも、一番大きな橋です。大島側から来島海峡第一大橋960m、真ん中が第二大橋1,515m、四国側が第三大橋1,570m、総延長は約4km。世界初の3連吊橋として有名です。
来島第2・第3大橋は塔の頂上まで、海面から184m。橋げたまでの高さは65mもあって、巨大な船でも楽々と通りぬけることができる。


橋桁が高いから登るのが大変ですが、自転車専用の陸橋を作ってくれて有難う。

c0133096_17482471.jpg


c0133096_17474888.jpg


来島海峡の「うず潮」

c0133096_17575116.jpg


スタートから7時間ついに四国上陸です。 今治は造船・タオル・焼き鳥の街

c0133096_21162517.jpg


こじんまりした「来島海峡展望館」に寄ります。

c0133096_17550381.jpg


絶景どころで記念撮影。 今日は本当に晴天に恵まれツーリング日和です

c0133096_17573076.jpg


もう少し上の展望台まで歩いて登ってみると、さらに絶景でした!!

c0133096_18005310.jpg


今治 方面。 ここまで、スタートから7時間半。

c0133096_21214134.jpg


復路は、時間もなく体力も切れて来たので、
寄り道せずに真っ直ぐ帰ります。 5時間ぐらいか


真ん中の大三島橋で、すでにバテバテです。

c0133096_19272347.jpg


途中、生口島の「耕三寺」は観光客で一杯でした。何故か人気があるんですね。

c0133096_18043934.jpg


17:50 綺麗な夕焼けの時間帯に戻ってきました。 12時間20分かかりました。

c0133096_18085387.jpg


車で向島を出る際、警察による検問(脱獄犯の)を受けました。ご苦労様です。
PS:翌日、脱獄犯は広島で無事に捕まりました。

c0133096_18091442.jpg


最高の天気に恵まれました! 
次回があったら、しまなみ海道を走ったあとに四国の今治あたりを
走り一泊して、次の日に車まで戻って帰宅するのもいいかも。 
 


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-05-03 18:11 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_17221413.jpg

2018年の初走りに昨年と同じコースを走ってきた。

昨年は曇って寒い中でしたが、今年は晴天無風の暖かな天気と景色も良く、最高のツーリングとなりました (^^

初詣の浅間神社では平和と健康を拝んで来ました。

Oさん、お疲れ様でした。

走行距離:67km  累積標高:580m
詳細コース

《コース》
7:45 清見寺公園 - 8:40 日本平スタジアム - 9:10 日本平 9:50 - 11:00 駿府城(昼飯)11:45 - 11:55 静岡浅間神社 12:10 - 12:20 安倍川 - 12:45 久能街道 13:30 - 14:45 橋本宅 15:25 - 15:40 清見寺公園 (8h)

=================================

エスパルスドリームプラザで一息。
今日は日本平でエスパルスの試合があるからか、多くの人が集まっていました。

c0133096_17572386.jpg


日本平スタジアムに到着。
今日は市川大祐選手の引退試合のようです。

去年は山頂まで28分でした。今年は年末から寝正月だったので惨憺たる結果になるか (^^;

c0133096_18041975.jpg


やはり、去年より2分遅れの30分かかりました (><
若いチャリダーは何度も往復していましたー!

c0133096_18124599.jpg


凍えた体に暖かい「抹茶タイ焼き」と「おしるこ」が旨かった

c0133096_18063058.jpg


帰りは、富士山と三保半島の絶景を眺めながら下ります ♪♪

年末のブラタモリで言ってましたが、
徳川家康が駿河を称えた「一 ふじ、二 たか、三 なすび」の「たか」は「鷹」
ではなく「足高山のたか」だそうです。足高山とは今の「愛鷹山」です。
写真で、富士山の右手が愛高連峰(左に最高峰の越前岳、右に愛鷹山)

それと、平安時代の頃は三保半島が島だった。。。
昔、極楽は寝殿造りのごとく、島の奥に神殿(極楽)がありました。
ここからの風景は、三保島の奥に鎮座する富士山を神様が住む極楽と崇められた!!

c0133096_18165340.jpg


下って行き、日本平スタジアム

c0133096_18272538.jpg


次は静岡の街を走り駿府城公園へ。

c0133096_18295632.jpg


c0133096_18320793.jpg


浅間通りの鳥居まできました。 11:00ですが食堂が混む前に昼飯です

c0133096_18405445.jpg


しっかり食た後、初詣で賑やかな静岡浅間神社へ

c0133096_18431320.jpg


今日は日曜なので初詣の方々でごった返しています

c0133096_18462659.jpg


c0133096_18474619.jpg


c0133096_18482636.jpg


初詣のあとは安倍川の河川敷を海まで。 無風だから発電出来ず

c0133096_18521505.jpg


大浜公園が「トランスジャパンアルプスレース」(※)のゴール地点だったんですね。
(※)日本海の富山から北アルプス~中央ア~南ア~太平洋への縦断レース
(優勝者は5日間で踏破)

c0133096_18520682.jpg


ここからは海岸線。今日は風がなく走り易い。

c0133096_19020274.jpg


「石垣いちご」と「久能山東照宮」で有名な久能街道

c0133096_19053418.jpg


一周忌の橋本宅へ線香をあげに行きました。早いもので亡くなってから1年。
すい臓がんで余命半年と宣告されましたが、2年半家族と一緒に頑張りました。
末期は痛みで大変だったとのこと。合掌。


15:40 無事に帰還しました。 年の初めに幸先良い一日でした。

c0133096_19070282.jpg


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2018-01-07 23:28 | 自転車 | Comments(0)

c0133096_16435059.jpg

週間天気予報の土曜は雨でしたが、低気圧が南下したお陰で前日昼頃の予報は晴れに変わる。
急遽、土曜に出撃することにしました。

多摩川の土手を走り、羽田空港国際ターミナルと国内第一ターミナルを見学・昼食をとり、扇島へ渡り「川崎マリエン」10階展望室で360度の景色を楽しみました。

Eさん、Yさん、Oさん、お疲れ様でした。また宜しくです。

<コース>
5:30 自宅発 - 7:45 川崎市高津区

8:05 Start - 8:15 多摩川土手 9:05 - 9:15 川崎大師お参り 9:40 - 10:00 羽田大鳥居 - 10:20 羽田空港国際ターミナル見学(45分) 11:05 - 11:30 国内第一ターミナル 昼飯(1h30分) 13:00 - 13:50 扇島上陸 - 14:10 川崎マリエン展望台 14:30 - 15:00 川崎上陸 - 15:20 多摩川土手 16:35 Goal (8h30m)

   走行距離:70km  累積標高:500m  詳細コース

PS:帰宅途中と睡眠中に両足の太腿が攣って激痛に襲われた。水分とミネラル補給を忘れてた (><

===================================

8:10 多摩川の土手に到着しました。
今朝も冷え込みが厳しいが、風がなく天気が良いから暖かくなるでしょう。

多摩川土手の舗装路は2m程度の幅しかなく、すれ違いが大変です。

c0133096_20232289.jpg


c0133096_22465691.jpg


長い河川敷は競馬の練習場?やゴルフ場、野球場などに利用されています。

c0133096_20280089.jpg


1時間で「川崎大師」まで走って来ました。
門前通りには「飴屋さん」がずらり。 だるま屋さんも。

c0133096_20304906.jpg


c0133096_20325716.jpg


正月三が日は大混雑になりますが、今日はガラガラです。

c0133096_20361367.jpg


c0133096_20374321.jpg


日差しが暖かくなり、お寺の石段で日向ぼっこと休憩です

c0133096_20364080.jpg


羽田へ行くため大師橋を渡ります。

c0133096_20395292.jpg


遠く羽田空港が見えてきた

c0133096_20405616.jpg


羽田の大鳥居です。
チャリダーが通る度に、大鈴を鳴らしてうるさい (^^;

この大鳥居は、終戦後に進駐した米軍により羽田地区の住民は強制退去され建物は
取り壊されましたが、この大鳥居だけは取り壊しを免れたそうです。

c0133096_20412163.jpg


羽田空港国際線ターミナルに到着。

4階まで吹き抜けの開放感がある明るい建物です。
2階、3階に海外観光客向けの建家が並んでいます。

c0133096_20534523.jpg


レストラン街はオシャレです

c0133096_20541112.jpg


3階には「お江戸日本橋」が再現されています。

c0133096_20573599.jpg


登って行くと、日本橋。 ゴチャゴチャしていなくてオシャレです

立札に 「旅立ちは 昔も今も 日本橋」 だそうです。

c0133096_20590310.jpg


c0133096_19331112.jpg


屋上の展望台に来ました。

同じような飛行機ばかりです。
昔はジャンボ機やエンジン4発や後方エンジン搭載機やら色々あったのに

c0133096_21095703.jpg


隣に居た女性カメラマンは、趣味で週一で来ているそうです。
風向で離陸が東西南北方向が変わり、南国や北国へ向かう場合も離陸の方角が
変わるということを親切に説明してくれた。

キャラクター機が飛ぶ時間は航空会社のHPで調べるそうです。

c0133096_21083903.jpg


「one world」って何だろう?1

c0133096_21122598.jpg


次は、国内線第一ターミナルへ移動

c0133096_21171807.jpg


国際線のような開放感はありませんが、こちらはゴージャス感があります。

c0133096_21203550.jpg


空港を見下ろせるレストランで昼食です
ここもオシャレです。

c0133096_21230061.jpg


屋上の展望台へ出てみました。

c0133096_21252063.jpg


向かい側は先ほどの国際線ターミナルです

c0133096_21262630.jpg


最後にある方のブログで見た1階の「空港神社」へ寄ってみました。

c0133096_21283546.jpg


次は「扇島」の「川崎マリエン」へ向かいます

c0133096_21304566.jpg


ここから自動車は海底トンネルで島へ向かい
自転車と人は別のトンネルを使います。

c0133096_21320862.jpg


この巨大な建物の下からトンネルに入ります。
建物の中には何が入っているのかな?

c0133096_21340199.jpg


かなり階段を下りてから水平道が続きます。
センサーが働き自転車は降りて歩く様に案内放送がありますが
ここを歩く人は居ないので、乗って移動しました。

帰りは、突然に火災報知機の非常ベルが2度、大音響で鳴りましたが、
監視カメラで見ていた警備員が警告したのか!?

c0133096_21333994.jpg


対岸の塔の下からトンネルを抜け「扇島」へ上陸。
目の前は、川ではないですよ。

c0133096_21352657.jpg


島の東側へ回ってみました。
火力発電所? の煙突から炎が上がっています。温暖化の象徴!! 

c0133096_21404840.jpg


「川崎マリエン」に到着

面白い建物です。両側の建物の1階はバレーボール競技場
展望台の下は何もなく、展望専用の建物ですね。
バブル時代のレガシーか。。。

c0133096_21411989.jpg


10階からの展望です。
スバル車の船積み場の先、沖合に見えるのは東京湾アクアラインの換気施設「風の塔」

c0133096_21452371.jpg


拡大すると

c0133096_21510211.jpg


北側の展望は「川崎方面」

c0133096_21520895.jpg


西は、大黒ふ頭の先に横浜です。

今日は風が無いからか死語になった「スモック」が工場地帯に立ち込めていました。
夜景が綺麗なので、夕暮れや初日の出は賑わうようです。

c0133096_21531384.jpg


もう、黄昏てきましたので帰還します。


気温がかなり下がった時間、多摩川に戻ってきました。

c0133096_22071699.jpg


寒いですが、夕焼けが綺麗です

c0133096_22082950.jpg


東京ツーリングから2ヶ月、最後は向かい風が厳しく脚が攣りそうになりましたが、
今日は観光プラスの面白いツーリングでした (^^


人気ブログランキングへ  ←  ポチ宜しく

by takatakabike2 | 2017-12-17 16:04 | 自転車 | Comments(4)